April 24, 2009

新Blog公開!!

entranceexit
お待たせしました!!
新しいBlogを公開しました!!
右の画像をクリックしてお楽しみ下さい。
  
Posted by soundsystem_3104 at 23:37Comments(0)TrackBack(0)life 

March 14, 2009

当Blog の移行作業を開始します

Wordpress


Blog 移行します。



2005年11月に開始した当Blog『everything-everything』
このエントリーも含めると、投稿件数は243回になります。
今までその時に思った事など、いろんな事をしたためて参りました。
以前やってたバンドの活動停止をお知らせしましたし、現在のeverything-different 結成やライブのお知らせもしました。
また、私自身の結婚のご報告や、娘の誕生のご報告もしてきました。
沢山のコメントもいただいて大変感謝しておりますし、この画面を通してだけのデジタル砂漠にも血が通っている、通っているコトもあると思ったモノです。
細々とながら、Blogやってて良かったなと思います。



さて、大変突然ではございますが、この度当Blog をLivedoor Blog から移行するための作業を開始致しました。
理由は単純、『イヤになったから』です。
あっ、誤解しないで頂きたいのは、『Blog エントリーするのがイヤになった』という事ではないという事です。
むしろ文章を推敲・構築するのは好きな方です。
理由は単純な様ですが、『イヤになったからBlog をサイトごと完全に移行しよう』と実行に移したのには様々な理由がございます。



理由その1
Microsoft InternetExplorer の存在
当Blog を初期からご覧になっている方はご存知だと思いますが、かなり様々にテンプレートデザインを変えています。
単純にLivedoor Blog から提供されているテンプレートを変更しているのではなく、スタイルシート(CSS) やHyperText Markup Language(HTML)を書き換えて完全にオリジナルのテンプレートを作成してきました。
しかし、CSS やHTML をいじり過ぎてしまったが故に、Microsoft InternetExplorer(IE)でのスタイル崩れが生じてしまったり、様々な障害の元になってしまい、、、
訂正するのにも、またCSS をいじらなければいけないのですが、あまりにもカスタマイズし過ぎてしまい、どこをどう変えればいいのか、完全に袋小路に迷い込んでしまってます。
また、検証するにしても当方Windows マシンを所有していないため、どうしても後手後手になってしまいます。
『じゃあ、カスタムしないで既存のテンプレート使えば?』との声が聞こえてきそうですが、既存のBlog サービスサイトが提供するテンプレートにカッコいいモノありますか?
100%満足いくモノありますか??
私個人としては、日記や考えなど管理者の主観を記述するBlog って、ある種管理者そのものだと思ってます。
私はダサイ服着て街中には出掛けられません。
しかも、『カッコいい』と思うモノってその時期その時期によって変化するので、今現在のデザインに飽きていたというのも小さな理由の一つです。



理由その2
ディスプレイの大型化に伴うビジュアラナイズの貧相化
当方、自宅でのメインマシンとして、iMac 20inch を使用しています。
音楽・動画などのマルチコンテンツを充分に楽しむマシンとして、最近のデスクトップマシンはMac , Windows 問わずディスプレイが大型化しています。
大型ディスプレイでこのBlog をご覧になっている方がいらっしゃいましたら、ブラウザの表示を全画面にして見てみてください。
両脇のグレーの部分が非常に大きな面積を占めており、肝心の記事やサイドバー部が中途半端です。
これは大変美しくない。
しかも、古くさい感が漂っています。
少なくとも、私にとってBlog とはただの日記ではなく、自分からの情報を発信する場所と考えています。
しかし、情報を記載している場所が狭苦しく、こじんまりしている現状では、伝わるモノも伝わらなくなってしまいます。
これも修正するのは、CSS や、トップのヘッダー画像を根本的に作り替えなければなりません。



理由その3
国内Blog サービスサイトへの不満
今現在日本国内には沢山のBlog サービスサイトがあります。
非常に簡単に、HTML の知識を知らなくても手軽にBlog を作成でき、情報の発信・更新ができます。
しかし、Livedoor を含むこれら国内サービスサイトには、必ずと言っていい程その会社の広告が入ります。
これらのサービスサイトにとって、広告収入は非常に大事なモノだとは理解していますが、その広告が非常に邪魔。
特に、芸能人御用達のアメー●なんか、酷過ぎますし、あんなテンプレート完全無視の広告って理解に苦しみます。
アメー●を使用している方には大変申し訳ないのですが、センスのかけらもないあの広告のせいで、閲覧する事すらげんなりしてしまうことが少なくありません。
現在、当Blog は『Livedoor Pro』という月々300円弱の有料プランにしています。
というのは、無料プランの場合、投稿した記事の直下に勝手にテキストリンク形式の広告が差し込まれ、ユーザーが非表示にできなかったりするんです。
有料プランにしてようやく広告に対するカスタマイズが出来るようになります。
また広告だけでなく、こういったサービスサイトのBlog は、特にサーバソフトの設置をする必要はない反面、基本的にカスタマイズはサービスとして提供されているものに限られます。
お金払って、カスタマイズに制限があるってなんかおかしくないですか???



