大阪府東大阪市の「サウンド21 ブログ」 メルセデスベンツ、BMW

大阪府東大阪市にあるカーオーディオプロショップ 「サウンド21」 のブログです。車本来の役割を重視し純正デザインや機能を極力崩さないシステム提案を心がけています。特にメルセデスベンツ、BMW、MINIを中心とする輸入車のシステムプランを中心にご紹介させて頂きます。カーオーディオはもちろん、カーナビ、リアモニターの取付、カーセキュリティなどご相談ください。

タグ:アウディ

IMG_7578

本日は,はるばる四国からソニックプラスを求めてお越しいただきましたアウディA1のご紹介です。
IMG_7570

純正スピーカーです。20cmほどの大きなウーハーが付いています。
IMG_7572

ソニックプラス(SP-A11E)スタンダードを取付しました。
専用のアルミバッフルにてエンクロージュアを固定しています。付属のアコースティックコントロールのスポンジをセットし、音抜けを良くします。
IMG_7574

純正位置にきれいに収まりました。
IMG_7573

IMG_7575

ツイーターはAピラーの純正位置にセットします。
IMG_7576

最後に純正のバス、トレブルを調整し完成です。
クリアで臨場感のあるサウンドに仕上がりました。また、エンクロージュアのおかげで音漏れも少なくなりました。

**********************************************

▼お問い合わせ・ご相談・ご注文はこちら
URL:SOUND21  

担当 藤原 大生
TEL:06-6729-0021
お問い合わせフォームからでも可能です。

*********************************************

IMG_7102


アウディS3が入庫しました。

純正オーディオの高域のこもった感じを改善したいとご相談を受けました。

スピーカーを変えることも考えましたが、アウディ純正のドアウーハーは20cmほどの大きなスピーカーが付いており、重厚な低域を生かしつつ高音質を狙い、VENOM VPR4.6mk兇鬚勧めしました。


IMG_7101

ヴェノム本体は助手席のシート下に設置しました。

コンパクトなボディながらパワーもしっかりしており、音量不足など感じることもありません。

欧州車用ハーネスキットを使い、スムーズに取付完了しました。


IMG_7104

測定器を使い音質調整を行いました。イコライザーを駆使し、中高域のこもり感を取り除き、低域のブーミーな感じも抑えることができ、聴きやすい音に仕上がりました。

お客様と音を確認しながら調整完了しました。


今後はスピーカーを交換すると、もっと良くなるだろうなあと、VENOMのポテンシャルも感じつつ純正スピーカーの音とは思えない仕上がりになりました。



サウンド21 藤原

IMG_7019

本日はAUDI Q3のご紹介です。

バックカメラの取付とTVキャンセラーのご依頼で入庫しました。


IMG_7013

バックカメラなトランクオープナースイッチ一体型で純正のようなたたずまい!

Q3専用のバックカメラです。


IMG_7015

バックカメラ用インターフェイスを使い、純正モニターにバックカメラの映像を映します。

リバース連動でカメラの映像に切り替わります。


ステアリングの切れ角に応じてバックカメラのアシストラインが動きます。


IMG_7021

TVキャンセラーはコーディングタイプです。

走行中のナビの操作、TVの視聴が可能です。(助手席用です)


使い勝手も良く、快適な車になりました。


サウンド21 藤原

Audi A4が入庫いたしました。
DSC_0008


こちらのお客様は、以前にも当店にお越しいただいたお客様で、その際にアウディ A4専用SonicPLUS ハイグレードモデル「SP-A48M」を取り付けさせていただきました。
DSC_3129
DSC_5396

スピーカー交換後、様々な音楽を楽しんでいただいていましたが、もう少しいい音にしてみたい、というご相談を受けましたので、今回プロセッサーアンプの追加を提案させていただきました。

取り付けさせていただいたのは、ARC AUDIOのプロセッサーアンプ「DSP8」です。
コンパクトボディながら8chアンプを内蔵しており、当店でも非常に人気の商品です。

それでは、取り付けの様子をご覧ください。

DSC_9997

コンパクトさを活かし、プロセッサーはトランクルーム左のスペースへと取り付けを行いました。

選曲や音量操作などは純正デッキ上にて行うことができます。
DSC_0006

プロセッサー導入後も、純正の使い勝手を損なうことはありません。

綿密な音調整をすることで、フロントガラス中央よりボーカルが唄い
定位の定まった聴きやすいオーディオシステムとなりました。

いつもお世話になっているお客様のアウディA5が入庫しました。
DSC_8158


以前ソニックプラス SP-A48Mを取り付けた後、DSP8(プロッセッサーアンプ)を付けてオーディオを愉しんでいただいていたのですが、さらなる高音質を狙うためにシステムアップとなりました。

前後のドアにソニックデザインのUNIT-N70Rを取り付けました。
スピーカーからの音が内張り内に漏らさないようにサウンドプルーフィングウェーブを貼っています。
DSC_8153
DSC_8154
DSC_8156


ダッシュ左右にはツイーターのSD-T25を取り付けています。
サブーウーハーは純正がトランク床下に装着されているので、これを鳴らしました。

そしてこれらを鳴らすのは最新のプロセッサーアンプ V-EIGHT DSP(へリックス)です。
8ch(75W)のアンプを内臓しているため、フロント2wayリア+サブウーハーを鳴らすのに向いています。
サイズが小さいのでトランクの隅に設置しました。
DSC_8160
DSC_8339


ヘッドは純正をそのまま使うため操作性や使い勝手は変わりません。
タッチスクリーンリモコンはハンドル下に取り付けました。
DSC_8164

処理スピードが速いため音の鮮度が高くキレイな中高音と締まった低音で輪郭のある音が鳴っていました。


□ ソニックデザイン UNIT-N70R   190,000円(税抜)

□ へリックス     V-EIGHT DSP 160,000円(税抜)


年末は29日まで、新年は5日より営業いたします。
何卒、ご不便をお掛けいたしますがよろしくお願いいたします。

**********************************************

 ▼お問い合わせ・ご相談・ご注文はこちら
     ・SOUND21
   TEL:06-6729-0021
   URL:http://www.sound21.co.jp/
    お問い合わせフォームより

***********************************************
  
こちらの姉妹店もよろしくお願いします
 ・ソニックプラスセンター神戸
    TEL:078-842-0025

↑このページのトップヘ