Starbucks

March 12, 2010

The first Starbucks at Pike Place Market

         0305-5
スタバ1号店だけが昔の茶色のロゴを使っていると誰かに聞いたことがあった。
マーケット入り口の向かい側にあり、外のテラスのパラソルも茶色で、かわいかった。
朝から、小さなチートスしか食べていなかったのでさすがにお腹が空いて、ここで何か摂ることにした。
        0305-7
これが店内の様子。
イスもメニューも他の店と違って少しレトロで、都会的なスタバのイメージとは違っていたので、昔のままで使っているのだろうと思った。
私はいつものカフェミスト。
オーダーの際に名前を聞かれたのは、これが初めてだった。
そして出てきたのがこれ。
            0305-6
ちゃんと「Tommy」って名前が書かれていてかわいいでしょ?
外のテラスでおいしく飲んだ後は、記念にスリーブを持って帰った。
そして、目の前にあったマーケットへ向かい、ウロウロしてから何気なく外へ出たら、もう1軒スタバを発見。
         0305-11
おや?なんだかロゴのフォントが違う。
そしてここも茶色のロゴを使っている。
店の前にはギター弾き。
以前、「スタバ1号店はマーケットの一角にあり、常に誰かが音楽をやっていて、他店とはロゴが違う」と聞いたのを思い出した。
1号店だとはしゃいでいたさっきの店は、全くの別物でした・・・・・
こっちが本物のスタバ1号店でございます。
友達と2人で爆笑したのは言うまでもない。
        0305-12
これが1号店の店内の様子。
ホントに小さいお店でイスもテーブルもないが、ウッド調でレトロな感じがかわいい。
しかし私たちはすでにさっきの店で買ったコーヒーを持っていたので、ここでは限定のタンブラーとマグを買っただけ
まあ、きっとコーヒーの味は同じだろう。
ひっきりなしに客が来て、常に店内は混んでいた。
正面がコーヒーを作るところで、写っていないが右側がキャッシャーで、豆が足りなくなるとバッグごとキャッシャーが放り投げていた。
何度もやってるのを見たから、きっとパフォーマンスも兼ねているのかも知れない。
ずっとここには来たいと思っていたから、来れて良かった。
そしてタンブラーが買えたことが何より嬉しい。
さすがにさっきの店にも、1号店限定のタンブラーは置いてなかったもんね。
ステンレスタンブラーでも、$20ほどで買えたので安かったと思う。
普通、ステンレスのって日本だと3000円くらいするもんね。
しかし今考えてみれば、さっきの店ではロゴが茶色なだけで、フォントは他店と同じ、限定グッズも置いてなかった。
そしてなぜか、「Seattle」と書かれたマグの横に「Canada」と書かれたマグも売っていた。
いくらなんでも、近いからってそれはどうかと思うぞ
東京に大阪限定タンブラーが置いてないのと一緒で。

は〜〜〜、ホントの1号店に気付いてよかった
あのまま気付かずに誰かに写真みせてたら、「は?シアトルにあるスタバ全てが1号店じゃないんだけど?」って言われそうである。

soundsgreat at 04:04|PermalinkComments(2)

November 06, 2009

That's ridiculous !!!

            1105
えー、10月の初めくらいにスタバのタンブラー買ったってのは覚えているだろうか。
あれ、でかける時は必ず持って行ってた良き相棒だったのに、どうやらなくしてしまったようだ。
今の家に引っ越してくる時にタクシーを使ったんだけど、スーツケースはトランクに入れて、手で持てる荷物はリアシートの私の隣に置いた。
多分、袋の一番上に入れてたので、降りる時にタンブラーだけごろんちょと袋から出てしまったのかも知れない。
念のため前の家のオーナーにも部屋とかディッシュウォッシャーの中に残ってないか確認してもらったんだけど、どこにもないとのこと。
荷物やバッグを全部ひっくり返してもどこにもない。
するとやはりタクシーしか考えられない・・・・・
泣く泣くまた新しいのを買ってきた
かわいいし、日本に売ってるのとは違うからからこれにしたんだけど、クリスマス仕様だし、「夏はどうすんべかな〜」なんてちょっと思ったけど結局これにした。
前と同じやつも売ってたけど、また同じものを買うなんてすごくばかげてる。
$12.95で、消費税が12%かかるので$14.50
こういうものには12%かかるから、気軽に買えないよな・・・・・
でも、このタンブラーも16ozなんだけど、買った時に一緒にお約束のカフェミストを入れてもらった。
しかし払った金額は、店員が間違えたのか12oz(トールサイズ)分。
ラッキー

