‘もう頑張らない’ばばぁの覚書

気儘大好き! 今日の予定は起きてからの気分で決めるばばぁの覚書  お暇な時いつでも遊びにいらしてくださいね (ブログのトップにお戻りになリたい時には上のタイトルをクリックなさってくださいませ)

お久しぶりでございます

みなさま ごきげんよう

このブログの更新をやめてから久しいのですが 現在も沢山の方々のご訪問に与りまして ふぁうんてんへっど とても嬉しゅうございます

ありがとうございます

また 拍手と拍手コメントも沢山頂戴いたしまして 恐縮でございます

拍手コメントにはお返事はできませんが 拝読いたしております

心より御礼を申し上げます

それから こちらのブログでみなさまにとてもかわいがっていただきました ぷり こと めぐ は 2013年6月11日 老衰で天国にお引越しをしてしまいました

17歳でございました
最期まで 可愛いく聞き分けの良い子でございました

その後 黒猫シャーロットを迎え また楽しく穏やかな日々を過ごしております

新しく始めた Geek なワタシ も このところの忙しさから 更新が滞りがちで 専らアメブロ内の簡単ブログ Simplog ばかり更新しておりますわたくしでございますが これからもどうぞよろしくお願い申し上げます

                                      ふぁうんてんへっど

ご訪問と拍手コメントをありがとうございます

みなさま

長らく このブログ ほったらかしにしておりますのに いつもいつもたくさんの方のご訪問に与りまして ふぁうんてんへっど 心より御礼を申し上げます

そして なんと多くの方に拍手コメントを頂戴しておりますことか ・・・

とても嬉しゅうございます

こちらのブログ 並びに Lisa.K の英語生活 につきましては コメントを頂戴いたしましてもすぐにお返事できないことの方が多いと考えまして コメントを受付ておりません

で 設定を変えたのですが コメント欄は表示されたまま で こちらとしましてはどうして良いのかわからない状態になっております

なのに 本当にたくさんの方にいらしていただきまして とてもありがたく思っております

拍手コメントをくださった方々 直接御礼を申し上げることはできませんが どうもありがとうございました

このブログを始めた頃には思いもつかなかったほど 最近は忙しくいたしておりますが これからも Geek なワタシ はゆるゆるながら更新して参る所存でおりますので 
どうぞよろしくお願い申し上げます

                                  ふぁうんてんへっど

おっちゃんの言葉で そうね と思い 新しいブログを書き始めました

今年のはじめくらいから おっちゃんが このブログのタイトル 始めた頃は良かったけど なんだかあなたの今を見ていると合わないな〜って感じる と言い出しました

その上 ぼくチンまで このブログのデザイン古いよ とか言い出したりして

で 見てみますと なるほど古い 
それに 頑張らない ではなくて 頑張ってしまっているわたくしがおります

昨年は新サイト・オープン後アラシのようないそがしさに襲われ ゆっくり考える暇も余裕もなかったわたくしめでございますが ちょっと落ち着きを取り戻し 固定の生徒さまがいらっしゃる時間はスケジュール表に載せないことにして ここ1ヵ月ほど ちょっと考える時間が持てるようになりました

毎日沢山の方に御訪問いただいておりますこのブログ 
今のわたくしがおりますのも このブログを始めたおかげでございます
元気を取り戻し スカイプ英会話の世界を見つけるに至りましたのも すべてはこのブログを書いていたからこそなのです

でもタイトル どうしたらいいの? 
そしてデザインを変えると写真等の段組が変わってしまい これだけ記事を書いておりますと もう全部に対応しきれません 

おっちゃんは また頑張り始めたばばぁ とかにしたら なんぞとダサいタイトルを言い出しますし ぼくチンはぼくチンで なんとかならないの このデザイン と言いますし

で 新しくライブドアで始めようとしたのですが 管理画面が変わってしまっていて どうにもこうにもよくわからない状態

む む む ・・・  そうだ わたしはぺタをつけるためにアメブロにルームを持っていたんだ

で 結局アメブロでブログを書き始めております

タイトルは Geek なワタシ 

このブログより軽めのタッチで書いております

そして実は 書き始めたとき リンク欄の一番下に追加をしております
お気づきの方もいらっしゃいますようでして 御訪問くださっております

こちらのブログは 多分もう更新はしませんが このままにしておきますし 勿論過去記事へのコメントも大歓迎でございます
遅くなるかもしれませんが お返事は必ずさせていただきますので これからもどうぞよろしくお願い申し上げます
ご訪問ありがとうございます またいらしてくださいませね          
                                Fountainhead

