ソウルカメラのblog

新世界へのスピリチュアルな旅をサポートするチャネリング・メッセージ翻訳サイト

あなたの「スピリチュアルな旅」をサポートする有料カウンセリングを承ります。
ご用命や興味のある方は、お気軽にメールでご質問ください。
ソウルカメラへのメールは makonii@hb.tp1.jp へ


ソウルカメラの栞〜「幻想/イルージョン」のおさらい
2016年12月5日

こんにちは、ソウルカメラです。

「サウル」メッセージの中で頻出する、「幻想;illusion」の概念を、簡潔にバシャールが説明してくれています。
以下、「the Planet from NEBULA」さんから、転載。


実際には私達は”統合”された存在ではありますが、3次元密度の重たい物質界で生活する事を目的としてやってきた私達は、”個人”という分離された”カタチ”をわざわざ用いて”イリュージョンの世界”で生活を営んでいます。つまり貴方は、この物質界で”大きな”経験値”を習得できる事を始めから知っていたという事と、自分自身の”進化”に関わる”最高の体験”を得る事ができる”世界”である事を、事前に踏まえてやってきているのです。

 

しかし私達の多くはその事を”意識”出来る人は少なく、現実を現実として”そのまま”捉えすぎてしまって”イリュージョンの世界”というコンセプトがすっかり飛んでしまっています。物質界はまるでロールプレーイング・ゲームのように、統合世界である非物質界のもう一人の貴方(ハイヤーマインド)がゲームのコントローラーを握っているのであって、物質界の貴方がする仕事ではないのです。

 

最初に訪れる事になっているハイブリッド・チルドレン達は、物質界特有の分離波動、”個人”を理解してやってきます。私達地球人にとって”個人”は当たり前の”ありかた”となりますが、統合世界の住人であるハイブリッド・チルドレン達にとって、とても難しいコンセプトとなります。また、高次元の波動が濃くなればなるほど、私達スターシード達にとっても分離波動を遂行する事が難しくなり、やがては統合世界の”ありかた”が通常化されてゆく事になるというわけなのです。

以上転載終わり

この「ソウルカメラのブログ」の読者の皆さんは、多くが「スター・シード」ではないかと思われます。ご参考まで!

愛を込めて
ソウルカメラ 


サウル〜人類をおおっていた恨みや憎しみの最後の砦を、「愛」が消し去りつつあります。 2016年11月24日 ジョン・スモールマン経由


人類の覚醒が加速しています。対立や裏切りや激化する苦しみなどの俗世間のニュースに気を散らされないでください。ええ、そうしたことが進行中ではあります。ですが今やそれは、明確に「それが何であるのか(それは、幻想があなた方の生命に持ち込んだ「汚染/感染エネルギー」を累代の苦しみの年月にわたって供給してきた、巨大にして積もり積もった「集合的な恨みつらみの状態」の、大規模な発散なのです)」として捉えられています。「愛」が、人類をおおっていた恨みや憎しみの最後の砦を消し去りつつあります。そしてそれが起こるとともに、あなた方を幻想の苦渋と苦痛に満ちた雑念に引きずり下ろして表面上あなた方をそこに定着さたようである「重み」が、解かれつつあるのです。


現在あなた方を集合的に幻想内に雁字搦めにする「もつれ」は、わずかを残してほとんどありません。幻想はその目的 ー 「ソース」からの離脱(分離)をあなた方に経験させてあげること ー を果たし終えて、現在あなた方の周りでことごとく風化しつつあります。あなた方があなた方自身の個人的な人生で「お互いとただ優しくだけ関わり合うこと」及び「ネガティブで無効な自己批判を手放すこと」を常とする(常習化する)とともに、あなた方の人生体験が明るく軽くなりつつあります。そして、自ら課した永劫の罪悪感と追放意識からあなた方を解放しつつあります。あなた方の覚醒プロセスが、あなた方の神々しい天来の目的地 ー (実のところあなた方が決して去ったことのない)「Reality / 本当の現実」、「存在せし全てである Source / ソース」 ー の方に向けて止まることなくあなた方を前進させるに連れて、「人間エネルギー・フィールドの大浄化」が進行中なのです。


あなた方の一人一人が私的に体験し、被っている変化(主流メディアが全く知らないでいる変化)は、驚異的です。「愛」があなた方の性質です。そして、日ごとに増々多くの人類のメンバーがこのことを悟りつつあり、増々「お互いとただ優しくだけ関わり合うこと」を望むようになりつつありますが、彼ら(各個人)はまだ、こう感じる際に「自分一人ぽっちではないのか」との懸念を抱いています。それが「分離」です。そしてそのように「分離」が「弱気な」状態であるのは、勿論、「分離」は「信頼の欠如」以外の何物でもない「警戒」に依拠するからに他なりません。「人間」としてあなた方は全員が「信頼の裏切り」を経験しました。ですから、「愛」と連動して警戒を窓から投げ捨てることは、「浅はかで危険なこと」であるように見える、というワケです。


