大阪府東大阪市の「サウンド21 ブログ」 メルセデスベンツ、BMW

大阪府東大阪市にあるカーオーディオプロショップ 「サウンド21」 のブログです。車本来の役割を重視し純正デザインや機能を極力崩さないシステム提案を心がけています。特にメルセデスベンツ、BMW、MINIを中心とする輸入車のシステムプランを中心にご紹介させて頂きます。カーオーディオはもちろん、カーナビ、リアモニターの取付、カーセキュリティなどご相談ください。

タグ:SonicDesign

事前にご相談いただいていましたお客様のトヨタ C-HRが入庫いたしました。
DSC_0144
DSC_0148

SUVらしい力強さと、クーペの流れるようなデザインが合わさった、魅力的なおクルマです。
これは話題になるのも頷けますね。

さて、こちらの一台に取り付けさせていただくのは、昨日発売されたばかりのC-HR専用SonicPLUS「SP-CHR10M」です。
chrm1

ハイグレードモデルは、振動板にカーボン素材を採用し、より繊細で解像度の高いサウンドをお楽しみいただけます。

それでは、取り付けの様子をご覧ください。

まずはフロントドアです。
DSC_0135
DSC_0134

おクルマに一切ダメージを与えない、スマートな取り付けができました。
スピーカーの固定には純正と同様のリベットを使用し、強固に固定します。
DSC_0139

もちろん、内張り側への加工もありません。

続いてツィーターです。
DSC_0136
DSC_0137

ツィーターは、ダッシュボード奥の純正位置へと取り付けます。
DSC_0146

こちらももちろん無加工です。
グリルを取り付けるとツィーターは完全に隠れるため、一般的な後付ツィーターのように視界を遮ることもありません。

取り付け後は、純正デッキ上にてサウンドセッティングを行いお渡しとなりました。
DSC_0143

C-HRも他のトヨタ車と同様、少しこもったような聴き取りづらいサウンドでしたが、SonicPLUSに交換することでクリアで軽快なサウンドを楽しめる一台となりました。

[価格、取り付け時間はこちらです]
SonicPLUS C-HR専用ハイグレードモデル フロント専用
価格 99,000円
工賃 16,000円
合計 115,000円+税
取付時間:2H


[SOUND21]

大阪府東大阪市大蓮北1丁目11-2
TEL 06-6729-0021
http://www.sound21.co.jp/
●営業時間:AM9:30〜PM7:00、日祝AM9:30〜PM6:00  
●休業日:水曜日

いつもお世話になっているお客様がトヨタ アルファード(30系)へとお乗換えされました。
DSC_8479


今回、前車にてお使いいただいていたシステムの移設に加え、スピーカーのアップグレードを行わせていただきました。
システム内容はこちらです。
フロントスピーカー [SonicDesign UNIT-N70R&SD-T25]
リアスピーカー [SonicDesign UNIT-N70R&SD-T25]
サブウーハー [SonicDesign SW-77F]
プロセッサー [Audison BitTen]
パワーアンプ [carrozzeria PRS-D700]

アルファード/ヴェルファイアには当店オリジナル 専用スピーカーキットがございますが、より高音質を目指したいというご要望に応え、SonicDesignのプレミアムラインユニット Rシリーズをご提案させていただきました。


それでは、取り付けの様子をご覧ください。
DSC_0090

フロントスピーカーの様子です。
純正スピーカーの形状にフィットするよう、MDF材にてバッフルを作成し取り付けさせていただきました。
長年のご使用も考え、防水、防振加工もきっちり行います。
DSC_8469

もちろん、内張り側への加工はありません。
スピーカーは純正位置中央へと取り付けされています。

DSC_7899

ツィーターは、ダッシュボード奥の純正位置へと取り付けを行いました。

DSC_8471
DSC_8473

続いてリアスピーカーも交換します。

DSC_8482

アルファードはシート下スペースに余裕があるため、
サブウーファーは、運転席シート下へと取り付けることが出来ました。

DSC_8480

プロセッサーを含むシステムですが、選曲やメディアの切り替えは純正デッキ上にて行うことが出来ます。
使い勝手を損なわずに、音質を向上することができました。

スピーカーのグレードがアップし、以前にも増して量感豊かでエネルギッシュなサウンドへと仕上がりました。

いつもお世話になっているお客様がシトロエンC6を購入されました。。
フロントが長くリアが短いボディラインで凹面のリアウィンドウなど、その独特なスタイリングが印象的です。
DSC_8149


今回は過去のシステムを一新、デジコアを核にスピーカーも新しいユニットに交換されました。

フロントスピーカー D52N
サブウーファー   B80N
プロセッサーアンプ デジコア808i

となり、現在ソニックデザインが誇る最上級システムです。

それでは、取り付けの様子をご覧ください。
DSC_8043
DSC_8138

フロントスピーカーは、剛性が高く耐久性の高い専用アルミバッフルを使用し、取付させていただきました。
スピーカー位置が低いにもかかわらず、トーンゾイレの法則によりフロントガラス左右まで音像が広がり、非常に豊かなサウンドを奏でてくれます。

DSC_0122
DSC_0124

B80Nは、トランクスルー部分へと取り付けさせていただきました。
スピーカー全面を室内へ向け、 後ろを囲むことでトランクルーム内にエネルギーが逃げない取り付けとなりました。
トランクスルー部分を閉じれば、サブウーファーは見えないよう、純正の雰囲気を崩さない取り付けも心がけました。

