大阪府東大阪市の「サウンド21 ブログ」 メルセデスベンツ、BMW

大阪府東大阪市にあるカーオーディオプロショップ 「サウンド21」 のブログです。車本来の役割を重視し純正デザインや機能を極力崩さないシステム提案を心がけています。特にメルセデスベンツ、BMW、MINIを中心とする輸入車のシステムプランを中心にご紹介させて頂きます。カーオーディオはもちろん、カーナビ、リアモニターの取付、カーセキュリティなどご相談ください。

タグ:神戸

いつもお世話になっておりますお客様のCクラス(S204)に、ソニックデザインとDSP8でオーディオを組みました。
DSC_2868


フロントスピーカーにはソニックデザイン D52Rを剛性の高いアルミバッフルを使って取り付けました。
D52Rは僅か52mm口径のスピーカーが横並びになったフルレンジスピーカーです。
超低域以外の全ての帯域をこのスピーカーで鳴らすため、聴感上敏感な帯域でクロスする2wayスピーカーと異なりタイムアライメントによる位相ずれが発生しません。
DSC_2864


ミラー裏などにツイータ―の設置はありません。
片側2本づつ配列することで、トーンゾイレ(音柱)の原理を応用して音像が思ったより高い位置で定位することが出来ます。
DSC_2871


ラゲッジ左隅の収納スペースにソニックデザイン B80Nを取り付けました。
B80Nはソノキャストアームスにソニックデザイン最高峰のNクラス(77mm口径)のスピーカーが1個納まったサブウーハーです。
そのコンパクトなサイズからは予想もできないほど、質の高い重低音再生をいたします。
DSC_2865

61d753a5711[1]


核となるプロセッサーアンプには、アークオーディオ DSP8とビーウィズアンプを使いました。
DSP8は、これ1台で35Wx8chアンプが内臓され、サイズも小さいことから助手席足元のパネル内に設置しました。
DSP8


再生するヘッドは純正をそのまま使うため、使い勝手も変わりません。
(画面はナビフェイスを使ってレーダーとナビの2画面状態です)
DSC_5328


タイムアライメントに頼ったデジタルサウンドと異なり、自然で聴きやすいオーディオシステムが完成しました。
音像も高く、細かいニュアンスまで表現していました。

ご利用ありがとうございました。

**********************************************

 ▼お問い合わせ・ご相談・ご注文はこちら
     ・SOUND21
    TEL:06-6729-0021
     お問い合わせフォームより

*********************************************

こちらの姉妹店もよろしくお願いします
 ・ソニックプラスセンター神戸
    TEL:078-842-0025

いつもお世話になっているお客様のミニクロスオーバー(F60)が、システムアップのため入庫しました。
DSC_2859


今回はオーディオテクニカより発売されたレギュレーター AT-RX100を取り付けます。
DSC_2849


ソニックデザイン B80Nx2、SD-N77N、UNIT-N55RというヘビーなスピーカーをヘリックスP-SIX DSPを使って、ハイレゾウォークマンもしくは純正USBで鳴らされていたのですが、さらなる高音質のために電源強化を図ることになりました。

クルマの電気は家庭用の100Vと異なりエンジンON時は12〜15Vで安定しません。
走行中はエアコン用コンプレッサーのON/OFF、ライトのON/OFF、プラグのスパークや変速機の切替など様々な電気信号がアンプにも供給され、悪影響を与えてしまいます。
今回取り付けたAT-RX100(オーディオテクニカ)を経由することで安定したきれいな電気をアンプに供給することができます。
14.4Vに設定して、運転席シート下に設置しました。
DSC_2856


中高域が瑞々しくきれいになり、中低域が骨太になり締まりました。


リバース時の黄色いランプも純白色のLED(BELLOF)に交換しました。
DSC_2850
DSC_2857


音が良くなり、クルマのグレードが上がりました。

ご利用ありがとうございました。

**********************************************

 ▼お問い合わせ・ご相談・ご注文はこちら
     ・SOUND21
    TEL:06-6729-0021
     お問い合わせフォームより

*********************************************

こちらの姉妹店もよろしくお願いします
 ・ソニックプラスセンター神戸
    TEL:078-842-0025

後席に乗車される方のために、フリップダウンモニターを取り付けて楽しんでいただきたい、というご要望に応えました。
DSC_2826


メルセデス・ベンツは国産車のようにナビにリアモニター出力が出ていないため、ナビワイド CMD-205Wi/COMANDを使ってナビの映像をリアモニターにミラーリングします。
このとき走行中は地デジやDVD映像が途切れてしまうためTVフリー TNF-100も同時に装着します。
CMD-205Wi (2)
DSC_1283


フリップダウンモニターの取付位置は前過ぎると運転に支障をきたすため、やや後ろよりに取り付けます。
このとき天井の空調スイッチの場所に差し掛かってしまうため、このスイッチも移動します。
DSC_2843


空調スイッチは助手席側のスライドドア上部に移動するため使いやすくなります。
DSC_2842


ナビワイド CMD-205/ COMANDはナビの映像をミラーリングするため、前後のモニターに映る映像は同じになります。
ナビが地デジの場合、リアモニターも地デジ映像となります。
DSC_2830
DSC_2829


