サウル〜誰もが目覚めますが、誰もそうするように強制はされません。

2014年7月27日 ジョン・スモールマン経由



sunrise0610






「愛のTSUNAMI」のエネルギー・レベルが強まるにつれて、現在あなた方の多くが、大きなストレスや、身体的、感情的な不快を経験しつつあります。これは予想されしことですから、警戒するにはおよびません。「今このとき」に、ただ寛いでください。そして、こうしたエネルギーが自分の中を流れるに任せて、それをそのまま人類と「ガイア」それ自体に流れさせてください。あなた方は、これをしにここにやって来たのです。それがどれほどの身体的な負担があるかということを、あなた方はちょっと忘れていたのです。ですから、あなたの友人や、スピリチュアル領域のガイド、師、天使たちからの援助を定期的に求めることを、重要視してください。そうすれば、より気分よく感じ、不快さをもっと楽に受け入れられるようになります。それを必要なこととして、安心して受け入れることができます。それは、覚醒に向けてあなたと人類を準備させるために、あなたの振動数が上がっていることによるものなのです。


私たちはスピリチュアルな助けと援助をもってあなた方に殺到しています。ですが、世界中で起こっている多くのただならぬ出来事が、あなたの気を散らして幻想に引き摺り落としてしまいます。幻想では、そこに見る痛みや苦しみに共鳴してしまう傾向があります。痛みや苦しみを分かってあげるもよし、関係者に「愛」と同情を送るもよしです。ですが、それに対して第三者でいるままに ー 俗世にいながらにして、俗世に染まることのないままにー 留まってください。そのほうがはるかに、自分の直感、自分のハイアーセルフ、そしてスピリチュアル領域の人達にあなたが繋がってい易いのです。私たちは、常にあなたの呼び出しにスタンバイ状態にあります。。。私は請け合いますが、「現在ご利用可能なスピリチュアル領域のお仲間を呼び出し中です」とバックグランド・ミュージックとともに待たされるなどということは、ありません!


私たちはあなた方を助けたいのです。私たちはあなた方を助けるためにここにいます。私たちは常にあなた方個々の呼び出しに応じます。残念なことに、あなた方の一部の人たちには、私たちの気配を感じたり聞いたりすることが非常に難しくあり得ます。幻想(あなた方の集合的エゴ)は、絶えず気を散らす騒音を使って、あなたを葛藤するようにしむけます。その気を散らす騒音を超越するのが、難しいのです。それにはかなりの私的な鍛錬が必要になります。あの静かな内なる空間に楽に速くアクセスすることを学ぶには、鍛錬が必要です。ですが、私はあなた方に約束します。それは努力してみる価値がおおいにあることが、かならずあなたにも分かります。偉大なる神秘家やアセンデッド・マスターでさえ、人間に受肉化すれば、あの内なる聖域にアクセスするのには苦労するものなのです。これは、幻想がより低い振動数にあなた方を抑えるがためです。幻想では、大規模な干渉と「ホワイト・ノイズ(ザーザー音)」を受け易いのです。


あなたの毎日の「すべきだリスト」を頻繁に見直してください。もはやあなたに貢献しない項目は、現実的に削除してください。そして、自分を自由にさせる時に流れ込んでくる、ストレスが減る感覚と、結果として生じる平和の感覚を楽しんでください。「する必要がある」または「するべきである」とあなた方が感じることの、かなり多くのものが、古いカルマ的なゴミです。あなた方は永劫にわたって、その古いカルマ的なゴミでしみ汚れがついたようになってしまいましたが、それも今日では有効切れです。手放してください。そのレッスンは学ばれました。必要に応じて漂白剤を用いてください ー 瞑想で、ゆっくり時間をかけて!