結局お金が発生するんであれば、自分でサーバーをレンタルして、独自ドメインも取得して、オープンソースのBlog ツールを使った方が拡張性も高いし、賢いのではないか?
このまま当Blog を維持するにしても、CSS , HTML をいじる必要性がありますし、新Blog へ移行してそちらをいじった方が精神衛生上もいいのではないか?
と思うようになり、この度Blog の完全移行を決意致しました。
移行とはいっても、過去の記事をエクスポートするのではなく完全にリニューアルしたいと思っています。



次のBlog では、オープンソースのBlog ツールであるWordpress を使用します。
日本での知名度はまだまだこれからといったところですが、世界で最も普及しているオープンソースのBlog ツールであり、プログラマーやSE系の方、Webデザイナーなど、IT関係のトレンドリーダーの方々はWordpress に乗り換えています。
どうせならガッツリ作り込みたいので、完成予定は5月くらいかなぁと勝手に思っておりますが、うまくいくのかどうか、、、。
とりあえず、そちらのBlog が完成するまではこちらでのエントリーは止めておきます。
新しいモノを作っている最中に、現在までのBlog にエントリーするってナンセンスだと思うので。
その間でも、Twitter , Flickr などのSNS系は随時エントリーしていきます。
新Blog が完成したら、追ってこのBlogにも報告しますし、新Blog 稼働後もこのBlog は無料プランに戻して過去のアーカイブとして存続させますので、たまーにチェックしてて頂けると嬉しいです。



それでは今まで当Blog を閲覧して頂き、本当にありがとうございました!!!
新Blog が完成したら、一発目のエントリーでプレゼント企画なんかも考えていますので、そちらもよろしくお願い致します!!!  
Posted by soundsystem_3104 at 23:50Comments(3)TrackBack(0)Web 

March 05, 2009

FUJI ROCK FESTIVAL'09 あのバンドが出演決定!!!

「自分のことは自分で」「助け合い・譲り合い」「自然を敬う」
その上で、音楽と自然を自由に楽しみ、出演者、来場者、スタッフの全員で創り上げていくフェスティバル。
それがフジロック・フェスティバルです。

FUJI ROCK FESTIVAL'09 HPより引用


frf_logo



今年は遊びに行けそうにないんですが、FUJI ROCK FESTIVAL'09 の出演アーティスト第一弾が発表されました。



な、な、なんと!!!
BAD BRAINS の名前があるじゃありませんかっ!?
スゴく昔に解散してたのに、オリジナルメンバーで再結成・来日だそうです!!!
“黒人によるロック"という革命を起こしたBAD BRAINS。
私、BAD BRAINS スゲー好きだったんです。
仙台で学生だったころ、洋モノレコード屋でバイトしてた私。
そのショップに一点だけ入荷した『BAD BRAINS』という彼らのカセットテープ(このアルバムは当初カセットテープでの販売でした)を店頭に並べる事無く、自分のモノにしてしまったというくらい好きなんです。
今もそのカセットテープは実家で大事に保管しています。
今、私は旋律が綺麗な打ち込み系の曲を好んで聴いているので、意外と思われるかもしれませんが、ホントに好きなんです。
演奏は上手くないんだけど、ハードコアとレゲエ、ヒップホップやファンク、メタルを繋いだ歴史的なバンド。
ミクスチャーバンドの先駆け的なバンド。
荒々しさのなかに潜む革新性を聴いてみて下さい。







他にもWEEZER , FRANZ FERDINAND , ROYKSOPP , Patti Smith などが出演決定です。



でも、今年はもうBAD BRAINS で決定!!!
その次にROYKSOPP!!!
行けないけどね、、、
今年遊びに行く予定の方、BAD BRAINS は見た方がいいよ!!!!!
あまりにBAD BRAINS の決定が衝撃的過ぎてBlogエントリーしちゃいました。



ちなみにeverything-different にはまだオファーは来てません。
まぁ、まだ時間あっからね。
気長に待ちますかー、、、
なーんてウッソーん、、、


Bad Brains
  
Posted by soundsystem_3104 at 22:05Comments(2)TrackBack(0)life | music

February 28, 2009

みにくいものに、フタをする

手の付けられない場所をプチリフォーム
デスクの下、コンピューターのまわり、テレビの裏側。
絡まったケーブルはホコリが被り非常に汚い状態になってしまいます。
掃除機に吸い込まれて断線したり、足を引っかけてプラグを抜いてしまったことはありませんか?
BlueLounge Design(ブルーラウンジ・デザイン)のThe CableBox(ケーブルボックス)が、そんな悩みを簡単に、完全に解決します。

Trinity HPより引用

cablebox_main



皆さんのデスクの下・PCまわり・テレビの裏側、どうなってますか?
様々なケーブルやテーブルタップで、人様には見せれない状態になってませんか?
そう言う私のPCデスクの下も、悲惨な事になってました。
パソコンまわりって、どうしてもいろんな周辺機器が集中するために配線に苦労するし、ケーブルやタップを持て余し、しまいにはケーブル類のところだけホコリを被って目も当てられない状態になってしまいます。


ちなみに私のデスクまわりには、、、


iMac の電源ケーブル
● インターネット用のモデムの電源ケーブルとLANケーブル
● 無線LANルーターAirMac Extreme の電源ケーブル
● もう一個無線LANルーターFON の電源ケーブル
● 外付けHDD(1TB)の電源ケーブル
● もう一個外付けHDD(250GB)の電源ケーブル
● オーディオインターフェースの電源ケーブル
● 作成した曲をモニターする専用スピーカーの電源ケーブル ×2
● リスニング用スピーカーの電源ケーブル
● テーブルタップ ×2