soundsgreat at 08:41|PermalinkComments(3)

March 14, 2009

ダークなロースト野郎とバカヤロウ

     ダークローストたち
最近、週に2回くらい出勤時にスタバへ寄っている。
カップ値引きもゴミもバカにならないので、ここんとこいつもタンブラーを持って行ってる。
たいていの場合は、一番お気に入りのシンガポール限定のタンブラーにしている。
たまにお気に入り2番手のハワイ限定のやつにすることもある。
シンガポールのは12oz.のトールサイズで、ハワイのは16oz.のグランデサイズでどちらもカワイイ たっぷり飲みたい時にはいいよね。
昨日行った時はハワイのを持って行って、グランデサイズにたっぷりと・・・・・・・・・・・・・・・・・・・のはずだった。
グランデサイズともなると、カップ値引きされても1杯400円もする。
なのになのに、返ってきたタンブラーには、縁から数センチも水位の低いコーヒーが。
タンブラーの場合、フタは回して閉めるようになっていて、縁ギリギリまで注がれるとフタを閉めたときに溢れてしまう。
ベストなのは、そのねじの溝がちょうど終わったあたりの高さ。
それならコーヒーもたっぷりで、フタを閉めても溢れることもない。
でもね、いつも行くこの店ではね、どのサイズのタンブラー出してもかなり水位が低いのです
会社に着いてから飲もうとタンブラーを傾けると・・・出てこない。
フタを開けてみると、フォームミルクが減り、さらに水位が下がったようだ
もうね、トールの量以下程度しか入ってないんす。
普通に紙カップで出してもらってた時は、もうホントに縁ギリギリまで注がれてて
「いやん、そこにフタしたら溢れちゃうわ
ってぐらい並々と注いでくれるのに、タンブラーだとなんでそうなるかなぁ。
一度ならまだしも、タンブラーの時はいつも決まって少ないのだ!
カップ値引きの20円分の量を差し引いてるのか!!!
もう怒ったから店名出してやるっ。
都心のど真ん中、「新宿新南口店」です。バカヤロゥ〜〜
タンブラー持参の時は、気をつけなはれ〜。

バレンタインのプロモーションが終わってから、どこのスタバへ行ってもダークローストシリーズの「エスプレッソロースト」。
私、この豆が好きではない。不味い訳じゃないんだけどなんだか、ね。
「イタリアンロースト」も味が単純すぎて好きじゃないし。
「フレンチロースト」はまだ飲んだことないけど、同シリーズだしきっと美味しくなさそう。
だからね、最近はカフェミストがご無沙汰なのだ・・・・・
早くこのプロモーションが終わって欲しい。
カフェラテだと、ちょっと甘く感じるのよね。
子供の頃は砂糖入れたコーヒーだったのに、随分と大人になったもんだ。

soundsgreat at 22:22|PermalinkComments(0)

