2011 Taiwan

August 09, 2011

こっちの夏は終わり、次の夏、またその次へと移動 and my summer goes on!

(Bilingual)

P1070396


7月23日オープンの「再考現学 Re-Modernologio phase 1」の制作に合わせて、約1ヶ月半ほど滞在した国際芸術センター青森を後にして、東京>台湾へと向かいます。青森では8月2ー7日まで連日繰り広げられたねぶた祭りが昨日終わり、こちらの人達は口々に「これで青森の夏は終わり」という様な事をおっしゃっています。暑いときでさえもそこまで暑くはなかった今年「1回目の夏」を終え、節電が続く「東京の夏」、そして長い夏まっただ中の「台湾の夏」へと移動します。これは気分的にも体力的にもこたえそうです。。。でもそんなことは言ってられません!台湾では新作のインスタレーション、スコア、旧作のビデオ、パフォーマンスなどを発表する予定、気持を切り替えてしっかりとモチベーションをあげようと思います!お越しの際は是非ともお立ち寄り下さい。

I will be on the road again in the next few days. It is as if I am experiencing 3 different kinds of summer in several month. The first comfortable one has finished yesterday as the Nebuta finished in Aomori. The next one would be Tokyo, a very hot one with limited electricity access for the power shortage...means less air conditioning. Then to Taipei, a very very hot one, to show some new drawings, installation work, past video work, and the performance for Art Taipei. If you will be in Taipei around this time, please come and see my show!

ART TAIPEI 2011 
2011.8.25. 6:30pm - 9:00pm Vernissage

for public: 8.26〜8.29. 11:00 am - 7:00 pm
http://www.art-taipei.com/

# G06 [GLOBAL SPOTLIGHT]


soundartist77 at 10:00|この記事のURLComments(2)

August 31, 2011

台日友好式泡麺的変奏 and Thank you TAIPEI !

(日本語はスクロールしてご覧下さい)
re_P1070445


During the 5 days including the preview at the ART TAIPEI, I was very encouraged to see many many visitors listening to the etude works. I saw some of you bringing your friends back after visiting us by yourself. Some of you talked to me and told me how you think, feel, and like about the work. Some of you bought my books. Some of you bought my works. and Many of you smiled while you listening to the works. THANK YOU TAIPEI !

and for the performance, I don't know how many people were there in a small space, I was able to make about 20 noodles to share with you. I hope you enjoyed it.

Hope to come back sometime soon! 再見!

re_P1070442


ART TAIPEIでの展示のために、少し前乗りで22日から滞在開始した今回の台北も最後の夜です。アートフェアという慣れない環境での展示でしたが、自分らしい仕事ができた様に思っています。台湾のお客さんは、はにかみながらですが(記念撮影をお願いされたり!w)、表情的にもとってもストレートに反応してくれるので、やっている側としてとてもやりやすかったです。台北現代美術館で作品を展示中だった事なども手伝って、興味関心をもともと持って下さっていた人たちも多く見られました。アウェイだと思ってのりこんだらかなりのホーム感があった様な感じです。搬入出を含めて6日で展示、パフォーマンスだったので相当疲労がたまって正直最後はくたくたでしたが、サランラップの作品に耳を傾ける際の笑顔の良さにギャラリーのスタッフ達とも元気を貰いつつ頑張りました。そしてフェアというのは作品を売買するのが目的でもあるのですが、そちらの方も各方面に紹介して下さった方がいたり、おかげさまで台湾、香港、日本のコレクターの方々に作品を買って頂く事もできました。来て下さった皆さん、作品をご購入下さった皆さん本当に有り難う!

そして土曜日にはフェア会場でパフォーマンスも行いました。「台日友好」を謳った副題をつけました。本当にこちらではいろいろな人たちに良くしてもらってますし、もともとプログラムディレクターの方と作品の事をお話しした事がきっかけで招待してもらったので、何か気持ちの上でお返しできたら、というのもあったので。いつも使っている無印良品のラーメンに加え、現地で調達した泡麺を使ったり、調味料や食材も台日混合式でやってみました。ラーメンは毎度の事ながら人気です。

また近いうちに台湾に戻って来れれば良いなーと思いつつ。再見!

soundartist77 at 21:21|この記事のURLComments(0)