December 2008

December 27, 2008

なんでそうなるんだか・・・

               SBC
昨日の朝、久しぶりにSeattle's Bestでコーヒーを買った。
いつもは駅から降りたとこにスタバがあるのでそっちへ行くのがほとんどなんだけど、会社のビルの斜め向かいくらいにSBCがあって、「やっぱコーヒー飲みたいわ」と思い入った。
SBCのことはよく分からんので無難なトールサイズのラテを頼んだ。
先客はいなかったけど、待たされることしばし。
縁ギリギリまで注がれたコーヒーにフタはなし
フタをつけてもらって受け取り、ビックリいたしました。
か、軽い!!!!
スタバのショートサイズよりも軽い!
頼んだのはカフェラテ。決してフォームミルクたっぷりのカプチーノじゃございません。
なぜに軽いのか疑問・・・・・
よっぽど「少なくないか?」と言いたかったけどあまりSBCの事知らんからもしかしたらそれが普通の量なのかもしれないし、仕事まで時間もあまりなかったので、不満を抱えつつ出社いたしました。
反撃できない日本人。 情けなや〜〜



soundsgreat at 20:58|PermalinkComments(0) 日々のアレコレ 

December 23, 2008

環境保護はどこいった?

スタバマグ
今日もスタバへ行った。(飲んだ後の写真で申し訳ない)
よく行くのでいちいちここに書く必要もないんだけど、今日は久しぶりにマグで出してもらった。
以前は割りとどこの店舗でも「マグでお出ししてもよろしいですか」と訊かれていたもんだが、最近めっぽう訊かれなくなった。
たいてい私は嫌いな豆でない限りはカフェミストなんだけど、そうするとスリーブも勝手につけてくれるので、更にゴミが増す。
to goの人ならもちろん紙カップだが、店内でケーキも一緒にオーダーしてる客に対しても紙カップで出すのはなんでだろう??
スタバって確か環境保護に尽力してたような気がするんだけど、なんでゴミ出すかなぁ。
私自身そこまでゴミ問題に熱心な訳ではないけど、スタバって人気が出る前から「ゴミ削減」的なこと言ってたような・・・・・。
なもんで、最近ではわざわざこっちから「マグカップでお願いします」と言わないと使わないようだ。
レシートにも、「マグ(カスタム)」と記載されていたほど。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・マグを使うことはカスタムなのか??

今日のコーヒーのお供は「バナナキャラメルケーキ」でした。美味
たいていは「レモンケーキ」なんだけど、最近は「ニューヨークチーズケーキ」にもハマっている。
あんなちいせぇのが420円もするのは納得いかないが

soundsgreat at 18:45|PermalinkComments(0) Starbucks 

December 13, 2008

海外ドラマ「BONES 2」

          BONES 2
先週からこれ観始めました。
シーズン1を観てからだいぶ経ってるので、早く観たくてたまらんかったとです。
研究所の所長が、頭はいいけどちょっと嫌味な女性に変わった以外はキャストに変更はなく、内容としては1より2の方が面白いかも。
研究員同士の掛け合いとか、1よりもそういったシーンが多くて結構笑える。
主役2人がくっつくのかそうでないのか、微妙な距離感がまたいい。

白骨体がほとんどだけど、漂白剤でドロドロに溶けた死体とか、まあいろんな死体が出てくるけど、全然平気で見てられる。
それって、やっぱり作り物だと分かってるから平気なのかなぁ?
実物見たら、吐いちゃうかな??
納豆の匂いでさえイヤだから、死体の匂いで吐くかもね
死臭は納豆とは違うけど、ま、どっちも腐ってるし種類は同じでしょ(笑)

こないだまで観てた「Veronica Mars」。
アメリカではシーズン3までで、その放送も去年終わってて、DISCASでは1しかレンタルしていない。
2以降はDVD化しないんだろうか。
amazonでインポートものが売ってるけど、自分で買えってことか?
しかし、リージョン1だと観れないじゃんか・・・・・
リージョンフリーのプレイヤーも買えってか?
アホか・・・・・

soundsgreat at 13:30|PermalinkComments(0) 海外ドラマ 

December 10, 2008

目分量でしょうか?

              Starbucks
今朝久しぶりに、と言っても1週間ぶりくらいだけど、駅前のスタバへ入った。
ここ2〜3週間くらい胃腸が弱ってるのか、胃が痛くなったりすることがよくあって、コーヒーをあまり飲んでいなかった。
しかし今朝は無性に飲みたくなったのだ。
「クリスマスブレンド」は少々飽きたので、「コロンビア」にしといた。
以前ブログで「ネコジータだからエクストラホットでは注文しない」と書いたが、最近外が寒いのでto goしていく時はいつもエクストラホットにしてもらっている。
スタバから会社まで徒歩で5分もかからず、歩きながら飲むと「アッチ」となるが、会社の席についた頃に飲むと、すでに丁度いい温度になってしまっているのだ。
スリーブついててもやっぱり冷めるのね
ホントにタンブラー持ち歩こうかな。
今朝買ったカフェミスト、カウンターでもらった時から軽かった。
べらぼうに軽いわけではないけど、普段のショートサイズの重さではない。
カフェミストの場合、「本日のコーヒー」のタンクからジョコジョコとコーヒーを淹れ、スチームミルクたっぷり入れて上にフォームミルクのはず。
今朝のはフォームミルクばっかりだったのか、飲むのに傾けてもコーヒーが出てくるまで時間がかかる。
勢いよく傾けて、また「アッチ」と火傷してしまった。
(学習できてない・・・・・)
ミルクの量って特に「○○ml」とか決まってないんだろうけど、適量ってもんがあんだろが。

知人にスタバのモニターをやってる人がいて、その店の店員にバレないように一般客を装って予め決められた商品を買い、その後しばらく店内の様子を探るために最低30分は座っていなければならないらしい。
そのモニタリングの項目は、飲み物が提供されるまでにかかった時間、ホットならその温度、重さなどを店員に見つからないよう小さい器具で計ったりもするらしい。
常にテーブルを拭いて回ってるかとか、豆を買おうとしてる人に声をかけるまで何分かかるかとか、とにかくこまかく厳しい項目がたくさんあるんだとか。

今まで言ったことないけど、「これ軽いんですけど、中身少なくないですか?」なんて言ったら作りなおしてくれるのだろうか?

soundsgreat at 20:47|PermalinkComments(0) Starbucks