January 12, 2009

案外ペアリングって大事なのね

          オレンジタルト
「ペアリング」と言っても、ペアの指輪の話じゃないです。
昨日もテニスをしてきて帰りにお昼ご飯を食べ、スタバへ行ったんです。
この頃は大好きなレモンケーキ以外にも挑戦することが多く、昨日はこの「オレンジタルト」にしてみた。
生クリームどっぷりのケーキはイヤだけど、タルトってのは結構好きで、フルーツ盛り盛りのやつなんか大好き。 そういうのって生クリーム使ってないしね。
で、このオレンジタルト。
上に砂糖漬けかなんかのオレンジが並んでいて、真ん中はオレンジの細切れが入ったオレンジムース。
タルトは案外柔らかめ。
甘さ控えめで美味しかった。
美味しかったんだけど、コーヒーには合わなかった
スタバでは「フードペアリング」といって、「このコーヒーにはこのケーキが合う」とかそういう紹介の仕方をしている。
どうやら、このオレンジタルトはティーに合うらしい。
しかも、今スタバではティラテなるものを推している。
コーヒー屋で紅茶ってのもなんだかな・・・・・

今ちょっと調べてみたら、スタバでもいくつか紅茶の種類があるらしい。
へぇ、知らなかった。
まあ、知ったからといっても飲むわけじゃないけど。
いやね、紅茶は好きですよ。
でもね、コーヒー美味しいのにそこで紅茶飲むってのはちょっと私としては違う訳で・・・・・
紅茶はティーバッグで十分なんすよ、詳しいこと知らない私には。

そうそう紅茶で思い出したけど、昔、夜中によくお茶しに行ってた頃があって、その頃に飲んだ「バナナロイヤルミルクティ」というものが忘れられないのです。
バナナと牛乳をミキサーにかけてバナナシェイクみたいにして飲んだことあります?
それに紅茶の味も入ってて、まあとにかく美味しかったんですよ。
そこへ行くと、必ずそれを頼んでたなぁ。
もう何年も前だけど、その味は今でも覚えてるのだ。
場所は多分、麻布だか六本木だか、あの辺です。
お店はまだあるけど、近年行ってないのでまだそのメニューがあるかどうかは分からないけど。



soundsgreat at 22:17|PermalinkComments(0)

December 23, 2008

環境保護はどこいった?

スタバマグ
今日もスタバへ行った。(飲んだ後の写真で申し訳ない)
よく行くのでいちいちここに書く必要もないんだけど、今日は久しぶりにマグで出してもらった。
以前は割りとどこの店舗でも「マグでお出ししてもよろしいですか」と訊かれていたもんだが、最近めっぽう訊かれなくなった。
たいてい私は嫌いな豆でない限りはカフェミストなんだけど、そうするとスリーブも勝手につけてくれるので、更にゴミが増す。
to goの人ならもちろん紙カップだが、店内でケーキも一緒にオーダーしてる客に対しても紙カップで出すのはなんでだろう??
スタバって確か環境保護に尽力してたような気がするんだけど、なんでゴミ出すかなぁ。
私自身そこまでゴミ問題に熱心な訳ではないけど、スタバって人気が出る前から「ゴミ削減」的なこと言ってたような・・・・・。
なもんで、最近ではわざわざこっちから「マグカップでお願いします」と言わないと使わないようだ。
レシートにも、「マグ(カスタム)」と記載されていたほど。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・マグを使うことはカスタムなのか??

今日のコーヒーのお供は「バナナキャラメルケーキ」でした。美味
たいていは「レモンケーキ」なんだけど、最近は「ニューヨークチーズケーキ」にもハマっている。
あんなちいせぇのが420円もするのは納得いかないが

soundsgreat at 18:45|PermalinkComments(0)

December 10, 2008

目分量でしょうか?

