July 2008

July 30, 2008

遊んでました

bookworm
前にハワイの話をした時に出てきたゲーム「Bookworm」。
さっき、自己最高点をマークいたしました。
レベル26までいって、694,360点も取ってしまいました!
かれこれ、5時間くらいやってたかな(笑)
燃えてるブロックが一番下まできて、それを消すことができないとゲームオーバーになる。
この写真では、燃えてるブロックが端に2個下りてきてしまってもう後がないので、記念にブログに載せてみました。
仕事しないでこんなことに熱中してていいのだろうか?(いい訳ない)
英単語の勉強にもなるので面白いんだけど、しかし、ヒマすぎるのも困ったもんだ。

soundsgreat at 17:24|PermalinkComments(0) ハマってます 

なかなか見れないこんな空

東京の空
27日日曜日の19時前にベランダから見た西の空。
朝9時くらいから、ゴロゴロしながらず〜〜〜〜っとFNS27時間テレビを見ていたら、外が突然真っ赤になってるので、なんだこりゃとベランダに出て外を見てみた。
アホなので、台風とか豪雨とか好きですのん。
もちろん自分が外にいれば「こんにゃろ〜」と思うのですが・・・・・
普段見るオレンジの夕焼けとは違って、近所で火事かと思うほどホントに真っ赤だった。
写真だとブルーっぽい夕焼けに見えるけど、肉眼ではホントに真っ赤でした。携帯カメラじゃコレが限界やね
うちの上の空は暗くて夕立がすごかったんだけど、西の空は燃えていたのだ。
そのうち赤からピンクに変わり、あっという間に夜になった。
降雨量がすごかった為にかなり外気温が下がったようで、外から入ってくる風がすごく気持ちよかった。「もう秋か・・・」と勘違いするほどに。
日本でもこういう空に出会えると、ちょっと嬉しかったりして。

右のほうに写ってる三角の白いのはなんなんでしょう??
アディダスかな・・・・・

soundsgreat at 13:55|PermalinkComments(0) 日々のアレコレ 

July 29, 2008

再三トールサイズ

                    Starbucks
先週の土曜日はスタバ漬け。
用事があったのでバスに乗って赤羽まで行って、1時間ほど待たなければならなくなったので、朝ごはんもまだだったしスタバへ。
ハム&チーズのホットサンドイッチと、カフェミストのトールサイズ。
夏になってから出る限定の豆はアフリカ産が多く、アフリカ産はフルーティなものが多い。つまり、酸味が強いのだ。(コーヒーの酸味はキライです)
今出てるのは「アフリカキタム」ってやつ。
この店ではホットで出す本日のコーヒーが2種類あったので、「コロンビアナリニョ スプレモ」の方を選んだ。
珍しく、「マグカップでお出ししてよろしいですか?」と聞かれた。
うんうん、エコでええやん
スタバって、レモンケーキ以外は基本的に食べ物は美味しくないと思う。(私的見解だけど)
しかし、お腹空いてたしこの材料でハズレはないだろうと思い、ハム&チーズも食べた。チーズがとろけてて、美味しかった。次からはこれを食べよう。

昼間の用事が終わって炎天下の中とろけそうになりながら帰ってきて、今度は夕方に友達と待ち合わせていた近所のスタバへ。
(前から入ってた予定なのに、それを忘れ、昼間スタバへ行ったことを少し後悔・・・)
そこでは予想通り豆が「キタム」だったので、迷わずアイスカフェラテトールサイズ。
レモンケーキもつけました。これはいつ食べても美味い。
ガラスケースに並んでいなくても、言うとまだ商品があれば裏から冷えたのを出してくれるのだ。
2時間くらいしゃべってから、2人で少しあたりをウロウロし、話が尽きず再度スタバへ(涙)
店内が寒かったので、キャラメルマキアートトールサイズ。
この日は豆も買ったので、1日で3000円くらいスタバで使ってもうた