こうやって書き出すと、我ながら酷いですね、、、
これだけのケーブル類が床を這っていたらどのような状態になるか、想像に難くないと思います、、、
『いつかはちゃんと整理しよう』と思っていても、なかなか整理しようとも思わず何年も経過、みたいな感じになってました、、、
今回、そんな悩みを『目から鱗』的な発想で、一発で解決してしまった非常に便利で効果的なアイテムを入手したのでご紹介します。




cablebox_02そのアイテムとは、Trinity で扱っているBlueLounge Design(ブルーラウンジ・デザイン)のThe CableBox
一見するとただのシンプルな箱って感じです。
上蓋は開けたり閉めたりできるようになっています。
両横にはスリットが入っていて、これでどうやって電源・ケーブル関係を処理するのか分かりますか?
感の良い方ならすでに分かったと思います。




cablebox_01ハイ、その通り、ご覧の通りです。
電源ケーブルやテーブルタップをすべてCableBox にしまうだけ。
最初にケーブルを抜いたり接続している機器の電源を切る必要はありません。
単にCableBox に入れてフタを閉めるだけ。
足を引っかけてしまうこともなくなり見た目もスッキリ。
簡単なプチリフォームができます。
Box のどちら側からもケーブルを外に出すことができるようにデザインされているため、ほとんどのテーブルタップで使用することが可能。
電源ケーブルを追加したいときはフタを開けるだけでテーブルタップにアクセス。
平らなフタは、中身を隠すだけでなく、ルーターやハブなどのデバイス置き場としても便利。
コンセントとプラグのすき間にほこりが蓄積され、そこに湿気がたまると漏電、発火して火事の原因となるトラッキング現象を、ホコリを防ぐことにより防止。
CableBox 本体の左右にはケーブルを通すほかにエアーフローとして十分な通気口を開けて内部の温度上昇を防いでいます。
万が一の時のために難燃性の素材を使用しているそうです。




これ、シンプルだけどハッとするアイデアじゃないですか?
醜いモノは無理に綺麗にしようとせずに隠してしまえばいい。
それでいて、いままでデッドスペースだった空間を有効に使用できる。
なかなか考えつきそうで考えつきませんよね、この発想。



そんでもって、実際にTrinity のオフィスで使用前と使用後の写真を撮ったようです。
(本来なら私のデスク下を写真撮った方がいいんでしょうが、私のデスクは思ったよりも奥行きがあり、どうしても影になってしまって上手く撮影できませんでした)
使用前と使用後でどんなに違うか、比較してみて下さい。



cablebox_03cablebox_05




good_designね、劇的に違うでしょ!?
我が家のデスク下もかなりスッキリしました!!!
そのシンプルなデザインで、2008年度のグッドデザイン賞を受賞したそうです。
なんでもそうですけど、シンプルなモノは非常にfunctional。
ただの箱の分際で若干お値段はかかる感じがしますが、処理し終わった後のスッキリとした爽快感とデッドスペースの再利用という機能性を考えれば、妥当な価格なんじゃないかなと思います。
久々にホントに買って良かったと思った一品です。
皆様も、同じ様な悩みを抱えてる事と思います。
The CableBox、本当におススメです。



注意!!!
決して段ボールなどで模造するなど、貧乏くさいことはしないで下さい。
タップの発熱により発火・炎上しても、当方は一切責任を負いません。
  
Posted by soundsystem_3104 at 00:08Comments(0)TrackBack(0)Gadget 

February 26, 2009

ステッカー、始めました

ホントに可愛いステッカーですよ、マジで!!!

logo


年度末も近づいて参りましたが、皆様いかがお過ごしですか?
来年度に向け、何か建設的な目標などはありますか?
私は来年度、ヒゲをこんな感じに仕立ててみようかなーと、うっすら思っているところです。
ウソです。
皆様の荒んだ心に、このBlogのこの出だしが一服の清涼剤になればと思いまして、大ウソぶっこいてみた次第です。
すいません、それもウソです。
皆様の心をキュッっと掴もうかと思ったのです。
そしてダチョウ倶楽部なみに『ツカミはオッケー』って心の中でガッツポーズしたかったのです。
ウザイですか?
あー、そうですか。
『ツカミ』ッテムズカシイネー、、、



さてこの度、我らがVJ、ALEXがeverything-differentメンバーの名刺を作ってくれました。
なかなか可愛い名刺で、ロゴもシンプルで非常にいい出来(上記画像)。
それを見た223、ALEXに『機材に貼るから、このロゴのステッカー作れ』との指令。
持ってる機材に自分のバンドのステッカーって、名札付けるみたいだけど、可愛いデザインだから出来上がりを楽しみにしてました。



ALEX_iPhoneそして数日後、ALEXより『ステッカー出来たから、iPhoneの裏面に貼ってみた』とのmail(画像右)。
おおっ!!!
こりゃー可愛いじゃないッスかーっ!!!
iPhoneの裏面に貼れるってことは、結構小さめなのね!?
音楽系の機材やガジェットはツマミがいっぱいついてたりするから、こういう小ちゃいステッカーの方がいいんだよね。
わかってるねー、ALEX!!!
ステッカーは、223の店に置いてきたから受け取ってくれとの事だったので、早速223店長のところに行って参りました。



