体験プロデュース

2019年05月11日

「君は『イカなめこ』の衝撃に耐えられるか?!」翻訳アプリ「VoiceTra」

東京インターナショナルペンショーの準備を進めています。

実行委員のメンバーは万年筆の関連で海外へも時々出かけています。

そして、教えられたのはこれ。

「イカなめこ」

なんじゃこりゃ?!
イカ納豆じゃなくて?なめこ?(笑)

真相は、
「『Economical」を外国人に伝わるように日本人が発音するには『イカなめこ』と言うといい」
と教えて貰ったそうです。

ホントか?
すると他の委員がいつも使っているアプリを教えてくれました。

「VoiceTra」(ボイストラ)

FullSizeRender

なんでもNICT(情報通信研究機構)が出してるアプリらしい。

IMG_0554

マイクを使って発音すると、伝えたい言語に翻訳してくれるそうです。

「イカなめこ」を検証(笑)するために、
英語→日本語
のモードを選択。

アプリに向かって叫んでみます。

「イカなめこ!」

IMG_0555

なんということでしょう!
ちゃんと「Economical」と認識されるではないですか!

ウケる(笑)

しかし、このアプリ良く出来てます。
これから、ラグビーワールドカップやオリンピック、観光などで海外の方と接する機会が増えると思います。
〇〇トークとかもいいですが、
とりあえずこれをスマホに用意しとくのもいいですね。
これこそ、
「イカなめこ(Economical、経済的)」
かな(笑)





soundforce_08 at 11:00|PermalinkComments(0)