soundsgreat at 11:14|PermalinkComments(4) Starbucks 

July 23, 2008

100 or 0

Pineapple juice
トロピカーナの「パイナップルジュース」が最近のお気に入り。
ハワイから帰ってきてから、土日以外のほとんど毎朝飲んでいる。
会社の自販機に売ってるんだけど、これがかなり美味しい。
私は、フルーツジュースは果汁100%でなければ絶対に飲まない。
オレンジだろうがグレープフルーツだろうが、とにかく100%でないとダメ。
レストランとかでも必ず100%か、そうでないかを確認してから注文しているほどの徹底ぶり。
もちろんその店のものが100%でなければ、ソーダなど果汁ジュース以外のものを注文します。
なぜそうなったかというと、高校3年の時に初めての海外旅行でサイパンに行ってからこれが始まったのだ。
サイパンではオレンジジュースとスプライトをよく飲んでいたんだけど、出てくるものは必ず100%ものだった。
帰国後、「Qoo」かなんかの加糖もののオレンジジュースを飲んだ時、「これは何じゃ!?」と違和感を覚えたのがきっかけ。
それからは、100%じゃないとイヤというワガママ者になってしまった
100%では酸っぱいとか苦いと言う人もいるけど、レモンでも食べれる私には屁でもない。
やっぱり100%がうめ〜〜。
ま、生を食べるのが一番ですけどね。

soundsgreat at 14:07|PermalinkComments(2) ハマってます 

July 17, 2008

妙だがステキな組合わせ

ほし梅
去年か一昨年くらいから、この「種ぬきほし梅」を食べている。
子供の頃から梅干は好きで、近年の沖縄ブームと共に「スッパイマン」という乾燥梅干が出回るようになって、スッカリそいつの虜になった。
通販でわざわざ沖縄から取り寄せたこともあるほど。
しかしスッパイマンには種が入っており、食べられる実の部分が少ない。
コンビニなどで売り出したものは1袋が小さく、私がいつも買っていたのは1袋1000円もする。
それでいて実が少ないのですぐに食べきってしまう・・・・・
そして、出会ったのがこの「種ぬきほし梅」である。
環八近くのドンキ・ホーテで598円ほどで売っているし、親切にすでに種が抜いてあって、少し甘い味付けがされている。
しかし、池袋のドンキだと同じものが698円で売られている。
店舗によって値段が違うのね。

私は会社で毎朝必ずスタバのコーヒーを淹れて飲んでいる。
その時によって豆は違うんだけど、最近は豆乳ラテにして飲むのがマイブームだが、そのラテとこのほし梅との組合わせがなかなかウマイのじゃ!
一粒梅をアムアム食べてはラテを一口。Umm,Gooooooood!!
「なんじゃそのキモイ組み合わせはっ」とツッコミをいただけそうだが、ウマイのじゃ。
これでいいんだもんね。


soundsgreat at 11:38|PermalinkComments(3) ハマってます 

July 16, 2008

そこに落ち着いたのか

Ronaldinho
ブラジル代表のロナウジーニョが、移籍先をACミランにしたようです。
この、アメリカのYAHOO!から拾ってきた写真にも「Hello,AC Milan」と書いてありますな。
ACミランのサイトへ行くと、「Ronaldinho」というゴールドの文字がキラリーンと輝いております。
どこに行くのかバルサに残るのかいろいろあったようだけど、ACミランにはカカもいるし、同じブラジル代表のチームメイトがいていいじゃないか
それがプレイにどう響くかはよく分かんないけど
ロベ・カルやらロナウドやら、好きな選手がいたころのブラジル代表が好きだったなぁ。
ロベ・カルは代表引退してしまったけどさ・・・・・
ロニーは最近あまり活躍できていなかったようだけど、新しいチームで頑張って欲しいなぁ。
北京オリンピックにオーバーエイジとして出場する予定のようだけど、ACミランではオリンピック出場は認めていないのでカカは出られない。
移籍したロニーはどうなるんだろう?出れなくなっちゃうのかな・・・・・

