今は大潮の時期で、磯遊びが楽しみな季節ですね。そこで、潮干狩りで採ってきたアサリと今が旬のえんどう豆の煮物を紹介します。今日の料理が参考です。まず、えんどう豆をさやから出して茹でます。茹で上がったら、丘上げします。下処理(砂抜き)をしたアサリを鍋に入れ、生姜の薄切りを入れて水から煮ます。アサリが口を開いた順に身を取り出しておき、出汁は濾しておきます。出汁に酒・味りん・薄口醤油で味付けして、えんどう豆・剥いたアサリの身を入れて、水溶き片栗粉でとろみを付けて完成です。最後に生姜のみじん切りをトッピングで出来上がりです。今が旬のアサリとえんどう豆、本当に旨そうでした。旬を味わうのが出来ることは、日本人に生まれて良かったですよね。ちなみに、本日は、混ぜごはんとお煮しめとアオサの吸い物でした。