それでも、非常に幸いなことに、今や多くの人達が、正にそうすること(「愛」と連動すること)の方を選択し、「警戒」を喜んで風に流して捨てて、「いつでもどこでも、交流する誰に対してでもオープンでいることによって、優しく振る舞おう」との、恒常的な意図を固めつつあります。こうすることは、伝染性の広がりを持ちます。「愛のTSUNAMI」は、あらゆる瞬間にあなた方全員とともにあります。(あなた方のうちでアメリカ合衆国在住の人たちが「感謝祭」を祝う日である)今日(11月24日)、「TSUNAMI(愛の津波)」の巨大な激化が世界中で起こっています。そしてこれは、「自分のハートを全員に開きたい」と真に望む増々多くの人々がまさにそうするための励みとなることでしょう。


私たちがあなた方の全員を観察して ー (思い出してください、ここスピリチュアル領域から見ると何も隠されていないので、私たちはあなた方の一人一人を親密に知っています。あなた方を心から愛しており、あなた方一人一人の中の「キリスト意識」をハッキリと認識しています。そして、勿論、決してあなた方を裁いていません) ー 、あなた方がその「眠り」の中で活発に動き、「覚醒」してもう一度永遠の日の眩しい「光」に入る準備を進めているのを見て、私たちは喜んでいます。その状態こそが「Reality/本当の現実」である状態です。それがあなた方の永遠の「Home /本当の故郷」です。そしてあなた方の「本当の現実/本当の故郷への覚醒」は、この上なく保証されます。また従って、それは回避不能です。


以上の言葉の確証を求めて、インターネットのサイトをハシゴして複数の場所にそれを見つけて、ハートを開いてください!あなた方は、無事です!


あなた方というのは、自分自身の選択によって「物性(物質的/肉体的に人間である状態)」を体験している、神なる存在なのです。あなた方は、自分が受肉化(肉体に転生)することを選択した際、「転生後に自分が記憶喪失状態にあるであろう」ということ、また、「その状態は自分が人類の覚醒を援助する任務にあることを思い出すのを非常に困難にするであろう」ということを、完全に分っていました。ですから、自分がほんのわずかな「ナッジ(nudge ; 突き:注意を引くための軽く肘で突く合図)」を感じる時には(その「ナッジ」は、自分の人生における目的(それは多分にして、あなたがこれまで自分の全人生で関わってきた目的とは全く違う目的であることがあり得ます)の、辛うじて認識出来るか出来ないかというほどの「直感」です)、それに伴ってください。それは、あなたの「実施要請」なのです。


そして、その「(あなたが自分に要請する)実施/行動」は、「世界を浄化して癒すことを目指して世界情勢を議論するために、他の人々と関わり合うこと」から、「病気と貧困問題で他国で働くこと(同じことを自国で行うこと)」まで、何でもあり得ます。あるいはそれは、あなた方が現在「自分達の居住地域」と言い表すであろう環境内(訳注;私たちが住んでいる「地球」のことだと思われますが、同時に私たちが現在「幻影の現実」を生きている物質世界(つまり「幻想」)のことだと思われます)で、「ただ静かに優しい存在であること」であり得ます。


あなた方一人一人には、(転生以前に選択された)自分自身の要請と人生の目的があります。また、転生する以前にあなた方は、「一個の分離された人間として完全に発育することが出来るように、最初に、極端に無自覚な人生を送るであろう」「そしてその体験を通じて、人類の覚醒を見事に支援するために知る必要があった物事を学ぶだろう」ということも、分っていました。今ではあなた方の大部分がよく分っているように、「偶然」とか「たまたま」起こることなど何もありません。そのように見えるのは、あなた方の「記憶喪失」のためです。ところがあなた方の多くが、最近誰か新しい人との出会いがあって、二人がそれぞれ「お互いを長い間知っていた」ばかりか「自分達は確かにお互いで『一体』である」と感じるという体験がありました。


それは、「『一体性』しかない」「偶然の出会いはない、『たまたま』はない」「起こるあらゆること、あらゆる出来事は、転生以前に自分で造った計画の一部である」という、あなたのその「深く感じられる内なる知識」を確証した筈です。あなたの努め(使命)は、これを認めることです。それを尊重することです。そしてそれを作用させることです。それをあなたのマインドがからかっても、マインドは全くの戯れ言に過ぎませんから、それを退けようとすることのないようにしてください。それは、「覚醒せよ」というあなたの要請なのです。あなたが長い間待ちに待った呼びかけなのです。その要請(呼びかけ)は、あなたがそれを受け取って、聞いて、理解し、最高に喜んで熱心に受け入れるであろうことを、知っていました。


