2006年12月

2006年12月30日

取り込める人、取り込めない人

昨日のブログで今年面白かった新しいサービスについて考察しました。

これらに接していて感じたことがあります。

新しいサービスを
「取り込める人、取り込めない人」
がいるということです。

サービスが有料なら、やらない人がいても別段おかしくもないです。

今年のサービスの多くは「無料」が特徴。

お金での障壁がほとんどない訳です。

もちろん「取り込まない」選択もあります。

「考え方」がこんなに行動に影響するのを実感したのは珍しいです。

「取り込まない」ことで何ら問題ないならいいですが、それで不安や多忙になっている人もいました。

もちろん僕自身にも「取り込めない」ことがあります。

新しいサービスを取り込む時にはそのサービスの特徴を掴むこと、
そのサービスが自分の活動のどの部分で活用できるか判断できることが必要です。

自分が日々やっていることを理解していないと取り込めない訳です。

時間は有限な資源なので新しいサービスを活用して自分が注力したい事柄に時間を割けるようにしたいですね。


soundforce_08 at 03:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)モブログ