Sticker01『ステッカー受取に来たよ。』
私の一言に223店長、なぜか苦笑い。
そして、、、
『はい、これ一人分150枚』
おいおいおい、150枚って、、、
何に貼れば使い切れるのよ???
話を聞くと、ステッカーを作成するまではよかったんですが、印刷する際に思いっきりサイズを間違えたらしく、500枚ものステッカーが刷り上がってしまったそうです、、、
モノとしては、すっごくいいんです。
すっごく可愛いんです。
すっごくいいんだけど、、、
さすがALEX、こんなオチ付きですか、、、



結局、ALEXが200枚、私と223が150枚を受け持つ事になりました。
さっそくいろんな機材などに貼付けたんですが、とてもじゃないけど貼り切れません、、、
『このステッカー欲しいっ』って方いらっしゃいませんか?
ホントに可愛いステッカーですよ、マジで!!!
パトカーに貼ったり、街の景観を崩すような場所に貼るなど、公序良徳に反する使い方をしないと約束して頂ければ、プレゼントしたいと思いますのでご連絡下さい。
ライブ会場での販売も視野に入れながら、ペタペタしていきます。



ところでこのロゴの色彩、某クレジット会社のロゴとなんとなーく似てるなぁと思ったのは私だけでしょうか?


MoMAstoreMoMAstoreMoMAstore
  
Posted by soundsystem_3104 at 00:29Comments(5)TrackBack(0)everything-different 

February 19, 2009

DAIZO OneMan Live

僕は無名のミュージシャン
だけど、されど、永遠に
どこ吹く風だ アーティスト
ラララ ドゥラララー

DAIZO 『僕は無名のミュージシャン』より引用


DAIZO_20090215


中川昭一前財務金融担当大臣(以下コイツ)のG7での共同記者会見ご覧になりました?
この醜態を見て、この国は腐ってると本気で思ってしまいました。
『時差ボケ』とか、『風邪薬の影響』とか、はたまた『深酒』との疑いもあるらしいですが、この際そんなのはどうでもいいんです。
これで麻生首相の手による解散総選挙は完全に無くなったと言ってもいいでしょう。
コイツみたいな幼稚な政治家が幅を利かせていられるなんて、日本の政界自体(自民党か?)が他の先進国のそれと比べて幼稚な証拠です。
こんなんだから、日本は国際的なリーダーになれないんです。
でも、コイツみたいなバカを国会議員にしてしまったのは紛れも無く我々国民です。
コイツの記者会見を見て、単純に笑ってられる方がもしいらっしゃっるのなら、アナタもコイツと同レベルだと思いますよ。



さて気分の悪い話はここまでにしまして、今週日曜日に友人のミュージシャン、DAIZOクンのワンマンライブがあるとの情報をキャッチしまして、彼の熱狂的ファンである妻と娘と共に遊びに行ってまいりました。
ツッコミ所満載のイベント(行事??)の模様をdifferent TVでどうぞ。







イヤー、久々にDAIZOクンの歌声聞きましたが、相変わらず本当に歌ウマいなー。
ピアノに生歌という無駄なモノが何一つ無いシンプルな構成だから、余計に彼の歌唱力が引き立つし、自分に自信が無かったらとてもじゃありませんがおっかなくてこんな事出来ないと思います。
私に彼の様な歌唱力があったら、今の様な『デジタルに逃げる』ボーカリストにはならなかった事でしょう。
羨ましいというか、本当にホレボレする歌声でした。



そんでさ、DAIZOクンったら、しゃべり(業界用語でいうベシャリ)も上手くなってたなぁ。
場数踏んでこなれた感じで、大変面白かった。
彼は天上天下唯我独尊、要するに最高のナルシストなので(一応褒めてんだよ)あんなデカイステージで沢山のオネー様達の前で歌えて、最高に気持ちよかったことでしょう。
それとも、『オレくらいの人間、それ位トーゼン!!』とでも思っているのでしょうか?



まぁまぁ、彼らしくていいですよ。
久々に歌の素晴らしさを味わえた一日でした。
そんなDAIZOクンは、昨年9月、キラキラレコードからインディーズデビューしています。
皆さんも彼の心の事線に触れる歌声を味わってみてはいかがでしょう?


詩人の歌詩人の歌
DAIZO

曲名リスト
1. 蝶
2. 誓い
3. 田舎道
4. 僕は無名のミュージシャン
5. あの日の君と夏祭り
6. 釣りに行こう
7. 通学路
8. I Love Music
9. 茜色の空
10. オヤジノセナカ

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

  
Posted by soundsystem_3104 at 22:48Comments(0)TrackBack(0)life 

February 14, 2009

カッパ、酒に溺れる

何かとお騒がせな連中ですが、本人達に変わって、今年もカッパをどうかよろしくお願いします。


cappamaro


もう皆さんに説明は不要だとは思いますが、山形が誇るエロくて怪しくてイカレてる、エンターテイメントロック&漫談バンド、Cappamaro(以下カッパ) 。
私と223も一時期無理矢理在籍(拉致に近い)し、そして無理矢理脱退させられた、とっても真面目にふざけた事をするオッサンバンドです。
昨日、今頃になってカッパの忘年会との事で、遊びに行ってきました。
(ちなみに223にもTELしたのですが、本日某バンドのレコーディングにかり出されてるため、来れませんでした)



cappamaroカッパのメンバーとの会話はいつも多岐に渡ります。
昨日の会話の内容は、、、


政治
世界の政局と山形県政について。
特に山形県政に関しては、仮にカッパメンバーが県知事になった際のマニフェスト発表など。
来期県知事選にカッパ連中から立候補者が出現するかもしれません(落選必須ですが)。


経済
原油高に発する世界同時恐慌について。
また、カッパのミトベの大金持ちになれる案を皆で全力で否定(どんな案かは本人から直接聞いて下さい)。


音楽
ほとんど音楽ネタは話しておりません、、、
まぁ、音楽ネタしか話す事の出来ないバンドマンってうざいッスよね?