私はもともとスポーツ観戦が好きではない。
サッカーとテニスは見るけど、野球とマラソン・駅伝なんかは最悪。見たくもない。
小さい頃、家にはテレビが1台しかなく、自分の好きな番組が見たくても親父の好きな野球ばかり見せられたので、それ以来野球は大嫌いになった。
高校野球だろうが何だろうが、とにかく野球であれば絶対に見ない。夏のテレビは野球中継が多いから辛い
同じ理由で、正月になれば親父が正月駅伝なるものを見ていて、マラソンも大嫌いなのだ。
自分自身、走ることが大嫌いだしただ走ってるのを見るなんて地獄以外の何物でもない。人が走ってるのを見て何がおもろいねん。
オリンピックはほぼ見ないだろうなぁ。やっぱり見てもテニスとサッカーくらいかねぇ。
スポーツは、見るよりもやるほうが好きなのだ。うまいこと出来るかどうかは別として。

soundsgreat at 14:31|PermalinkComments(0) サッカー 

July 09, 2008

レインブーツは非番です

rain boots
3週間ほど前に、レインブーツを買った。
雨は恵みではあるが、足や服が濡れるしあまり好きという人もいないはず。
歩き方のせいか足に必ず跳ね返してしまうから、見た目も汚いし。
ブーツならばバシャバシャ歩けるじゃないかということで、ずっと探していた。
手ごろな価格、色、筒の長さなど合う条件がなかなか見つからず、特に水玉模様などのカラフルなものばかりで、黒一色というのはあまり出会えなかった。
「Nordstrom」というアメリカの?デパートがあるんだけど、そこのホームページにたくさんブーツが載っていて、そのデパートが今年ハワイにも出来て、それなら値段も手ごろだしそこで買おうと思い行ってみた。
かなり期待して靴売り場の人にレインブーツはおいてないかと尋ねてみた。
店員1「外にあるんじゃないのか」
店員2「う〜ん、そうかもね」
店員1「なんでブーツなんか欲しいんだ?」
店員2「ハワイではここ2ヶ月くらい雨は降ってないし、ブーツなんて誰も買わないよ」
店員1「サンダルでいいだろう」
・・・・・・・・・・・・・・・・。
「あはは、そうだよねゴメンゴメン。ありがと〜」としか返せなかった。
確かに、考えてみればハワイでブーツなんて売れないだろうし、雨降ったってビーサン履いてれば濡れても別に気にならないだろう。
雨が2ヶ月降ってないってのはウソだろうけど、店員1は失笑から始まり、始終「アホちゃうか」みたいな対応だった 確かに私がアホでした・・・・・
そんなこんなで欲しいブーツが買えず、帰国してからもずっと探してた。
そしてやっと手に入れたのだ!
やっと手に入れたのだが、買いに行ったその時はすごいドシャ降りで、膝から下はもうビチョビチョ 今履きたいってぇの!!
それからほとんど雨が降っていない
毎朝「めざましテレビ」の天気予報を見ているのだけど、「今日は傘を持ってお出かけ下さい」と愛ちゃんに言われるから持っていかなきゃなと思い、そしてブーツも出番。
でもね、私がブーツを穿いている時は傘をさすか・ささないか程度の微妙な小雨ばかりで、サンダルでも全然平気なほどの雨。
私がブーツ履いて出かけると、必ず雨は降りません。 なんじゃそら。

soundsgreat at 15:49|PermalinkComments(4) 日々のアレコレ 

July 08, 2008

海外ドラマ「BONES」

BONES
昨夜からこのドラマを見始めた。
以前、何だったか忘れたけど他の海外ドラマのディスクに特典としてこのドラマの第1話が収録されていたので、見てみたら面白かったから近いうちに見ようと思っていた。
「LOST」や「4400」、「HEROES」などと見るべきドラマがたまっていたので、なかなか見れなかったが、やはし期待通り興味深い。
これは、被害者の骨からいかなる小さな証拠も見逃さず、事件を解決へと導く女性法人類学者が主人公のドラマ。
主人公と一緒に捜査しているFBI捜査官に「骨と会話する」というところから、たまに皮肉って彼女を「BONES」と呼ぶのだが、その度に「Don't call me BONES!!」と怒られる(笑)
確かに、あまりいい気はしないよね
私は詳しくないけど科学捜査って好きで、「科学ってすごいな、面白いな」といつも思ってしまう。
ちょっと古いとこだと「CSI:」とか。
「CSI:」はシーズン7まであって、もう少し他のドラマを消化してから一気に1〜7まで見てやろうと企み中。
まだ見てないものだと、「クローザー」かな。
うむ、犯罪捜査もののドラマばかりぢゃ
ちなみに遺伝学も好き。う〜ん、科学は深い・・・・・
骨ひとつでその被害者が何の趣味を持ち、子供の頃いつ怪我したのか、どんな凶器によって殺されたかまで分かってしまうとは・・・・・
殺人捜査特有のブラックな笑いもあって、なかなか面白い。
主人公の両親が失踪していて未だに行方不明なところも気になるし、これから先が楽しみだなぁ

