Jana Hauschild

クリスマス Mother and Child(1)

届いた本を開いたら
もうステッチしたくて、したくて。
1
なんと雰囲気のある刺繍だろうと、
早速 開始です。
まだ 足だけですが。

1
八つ切りの使用していない額が
有ったので、それに入れようと
額に合わせて布を
カットしました。

1
こちらの本からの図案です。
Jana Hauschild Lindbergさんの
中古本を今年2冊購入しましたが、
この本もステッチ欲を
かき立てる刺繍がたくさんです。
ミニ胡蝶蘭を頂いたので、
一緒にパチリ。

ランキングに参加しています。
こちらのマークを押していただけるとうれしいです。
↓ ↓ ↓



小さな子の手提げ(4)

手提げバックが完成です。
1
図案と似ているヒバの上で撮りました。

1
横18cm×縦20cm マチは2cmです。
18cm正方にすればよかったと思っています。

1
帽子や服の色は、適当に変えてしまいました。
『Jana Hauschild’s
TREASURY OF CHARTED DESIGNS』

PA202895
後ろは、イニシャルを入れました。
小さい子には、なんだかわかりません。

1
裏はお揃いです。
5歳ぐらいまで、使ってもらえるかな。

ランキングに参加しています。
こちらのマークを押していただけるとうれしいです。
↓ ↓ ↓










小さな子の手提げ(3)

2つのステッチ完了です。
1
こちらも元気いっぱいの
子どもです。


1
左はうすピンクの布、
右はうすクリーム色の布です。
後ろには、名前を入れたいところですが
昨今の むやみに名前を
見えるところに
付けないという用心さで、
それはやめておきます。
イニシャルなら良いかな。
これから仕立てます。

ランキングに参加しています。
こちらのマークを押していただけるとうれしいです。
↓ ↓ ↓


小さな子の手提げ(2)

ステッチ完了しました。
1
元気な女の子のつもりです。
性別不明かな。

1
似たような絵柄で、
もう一人の小さな子へもプレゼントです。
ちびっこの顔を思い浮かべながらの
ステッチは、幸せな気分になります。

ランキングに参加しています。
こちらのマークを押していただけるとうれしいです。
↓ ↓ ↓





小さな子の手提げ

小さな子供の手提げを
作ります。
1
布の色があいまいですが
アイーダの薄ピンク色です。

1
こちらの本から選びました。
図案の子供が女の子に見えるように
色は少し変えようと思っています。

1
丁度、Amazonから
Jana Hauschildさんの中古本が届きました。
活用できそうな図案がたくさん載っていました。

ランキングに参加しています。
こちらのマークを押していただけるとうれしいです。
↓ ↓ ↓



Medieval Tapestry 飾れます(12)

去年ステッチ完了していて、
気になっていた「中世のタペスリー」を
仕立てました。

1

縦48cm×横36cm
ベルプル37cm

1

裏の布はカーテンの生地で
少し厚めです。

1

こちらの本からです。
『MAKING GIFT IN COUNTED CROSS-STITCH』             
Jana Hauschild Lindberg   


1

壁飾りとして飾ることが出来て
良かったですし、この図案は気に入っています。

1

ドクダミの花がいたるところで咲いています。
清楚でたくましい草です。

ランキングに参加しています。
こちらのマークを押していただけるとうれしいです

↓ ↓ ↓








クリスマスの2羽の鳥 完成(6)

星を中央に ハート型に 
つながりました  

1

指定通りのグリーンの糸 アイーダ14CTを  
使用しましたが  
濃いめのグリーンにして  
布も40CTリネンに ステッチしたら  
また雰囲気の異なるものが出来ると  
やる気はないけれど  
ちょっと考えてみました  

PC082875

『Jana Hauschild's
TREASURY OF CHARTED DESIGNS』
こんな小さなフレッシュグリーンと赤い花が  
あれば たちどころにクリスマスの花  
横に添えてみました  