              Starbucks
今朝久しぶりに、と言っても1週間ぶりくらいだけど、駅前のスタバへ入った。
ここ2〜3週間くらい胃腸が弱ってるのか、胃が痛くなったりすることがよくあって、コーヒーをあまり飲んでいなかった。
しかし今朝は無性に飲みたくなったのだ。
「クリスマスブレンド」は少々飽きたので、「コロンビア」にしといた。
以前ブログで「ネコジータだからエクストラホットでは注文しない」と書いたが、最近外が寒いのでto goしていく時はいつもエクストラホットにしてもらっている。
スタバから会社まで徒歩で5分もかからず、歩きながら飲むと「アッチ」となるが、会社の席についた頃に飲むと、すでに丁度いい温度になってしまっているのだ。
スリーブついててもやっぱり冷めるのね
ホントにタンブラー持ち歩こうかな。
今朝買ったカフェミスト、カウンターでもらった時から軽かった。
べらぼうに軽いわけではないけど、普段のショートサイズの重さではない。
カフェミストの場合、「本日のコーヒー」のタンクからジョコジョコとコーヒーを淹れ、スチームミルクたっぷり入れて上にフォームミルクのはず。
今朝のはフォームミルクばっかりだったのか、飲むのに傾けてもコーヒーが出てくるまで時間がかかる。
勢いよく傾けて、また「アッチ」と火傷してしまった。
(学習できてない・・・・・)
ミルクの量って特に「○○ml」とか決まってないんだろうけど、適量ってもんがあんだろが。

知人にスタバのモニターをやってる人がいて、その店の店員にバレないように一般客を装って予め決められた商品を買い、その後しばらく店内の様子を探るために最低30分は座っていなければならないらしい。
そのモニタリングの項目は、飲み物が提供されるまでにかかった時間、ホットならその温度、重さなどを店員に見つからないよう小さい器具で計ったりもするらしい。
常にテーブルを拭いて回ってるかとか、豆を買おうとしてる人に声をかけるまで何分かかるかとか、とにかくこまかく厳しい項目がたくさんあるんだとか。

今まで言ったことないけど、「これ軽いんですけど、中身少なくないですか?」なんて言ったら作りなおしてくれるのだろうか?

soundsgreat at 20:47|PermalinkComments(0)

November 10, 2008

やっぱフタでしょ

            red cup
昨日、スタバへ行きました。
私にとってスタバに行くことは別に珍しいことでもないのだけど。
いつものようにカフェミストをオーダー。
この時期は、どの店舗に行っても「クリスマスブレンド」。
この店も例に漏れず「クリスマスブレンド」で、金ピカのパッケージがいかにもクリスマス感でかわいい。
コーヒー自体も、まろやかで飲みやすくて好き。
もちろん、当然のようにフタとスリーブがついてきた。
先日のSeattle's Bestでは何もついてこなかったのが嘘のようだ。(言いすぎか?)
なぜカフェラテではスリーブはついてこないのに、カフェミストでは言わなくともついてくるのか。
単純に、他のドリンクよりも中身が熱いのだ。それだけ。
私はエクストラホットではオーダーしない。
ネコジータだから、熱すぎて飲めないもんね。
フタもついて、最後まで冷めずに美味しく飲めました
うむ、満足であった。

soundsgreat at 21:36|PermalinkComments(0)

November 05, 2008

色々残念だったスタバ

            winter2008 ver.
今朝、駅前のスタバでいつものようにカフェミストを買った。
豆が2種類あって選べたので、「クリスマスブレンド」の方をオーダーしたら、あいにく切らしてるらしく、「アニバーサリーブレンド」になってしまった。
もうそっちは飲み飽きたのに・・・・・。(残念)
朝の電車が少し遅れていてギリギリだったので早く出して欲しかったのに、3人待ち。
(だったらスタバへ寄るなとか、言わない)
しかも大きいポットでミルクを温めてるから、余計に時間がかかる
やっと出てきて急いで歩きながらコーヒーを飲んだら・・・・・買ったばかりなのにぬるかった。(残念)
一度温めたミルクを立て続けに使ったから、冷めたのかな
どうしてもスタバが飲みたかったので仕方ないが、2分くらいの遅刻。(残念)
会社の人は誰もそんなこと気にしてないから、助かるけど。(そんなんでいいのか)

色々と残念だったけど、この赤いカップをもらって、「おぉ、もうクリスマスか」としみじみしてしまった。
毎年この時期になると登場するクリスマスバージョン。
毎年デザインが違っていて、かわいいのだ。
今年は、トナカイがウロウロしてる柄。
スリーブも、いつものやつに赤いステッチが入ってて、これもクリスマスバージョンらしい。
去年はグリーンとかブルーとかいろんな色があって、それもかわいかったなぁ。
写真のは、「ダークチェリーモカ」。
ダークチェリーは好きなので飲んでみたいけど、上のもりっもりのホイップクリームは遠慮したい

soundsgreat at 20:18|PermalinkComments(0)

