Can I become the 007?The biggest dam of U.S

May 02, 2010

Walked around the Strip

いわゆるラスベガスの中心と言われているのが、Las Vegas Boulevard(ラスベガス大通り)で、通称「The Strip」。
脱ぐストリップと同じ単語だが、そのストリップとは全く関係ない。
そのStrip沿いに巨大ホテルが並び、私たちのホテルもこの通りに面している。
お隣のNew York New YorkとMGMを過ぎてしばらく北上すると、このエッフェル塔が目印のホテル「Paris」。
                       0417-15
横には小さな凱旋門もあり、目の前にはコンコルド広場の噴水もある。
どれも本物に比べて小ぶりだけど、パリに来たような気分になる。
ここは、ベガスですけどね。
ちなみに、このParisの向かい側には「Bellagio」。
映画「オーシャンズ11」のエンディングでの、見事な噴水ショーを覚えているだろうか。
あのホテルである。

また少し歩くと、今度は「Venetian」というホテル。
ホテルの名の通り、ホテル内部がベネチアになっていて、実際に水路もありとてもキレイ。
当然その水路には、カンツォーネを歌う案内人を乗せたゴンドラも。
ちなみに2人乗りで$60もしたので、もちろん乗ってません。
                  0417-18
ここは客室ではなく、ショッピングモールになっている。
ベガスのホテルはホントに巨大なので、ホテル内にショッピングモールが併設されているところもいくつかある。
                        0417-17
Venetian入り口の天井には宗教画もあって、とにかくそのこだわりはどのホテルでもおもしろい。
Venetianの向かい側には、「Treasure Island(TI)」というこれまた大きなホテル。
                  0417-16
TIでは、毎夜数回にわたってセクシー海賊船ショーが行われ、人気の無料ショーの一つでもある。
何がセクシーかって、海賊たちが、肌も露わな美女ばかりだから(笑)
ちなみにこのショーを見たけど、うーん、正直あまり面白くなかったなぁ。
大砲の撃ちあいとかもやるから派手ではあるけど、また見たいと思えるほどの内容ではなかった・・・・・

いちいちホテルが大きいため歩く距離も相当で、めんどくさくなってきたので市バスで移動し、「Fashion Show」というショッピングモールへ向かった。
                   0417-23
でっかい円盤の意味は知らないけどけっこう大きなモールで、ここには大好きなAbercrombie & Fitchが入っていて、満足のいく買い物ができた。
(バンクーバーにはA&Fはないの・・・・・)
ここもかなり広いので、どうしても歩かされる。
休憩で少しソファに座るとすぐに眠気が襲うのはそのせいだったのか、とにかくベガス滞在中は眠かった(笑)
時差はないので時差ボケもありえないし。

これ、うちの隣のホテル「Luxor」。
                       0417-19
エジプトじゃないっす、何度も言うけどここはベガスです
このスフィンクスの後ろにでっかいピラミッドがあり、それ自体が客室になっている。
そのピラミッド内のレストラン「Pyramid」で夕食を食べた。
レストランの名前、ストレートすぎて目を疑った(笑)
                       0417-20
私は「Miami Vice」という名前のカクテルを飲んだんだけど、名前からしてどんな辛口なカクテルが出てくるのかと思いきや、上にソフトクリームの乗ったとても甘いカクテルだった
名前、変えた方がいいんじゃない??
  0417-210417-22
大好物マルガリータピザと、クラブサンドウィッチを2人でシェア。
もちろん、食べきれませんでした・・・・・

soundsgreat at 03:17│Comments(0) at CANADA | いい旅夢気分☆

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Can I become the 007?The biggest dam of U.S