大阪府東大阪市の「サウンド21 ブログ」 メルセデスベンツ、BMW

大阪府東大阪市にあるカーオーディオプロショップ 「サウンド21」 のブログです。車本来の役割を重視し純正デザインや機能を極力崩さないシステム提案を心がけています。特にメルセデスベンツ、BMW、MINIを中心とする輸入車のシステムプランを中心にご紹介させて頂きます。カーオーディオはもちろん、カーナビ、リアモニターの取付、カーセキュリティなどご相談ください。

カテゴリ: ソニックデザイン

IMG_7602

大阪オートメッセ2019、サウンド21、ソニックデザイン、オンリーメルセデス合同ブースにご来場頂きまして誠にありがとうございました。
2月16日(土)〜3月3日(日)まで、オートメッセアンコールセールを開催しております。
期間中の特典をご用意して、皆様のご来店、お問合せお待ちしております。
IMG_7649

IMG_7648

IMG_7647


**********************************************

▼お問い合わせ・ご相談・ご注文はこちら
URL:SOUND21  担当 藤原
TEL:06-6729-0021
お問い合わせフォームからでも可能です。

*********************************************

IMG_7007

ポルシェマカンです。音を良くしたいということでご相談をお受けしました。

IMG_6953

IMG_6993

IMG_6998

フロントドアの純正位置にソニックデザイントップグレードTBF-1877Aiを取付しました。

PVC樹脂製オリジナルバッフルにてスピーカーを固定、水分による腐食や経年劣化もほとんどなく、長年安心してお使いいただけます。強度も充分で音質UP効果も高いバッフルです。


IMG_6994

IMG_6999

TBF-1877Aiのツイーターもダッシュボードの純正位置に設置しました。


IMG_6995

IMG_6997
トランク床下にサブウーハーTBF-SW77iを2発設置しました。

床下の荷室も手前側は使うことができます。また、バッテリーへのアクセスも問題なくメンテナンス可能です。


IMG_6996

ソニックデザインのスピーカーを
動するHERIXのP-SIX-DSP mk2はトランクサイドのスペースに設置しました。

高精度なプロセッサーに120W×6chのアンプを内蔵し、ハイレゾにも対応した光入力も装備した優れものです。

TBF-1877Aiのツイーターとウーハー、TBF-SW77iをP-SIX-DSPmk2の6チャンプでフルマルチで鳴らしています。

IMG_7001

純正オーディオの音声をHERIX P-SIX-DSPmk2のハイインプットで入力します。

使い勝手は純正と変わらず、音質がアップします。


測定器を使い音調整を行いソニックデザインらしいクリアで粒立ちの良い高域と、サブウーハーを2発入れたことによる余裕のある低域再生が楽しめるようになりました。


サウンド21 藤原






ご来店にてプロセッサーアンプとスピーカー交換にて、オーディオを組むことになりました。
ご入庫いただいたおクルマはメルセデス・ベンツGクラス(W463)です。
DSC_0361


スピーカーはソニックデザインのTBF-1877Aiをフロントドアに取り付けました。
多少の加工は必要ですが、外観の変更なしにキレイに納まります。
DSC_0365
DSC_0372


ツイータ―もダッシュの純正位置に納めます。
いつものことながら、解体時間のかかる取り付けとなります。
DSC_0366


ソニックデザインのTBF-SW77i(サブウーハー)はラゲッジルーム右隅にカバーを作成して固定しました。
DSC_0368


リアドアのスピーカーは純正を鳴らします。
DSC_0375


ハーマンカードンサウンドシステム車ですが、問題なく取り付けが出来ました。
これら8個のスピーカーはDSP8(アークオーディオ)を核として鳴らします。
DSP8は35Wx8chアンプを内蔵したプロセッサーアンプです。
助手席のシート下に設置しました。
DSC_0370


ヘッドは純正をそのまま使うため、操作性も全く変わりません。
測定器を使って、定位とバランスを取るため音質調整をしてお渡ししました。
DSC_0374


Gクラスは車内環境が複雑で、通常より音調整も難しくなりますが、カジュアルライン トップグレードにふさわしい俊敏なサウンドが愉しめるようになりました。

ご利用ありがとうございました。

**********************************************

 ▼お問い合わせ・ご相談・ご注文はこちら
     ・SOUND21
    TEL:06-6729-0021
     お問い合わせフォームより

*********************************************

お客様のご紹介でVWルポGTIに、ソニックデザインを取り付けることになりました。
DSC_0339


フロントドア左右にスピーカーが付いていたのですが、経年劣化でエッジのところが割れてしまって異音が鳴っていました。
せっかくなのでソニックデザインを取り付けて音を良くしようということになりました。

ドアにTBM-1877Biを取り付けました。
DSC_0354


パネル側の奥行もギリギリで、何とか納めることができました。
DSC_0358


ツイータ―はダッシュ左右の純正位置に納めました。
DSC_0357

DSC_0360


ケンウッドナビが装着されていたので、トランク内のサブウーハーを含めて音調整をしてお渡ししました。
DSC_0345


フロントガラス全面から音が飛び出し、輪郭がハッキリしました。

音がまとまっている、聴きやすいと仰っていただけました。

マフラーを交換されていたのですが、それにも負けない力強い音に感激していただきました。

ご利用ありがとうございました。

**********************************************

 ▼お問い合わせ・ご相談・ご注文はこちら
     ・SOUND21
    TEL:06-6729-0021
     お問い合わせフォームより

*********************************************

こちらの姉妹店もよろしくお願いします
 ・ソニックプラスセンター神戸
    TEL:078-842-0025

いつもお世話になっておりますお客様のCクラス(S204)に、ソニックデザインとDSP8でオーディオを組みました。
DSC_2868


フロントスピーカーにはソニックデザイン D52Rを剛性の高いアルミバッフルを使って取り付けました。
D52Rは僅か52mm口径のスピーカーが横並びになったフルレンジスピーカーです。
超低域以外の全ての帯域をこのスピーカーで鳴らすため、聴感上敏感な帯域でクロスする2wayスピーカーと異なりタイムアライメントによる位相ずれが発生しません。
DSC_2864


ミラー裏などにツイータ―の設置はありません。
片側2本づつ配列することで、トーンゾイレ(音柱)の原理を応用して音像が思ったより高い位置で定位することが出来ます。
DSC_2871


ラゲッジ左隅の収納スペースにソニックデザイン B80Nを取り付けました。
B80Nはソノキャストアームスにソニックデザイン最高峰のNクラス(77mm口径)のスピーカーが1個納まったサブウーハーです。
そのコンパクトなサイズからは予想もできないほど、質の高い重低音再生をいたします。
DSC_2865

61d753a5711[1]


核となるプロセッサーアンプには、アークオーディオ DSP8とビーウィズアンプを使いました。
DSP8は、これ1台で35Wx8chアンプが内臓され、サイズも小さいことから助手席足元のパネル内に設置しました。
DSP8


再生するヘッドは純正をそのまま使うため、使い勝手も変わりません。
(画面はナビフェイスを使ってレーダーとナビの2画面状態です)
DSC_5328


タイムアライメントに頼ったデジタルサウンドと異なり、自然で聴きやすいオーディオシステムが完成しました。
音像も高く、細かいニュアンスまで表現していました。

ご利用ありがとうございました。

**********************************************

 ▼お問い合わせ・ご相談・ご注文はこちら
     ・SOUND21
    TEL:06-6729-0021
     お問い合わせフォームより

*********************************************

こちらの姉妹店もよろしくお願いします
 ・ソニックプラスセンター神戸
    TEL:078-842-0025

↑このページのトップヘ