1

クリスマスの刺繍は この時期  
一つ終わると また何かステッチしたくなる
  
様々のブロガーさんの クリスマス作品を  
拝見する機会も多くなるので  
そんな気分になるのかもしれません  

ランキングに参加しています  
こちらのタグを押していただけるとうれしいです
  
↓ ↓ ↓  





クリスマス2羽の鳥(5)

左右の間隔が だんだん狭まってきました

1

本物のヒバと似ているようですが
作者はモミの木を表現しているにちがいない
『Jana Hauschild's
TREASURY OF CHARTED DESIGNS』

1

ひむろ杉とヒバだけ購入し あとは実家の松ぼっくり
や毎年登場のドイツトーヒなどを使って クリスマス飾り
アドベントキャンドルで4本を
用意したかったのですが 買い物時間が
作れず 以前の灯した4本を立てるのも変なので
残っていた一本を立てました
部屋もきれいに掃除をしたので 気持ちが良いです

1

ついついゴテゴテと 色々入れたくなります

1

ステッチが済んだら これは何にしたら良いのか
まだ 全く考えていなくて 
ただただ糸と針を持って 進めたくてやっています
これだけの熱心さで 学生時代に勉強を
していたらと思いますが なかなか現実はね・・・

ランキングに参加しています
こちらのタグを押していただけるとうれしいです

↓ ↓ ↓








クリスマス 2羽の鳥(4)

街もクリスマスの賑わいをみせてきました

1

アイーダの布が心地よく サクサクと進みます
音のするものを消して 一人静かに
ステッチすると 糸が固いアイーダの布目の穴を
通過する音も聞こえて 思索の時間でもあります
な~んちゃって ろくでもないことばかり
本当は考えています

1

食卓テーブルの花もクリスマスカラーにしました
ゼラニウムの赤色は予想に反して
切っても長持ちしています

1
左右のもみの木がつながる図案です
『Jana Hauschild's
TREASURY OF CHARTED DESIGNS』


ランキングに参加しています
こちらのタグを押していただけるとうれしいです

↓ ↓ ↓





クリスマス 2羽の鳥(3)

鳥が2羽 そろいました

1

きれいな色の鳥です

1

モミの木と星が出てきてクリスマスの雰囲気
『Jana Hauschild's
TREASURY OF CHARTED DESIGNS』

1

これはバナナではありません
「芭蕉」です
しかし英名では ジャパニーズバナナですが
風にうたれた 大きな葉の破れは 風叩き葉です
松尾芭蕉は 自宅庭で芭蕉の木が立派に育ち
弟子らが芭蕉庵とよび
そこから自らも号を「芭蕉」にしたそうです

1

2列状のバナナの房のような先には
こんなに大きなつぼみが ぶら下がっています
人が住んでいるのだか いないのだかわからない家の
敷地脇に人知れず ぶら下がっています
仕事先に行く途中 他の家でもこの花が
咲いているのを見たことがあります
これから先が楽しみです

池坊生け花では 「七種伝」の一つに
「芭蕉」一種の葉物をいけると
いうのがあり 古典の再現で花展会場で 小ぶりの葉で
大籠に活けてあるのを見たことがあります
「芭蕉」は祝儀の席には活けない葉物です
2か所か3か所の破れを一部見せて
活けるので 破れが祝儀の席には
ふさわしくないからでしょう

ランキングに参加しています
こちらのタグを押していただけるとうれしいです

↓ ↓ ↓



ギャラリー
  • クリスマス Mother and Child(1)
  • クリスマス Mother and Child(1)
  • クリスマス Mother and Child(1)
  • フレメの小さなクリスマスもの(11)
  • フレメの小さなクリスマスもの(11)
  • フレメの小さなクリスマスもの(11)
  • フレメの小さなクリスマスもの(11)
  • 針がとまらぬ小さなクリスマスもの(10)
  • 針がとまらぬ小さなクリスマスもの(10)
プロフィール

soundofstitch

  • ライブドアブログ