幸せの始まりは 結局 愛する人と過ごすことなの? 〜 by 自称お茶の間映画評論家

またまたご無沙汰をしてしまいましたが その間に 雪が降ってあららやっぱり冬だわね と感じる日々が続いておりました

いつも御訪問をありがとうございます

さてブログ更新はまたもや勝手に映画批評と相成っております

実は二週間続けて土曜日に映画に参ったのでございますです はい
ウォール・ストリートを見に参りましたおり 映画館にでかでかと広告があるのを見まして あら これってオモシロそうだわ〜ん 
俳優陣もすごいし なにより わたしは オーエン・ウィルソンのファンなのです

それで中身をな〜んにも知らず 予告編も見ることなく見に参りました

・幸せの始まりは (HOW DO YOU KNOW) ☆☆◎ 

あの これは はっきり申し上げまして 駄作に近い と言えますね

だらだらと長いだけで 首を切られたソフト・ボール選手の復活物語風 でも なんだか頑張る気配もなしで男の人探しをし それならそれでいっそとってもハジケテいるコメディーなら良かったのですけれど コメディー風であるだけの なんともはや中途半端 な作りでした

まあでも 見方によりましては 出てくる人がみ〜んな善人 そして ハッピー・エンド 
ある意味 害の無い映画ではありました

しかし2時間 あの調子がずっと続くとだれだれですね

途中で退屈をしてしまいましたし なんだか名優をそろえた割には 演技がみ〜んな
不完全燃焼気味 

それに幸せの始まりはやはり恋人を見つけること というのが古臭い 
使い古されたストーりーですね 

今どき流行りませんでしょう そんなの と思うわたくしがいるのです

期待感が強かった分だけ 辛口になってしまいましたです

一体これはどんなジャンルに入るのかしら
ラブコメではないことは確かでございますね

因みに二重丸は 俳優陣の豪華さに進呈

金は天下の回りもの ~ 自称お茶の間映画評論家の勝手に映画批評

なんか 眠れない日々が続いております ふぁうんてんへっど (いや アンタ ちゃんと寝てるよ~ん ずれてるだけ と の~んきに考えておりますのですが) 

昨日見に参りました映画の副題が妙に気になり ふと あっ そうか と思いつき 書くことにいたしました次第でございます

・ウォール・ストリート(Wall Street: Money Never Sleeps) ☆☆☆☆

金融に詳しくない方 (はい わたくしもですが) には なんのこっちゃという映画かもしれませんが あのリーマン・ショック サブ・プライム問題の間隙を縫って ちゃっかりと金融業界に返り咲いたゴードン・ゲッコーのカムバック物語でございます

1987年の ウォール・ストリート の続編であるこの作品 最初のものをご覧になっていらっしゃらない方でも充分楽しめる作りとなっております
1987年の ウォール・ストリート ではマイケル・ダグラス氏はアカデミー賞男優賞を貰っていらっしゃいますね

こちらは 20余年が経ちまして ゲッコーさんが刑務所から出所したところからお話が始まります

オリバー・ストーン監督は社会派の監督ですので 重厚で重苦しく見終わった後じ~っと考える羽目になるのかと思って行きましたのですが なんともはや その世界のことにはしっかり疎いわたくしめ 置いていかれそうになりながら でもなんとかついて行けるレベルで作られておりまして ゲッコーさんもさすが人の子の親 マイケル・ダグラス氏が見事に演じきって 思わず涙した場面もございました 

つまるところハッピーエンドのほのぼの画面で終わる あらら 見てよかったわ~という一種の娯楽映画になっておりました

オリバーさんも歳を取ったのね~ が感想です

すごい映画ではございましたが そんなに緊張感が漂うような映画でもございませんで 所謂 職人の面々がきっちりとそのお役をこなし 上質のゆったりと楽しめる映画となっておりました