その他
お互いのけなし合い(戯れ合いともいう)。
そしてやっぱりこの方達はエロネタです。
内容は絶対に他では話せません。



まぁまぁ、こんな感じでいつもと全く変わらない内容。
昨日は二次会に行っても大盛り上がりで、私が家に帰ってきたのは日も変わった本日午前4時でございました。



そんな愉快なカッパのオジさん達、ライブが決まったそうです。
たしか5/17だったような気がします。
場所はカッパのホーム、寒河江です。
まだまだ時間はありますので、忘れてしまっても構いません。
何かとお騒がせな連中ですが、本人達に変わって、今年もカッパをどうかよろしくお願いします。



あっ、カッパの音源も販売中です。

マキシシングル『エロいか! / 麗しのフトモモ』
マキシシングル『ド•すけべ / ボインちゃん』(ゲストギタリストで223参加)
マキシシングル『星になりたい / the チラリヅム2nd Ver.』(ゲストボーカルで私が参加)

こちらもよろしく。
一応amazonで、検索してみましたので、以下の画像をクリック!!!



cappamaro_cd



ハイ、amazonで扱ってる訳ありません、、、
ご用命の方は、カッパのホームページから恐る恐る注文して下さい。
注文して下さった方が女性の場合、カッパ全員でお届けするそうです。  
Posted by soundsystem_3104 at 21:46Comments(2)TrackBack(0)life 

February 11, 2009

Cam with me

何気ない毎日が思い出になる
たくさんの笑顔
あのときのしぐさ
いつものおはよう
小さかった君も、大きくなった君も
いつまでも、これからも

Sony Handycam HPより

camwithme


banner_camwithmeお子様(特に女の子)を持つお父さん、何も言わずにこのサイトをご覧頂くか、右のバナーをクリックして下さい。
お子様をお持ちで無い方も是非ご覧下さい。
ご結婚がまだの方も是非ご覧下さい。
ただ、今後ご結婚できる見込みが全くない方はちょっとブルーになるかもしれません。



このサイトは223やALEXに教えてもらいました。
223の店にフラッと立ち寄った時に見たんですが、不覚にも私、泣いてしまいました。
家に帰って再度見ても号泣。
ちなみに223も子供もいないのに泣いちゃったそうです。



このサイト、Sony のデジタルビデオカメラ、ハンディカムのコンテンツなんですが、子供の誕生から結婚までの成長過程をパパ目線で記録した動画を閲覧することができます。
コンテンツ内には50個の動画が隠されており、クリックした回数だけ動画を閲覧できます。
日常のちょっとした出来事が記録されており、運動会や学芸会、入学式や卒業式などのイベント事は全くありません。
でも、だからこそリアルで臨場感のある出来映えになっています。
そして最後まで見終わると『あなたが残した思い出 ●●(閲覧した動画の数)/ 50』
との表示。
そしてそして、最後の最後に、、、



あなたが残せなかった思い出 △△(閲覧していない動画の数)/ 50



smilleいやー、このサイト、娘が出来た私には非常にリアルに感じられてしまいました。
最近のSony は、VAIO type P を筆頭として非常に頑張っています(買わないけどね)。
このコンテンツ内の主役の女の子は26歳6ヶ月で結婚します。
私の娘を主人公の女の子と重ね合わせてしまうと、あと26回しか一緒に誕生日を迎えられないという計算です、、、
うーん、少ない、、、
少なすぎるぞ、、、
時が経つのはアッという間ですからね、、、
多分あれよあれよという間に、愛娘は生意気な口をたたくようになるのでしょう。
そしてどこの馬とも知れぬクソガキに奪われてしまう、、、
イヤ、待てよ。
最近は早婚化と晩婚化の二極化が進んでいるらしいから、26回どころかもっと早く嫁に行ってしまうかも、、、
ウチの娘、ホントに美形だからな、、、



xactiイカン、イカン、イカーンッ!!!!!
こんなの見ちゃったら、ビデオカメラ買わない訳にいかないでしょーっ!!!
今まで私が撮影してた動画は、デジカメでしたから、、、
買おう、買おうとはズーッと思っていたんですが、これを機にちゃんとしたビデオカメラ買わないとっ!!!
そんな私が予約注文したのは、SANYOxacti DMX-CA9 のグリーン。
ALEXが所有してることもあり、以前から大変興味があったんです、xacti。
いろんなトコで評判もすごくいいしね。
MPEG-4 AVC / H264 方式なのでMac と非常に親和性がよろしいし、何より今回のメジャーアップデートで、全モデルハイビジョンムービーでの記録が可能になりました。
発売日も3/13に決定し、amazon でも予約可能になっていたので、さっそくポチッってしまいました。
よっしゃーっ!!!
これで娘の動画撮りまくったるー!!!
毎日がスペシャル(by 山下達郎夫人)ですよー。
撮りまくった動画は、娘が嫁に行く前の日に見て、涙流すんだろうなぁ、、、
あっ、different-TV もこれで撮りますよー!!!