soundsgreat at 15:18|PermalinkComments(0) 海外ドラマ 

July 07, 2008

HAVE IT YOUR WAY

BURGER KING
久しぶりのバーガーキング。
土曜日、出かける途中にあったので寄ってみた。
やっぱりこれ食べちゃうとマクドとかのは食べれないねぇ。
何たって肉が美味しい。ちゃんと肉の味するし、それでいて硬くない。
数年前に一度日本から撤退したバーガーキング。大好きだったのに、悲しかったなぁ
そして再上陸してから、変なとこにばかり出店していたのでなかなか行きづらかったのだけど、たまに通る道にもできて、いつも「食べたいな」と思ってた。
やっとバーキンと再会できましたとさ。
私はワッパーJr.とフレンチフライを食べたけど、友達はレギュラーワッパーだった。
レギュラーサイズは、新品のガムテープくらいの円周でおったまげた。デカすぎるって
SUBWAYとかも近所にあるといいなぁ。野菜たっぷりでなかなかヘルシーよね。
そうそう、スムージーのお店も欲しい。
日本には(少なくとも東京には)あまりスムージーは浸透していないのか、調べてみてもその数は少ない・・・・・
ハワイから帰ってきて、日本食よりもそういうものがやたらと恋しくてたまりません。

soundsgreat at 15:35|PermalinkComments(0) 日々のアレコレ 

July 05, 2008

いい旅夢気分☆in HAWAII 三度目の正直

オアフ島を1周してきて、Waikikiへ戻ってくるのはあっという間だった。
しかし、Pali HWYを南下しているとき突然雲行きが怪しくなり、ドバーッと雨が降ってきた。
島の東部にあるコオラウ山脈には、常に雲が引っかかっており、いつ雨が降ってもおかしくないのだ。
ワイパーを最速にまで動かしたけど、それでも視界が悪いほど思いっ切り降られた
山を下るといつの間にか雨が止み、S King St.まで戻ってきた時には、Iolani Palaceの上にキレイな虹がかかっていた。
でもすぐに消えてしまったので、写真を撮る暇はなかった・・・・・
しかし、ハワイで虹を見たの初めてだったから嬉しかった〜〜
欲しい物があったので、三度目のAla Moana Centerへ(笑)
いろいろ見たかったのに、この日はFather's Dayの為に19時にて閉店
まだ外は明るいっちゅうねん。
日本だと、こういうとこのレストランてショッピング店舗に比べて営業時間長かったりするもんだけど、ここでは容赦なし。
またJamba Juiceが飲みたかったのに、そこも閉店・・・・・あうぅ
最終日だったし、このままホテルへ戻って車出さないのももったいないなと思って、これまたハワイ情報サイト「モーハワイコム」で紹介されていた夜景スポットへと向かった。
Waialae Ave.からWilhelmina Riseという道へ入るのだけど、これがまたすんげぇ上り坂!
夜ではちょっと分かりにくいけど、昼間に走るとまるで空へと伸びる道のようだ。
体感で45度くらいの角度があるんちゃうかと思うほどに急な坂。
ここをつきあたりまでぐんぐん上ってゆく。
途中振り返ると、すでにWaikikiの街ははるか下の方で、それでも更に上を目指す。
ここでも写真を撮ったんだけど、やっぱり夜景撮影は上手く出来なくて、ここにはとても載せられるような代物じゃございませんので自粛・・・・・
ここは特に展望台とかじゃなくて、テニスコートが1面だけの公園がポツンとある。夜にはほとんど誰もいないので、暗いし女性だけだと怖いかも
キレイに写真も撮れないまま仕方なくホテルまで戻ってきて、ホントならRoyal Hawaiianのバーとかも行きたかったんだけど、6月から改装工事のために営業しておらずそこには行かれなかった。
サンセットが目の前で見れるので、一度は行っておきたいのだが (他のバーを知らなかったもんで)
夜はまたWaikikiの街を徘徊。結局なんだかんだとまた買い物してしまった。
夕飯を食べてなかったので、ホテルに近いWailana Coffee Houseという24時間営業のダイナーで食事をした。
Tuna Salad
私が注文したのは「Tuna Salad」とスプライト。普段あまりツナサンドは食べないんだけど、なんだか流れでこれになってしまった。 見た目は雑だけど、ツナにしっかりと味がついていて美味しかったです。
このダイナーは、ウェイトレスがローカルのおばちゃんばかりなんだけど、逆に丁寧でよかったと思う。
うちらのテーブルを担当してくれた女性(名前忘れた)が、私が8年くらいずっと着けている天使の羽根のネックレスがえらく気に入ったようで、「これは何のデザインなの?」と珍しそうにじっくりと眺めていた。
初めに「鳥の羽だよ」と言ったんだけど、そういや天使の羽根だったと思い直して「間違えた。鳥じゃなくて天使の羽根なんだよ」と訂正いたしました。
注文を決めるときもひとつひとつ丁寧だったし、なんだかいい気分で食事ができたような気がしたのでチップは多めに置いてきた。
そういやぁ、こういうちゃんとした店で食べたのは今回ではコレが初めてかも。
いつも食事はto goでチップ不要だったし、サービスを受けるような店には入ってないなぁ。
その後コーヒーを飲みにスタバへ。
他にもコーヒーショップなんてたくさんあるはずなのに、何故か馴染みのスタバへと足が向いてしまう。悲しい習性だ
Mint Mocha chip
「Mint Mocha Chip Frappuccino」。
日本にはないですね。いつか上陸するかな??
普段ほとんどフラペチーノなんて飲まないし、アメリカにゃショートサイズなんてもんはないから、とても飲みきれなかった 美味しいんだけど、ちょっと甘い・・・・・だって、上のクリームもチョコクリームなんだもの。私にゃムリムリ