さて副題の Money Never Sleeps ございますが 和英辞典をひきますと違う英訳が出てくるのですが これって 金は天下の回りもの がぴったりかと存じます
つまり お金が渦巻く世界って決して留まることをしらずくるくると動いて 動いて そして回っておりますのでね
この副題の訳はそれしかございませんですね

こういうのって 英語学習者の方は辞書の通りの訳になさろうとなさったり 或いは よくわからない直訳になさったりしていらっしゃいますが

たとえば わたくしの大好きな Practice makes perfect
これも確か 習うより慣れろ という訳が当てられていたと思うのですが わたくし感覚で訳しますと 成せば成る になってしまいます

つまり直訳は 練習は完全を作る のですから 一に練習 また練習 三 四も練習 五に練習 なされば 完全になるということでして 慣れるためにはまずは練習が一番となってきます
そしてその練習は 時としてとても忍耐がいるものだったりしますので やはり強い意志が必要となります
でやっぱり 成せば成る かしらと

ナイキのキャッチ・コピー Just do it! も好きですね

こちらも ごちゃごちゃ考える前に やってみれば ただやってみればいいんだよ という感じで そしてやればできるじゃん になるような気がして やはりこれも 成せば成る 状態の言葉ですね

そんなになるんなら やめるわぁ~ ・・・ えっ (゚∇゚ ;)エッ!?

本日はひさしぶりにゆっくりの休日

おっちゃんが お休みを取っておさんどんをしてくれておりますおかげで わたくしは きまま~に過ごしております 
(アンタはいつもや~ という声がどこからか聞こえる・・が 気にしません ワタクシは)

しばらくご無沙汰いたしておりましたが 沢山の方々の御訪問にあずかりまして 
ふぁうんてんへっど とても嬉しゅうございます
ありがとうございます 謝謝Thanks for coming !! You are always welcome.


さていつもどおり 本日は保湿パックをする日 なのでございます
忙しさのあまり 時折できないこともあるのですが そういう時は日を変えて 大体週に1回 保湿のパック そして 美白のパックも週に1回 もちろん ピーリング も 週に1~2回しております

ゲランのスグレもの保湿マスク使っておりますのは こちらでございます
ご存知ゲランのスグレもの保湿パック
スーパー・アクア・マスク 
韓国パックもよろしいのですが 冬はやっぱりコレでして 年末の ゲラン・ポイント2倍 の時買っております

ところで 座椅子にもたれかかりながらパックをしておりましたとき ふと思い出しておっちゃんに話しました は は は ・・・ と笑っているおっちゃんを見まして コレって ネタ? ひょっとして と思いまして書くことにいたしました

続きを読む

おお・・・やっと見つけました カラヤンのラデツキー行進曲

先日 おせち料理をUPした際に 続きでナニゲにUPしました ウィーン・フィルのニューイヤーコンサート
その記事で 小沢征爾氏が指揮をした ラデツキー行進曲 をご紹介したく過去記事をリンクいたしております

何度聴いても良いわ~ と思いながら聴いておりました昨日 関連動画で出てまいりました 1987年のカラヤン氏が指揮をしたニューイヤーコンサート

この時は キャスリーン・バトルさんをゲストに向かえ とても華やかな記憶に残るニューイヤーコンサートでした

ずっと探しておりましたのですが グーグル先生 と同じでして YouTube も検索を上手くかけませんと思い通りの動画を見ることができません

で 見つけた時にすぐにUPしておくことにいたしました

はい 本日はど~~んと大きく格調の高いカラヤン氏の ラデツキー行進曲 です



ずっと以前は 手拍子をどこでしてどこで止めたらいいのかわからない状態でしたのですが この映像を見て思いますに 今の形を作ったのはカラヤン氏のような気が致して参りました

合図をしておりますでしょう ね!?
続きを読む

止められない いや 止まったけど・・・ ~ by 自称お茶の間映画評論家 

なんだかオモシロそうなので行って来ました アンストッパブル 

題名は 止められない でも 止めました デンゼル・ワシントンとクリス・パインが

こういうのって 黄門様の印籠と同じで はらはらしていても絶対最後にはめでたしで終わる と安心して見ていられる映画ですね

・アンストッパブル (Unstoppable) ☆☆☆◎

The Crazy Eights incident と呼ばれているらしい実話を元にして作られて映画で 最初から結構なスピードで話が進み 退屈させないつくりになっておりました

