Whoa,ewww!!Don't get the wrong

April 29, 2010

Almost missed the airplane

10日ほど前、仕事仲間と2人でLas Vegasに行ってきた。
4泊5日の旅程で、航空券とホテル付き(食事なし)で、税込$400。
こんなに安く行けるのを見過ごすわけにいかない。
詳しくないのであまりギャンブルには興味はないが、映画「オーシャンズ」シリーズが大好きで、街を見てみたかったのと、まあちょこっとカジノがどんなもんなのかも見てみたかった。

フライトが5:45pmだったので、うちの店でランチを一緒に食べて軽くお酒を飲んだりして時間を潰した。
フライトの2時間前には空港へ向かおうとする私たちを、うちの店の社員連中が「そんなの1時間前とかで大丈夫だって」とやたらと引き留めるので、少し不安になりつつ、それでも1時間半前くらいにバンクーバー空港(YVR)へ着いた。
一番引き留めていた人は、すでに過去に3回もベガスに行っているからか、「早く行きすぎだよ」って何度も言っていた。
すでに周知かと思うが、アメリカに空路で入国する場合、ESTAというセキュリティシステムを事前に登録しておかなければならないのだが、私も友達もずいぶん前に済ませていたので何の心配もないはずだった。
そしてすでにWeb Check-inもしてあったのだが、チェックインカウンターで、「ESTAナンバーを取得した日にちを教えてくれ」と言われ、そんなもん覚えてないしメモもしていなかったのだが、「ずい分前だし覚えてないよ」って言ったらそこはなんとかクリアできた。
なんだよ、けっこういい加減だな・・・・・
空港内のスタバでお茶をしつつiPodでゲームをしながら時間を潰し、フライトの45分前くらいに移動開始。
セキュリティゲートを通った後に、さらにX-rayで全身をスキャンできる、電話ボックスのような箱に入ってスキャンされた。
やる前に、「金属探知機でスキャンするのと、あの箱に入るのとどっちがいい?」って聞かれた。
え?そんな、セキュリティチェックでどっちがいいとか、選ばせてくれる訳??(笑)
当然、面白そうな箱の方を選んだのは言うまでもない。
私は先月シアトルへ行った時に、アメリカ入国の際に必要なグリーンカード(永住権ではない)を記入してて、まだ有効期限内だったから不要だったけど、連れのTKは持っておらず、再度長い列に並ばなければならず、ここで時間を取られることしばし。
この時すでに時間は5:40pmを過ぎていた。
やばい!!
不運なことに、搭乗ゲートはターミナルの一番奥。
審査を通過した時で5:50pm。
Oh no〜〜〜!
電車やバスじゃないんだ、乗り過ごす訳にはいかん。
ダッシュしたけど、普段から走ることが大嫌いな私は走ることに慣れておらず、すぐに諦めて歩き始めた(笑)
TKは私が歩いていたことには気づかず、ゲートまでずっとダッシュしてくれたおかげで、何とか乗り遅れずに済んだ。
カウンターで「何やってたの?」と文句言われたらしい
「いやあ、思いのほかセキュリティで時間がかかってね」なんて英語で説明できるほどにはTKは英語ができず、「いや、あの」って戸惑うだけ。
情けない
もっと主張していこうぜ日本人よ。
グラホに「早く早く!」って急き立てられてやっと乗り込んだ機内で・・・・・
「Booooooooooooooooooooo!!!!!!!」
と乗客の約半数にブーイングされた。
150人乗り程度の小さな旅客機だったから、余計にみんなの団結力が強いというか・・・・・(笑)
「Thank you guys」なんて言いつつも、ベガスに着いたら殺されるんじゃないかと内心冷や冷やだった。
「気にしないでいいよ」って言ってくれた優しいおじさんもいたけどね。
もちろんジョークで言ってるのは分かってたけど、それでもちょっとびびった
離陸を10分遅らせ、到着を20分も遅らせてしまったが、無事ベガスの空港に着いた。
0416-1
空港に着いてビックリしたのが、入国審査をしなかったこと。
普通、入国カードをパスポートと共に提出し、何日滞在するのか・何をするのなど聞かれるもんだが、ここの空港にはそれがなかった。
気付かずに通り抜けられるはずはないので、もしかしたらホントにないのかなぁ?
バンクーバーから南下しただけなので、時差もなく楽チン
ちなみに私はジェットラグにはならないので、時差があろうがなかろうがあまり関係ないが。

ベガスでは、少しでも多くお金をカジノで使ってもらうために、いろんな配慮がなされているらしい。
ホテルでは、レセプションやレストランなど、どこへ行くにも絶対にカジノフロアを通らなければならず、部屋にも、冷蔵庫などはおいていないホテルが多いらしい。(うちもなかった)
部屋を快適にしてしまうとカジノフロアまで客が降りてこないので、最低限のものしかないのだ。(最高級ホテルは別だが)
ヘタしたら、TVさえ置いてないホテルもあるようだ。

たったの2時間半という短いフライトだったけど、なんだか疲れた

soundsgreat at 16:13│ at CANADA | いい旅夢気分☆
Whoa,ewww!!Don't get the wrong