あなた方は自由であるように造られました。そして今も自由であるままです。永遠に自由です。しかし幻想内ではどうも、これが事実ではないように思われます。事実、現代医学は、「あらゆる行動は、神経系を通じた化学反応に左右されて引き起こされる」ということを証明しようとしています。明らかに、ドラッグ(薬)は振る舞いに影響します。あなた方の神経系は、ミニチュアの製薬施設です。そしてあなたの私的な態度が、毎瞬それらに命令を下します。あなたはどんなに投薬されても、(図らずも意識不明で病床にある場合をのぞいて)自分の態度を常に変えることが出来るのです。私たちがあなた方にするようにお願いしてきたのは、それです ー 愛情ある態度だけを持って、「愛」と合致しない態度は全て手放してください。それでこそが、自由意志です。


とはいえ、多くの人達は、古い愛情のない態度にしがみつくことが、より快適であると感じます。何故ならば、それらなしでは、自分は安全ではないと感じるからです。また、過去の生涯で、あなた方は全員が、酷い痛み、苦しみ、そして裏切りを体験しています。その種の記憶があなた方のDNAに蓄えられており、それらは漂白される必要があります。ですが勿論あなた方は、漂白剤よりもはるかに良い、ある溶剤を用いていることでしょう ー 「愛」です! 「愛」は常に機能します。漂白剤など、はるかに頼りないものです ー 「メーカー指導」と「お断り事項」をご覧なさい! 


古い廃れた態度や信条に嵌ったまま動けないでいるように見える友人、または家族の人などがいる場合、彼らを変えるために説得しようなどとはしないでください。これは彼らを非常に脅かすことになります。単に彼らを優しく受け入れてください。彼らには同情的でありこそすれ、これらの態度を議論する試みに関与することのないようにしてください。頻繁に語り合うことが、彼らがより明白に見ることを助けます。彼らが自分の位置を死守する必要を感じることなく、心を開くようにしてあげるのです。そうすれば、特段の効果があります。


誰もが覚醒することになりますが、しかし、そうするように強制される者は、誰もいません。今回覚醒しないことを選択する人達は、引き続き、そうする新しい機会の提供を受けます。そして彼らに準備ができた時に、彼らはその機会を使うことになるでしょう。「One(おおいなる一者)」しかいないので、取り残されたり、放棄されたり、見捨てられたりする者は、誰一人としていません。分離と遺棄というゲーム(幻想)は、それを遊びたいと願う人達がいる限り続きます。しかし、もはやそれも、目覚める人達(人類の圧倒的大多数)を押さえつけたり閉じ込めることは、出来ません。


あなた方、「光を担う者」と「道の体現者」達の使命は、行動で「愛」を示すことです。それをあなた方は全員ご存知です。あなた方がそれを自分自身に認めているかいないかにかかわらず、あなた方は「自分は『愛』である」「他の何者でもない」ということを、自分自身の内側深くで知っています。「地球」の進化のこのポイントで彼女(地球)を支援するために、ここにいることを選び、申し出た人、それがあなた方です。あなた方は、あらゆる状況で、あらゆる瞬間に、そして自分が交流するあらゆる人達に対して、優しくあることによって、「地球」の覚醒を支援するのです。


この選択をしたというあなたの記憶は弱く、その記憶にアクセスするのが困難です。が、静かに座って、人間としての自分の状況について思いを馳せるならば、「『愛』によってしか前進の道はない」ということを、常にあなたは思いつきます。そうすると、しばしばあなたの理論的なマインドが入り込んで来て、こう言います。「皆が皆そう振る舞うのであれば結構なことで、世話はない。しかしだよ、皆そうはしないし、これからもそうしないだろう。だから、自分を護るのが賢明というものだ。ガードを緩めるべからず。そうしないと怪我するぞ」。ふと我に返れば、防御、あるいは攻撃にさえまわっている自分に気がついたら、止めて、再編成して、自分自身を許してください。そして、優しくやり直してください;そうすることは非常に人なつこいことであり、あなたの敵対者を武装解除させるものです。


あなたの仕事は、「前進の道は唯一、『愛』による道である」という直感的感覚を信頼しきることです。私たちが伝え続けるように、あなたは内面深くで、それが本当のことであると知っています。それを受け入れてください。それから、あらゆる皆を、覚醒に向けて「愛して」ください。そして、あなたの最も驚くべき仕事を、実現と完成に至らせてください。


とてもとてもたくさんの愛を込めて、サウル。


http://johnsmallman.wordpress.com/2014/07/27/everyone-will-awaken-but-no-one-will-be-forced-to-do-so/


翻訳 ソウルカメラ