2009年のお話になっておりますが 実際は 2001年のお話でして 舞台もペンシルベニアではなく オハイオ だったようです 詳細は こちら にございます

ただ仕方がないことなのですが これってずっとウルサイ映画でして つまり列車がずっと大きな音をたてて走っておりますから映画館中に響くすごい音がし 休み無く進みますので まあこの上映時間でよかったかしらん という感じでございました

これ以上の長さですと ちょっとお疲れだったかも です

その辺りが トニー・スコットの上手さですね
また 無人の暴走列車が走る様子をうまくはめ込み さすが~ と感じ入りながら 見終わった後 ああ~ 面白かったぁ~ ぱちぱちぱち という映画でございました
それに主役二人のそれまでの人生にもちょっと触れたりなんぞして 感動する作りにもなっておりました

字幕の読めるお子様も安心してご覧になれる映画です  

しかし アメリカという国は広いせいでしょうかしら 結構遮断機のない踏み切りがあるのですね それに都市部に入っても単線で おまけにすごい急なカーブなのに 防護壁も作っていない
いったいあの国は先進国なのでしょうかしらん なのでした 

今頃おせち ・・・ ですが 忙しかったもので

いつの間にか1月も半ばに入っております

すっかりご無沙汰しておりましたのに 沢山の方々の御訪問にあずかりまして ふぁうんてんへっど とっても嬉しく思っております

ありがとうございます

さて毎年恒例のおせち料理写真 今ごろになりましてようやくUPのはこびとなりましたです

今年は ちょっと趣向を変えまして 神戸ポートピアホテル内のフレンチの名店 アランシャペル と 和食 神戸たむら のおせちにいたしました

   アランシャペルと神戸たむらのおせち

昨年の秋 大学の同窓会の支部総会がアランシャペルでございました

かねてより 美味しい との噂ではございましたが わたくしは行ったことがなく 同窓会に出席して同窓生のみなさまにお会いする という目的ではなく お食事 が目的で出席いたしました 
まあ なんともはや美味しいフレンチでございまして これはおっちゃんとぼくチンにも食べさせてあげたいわ~ と相成ったのでございますが お財布事情もございますし 忙しくもあり で その機会が無いまま過ごしておりました

ところが そごうデパートさんのおせちカタログを見ておりましたら なんと今年はじめてアランシャペルがおせちを販売とのことで 早速注文
早くに気付きましたので予約ができまして 大晦日に届けてもらいました

一の重 神戸たむら 和の味のおせち二の重 アランシャペル 洋風おせちこのシャンパン 美味しかったです






アランシャペルのおせちはやはり美味しく さり気にあるキャビアもしょっぱくなくって美味しかったのですが 驚きましたのは あまり期待していなかった(たむらさん ごめんなさい)和食の一のお重の美味しいこと 美味しいこと

最初わしゃわしゃと家族三人でフレンチに喰らいついておりましたのですが 途中からおっちゃんが 和食を食べ始めました

で どうしてそっち食べてるの? とわたし

いや これすっごく美味しいよ ちょっとレベルが違う味だよ とおっちゃん

そこで わたし筍を食べて びっくり 

お`お`お`・・・・・・ なんという美味しさなのだ

それで今度はみんなで和食をがつがつ 

なんだかいつも食べている料亭のお惣菜が大衆食堂の料理に思える とおっちゃんがコメント

因みに それは駅前デパートの閉店時間前に行きますと 2パック500円で売っていたりするものなので比較にはならないと思うのですが 一応ここいらでは名の通った料亭ではあるのです

そしてその隣にありますのが クリスマスにワインを買った折 それにつければ1000円です と言われて買ったシャンパンでございます
なんだか記憶がおぼろげなのですが 確かスワロフスキー社が出している と販売員の方が仰っていたような気がいたします
これが 美味しかったのです

ところで 我が家の飾り物はこちらでございます

デパートでもらったお正月のお飾り我が家のお正月のお飾りは毎年同じものです左は そごうさんで貰ったものです こういうのって買うと結構お高いですので ぼくチンは いらないんじゃないの と言ったのですが喜んでいただきました