追伸
Sony さん、ホントにすいません、、、
でも、私の購買意欲を掻立ててくれた事、ホントに感謝しています。
あんまりSony さんの商品は買わないとは思いますが、今後も頑張って下さい。


SANYO ハイビジョン 防水デジタルムービーカメラ Xacti (ザクティ) DMX-CA9 グリーン DMX-CA9(G)SANYO フルハイビジョン デジタルムービーカメラ Xacti (ザクティ) DMX-HD2000 シャンパン・ゴールド DMX-HD2000(N)SANYO ハイビジョン 防水デジタルムービーカメラ Xacti (ザクティ) DMX-WH1 イエロー DMX-WH1(Y)
  
Posted by soundsystem_3104 at 23:33Comments(0)TrackBack(0)life | Gadget

January 30, 2009

3104 ではない

iPhoto ’09
これからは、写真に写っている人と写真を撮った場所をもとに写真を整理しましょう。
FacebookやFlickrで写真を共有するのもワンクリックで。

apple HPより

iLife_09


突然ですが、このBlogエントリーより、今まで一人称として使っていた『オレ』を『私』に変更しようと思った3104です。
理由は強いていえば、私自身のようなインテリジェンヌな雰囲気を醸し出そうと思った故です。
ウソです。
私、ウソを申しました。
理由は特にありません。
でも、『私』を使っていくのは本当です。
あっ、どうでもいいですか?
あー、そうですか。
それでは本題に参ります。



今月初旬のMacWorld で発表された、iLife '09iWork '09
iWork は以前の記事の通り、発表と同時に発売だったのですでに仕事で活用していますが、iLife は今月下旬発売との事で、首を長くして待っている状態でした。
そして昨日、待ちに待ったiLife が配送され、ウキウキ・ワクワク(略してワキワキ)で早速インストール!!!



一応またご説明しておきます。
iLife はapple が開発・販売している統合ソフトウェア製品で、最新版の『iLife '09』では、写真加工管理ソフト(iPhoto)、映像編集ソフト(iMovie)、音楽制作ソフト(GarageBand)、ホームページ制作ソフト(iWeb)から構成されています。
というか、Mac を購入すればバンドルされているソフトウェアなのですが、それのアップデート版ということになります。
そのソフトで満足出来なくなったら、よりハイスペックなapple のソフトウェアを購入するというような位置付けなのですが(実際私も、音楽制作はGarageBand で物足りなくなりLogic Pro へと移行しました)、どのアプリケーションも大変使いやすく、これが本当に最初からバンドルされているソフトなのかと思うモノばかりです。



今回のアップデートは、すべてのアプリケーションにおいて非常に使いやすく、ユーザーインターフェイスもさらに機能的になり、大変満足しています。
その中でも、iPhotoの『Faces(顔認識)機能が大変面白かったので、ご紹介します。



まずは、この動画をご覧下さい。
Faces 機能がどんなモノかがザックリと分かると思います。







iPhoto_1これ、ホントかなぁとか疑いつつ、アップデートの終わったiPhoto を立ち上げてみると、取り込んだデータのメタデータを取りはじめ、保存してある全ての写真に顔検出をかけ始めました。
サイドバーにはご覧のように『人々』の項目。
早速妻の顔・娘の顔で、検索をかけると、かなりの精度で二人の顔を認識しています。
スゲーッ!!!
こりゃー、面白い!!!
たまーに違う人なんかも間違って検索してしまいますが、ご愛嬌程度。



『よっしゃ、ここらで一発、自分の顔でどんな結果になるのか試してみっかー!!!』
自分の顔を一枚選択し、名前を入力。
すると、『3104 は下の写真にも写っているようです。』の表示と共に出るわ出るわ、うさん臭い私の顔面。
検索してみた結果がこちらでございます。
ドーン。



iPhoto_3



お食事中の皆様、私の顔ばかりで申し訳ございません、、、
自分でも、自分の顔面がこんなに並んでると気持ち悪いです。
やはり高精度に私の顔面を認識してくれてますが、、、
ウォーリーを探せ並みによーく見て下さい。
これ、ネタじゃありません。
仕込みも全くありません。
なんか、私じゃない方が紛れ込んでいらっしゃいますよね?
そうです、高城クンです。
以前の記事(私と高城クン、ソックリ疑惑)で掲載済みの、悪ノリで作成したこの画像をiPhoto に保存してたんですよ。
そしたら、しっかり高城クンの顔を私の顔と間違えやがった、、、
壊れてんじゃね、iPhoto、、、?
やっぱ似てるって事ッスかね、、、?
明らかに、彼は私ではないので、こうしてやりました。



iPhoto_4



こうやって、指定した人ではない場合、『その人ではない』と任意で指示することにより、そのライブラリから削除することができます。
いやー、しかし笑っちゃいましたねー。
こんなオチまで準備してくれるとは、なんてエンターテイメント性の高いソフトなんでしょう。
昨日は時間がなかったんで、私と妻と娘、それからeverything-different の二人の顔も認識させてみるに留まりましたが、カッパのミトベの顔を認識させたら面白い事になりそうです。