今回のハワイはたったの5日間。短すぎてやりたいことはまだまだたくさんあったのに、とても消化しきれなかったなぁ。
Ala Wai Blvd.2
最終日の朝の散歩で撮ったAla Wai運河。
少し悲しげに見えるのは私だけだろうか?
運河沿いを少しプラプラと歩き、何枚か写真を撮ってきた。
あまり時間がなくなってきたので、ホテル下にあるコーヒースタンド「The Coffee Bean & Tea Leaf」でラテを飲んだ。
嗚呼、もう日本へ帰らねばならない。またすぐに行きたいなぁ。

Quarters Program
これは、「50 State Quarters Program」といって、アメリカが1999年から5州ずつ、10年かけてアメリカ50州すべての記念クォーターを発行するというプログラム。州ごとにデザインが違うんです。
このコレクターズブックを本屋さんで買いまして、買い物や飲食のたびにおつりできたクォーターをチェックし、まだ持っていない州のものを発見すると、その本にボコボコ埋めてった。
そしてわずか滞在3日で24枚、もう半分を集めてしまいました!
興味ない人にはなんのこっちゃと思うでしょうけど、私はたまにこれを眺めてはニヤニヤしております。
収集が再開されるのはいつになるか分からないけど・・・・・

今回のハワイはチャイナエアラインで行ったのだけど、機内のゲームでこの「Bookworm」というパズルゲームがあった。
Bookworm
これは、隣り合ったアルファベットをつなげて一つの英単語を作っていくゲームなんだけど、これがなかなか面白い。英単語が長いほど高得点で、機内で寝てない時は友達をほったらかしてずっとこれをやってた。
帰国後もやりたかったんだけど、ゲームの名前を知らなくてかなり調べてやっと行き着いたのがオンラインゲーム。
DSであるといいなと思ったんだけど日本製ではないので携帯ゲーム機ではムリだった
懲りずに探したらYahoo!Gameにあったのだ!!(Yahoo! JapanのGameではない)
それ以来、ほぼ毎日飽きもせずにやっている。試してみてね。


今回大変お世話になった情報サイト「モーハワイ★コム」はここだ〜〜↓↓
http://www.mo-hawaii.com/
見てるだけでもおもろいよ☆

soundsgreat at 18:42|PermalinkComments(2) いい旅夢気分☆