右は もうお餅を買うのがもったいない と考えまして 布製のものをみつけまして数年前に買ったものです 毎年お正月に登場しております
下の敷物は 昨年ぼくチンの研究室に留学しておりましたイラン人の青年からもらったものです まだスカイプで交流をしておりまして マウス・パッドを使っていると言いましたら 帰国直前にプレゼントしてくれました
こちらはマウス・パッドではなく敷物ですので 大事にしておめでたい時に使わせてもらうことにいたしました  

(小さい写真はクリックで拡大できます)

続きを読む

Happy New Year to You All

Thank you for coming.Thank you for coming.Thank you for coming.

みなさま あけましておめでとうございます
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます     

    
        
Thank you for coming.和訳と英語歌詞サイトは こちら へいらしてくださいませ



みなさま 良いお年をお迎えくださいませ

Thanks for coming!ご訪問ありがとうございます またいらしてくださいませねThanksThanksThanksThanksThanksThanksご訪問ありがとうございます またいらしてくださいませね



   

今年は黄金週間後に登録している会社が独立 新サイトを立ち上げた為 大忙しの
1年でございました

そしてそれと共に このブログの更新もゆるゆるになってしまいましたにもかかわらず 沢山の方のご訪問にあずかりまして ふぁうんてんへっど とても嬉しゅうございます

ありがとうございました そして 来年もどうぞよろしくお願い申し上げます

みなさまのご健康をお祈りしますと共に 平和な時代の日本に生まれ そしてこの不況の最中 仕事がある幸せ を噛みしめながら この平和がずっとずっと続きますように と祈ってやみません

どうぞ 良いお年をお迎えくださいませ

尚 この曲の題名は What a Wonderful World
こちらは ルイ・アームストロング氏 が亡くなった後 KennyG がコラボしているように重ねて録音されたものです

歌詞サイトと和訳は こちら にございます

マンデラさんって結構‘孤独’な人だったのね ~ by 自称お茶の間映画評論家

スカイプ downtime の日 悪あがきは止めにしてWOWOWで観た映画

へ~そうだったんだ マンデラさんって奥様と別居してたのね そしてやはりノーベル平和賞に値する人だわ と思わず感動しましたのが この映画

・ インビクタス/負けざる者たち(Invictus)☆☆☆☆☆

これは マンデラさんが大統領になってから 混迷を極める国を 自国のラグビー・チームを自国主催のワールド・カップで優勝させ 民族融和に導く物語です

監督はさすが クリント・イーストウッド氏 と唸らせる上品で格調の高い仕上がりとなっておりました

そして 名優 モーガン・フリーマン氏 この方はこの役にピッタリの方ですね
勿論演技力は 言わずもがな でございますが 色々見た中でこの役にはこの人しかいない と思わせるほど はまり役 でございました
マンデラ氏自らが指名しただけのことはございますです はい

地味な映画ですので あまり話題にはなっておりませんが これはオススメでございますよ

そして今はちょっとわかりませんですが 当時はこんな英語だったのでしょう と想像できる南アフリカの英語が聞こえて参ります

アフリカ人の英語に共通しているかなりRの発音が強い 訛った英語 を俳優人が見事に操っておりまして 尚且つ 非英語圏の人にも分かり易い英語が使われております そして勿論白人の英語と黒人の英語は違います

アパルトヘイト政策が撤廃された直後に日本に来た南アフリカ人を知っておりました
なんともはや 分かりにくく strong accent の古臭い英語をお話しになっておられました
 
ご本人曰く アレは Dutch (オランダ人)が決めたことで 自分は English だから関係ない とのことでしたが その恩恵を被っていたことに変わりはありません

ところで南アフリカでは アフリカーンス(Afrikaans)という言語が広く話されておりまして グーグル先生に聞いてみましたら どうやら オランダ語から派生した言語のようでございますね
全くわからない言葉が沢山聞こえて参りました

いつぞや南アフリカの海岸べりだったでしょうかしら 飛行機が墜落したおり ニュースで現地の白人たちがインタビューに英語で答えておりましたが 最初 それはドイツ語?みたいに響きましたです