iPhoto_2



Faces 機能だけにフォーカスして書いてしまいましたが、iPhoto かなりいい感じでアップデートされてます。
『撮影地』機能は、GPS 対応カメラまたはiPhone に搭載されたカメラのデータを使って、場所ごとに写真を分類し、GPS ロケーションタグを入力できます。
GPS 対応カメラやiPhone を持っていなくても、場所の名前や住所を入力するか、地図にピンをドロップして、写真に場所を追加できたりもします。
実際、Fuji Rock に遊びに行った時の写真に開催場所の住所を入力するだけで、地図にピンがドロップされました。
自分がこれまでに訪れた場所のロードマップ的に使用できそうです。



facebook_flikcrまた、世界最大手のSNSであるFacebook や、写真共有サイトのFlickr! にワンクリックで写真が転送できるっていうのも良いです。
どちらにもアカウント持っていますので試してみましたが、非常に簡単に写真がポスト出来ます。
どちらも、世界中にユーザーがいるメガサイトなので、みんなが重宝しそうな感じがします。



今まで、iLife の中でも、比較的地味な存在だったiPhoto ですが、遊び心満載のソフトになってくれました。
もう、単純な写真管理というだけでなく、メタデータを入力したり、外部サービスとのシームレスな連携が出来るようになり、世界が広がった感があります。
まだまだガンガン触って、遊んでみたいです。


おまけ。
『高城クンは3104 ではない』

iPhoto_5

  
Posted by soundsystem_3104 at 00:30Comments(0)TrackBack(0)app | apple computer

January 28, 2009

A New Era Of Responsibility

Change the World!!!
Change the YMGT!!!



obama


若干前の事になるが、アメリカ合衆国大統領にバラク・オバマ氏が選出され、2009/01/20(日本時間の21日未明)に就任式が行われた。
オレはリアルタイムでこの就任式と就任演説を見ていた。
当日にアメリカ大手のニュース専門放送局、CNNが、就任演説の模様をPodcastで配信開始。

Podcast : the inauguration of Barack Obama
icon

おそらく、もう4〜5回は見たであろう。
大きすぎるとも思える期待を前に、オバマ氏は雄弁であった。
格調高いものだった。
大変素晴らしかった。
バラク・オバマ新大統領就任演説の一節を引用させて頂く。




barack_obamaToday I say to you that the challenges we face are real, they are serious and they are many.
They will not be met easily or in a short span of time.
But know this America: They will be met.

 *     *     *

What is required of us now is a new era of responsibility - a recognition, on the part of every American, that we have duties to ourselves, our nation and the world, duties that we do not grudgingly accept but rather seize gladly, firm in the knowledge that there is nothing so satisfying to the spirit, so defining of our character than giving our all to a difficult task.

This is the price and the promise of citizenship.




今のアメリカは、我々がガキの頃に憧れたアメリカではないといっても過言ではない。
2008会計年度の財政赤字が4550億ドルと過去最大。
大手投資銀行であり証券会社、リーマン・ブラザーズの破綻は負債総額で米国史上最大の倒産となり、その影響による世界同時株安。
マスコミは1929年以来の『世界恐慌突入か?』という見出しを頻繁につかうようになった。
また、原油の高騰、上記に発する9月以降の金融危機により、ゼネラルモーターズ、フォードモーター、クライスラーからなるアメリカ三大自動車メーカー(俗に言うビッグ3)は、販売不振と資金繰り悪化で経営危機に陥り、倒産を逃れるためにアメリカ政府に救済を求めている(しかしビッグ3救済案は未だ成立していない)。
アメリカは経済、政治、軍事において膨大な影響力がある。
特に株価の世界では『アメリカがくしゃみをすると日本が風邪ひく』などという言葉があるように、アメリカの経済は日本の経済とシンクロしている。



その大変苦しんでいるアメリカの民衆が選んだのが、オバマ氏。
建国以来初の黒人大統領というところに、藁にもすがりたいという民意と、ニューヒーローに対する期待が込められている気がする。
オバマ氏の就任式には、200万人とも言われる聴衆が足を運んだという。
この就任式を見て、改めてアメリカという国の原点、時代のヒーローを求め、崇める国民性、そして日本とは180度違う政治風土を感じたのはオレだけだろうか?
漠然とではあるが、オバマ大統領は何かやってくれそうな気がする。
そんなことを感じずにはいられない就任演説であった。
(オバマ氏の、この演説の台本を書いたスピーチライターは、Jon Favreauという弱冠27歳の若者だというのも、何かが変わりそうと思わずにはいられないエピソードである)