DSC_0119

デジコアは、トランクルーム上部へと取り付けさせていただきました。
段差に合わせ専用のカバーを作成して違和感のない取り付けを心がけました。

DSC_0120

デジコア操作用のリモコンは、シフトレバー後部へと埋め込みさせていただきました。

DSC_8144

操作画面は、純正モニターに映すことができます。
リモコンが手元にあるため、走行中の操作も容易です。

B52Nの繊細で高解像度なサウンドがB80Nの奏でる高品位な低音に支えられ、まさにソニックデザイン最高峰のサウンドを味わえる一台となりました。

*デジコア808iは生産完了モデルですが、装着希望の方はお問い合わせください。

*********************************************

 ▼お問い合わせ・ご相談・ご注文はこちら
     ・SOUND21
   TEL:06-6729-0021
   URL:http://www.sound21.co.jp/
    お問い合わせフォームより

***********************************************
  
こちらの姉妹店もよろしくお願いします
 ・ソニックプラスセンター神戸
    TEL:078-842-0025



Audi A4が入庫いたしました。
DSC_0008


こちらのお客様は、以前にも当店にお越しいただいたお客様で、その際にアウディ A4専用SonicPLUS ハイグレードモデル「SP-A48M」を取り付けさせていただきました。
DSC_3129
DSC_5396

スピーカー交換後、様々な音楽を楽しんでいただいていましたが、もう少しいい音にしてみたい、というご相談を受けましたので、今回プロセッサーアンプの追加を提案させていただきました。

取り付けさせていただいたのは、ARC AUDIOのプロセッサーアンプ「DSP8」です。
コンパクトボディながら8chアンプを内蔵しており、当店でも非常に人気の商品です。

それでは、取り付けの様子をご覧ください。

DSC_9997

コンパクトさを活かし、プロセッサーはトランクルーム左のスペースへと取り付けを行いました。

選曲や音量操作などは純正デッキ上にて行うことができます。
DSC_0006

プロセッサー導入後も、純正の使い勝手を損なうことはありません。

綿密な音調整をすることで、フロントガラス中央よりボーカルが唄い
定位の定まった聴きやすいオーディオシステムとなりました。

いつもお世話になっているお客様が、ポルシェ991ターボにお乗換えされました。
DSC_0083
DSC_0085

911の7代目モデルとなる991ですが、3.8リッター水平対向6気筒エンジンを搭載し、最高出力580PS・最高速度320劼鮓悗襯皀鵐好拭璽泪轡鵑任后

以前は日産 GT-R(R35)にお乗りのお客様でしたが、以前のシステムにUNIT-N70Nを追加して取り付けをしました。

システムは
ツィーター       【SD-25N】
フロントスピーカー 【UNIT-N70N】新設
サブウーファー   【SW-77N】
メインユニット    【Digicore808i】
SonicDesignが誇る最高級ユニットを、同社のデジタルプロセッサーアンプ デジコア808iにて制御します。


それでは、取り付けの様子をご覧ください。

まずはフロントドアです。
DSC_8423

純正ドアウーファー部分に、UNIT-N70Nを取り付けます。
大切なおクルマにダメージを与えないよう、MDF材にて専用バッフルを作成し、無加工で取り付けます。
もちろん、防振・防水処理もしっかりと行い、長年お使いいただけるように仕上げます。

DSC_0075

取り付けに伴う、内装への加工も一切行いません。
美しい内装デザインはそのままです。

続いてツィーターです。
DSC_8426

DSC_0076

991では、ダッシュボード奥に純正ツィーターが配置されているため、こちらのツィーターと交換する形でSD-25Nを取り付けます。
ツィーターパネル裏へと、まるで純正のように取り付けることが出来ました。


システムの要となるデジコアとSW-77Nは、リアトレイ部分へと収納させていただきました。
DSC_0069

スペースの限られたおクルマのため、器材の収納には苦労いたしましたが、リアトレイ部分に上手に取り付けることが出来ました。
DSC_0072
DSC_0073

リアシートを取り付けてしまえば器材が見えることはありません。
純正デザインはそのままに、上質なサウンドを手に入れることができます。

取り付け終了後は、音響測定器を用いながら、綿密なセッティングを行いお渡しさせていただきます。
DSC_0078

デジコアの操作画面は純正デッキ上へと映し出されるため、別途モニターなどを用意することもありません。
選曲や音量の操作も、付属のリモコンで手軽に行うことができます。

ハイエンドなシステムになるほど、アンプやプロセッサーによる重量増、スペースの確保が問題になりますが、デジコアを採用することで、クルマの動力性能を保ちつつ高音質を得るシステムが完成いたしました。
今回、ドアスピーカーもSonicDesignの最高峰モデルであるNシリーズを取り付けたため、中低域が安定して小口径ユニットならではのキレのよいサウンドに仕上がりました。


デジコア808iは生産完了モデルですが、探すことができるかもしれませんので連絡ください。


**********************************************

 ▼お問い合わせ・ご相談・ご注文はこちら
     ・SOUND21
   TEL:06-6729-0021
   URL:http://www.sound21.co.jp/
    お問い合わせフォームより

***********************************************
  
こちらの姉妹店もよろしくお願いします
 ・ソニックプラスセンター神戸
    TEL:078-842-0025

↑このページのトップヘ