さて映画ではどうしてそうなのかの理由は描かれていないのですが マンデラさんは家族に受け入れられていなかったようですね
この映画では とても 孤独 な人 の面が折に触れて出てきます

続きを読む

やれやれやっと直りましたです スカイプ

どうやら世界中で大騒ぎ(?)だったスカイプの downtime

なんとか繋がりましたです 昨夜の11時ごろから 

おかげで レッスンをひとつ完了することができました

やれやれです

だけど 最初はパニックでした そして 疲れました 一日中振り回された状態でしたから

まあ 夜になったら ジタバタしても仕方がないと考え WOWOW で素晴らしい映画を見てしまいましたが

また映画批評で書くことにいたします

OOOH MY ・・・スカイプが。。。コケテる (TДT)

あのですね Skype downtime today って言われてもですね ほんと 困ってしまいました 本日は

そういえば昨日はわたくし休業日 で 所用で出かけて午後7時ごろ帰宅
パソをつけて あら なんだかスカイプがヘンだわ とは思ったのですが 再ログインをいたしましたらちゃんと動いているように見えましたのです
でも お休みですから誰とも通信せず テレビを見てな~んにも考えておりませんでした

ちょくちょく声をかけてくれるアメリカ人からのチャットも無く まあ クリスマスが来るから忙しいのでしょう くらいにしか思っておりませんでした

ところが朝起きて Σ(`□´/)/

スカイプがヘンだ 繋がらない どうしたらいいのだ

と そこへ会社からメールが

なんと スカイプさま システム・ダウンしておりましたのです

ログインしてぐるぐるしたままにして 駄目です と言ってきたら 再度ログインぐるぐる を繰り返しておりますと繋がることがあるのですが なんとか通信できてもチャットが送れず 或いは またすぐにログイン中でぐるぐる状態 

もうレッスンはあきらめまして 生徒さまには レッスン日を変更していただくかキャンセルをしていただくことにいたしまして 仕方なくお休みにしました

しかし 商売アガッタリ になってしまいます
この繁忙期に

はやく直して~ 

ラッセル・クロウ って ・・・ ~ by 自称お茶の間映画評論家

先月は 特別観たい映画もなし ひたすら仕事をしておりました ふぁんてんへっど でございます

ついに行って参りました

因みにぼくチンは キムタク主演の実写版 宇宙戦艦ヤマト に11日に行きまして 感動 して帰っておりましたが

はい 本日はこちらでございます

・ ロビン・フッド (Robin Hood) ☆☆☆☆☆

アカデミー賞受賞の俳優がずらり そして監督は リドリー・スコット (Sir Ridley Scott) 面白くないわけない と思いながら行きました

まあ 今のところ他に観たい映画がなかったせいでもありますが

結果 大正解でございましたです

劇場で見た中では久々の 星 五つ でございます

2時間以上ありますし 実は わたくしはこのテのあちゃらの昔モノの映画って どうも頭がこんがらがって好きではありませんし 血なまぐさくって ちょっと と敬遠気味なのです

が しかし 何故か予告編を観てどうしても観たくなりましたのです

どうしてでしょうかしら なぜか I had a hunch. でございました
つまり勘が働いた のでございますです

あの わたくしめ ヒューさま ファンでございます そして ジェフさま の長年のファンでもございます
はっきり申し上げまして 主演の ラッセル・クロウ (Russell Crowe) さんは好みのお顔立ちではございませんです
格別ハンサムでもなく まあ その演技力は グラディエーター や ビューティフル・マインド等を観て知ってはおりましたが な~んにも感じなくて過ごして参りました

ところが なのです この映画の彼はとっても魅力的で そして せくすぃ~ なのです

あらら でございました

勿論共演の ケイト・ブランシェット (Cate Blanchett) さんも期待に背かない素晴らしい演技で 思わずじんわり涙の娯楽大作であり 尚且つ 自由 とは何かを考えさせられる映画に仕上がっておりました
因みに わたしは彼女のファンなのです

上手くまとまっている と言ってしまえばそうなのですが 2時間30分に近い上映時間にも拘らず 全然退屈しないで観られてしまう面白い映画でございましたです はい
About Me
Recent Comments
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