大阪府東大阪市の「サウンド21 ブログ」 メルセデスベンツ、BMW

大阪府東大阪市にあるカーオーディオプロショップ 「サウンド21」 のブログです。車本来の役割を重視し純正デザインや機能を極力崩さないシステム提案を心がけています。特にメルセデスベンツ、BMW、MINIを中心とする輸入車のシステムプランを中心にご紹介させて頂きます。カーオーディオはもちろん、カーナビ、リアモニターの取付、カーセキュリティなどご相談ください。

タグ:ニッサン

IMG_7478

ニッサンGT-Rにソニックデザインのスピーカーとヘリックスのプロセッサーを取付させて頂きました。
IMG_7476

スピーカーは純正位置にソニックデザインのハイグレードを取付しました。
助手席シート下にヘリックスのP-SIX-DSPmk兇鮴瀉屬轡侫蹈鵐肇好圈璽ーと、純正のリアスピーカーをサブウーハー代わりに鳴らします。
IMG_7474

ソースユニットは純正を使いますので、使い勝手は今まで通りです。
はっきりクリアに聴こえるようになり、プロセッサーの効果でダッシュボード上に広がるボーカルがとてもリアルに存在します。
エンジン音に負けないサウンドに仕上がりました。


**********************************************

▼お問い合わせ・ご相談・ご注文はこちら
URL:SOUND21  担当 藤原
TEL:06-6729-0021
お問い合わせフォームからでも可能です。


*********************************************

ニッサン リーフ

いつもお世話になっているニッサン リーフにお乗りのお客様です。

以前ソニックデザインのTBM-1877AiとカロッツェリアのミニアンプGM-D1400兇鮗茲衂佞韻気擦討い燭世ましたが、今回サブウーハー(TBM-SW77)を追加しグレードアップをはかります。




ニッサン リーフ サブウーハー

リーフはシート下のスペースがあまり無く、トランクに置く事も考えましたが、音質的な事を考えるとやはり室内がいいため、助手席のグローブボックス下に設置する事にしました。

スピーカー保護のため金属ネットでカバーを作成いたしました。



走行中のロードノイズにも負けない低域がしっかりして、狙い通りです。






ニッサン リーフ 純正ナビ

デッキはリーフ純正ナビです。

カロッツェリアのGM-D1400兇瞭眤▲ロスオーバーにて、フロントスピーカーとサブウーハーの帯域を分けています。

今後はプロセッサーを導入して、細かい調整を行えば既存のスピーカー、アンプもより能力を発揮し、生き生きと鳴ると思います。

次のグレードアップのお話もさせて頂きました。




サウンド21 藤原


ニッサン スカイライン(V36)が入庫しました。
ダブルアーチグリル採用のカッコのいいおクルマです。
DSC_4950

以前はサウンドシステム搭載車をお乗りでしたが、ノーマル車になったため音にご不満のようでした。
そこで、ソニックデザインを付けようということになりました。

純正のフロントスピーカーです。ドア下とオープナーの前に付いています。
DSC_4948


最近の欧州車と同じく内貼りを外すとドア鉄板にプラスティック製のインナーパネルがあり、これにスピーカーが付いています。
DSC_3425


フロントドアに付けたスピーカーはTBE-1877Aiです。
容積計算された箱に入ったスピーカーを取り付けました。
スピーカー背圧の振動でドア鉄板が揺れにくいためデッドニングはしていません。

DSC_3429


ツイーターは内貼り側に取り付けました。
DSC_3427

DSC_3433


サブウーハー用のアンプは助手席シート下です。
DSC_4954


サブウーハーはソニックデザインのTBE-SW77iをトランクスルーの開口部に設置しています。
デッキは純正をそのまま使っているため操作性など使い勝手は従来と変わりません。

ソニックデザインのエネルギー感のある締まった音は、スカイラインの走りに似合っているように思えました。


■ソニックデザイン カジュアル ライン

 TBE-1877Ai: 56,100円
 TBE-SW77i : 68,040円
 
  ※取付費用は別途必要です
  ※価格は全て税込です

**********************************************

 ▼お問い合わせ・ご相談・ご注文はこちら
     ・SOUND21
   TEL:06-6729-0021
   URL:http://www.sound21.co.jp/
    お問い合わせフォームより

***********************************************

・ソニックプラスセンター大阪のBLOGはこちらへ
minkara-plus


ニッサン ティアナが入庫しました。

BlogPaint


純正ナビが古く使いにくいということで、ナビ交換をご依頼いただきました。

ティアナは異形のデッキが装着されており交換できないようになっています。

SOUND21ではこの部分に改良を加えてナビを取り付けました。

取り付けたナビはパナソニックのCN-R500Dです。

DSC_2674


純正バックカメラも付いていましたので、そのまま流用してナビ画面に映るようにしました。

BlogPaint


これで安心してドライブができるようになりました。

ティアナ

車の静寂性を向上させたいとのご要望で、ご来店頂きましたニッサン ティアナにお乗りのお客様です。

ある程度ご自身でデッドニングをされたいましたが、天井は1人では難しいという事で、作業依頼を受けました。



ティアナ 天井 純正状態

ティアナ 天井内張り

天井の内張りを外したところです。

Aピラー、Bビラ−、Cピラーを外し、ルームランプやサンバイザーも外し、やっと取り外す事が出来ます。


天井には数本のフレームで固定されており、内張りとの間に吸音材が設置してあります。




ティアナ 天井デッドニング

デッドニング用 超・制振シート「レアルシルト」と「レアルシルト・アブソーブ」を使い、ルーフの補強、吸音処理をします。


走行中に発生するロードノイズも実は天井のルーフパネルが共振して増強しています。

ルーフパネルのデッドニングは、雨音や風切り音には直接的に効果がありますが、それ以外のあらゆるノイズに効果的に作用するのが天井のデッドニングです。




ティアナ 天井内張りデッドニング

内張り側もレアルシルトで補強し、吸音処理をしています。



施工前に比べ、かなりの効果を感じて頂き、お客様にも大変喜んで頂きました。

次はスピーカーを取り付けさせて頂くことになりました。


車の静寂性もあがり、スピーカー交換の効果も大きいと思いますので、楽しみですね。

↑このページのトップヘ