July 29, 2008

再三トールサイズ

                    Starbucks
先週の土曜日はスタバ漬け。
用事があったのでバスに乗って赤羽まで行って、1時間ほど待たなければならなくなったので、朝ごはんもまだだったしスタバへ。
ハム&チーズのホットサンドイッチと、カフェミストのトールサイズ。
夏になってから出る限定の豆はアフリカ産が多く、アフリカ産はフルーティなものが多い。つまり、酸味が強いのだ。(コーヒーの酸味はキライです)
今出てるのは「アフリカキタム」ってやつ。
この店ではホットで出す本日のコーヒーが2種類あったので、「コロンビアナリニョ スプレモ」の方を選んだ。
珍しく、「マグカップでお出ししてよろしいですか?」と聞かれた。
うんうん、エコでええやん
スタバって、レモンケーキ以外は基本的に食べ物は美味しくないと思う。(私的見解だけど)
しかし、お腹空いてたしこの材料でハズレはないだろうと思い、ハム&チーズも食べた。チーズがとろけてて、美味しかった。次からはこれを食べよう。

昼間の用事が終わって炎天下の中とろけそうになりながら帰ってきて、今度は夕方に友達と待ち合わせていた近所のスタバへ。
(前から入ってた予定なのに、それを忘れ、昼間スタバへ行ったことを少し後悔・・・)
そこでは予想通り豆が「キタム」だったので、迷わずアイスカフェラテトールサイズ。
レモンケーキもつけました。これはいつ食べても美味い。
ガラスケースに並んでいなくても、言うとまだ商品があれば裏から冷えたのを出してくれるのだ。
2時間くらいしゃべってから、2人で少しあたりをウロウロし、話が尽きず再度スタバへ(涙)
店内が寒かったので、キャラメルマキアートトールサイズ。
この日は豆も買ったので、1日で3000円くらいスタバで使ってもうた

soundsgreat at 11:14|PermalinkComments(4)

April 21, 2008

足繁く通うスタバ

CJF土曜日に行ったスタバで、16日に出た「コーヒージェリーフラペチーノ」を初めて飲んだ。
普段はほとんどフラペチーノは飲まないんだけど、おいしそうなコーヒージェリーに惹かれたのだ。
初めてのくせに、強気のトールサイズをオーダー。連れは、今期間限定で出ている「ピーベリー」という豆のカフェミスト。
なぜかオーダーと会計が行き違い(?)、カフェミスト代は入っておらず、フラペチーノ代だけで済んだ。ラッキ〜〜
どちらも美味しかった〜フラペチーノの方はコーヒーゼリーが甘くなくて、上にたんまりと乗ったホイップクリームをグルグル混ぜて飲んでちょうど良い感じ。だいたいフラペチーノってシロップとかたっぷり使うからかなり甘いんだけど、これはそこまで甘くなくて飲みやすかった。
「ピーベリー」のカフェミストも美味しかった。ミディアムなので、かなり飲みやすい。私は、少し甘みを感じたほどだ。

Peaberry昨日、国家試験の監督員の仕事を終えた帰りに、会社で飲む用のコーヒー豆をこの「ピーベリー」にしてみた。期間限定だし、買うなら今しかない。
その時にもこのフラペチーノを買ってしまった。私には珍しいことだ。

木曜日にいつもの美容院へ行ってきたのだけど、通過する駅でカフェミストを買って美容院まで持って行ったら、いつもお願いしている美容師H氏に「ホントにスタバ好きなんだね〜」って言われた(笑) その時はお腹空いてたし、予約時間まで少し余裕あったから寄ったんだけど、こんだけスタバネタが多いと確かに「スタバ好き」であることは間違いないな。

soundsgreat at 12:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0)