Daytime SeattleMy new genius toy

March 29, 2010

Nighttime Seattle

         0305-18
夕方を過ぎ、だんだんと日が暮れてきたSeattle。
昼間は多くの観光客などで賑わっていたマーケットも、この時間には全ての店がいなくなり、ガラーンとした空間だけが残っていて、すっかり寂しくなっていた。
そして海風のせいなのか、さらに寒くなってきた。
よく晴れていた日だったので、夕暮れ時はキレイな空だった。
2人とも昼食はまともなものを食べておらず、サンドウィッチもクラムチャウダーもシェアしてたので、さすがにお腹が空いてきた。
かなりな空腹の時って味の濃いものを食べたくなるので、マクドナルドなどの脂っこいジャンクフードを求めて、ダウンタウン内を彷徨っていた。
しかし、昼間には何件か見かけたマクドナルドも、その時は必要としていなかったので特に場所も覚えておらず、とにかく充てもなく歩くしかなかった。
空腹だし、サンドウィッチなんかじゃなくてガッツリ食べたかったので、カフェなどは無視。
もう言うなれば、うなぎ丼とかから揚げとかステーキとか食べたい気分(笑)
そして、多分何度か歩いたであろう通りにやっとこさマクドナルドを発見。
うちらは、あの赤い色したマクドナルドを探していたのに、ここの店は普通にスチールの文字で「Mcdonald's」と書いてあっただけ。
そりゃいくら探しても気付かない訳だ・・・・・
やっと脂っこい味の濃い食事にありつけて一安心。
暗くなるにつれて、だんだんと街の雰囲気が怪しくなってきた。
ハッキリと何が怪しいとは表現できないんだけど、1人では夜の街を歩くのは絶対に避けたい感じ。
女子2人で歩いていても、ちょっと怖かった
         0305-19
オシャレさは夜でも変わらないし、夜景もきれいだったけど、肌でアメリカを感じてきましたよ。
夜に街の写真を撮ってても、「Hey girl! 何写真撮ってんだよ、ああ?」とか言われそうでドキドキしてたのは内緒である。
バンクーバーがどれだけ安全か、改めて思い知ったのだった。
いや、もしかしたらそれが私のアメリカに対するイメージであって、実際にはそんなに危険ではないのかも知れないけど、用心するに越したことはあるまい。
(それでもアメリカ好き)

ちなみに、前を通りかかったチョコレート屋さんのとこに停まってた店のバン。
         0305-20
かわいいでしょ?

soundsgreat at 09:32│Comments(0) at CANADA | いい旅夢気分☆

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Daytime SeattleMy new genius toy