2007年04月

2007年04月25日

価値を自分の視点だけで判断しないほうがいい

今日打ち合わせていて思ったことがあります。

自分にとってはなんでもないことでも相手にとってはとても価値がある場合があります。

そのことを自分の視点だけで判断すると「価値」として見い出せません。

ただ自分の視点から離れるのは難しいことも多いので他人に聞いてみるのは重要です。

相手から見た「価値」を自分が持っているのが解れば、何かの「対価」として払うことが可能です。

サービス同士の交換でもビジネス上は取引が成り立つこともあります。

自分の色々な側面を仲間にも見てもらい、それが誰にとっての価値になるか知っていると交渉などで切れる札にもなります。

色々な資産を有効に活用したいですね。


soundforce_08 at 23:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0)モブログ