ちなみに、CNNの中継アナウンサーが言っていたのだが、アメリカでは今、オバマ大統領の娘、マリアとサーシャがとても人気があり、2人のファッションや発言にも非常に注目が集まっているようである。
2ch風に言えば、『マリア、サーシャ萌え!!!』ということなのだろう。



mieko_yoshimuraさて、ここ山形では2009/01/25、任期満了に伴う山形県知事選挙で無所属で新人の吉村美栄子氏が初めての当選を果たした。
開票率が90%を越えても当落が分からない程の大激戦だった。
もちろん投票に行ったオレにとってこの大激戦は、下手なライブを見るよりも圧倒的に面白かった。
選挙特番のテレビ番組が始まるまでは、パソコンの選挙速報を何度も何度もリロードした程面白かった。
しかし、このような『面白さ』を感じるという事は、今の山形の状況があまり憶わしくないという事の裏返しなのだろう。
吉村氏は、県企業局、県病院事業局などの県職連合が推薦した。
現職候補からすれば、要するに身内からの反乱が起きた形となった。
現職候補は、県政史上初めて県債残高(県の借金)を減らした。
その功績は決して小さくないが、我々県民が肌で実感するのは難しい。
現職候補の理路整然とした物言いと、すきを感じさせない立ち居振る舞いは、『あか抜けている』と評される半面、一般県民と壁を作る原因にも見えた。
確かに我々からすれば、『銀行マンあがりの知事には、数字の裏の民意が見えていない』と思えてしまう事も多々あった。
吉村氏に『効率性優先で冷たい県政』との批判も受けた。



現職候補が自民党県議などの応援を受け、また、吉村氏は民主党などの支援を受けており(共に公認候補ではない)必然的に『自民 vs 民主』の構図になり、今回の吉村氏の『奇跡的勝利』に対して、中央政界も『政党批判だ』、『自民党への不満票だ』などと物議を醸し出しているようだ。
違う。
違うんだよ。
どうして民意で選出されたハズの国会議員というのは、ここまで民意が見えないのだろうか?
全くもって本質とずれている物議のように思う。
我々県民は、というかオレ個人としては、今回は国政よりもまず県政を考えた。
そして自分なりに熟考して、投票した(どちらに投票したかをここに記すのは、何か違うと思うので伏せる事にする)。
本来は国政と地方選挙は全くの別物だ。
オレ達は、いつになるかも分からない衆議院解散総選挙などより、明日の自分の暮らしの方が心配なのだ。
まずは自分の暮らしを考える、次に県政を考える、そして次に国政を考える、最後に世界情勢を考える。
自分の生活基盤(県政)がしっかりしていなければ、その次(国政)は見えない、というか考えられない。
それが、我々一般民間人の本音だと思う。
吉村氏が勝利したのは、今の山形に何かしらの『閉塞感』があったのだろう。
民意が吉村氏を推したのだ。
女性ならではのしなやかな感性で、県政の舵取りを行って欲しいと思う。



オバマ氏も、吉村氏も、民意によって選挙に勝利しました。
世界一の大国アメリカの元首と、東洋の島国の保守王国山形では比較するのも甚だおかしいが、本来政治とは、一般民間人の民意によって選出された者同士が、議論し、推敲し、一般民間人のために国や自治体の舵取りを行うものだと思っています。
民意を汲み取るだけでなく、時に独裁的な裁決を求められることもあるので、バランス感覚が重要な職だと思います。
『不満票』で勝ち上がってもいいじゃないですか。
何かを変える時のエネルギーって、その『不満』に対するエネルギーが大きければ大きい程、より巨大なモノとなるような気がします。
『不満』の意味を真摯に受け止め、分析し、実行すれば、必ず何かが変わるはずです。
我々一般民間人も、政治家が行う行政に対して、もっと注目していかねばいけないのではないでしょうか?
自分達が選んだ政治家です。
文句たれるのも仕方ない様なしょうもない政治家が沢山いらっしゃいますが、逆説的に考えれば、自分達が選んだ政治家なんですよ、そのバカ政治家は。
選挙権があることに誇りと責任を持ち、民意をしっかり伝えなければならないと思います。
我々の力でだって、何かを変える事は可能だと信じています。



オバマ氏、吉村氏に期待します。

Change the World!!!
Change the YMGT!!!



余談ですが、、、
オバマ氏がこれまで愛用してきた携帯電話は、厚さ14mmでマルチバンド、GPSやWiFi、Bluetooth等を搭載する多機能かつスタイリッシュなカナダ RIM製の黒苺、"BlackBerry"というスマートフォン。
しかし、選挙戦時代からスマートさを印象付けた"BlackBerry"がセキュリティ上の懸念から利用できなくなるという個人的な問題にも頭を悩ませていたそうです。
米国政府で無線通信機器を利用する際にはアメリカ国家安全保障局(NSA,National Security Agency)が策定した政府・軍事用暗号アルゴリズムを利用し、安全な秘匿通信を実現する規格に準拠している必要があるのですが、BlackBerryはその条件を満たす事ができないため、愛機を手放すか、基準を満たすスマートフォンに乗り換える必要が生じていたとの事。
例えば、オバマ氏が誰かとメールしたとして、その内容によってはアメリカ合衆国大統領のれっきとした文書になってしまうらしく、オバマ氏自身が任意でその内容を削除したりすることは大統領記録法に違反してしまうらしいのです。
そんなあまりにも小さい問題も無事解決した模様。
セキュリティ強化を施したBlackBerry の所持が認められる事になったそうです。
しかし、大統領執務室内でのやりとりはウォーターゲート事件に端を発する大統領記録法等の対象になり、求められれば開示の必要が生じる、との事。
オバマ氏がiPhone 持ってくれれば、さらに応援するんですが、、、


obama blackberry
  
Posted by soundsystem_3104 at 01:22Comments(0)TrackBack(0)life