今この時というのは、あなた方が期待をもって、忠実に、希望を持って待って来た瞬間なのです。それは、あなた方が覚醒する瞬間です。時間が一方方向にしか流れない「線形時間(直線的時間軸)」が非常にリアルであるように見える幻想内の「人間的観点」からは、あなた方の覚醒の完全な利益が実現に達するまでに、わずかに「間(ま)」があります。したがって、その「内なる知識」に強力に繋がっていてください。あなたの「神聖な内なる祭壇」で絶えず燃えている永遠の「愛」の聖火。「神」が常に存在し、歓迎し、護る場所。あなたの永遠不変の神なる性質である、あなた自身の「キリスト意識」。そこに、強力に繋がっていてください。


人類の覚醒が前進して、全世界中の人々が「愛」の巨大な力にますます気付いているようになるにつけ、あなた方は、「対立や裏切りや苦しみの古いやり方は終わりに至りつつある」ということをハッキリと示す、驚くべき出来事が展開するのを目の当たりにすることでしょう。「新世界」(それは何十年もの間人類のハートの中で懐胎していました)が、今しも生まれようとしているところです。そしてそれは、あなた方の未解決の問題や懸念に対して、多くの人達に全く反論の余地なしのように見える「解決策」をもたらします。そして、言うまでもなく、その答えは(いつもそうであったように)、全てを抱きしめる「愛」です。あなた方は、とても長い間あなた方から「愛」を隠していたヴェールを外しつつあります。そしてあなた方は、最高に壮麗に幻惑させられることでしょう。あなた方が累代にわたって捜してきたものは、既にあなた方の内にあります。「それ」は常にそこにあったのです。そして今あなた方は、「それ」を知ります。「それ」を知覚します。「それ」を認めます。そして「それ」の中に住みます。それは、「全てと一体」な、恍惚として活気づけられる抱擁です。そしてあなた方は、あなた方の神聖なる「ソース」の「「気配」(「神」の「臨在」)の中で永遠に「Home / 本当の故郷」にあることを、最もわずかな疑いもなしに知ることでしょう。


とてもとてもたくさんの愛を込めて、サウル。


https://johnsmallman.wordpress.com/2016/11/24/love-is-melting-away-the-last-bastions-of-bitterness-and-hate-that-have-been-enveloping-humanity/

翻訳 ソウルカメラ



オリオンの高等評議会〜身を乗り出してください

2016年11月14日
 ホーリー・ホーキンス・マーウッド経由



今こそ、親愛なる皆さん。


「自らの光」の方に身を乗り出す時です


あなたが知っていること(あなたが学んだこと、自分に平和をもたらすものごと)の方に身を乗り出す時です


あなたの「意気高揚と霊感(ワクワク)」の場所の方に身を乗り出す時です


お互いに身を乗り出し合う時です


「それこそが真の自分である/自分はそうあって当然である」と夢見ることに身を乗り出す時です


あなたが学び蓄えた物事に身を乗り出す時です


セルフ-ラブ(自己愛)、セルフ-ケア(自愛)、セルフ-カインドネス(自己親切)に身を乗り出す時です


あなたが提供し得るサーヴィスと援助を、それを必要としている他の人達に提供することに身を乗り出す時です


自分の意気とムードを上昇させるエレヴェイターとして、「感謝」に身を乗り出す時です


(あらゆる人に対する)親切心に身を乗り出す時です


(あなたの見解に関係なく)「皆誰だって本当に最善を尽くしているのだ」という考えに身を乗り出す時です


「好意的な解釈」、「コップ半分満タン(「もうこれしかない」ではなく「まだこれだけある」)」、「バラ色の色付き眼鏡を通してみる世界」に身を乗り出す時です


「信頼:自分自身に対する、他人に対する、世界に対する」に身を乗り出す時です


基礎的な「徳/長所」のエネルギーに身を乗り出して、「光」を「全て」の中に発見する時です


「あなた」の「光」と、「世界」の「光」に、身を乗り出す時です


さぁ今こそ。。。


「光」に腰が座ったままでいることが出来て、暗闇に迷子になっている人達のために道を照らすことが出来る人々を、世界は必要としています


「統一」の方に身を乗り出してください、そこ「統一」の場所から全てが芽を出します。


意見や見解を超える「(ありのままの)真実」の方に身を乗り出してください


そして最も重要なことには、


「愛」に身を乗り出してください。「愛」が「おおいなる全て」の真髄なのですから。


そして終わりにあたって、「『愛』こそが私たちの故郷への道です」。


ご一緒に。


幸せであれ。


我々は「オリオンの高等評議会」です。


© 2016 Copyright Holly Hawkins Marwood
This channeled message may be reproduced in it’s entirety provided it is kept in its original form and not altered or changed in any way, with the author and a link to www.Soul-Genesis.com clearly displayed as shown below.
Author: Holly Hawkins Marwood    www.Soul-Genesis.com

http://www.soul-genesis.com/2016/11/14/high-council-of-orion-lean-in-14th-nov-2016/ 翻訳 ソウルカメラ






このページのトップヘ