ナビが地図の場合、リアモニターも地図映像となります。
DSC_2832 - コピー
DSC_2833 - コピー


フリップダウンモニターを使わないときは収納できます。
DSC_2844


音は純正スピーカーから鳴るため使い勝手も良いでしょう。

これで後席でも楽しい時間をお過ごしください。


ご利用ありがとうございました。

**********************************************

 ▼お問い合わせ・ご相談・ご注文はこちら
      ・SOUND21
    TEL:06-6729-0021
     お問い合わせフォームより

*********************************************

こちらの姉妹店もよろしくお願いします
  ・ソニックプラスセンター神戸
    TEL:078-842-0025

いつもお世話になっているお客様のGLEクーペ(C292)が入庫しました。
DSC_0311


運転席への乗り降りが容易になるようにシートコントローラーを付けました。
DSC_1284


,琉銘屬運転席ポジション、ドアの開閉、もしくはエンジンOFFでシートが下がっての位置に下がります。
近年のメルセデスのシートはバケットタイプになっているのでSクラスのようにシートが自動で下がってくれると乗り降りが楽ですね。
ちなみにを単押しで助手席側のシートも動かすことができます。
DSC_0312
DSC_0315


室内のLEDは全てプロミナに交換しました。
プロミナは日亜製LED (日本製)は純白色の明るくきれいな色あいが持ち味です。
GLEクーペ用の適合がなかったため、メーカーと確認しながらの作業となりました。
DSC_2786

DSC_0326

DSC_0325


便利な装備が増えてクルマがお洒落になりました。

*********************************************

 ▼お問い合わせ・ご相談・ご注文はこちら
     URL:・SOUND21
    TEL:06-6729-0021
     お問い合わせフォームより

*********************************************

こちらの姉妹店もよろしくお願いします
 ・ソニックプラスセンター神戸
    TEL:078-842-0025

お電話にてご予約を承りましたお客様のレヴォーグSTIが入庫しました。
DSC_0908


みんカラをご覧いただき、音が正確で情報量の多いハイグレードモデル SFR-S01Mをご指名いただきました。

スバルディラ―さんではスタンダードモデルのみの販売がありますが、ソニックプラスセンターでは上級モデルの販売があるとのことで当社での取り付けとなりました。

こちらがスタンダードモデルです。
ドアスピーカーはディファインド・マイクロファイバーコーン(DMF振動版)というポリプロピレン系を採用しています。
ネットワークが小型化されていて箱の中に内臓されているため、取付ミスが発生しにくくなっています。
SP_WRX_E_S[1]


こちらがハイグレードモデルです。
ドアスピーカーはクロスマイクロファイバーコーン(CMF振動版)というクロスカーボンの編み込みを採用しています。
高性能なネットワークを使っているためサイズの大きさから外付けタイプとなっています。
ネットワークはコンデンサーとコイルで構成されていますが、これだけでも結構音は変わります。
WS000004


フロントドアに取り付けました。
スバル用はレヴォーグのドア内に入る最大サイズの箱にスピーカーが納まっています。もちろん取付における加工は一切なくスバル専用カプラーにて結線されるため、接続ミスが発生しにくくなっています。
スピーカーもリスナーに向いているため高音質に寄与します。
DSC_0752


リアドアに取り付けました。
こちらは高域をカットするフィルターが附属しており、前席で鳴る音をスポイルされないようになっています。
こうして前後のスピーカーが箱に入ることで、車外への音漏れを大きく減らすことが出来ます。
DSC_0746


ダッシュ左右も取り付けました。
こちらは高域を再生するっためのツイーターというもので、箱に納まっていることでクリアな音の再生をいたします。
メーカーではアコースティックコントロールハウジングと呼んでいます。
DSC_0651

最後にソニックプラスセンターお得意の音調整(無料)をしてお渡しします。
多くのディラ―さんでは音調整はされていませんが、ここは音のプロ、定位とバランスの整った音を愉しんでいただけるようにしています。

ソニックプラスは純正より小さなスピーカになるため、心配される方も多いのですが、取付後聴いていただくと全く問題なく低い帯域まで再生していることがわかります。
このスピーカーは前後のストローク量が大きく、この口径でサブウーハーまで発売していることが低域再生が可能なことを証明しています。

ドアや内貼りなどの振動音がなくなるので、スピーカーから鳴っている音だけを聴くことができてスッキリしたクリアな音となりました。

ご利用ありがとうございました。


9/30まで

プロによる無料サウンド調整

特別グレードアップ下取り(スバル純正ソニックプラス及びスタンダードモデルからハイグレードモデルへ買い換えた方には4万円のキャッシュバックを実施しています)

□ ソニックプラス SFR-S01M(ハイグレードモデル) 
  価   格:   195,000円(税抜)


すばる

スバル車のスピーカー交換ガイド

**********************************************

 ▼お問い合わせ・ご相談・ご注文はこちら
      ・SOUND21
      TEL:06-6729-0021
     お問い合わせフォームより

*********************************************

こちらの姉妹店もよろしくお願いします
 ・ソニックプラスセンター神戸
    TEL:078-842-0025

↑このページのトップヘ