カーネーションのポーチ完成

ステッチしたもの ポーチに仕上げました    

1

横17cm 縦16cm マチ幅4cm    
©2010 Ellen Maurer-Stroh       
January-"Carnation"     

1

裏は いつものハート    
化粧ポーチで使えそうです    

1

これで プレゼント用の作り置きが 2つ出来ました    

1
「白檀」という多肉植物     
購入して 数年がたち 初めて花を咲かせました    
にょろにょろ うねうね と少々気持ち悪く這いながら増殖     
ポロリとちぎれて 落下したところで また増えています     

1
花は2日間程で 終わってしまいます    
サボテン科の多肉ですが とげの部分はとても柔らかです     


ランキングに参加しています  
こちらのタグを押していただけるとうれしいです 
  
↓ ↓ ↓  
    




2018年Mystery Sampler SAL(8)

3月のSALに入りました

1

なにやら怪獣がでてきています

1

3匹の翼に色をつけてみようと思っています
こちらのフリーチャートからです
http://linenandthreads.com/mystery-sampler-stitch-a-long    

1
バス停に向かう途中に 毎年見かけるチェリーセージ  
年々 株が大きくなってきています  
どなたかが 手入れをしているのかしらん  


1

白だけの 株もありました  
みほれて カメラを構えているから  
また バスに一本乗り遅れる  
こんなことが しょっちゅうです 

ランキングに参加しています 
こちらのタグを押していただけるとうれしいです

↓ ↓ ↓

待ち焦がれる

こんなに 待ち焦がれるなんて 久しぶりです
「Point de X のこと」のaya-mimoさんの
ご尽力で ミース・ブロッホさんのご本が出版
一部の書店で予約注文の開始がなされていることも
ブログを拝見して知りました

1

「狩猟」が完成したので ひさしぶりに 風船と子供の
刺繍をしようかと布と糸を準備しましたが
ミースさんの 今度の図案集を手にしたら それどころではない興奮が
おそってくること間違いなし 

1


まだ見たことのないもの・
どうしたら入手できるのだろうと 半ばあきらめていた図案・
他の方のステッチを拝見してあこがれていた図案 
そして おなじみの図案などなどが
掲載されているのかと思うと もう早くその日が来てほしい

「待ち焦がれる」の言葉が 一番ぴったりと今の気持ちと合います
待ち望む・待ち遠しい・楽しみにしている・首を長くする このような
言葉では ちょっとちがう
待ち焦がれる がいい。。。

まだ見ぬ本に向かい
”あなた様とお目にかかれる日を 心待ちにしております”

ランキングに参加しています
こちらのタグを押していただけるとうれしいです

↓ ↓ ↓





2018年Mystery Sampler SAL(7)

SAL 2月分完成    

1

毎月発表される図案から 4か月も遅れていますが  
先の図案がわかるので 色を想像するのには 役立ちます   

1

ここまででは おとなし過ぎる色使いだったので   
3月図案は 少しメリハリをつけてみようかと 思います    
こちらのフリーチャートからです  
http://linenandthreads.com/mystery-sampler-stitch-a-long    

1

八重のくちなしの花   
たくさんつぼみをつけています 

1

これは 一重のくちなしの花 
花が終わると 一重は実の準備に入ります 
↓ ↓ ↓

1

この先に 鮮やかな色の実がつきます 
↓ ↓ ↓ 

1

これは 去年の12月のくちなし 
それを摘み取ったのが 
↓ ↓ ↓ 

1

きちんと乾燥させなかったせいか汚い色ですが  
草木染めに利用できるでしょうか やったことないけれど 


ランキングに参加しています     
こちらのタグを押していただけるとうれしいです   

↓ ↓ ↓   
    


細いテープ刺繍

持ち歩くには便利な テープ刺繍

1

先月は 飛行機の中では気がそれてしまいましたが
今回は はかどって機内で進行した3cm幅のテープです

1

 ホテルで再びステッチし完成
タオルの裾に とりつけるつもりです

1

ふと机の上の電灯の笠を見て ボーダーのように
テープを留めるのも面白いと 添わせてみました
しかし 我が家には こんな洒落たライトはありません

1

ジャカランダという花木をご存知でしょうか
南米原産のノウゼンカズラ科の落葉高木
日本で見たのは これが初めてで 福岡で咲いていました
「あっ! あの木はもしや?」と近づいて行ったら ジャカランダの木!
ブラジルで見たジャカランダの街路樹が忘れらず
鹿児島にあった苗木を取り寄せて植栽をされたとの注釈が
木のそばに書かれていました 
多くの方が「この木は?」っと伺うのでしょう

1
青紫の房状の見事な 咲きっぷりです
青い桜とも言われるらしく 花びらの青が地に落ちていました
サクラ同様に花が咲いた後に 葉がでるようですが この木は花と葉が同時

1
これは 2015年5月中旬に スペインのコルドバで見た
ジャガランダの花で 初めて知った花木でした
まさに青い桜の 街路樹というように 道路沿いにたくさん
咲いていました こちらの木は 葉がないので 青い桜です

1
いたるところで見られます
この時交差点に設置してあった温度計は
午後3時で42℃を示していました

ランキングに参加しています
こちらのタグを押していただけるとうれしいです

↓ ↓ ↓









ギャラリー
  • カーネーションのポーチ完成
  • カーネーションのポーチ完成
  • カーネーションのポーチ完成
  • カーネーションのポーチ完成
  • カーネーションのポーチ完成
  • 2018年Mystery Sampler SAL(8)
  • 2018年Mystery Sampler SAL(8)
  • 2018年Mystery Sampler SAL(8)
  • 2018年Mystery Sampler SAL(8)
プロフィール

soundofstitch