Sound Espace

福島県いわき市にあります、カーオーディオプロショップ「Sound Espace(サウンドエスパス)」の日々をご紹介します。 オーナー様のカーオーディオシステムを紹介したり、イベントの案内、結果報告などいろいろお伝えできたらと思います。

スバル フォレスター × HELIX DSP ULTRA × ドラレコ

福島県いわき市のカーオーディオショップ

サウンドエスパス 田巻です。


今回ご紹介するのは、スバル フォレスターのDSP交換 、

ドラレコ取付けです。

WP_20190810_13_56_11_Pro

こちらお車は HELIX DSP MINI で BLAM Signerure Multixの

2Wayスピーカーをコントロールされちいますが、3Wayへの

変更に向け DSP の交換に踏み切りました。

WP_20210727_15_32_07_Pro

WP_20210727_15_32_28_Pro


また、DSP と言えば、半導体不足の影響もあり、モデルチェンジ

やニューモデルの発表が続々と続いています。

(この辺のお話はまた別の機会に・・・)


さて、HELIX DSP ULTRA への交換から・・・

WP_20211117_12_04_35_Pro

サイズが大きくなるので、レイアウトを少し整理して交換完了!

そして、もう一つ、謎のパーツで DSP の電源を強化。

WP_20211112_18_31_16_Pro


2次電源で車の電源から切り離した後、14.4V(電圧は任意変更可能)

に昇圧しています。

電源が完璧に切り離されるため、DSP と アンプのリモートにも

一工夫しないと動作しませんよ!

それからもう一つ・・・

ドアのデッドニングの強化をご依頼いただいたので、ここでも一工夫!

WP_20211115_12_52_39_Pro

こんなものを作成しました。

これをどうするかと言うと

WP_20211115_16_15_01_Pro

こうなります。

サービスホールをふさぎつつ、ドアの合成を上げています。

実は、当店のデモカーは、すべてこれでふさがっています。

(あまり一般にはやらないんですけどね!)

でも効果わ絶大、

スピーカーの反応が良くなり、情報量やタイト感が上がります。

最後に、ドラレコです。

お客様はパイオニアの VREC-DH300D をチョイスされました。
slide_01

また、駐車監視ユニットの RD-DR001 もお取付けさせて

いただきました。

rd_dr001

こちらを取付けることで、駐車中の録画も可能となります。

WP_20211117_12_08_55_Pro

毎回写真を取り忘れてしまいますが、当店ではドラレコの取付けも

行っていますので、ドラレコを検討中のお客様もご相談ください!

今回も取付け途中のこの写真のみで、リヤカメラの写真は撮り忘れました。

(またやってしまった。)

最後に HELIX DSP ULTRA の調整をすませ無事納車となりました。

ありがとうございました。


ハイゼットカーゴ × HELIX M-FOUR DSP(後編)

福島県いわき市のカーオーディオショップ

サウンドエスパス 田巻です。


本日はハイゼットカーゴのつづき、DSP & アンプ のお話です。

お客様がチョイスされたプロセッサーはHELIX M-FOUR DSP です。
m_four_dsp
4chパワーアンプを内蔵した 10ch DSPで、価格は税別 ¥70,000 と

比較的お手頃。

機能も充実しているため、人気商品となっています。

人気過ぎてバックオーダーを入れないと購入できない事態が続いています。

(半導体不足の影響もありますけどね!)

お客様も数ヶ月待ちの末、ようやく入荷となりました。

ちなみに、10ch DSP内臓 6chアンプモデルも新発売となりました。m_six_dsp

価格は税別¥90,000 で、こちらも現在バックオーダーでのみ入手可能です。



アンプは ARC AUDIO 4100SE の限定版となります。

SE-Exclusive

さて、ここで問題、何処へつけましょう。

お客様は、ロードバイクも楽しまれているため、広いカーゴスペース

は、バイク用スペースとして確保したいとのことでした。

出した答えは、ここです。

WP_20211109_14_15_41_Pro

助手席の足元(座った時のふくらはぎの場所)です。

多少、きゅうくつにはなりますが、助手席への乗車も可能ですし、

ケーブル類の長さも短くなります。

ヘッドユニットは ダイアトーンサウンドナビ & エスパス

オリジナルプレイヤーです。

WP_20211109_14_16_33_Pro

DSP コントローラーはナビ下の小物置き場を利用して取り付けました。

WP_20211103_20_35_00_Pro

取付けベースは人工大理石を用い塗装仕上げとしました。

これなら、見た目も純正風ですし、強度も操作性も抜群です。

WP_20211110_13_48_14_Pro

完成したその音は・・・

ウーファーをドアの上部へ取り付けた効果でしょう、

低域の音像も自然とダッシュボード上に出現しました。

また、ミッドとツィータの取付け軸をそろえた効果も確認できました。

タイムアライメントや位相の時数も近い結果となり、3Wayの

つながりが非常になめらか・・・

(これは面白い)

個人的に興味のあったグラフェン製ツィーターの音色は、金属的な合成

を持ちながら、ソフトドームのような滑らかさも持ち合わせた興味深い

音色でした。

これは、エージング後の音が楽しみです。


お客様にも満足頂き、無事、納車となりました。

T様、ありがとうございました。



ハイゼットカーゴ × STEG masterstroke MSS (前編)

福島県いわき市のカーオーディオショップ

サウンドエスパス 田巻です。


本日はハイゼットカーゴのスピーカー交換のお話です。

WP_20211109_14_19_25_Pro

お車は、以前の施工でドアのアウターバッフル化は完了していました。

(一度目の施工で、audisonのコアキシャルスピーカーをつけていました。)

WP_20210521_20_09_41_Pro

今回チョイスされたスピーカーは STEG のニュースピーカー

STEG masterstroke MSS です!

WP_20211028_13_23_07_Pro


木箱に入って高級感ありますよね。

で、中身は

WP_20211028_13_23_55_Pro

個人的に注目はグラフェンという素材を採用した、ツィーターです。

さて、どんな音がするやら、楽しみです。

ドアの施工は完了していますので、バッフル&化粧板の交換で

簡単にと、思いきや、スピーカーガードグリルの作成がありました。

これが、結構大変

アルミ板から削り出し、

サンドペーパーで磨き、

バフ掛けで完成!

WP_20211109_12_02_48_Pro

これを、化粧板に固定

WP_20211109_13_07_42_Pro

ドア完成!

WP_20211109_13_55_32_Pro

あ、ミッドレンジも見えちゃいましたね。

お客様の希望もあり、ミッドレンジはミラー裏への取付けとなりました。

いつもの様に人工大理石のバックチャンバー使用です。

WP_20211029_16_32_30_Pro

WP_20211105_00_44_52_Pro

ツィーターはピラーへの取付けとなりますが、

お客様より、タコメーターも埋めてほしいとのことで、

こうなりました。

WP_20211109_14_18_02_Pro

カッコよくつきました。

WP_20211110_13_51_06_Pro

音を考慮し、ツィーターとミッドレンジの取付け軸をそろえました。

タコメーターは反射音の影響を極力避けるため、奥にずらしましたよ。

(よく考えてるでしょ!)

3Wayが並ぶとこんな感じです。

WP_20211110_13_49_00_Pro


WP_20211110_13_48_14_Pro

どうです。

いい音しそうでしょ。

いい音しちゃうんですよ。

でも、本日はこのへんで、

つづきは来週の後編で・・・

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