大阪府東大阪市の「サウンド21 ブログ」 メルセデスベンツ、BMW

大阪府東大阪市にあるカーオーディオプロショップ 「サウンド21」 のブログです。車本来の役割を重視し純正デザインや機能を極力崩さないシステム提案を心がけています。特にメルセデスベンツ、BMW、MINIを中心とする輸入車のシステムプランを中心にご紹介させて頂きます。カーオーディオはもちろん、カーナビ、リアモニターの取付、カーセキュリティなどご相談ください。

タグ:MM-1

4/27(土)〜4/29(月)まで恒例のクリアランスセールを開催いたします。

クリアランスセール


年に一度のビッグチャンスにお店の展示品、B級品、デモカー使用品を最大80%OFFにてご奉仕いたします。

当日はビーウィズ、ソニックデザイン、アルパイン、カロッツェリアなどのメーカー品が超お買い得で販売されます。


ビーウィズのMM-1です。

今年2月に新しいモデルが出ましたがロングセラーのメモリーオーディオプレーヤーです。

展示品もありますが、格安のB級品(¥69800円)もございます。


DSC_1248


ソニックデザインのデジコア808(2008年モデル)です。

現行モデルはデジコア808iに変わりましたが、その圧倒的な音を、お買い得値で購入できます。

価格はお問い合わせください。


D


アルパインのフリップダウンモニター TMX-R2200MG です。

高級感のあるマグネシウムボディの超軽量タイプです。

クルマの天井に負担を掛けたくない方には良いでしょう。

ほぼ未使用の商品ですので、お買い得(¥49800円)です。

一年間の保証書と取説がつきます。


I


カロッツェリアのサイバーナビ AVIC-VH99CSです。

展示品ですので美品です。

1年間の保証書、取説がつきます。

価格はお問い合わせください。


K


期間中は12回払いまで無金利です。

ボーナス4回払い(今年夏、冬、来年夏、冬)も無金利です。

無金利はセール対象商品以外でも、ご使用になれます。

セール当日は掲載されていない商品も出品されますのでお問い合わせください。



早いもの勝ちになりますので、よろしくお願いします。

main-new-mm1-1

発売以来皆様に大変ご好評頂いておりましたBEWITH MM−1がモデルチェンジをします。

STATE MM−1D」    
価格: 210,000円(税込み)


皆様が期待されていました漢字表示も可能になり、次世代サウンドエンジン搭載や、高音質パーツ導入により、音質も飛躍的に良くなっています。


「STATE MM-1D」 改良点のアウトライン( 旧「Mirror Media MM-1」との比較)
■BEWITHの金属加工技術を駆使した高精度オールマグネシウムボディ
■マグネシウムの質感を際立たせ、反射を抑えるジェットブラック塗装仕上げ
■新世代サウンドエンジンの搭載により音質をさらに向上
■高音質を追究した直出しタイプのプレミアムケーブル(LVDS対応、長さ450mm)
■再生可能フォルダー/ファイル数を増加(最大総合計約2万フォルダー、総合計約10万ファイル)
■対応メディア容量を増加(CFカード、動作確認済み最大容量64GB)
■曲名/アーティスト名/ファイル名などの日本語(漢字カナ)表示に対応
■コントラスト比を飛躍的に高めた高精細3.5型デジタルディスプレイ
■新世代映像エンジンの搭載により表示画質を大幅に改善
■さらに使いやすく進化したオンスクリーンディスプレイ
■実使用時の消費電力を30%以上削減(画面表示状態、再生時)


2013年2月1日発売予定、12月1日より先行予約をお受けいたします。

トヨタ マークXジオにお乗りのお客様です。

BlogPaint


1年前はオーディオ初心者のお客様でしたが、前回のサマーセールで将来的な構想も考慮しながらMM−1とビーウィズステートをご購入いただきました。

この1年間非常に熱心に試聴等を繰り返し、今回のサマーセールでは念願の「コンフィデンス競汽鵐薀ぅ此をご購入いただきました。

DSC_0282

ツイーターは専用のカップに入れてAピラーに取り付けました。


DSC_0283

ウーハーはドア内張り内純正位置に、しっかりしたバッフルボードを制作し、強固に固定しています。

また、デッドニングや吸音処理も入念に行いました。

DSC_0285

シート下にはビーウィズステートが取り付けられています。

最後に音の要である測定器による調整セッティングを行い、システムの能力を最大限引き出します。

まだまだエージング不足を感じる鳴り方でしたが、この状態でもお客様には非常に喜んでいただき、コンフィデンス競汽鵐薀ぅ困猟賣呂魎兇犬泙靴拭

今後が楽しみな車になりました。

マークXジオ

先日行いましたサマーセールでBEWITHデモカーの試聴ができる事を知り、お越しいただきましたマークXジオにお乗りのお客様です。

以前から周りでカーオーディオを楽しんでいるお友達の影響でBEWITHの事は良くご存知でしたが、今回メーカーのデモカーを聴き、カーオーディオの世界に目覚めてしまいました。




マークXジオ MM−1

最終的にはフルBEWITHで揃えたいという目標がありますが、まずは入り口からMM−1とBEWITHSTATEをご購入頂きました。



マークXジオ ステート

BEWITHSTATEは助手席シート下に設置、アンプはビートソニックのPA1(¥23,100、43w×4ch)で鳴らします。



マークXジオ 純正スピーカー

マークXジオ 純正ダッシュスピーカー

スピーカーは純正をそのまま使用します。

ダッシュ上のミッドレンジとドアのウーハーをPA1を使いマルチで駆動しています。


MM−1とBEWITHSTATEの性能の高さ、スピーカーをマルチ駆動し、タイムアライメントやイコライザー、ネットワークなど細かい調整が可能になった事により、音像定位もはっきりし、純正スピーカーとは思えない解像度と表現力のある音質になりました。


今後はアンプやスピーカーをBEWITHに揃え、カーオーディオの世界を満喫されると思いますが、現状でもレベルの高い音に仕上がってしまい、BEWITHSTATEやMM−1の実力を再認識させられた1台になりました。


お客様も早速CFカードにお気に入りの音楽を編集され、帰りのドライブを楽しまれたと思います。


サウンド21 藤原





アウディーTT

いつもお世話になっているアウディーTTにお乗りのお客様です。

以前はアルパインのマルチメディアマネージャーPKG-H701Sをお使い頂いてましたが、今回プロセッサーとアンプのグレードアップでご入庫いただきました。


アウディーTT BEWITHSTATE

トランク床下に、ビーウィズステート、R-107S×2、R-407を設置しています。

アウディーTT MM-1

ソースは純正ナビとMM-1です。

MM-1とビーウィズステートはミラーリンクケーブルにて接続しています。



アウディーTT フロントドア
アウディーTT ツイーター
アウディーTT TBM-SW77

スピーカーはソニックデザインのシステム77タイプFとTBM-SW77です。


音は非常にクリアで奥行きも感じられ、全てにわたりグレードアップした事を実感でき、ビーウィズステートの質の高さを再認識できる車になりました。


サウンド21 藤原

↑このページのトップヘ