オリオンの高等評議会~今それをやってください

2014年11月7日 ホーリー・マーウッド経由

Channeled by Holly Hawkins Marwood
Transcribed by
Holly Hawkins Marwood

walk-talk

(「言行一致」:率先して道をリードしてください。あなたに違いが生じ得ます。)



こんにちは、親愛なる皆さん、我々は「オリオンの高等評議会」です。


あなた方の次元には時間というものがあります。あなたが知っていることの全てを、留保なしで、「今ここ」で実行に移し始める時です。あなたは、自分自身をそこに見いだすその次元での生涯の間に、多くのことを学びました。あなたは、他の誰かに師事して学んだり読んだり研究したことの全てを、座ってリストにまとめることさえ出来ます。あるいは、あなたは自分自身に対する洞察を得ました。その洞察によって、動揺や誤解や苦難の時に、あるいは単に「移行」の時に、自分自身を援助することが出来ます。「移行」は、人間の次元においては、どうとでもとれる曖昧模糊なものであり得ます。人間であることの状態というのは、物事が「現状維持」である場合に非常に満足なので、「移行」が非常に動揺させるものであり得るのです。これは、たとえあなたが現状維持に満足していない場合でさえ、そうであり得ます。あなた方の惑星上の「変化」と「変容」と「移行」のエネルギーには、「動揺」のエネルギーがあります。それ故に、それは必ずしもワクワクと期待で喜んで迎えられるというわけではありません。しかも、あなた方が全員知っているように、あなた方は大いなる変化と移行の絶壁にあります。そしてあなた方は、大いなる変化と移行を望んでいます! それでも、人間であるという状態は、予期するものが何だか分からないが故の躊躇い(ためらい)を、あなたに引き起こします。「反対側には何があるのか? さあ、私には分からない。そこが今自分がいるところと同じくらい良いとは限らないのでは」と。「物わかりの良さ」の欠如が、運動に対する抵抗を引き起こします。

我々があなたにたった今していただきたいのは、変化と移行を通して自分自身を支えること(自活/自立)への抵抗を、最大限の努力をもって止めることです。あなたが知っている事で、どんなレベルででも自分が気分良く感じるのを助けるために自分自身に対して出来ることとは、何でしょうか? それが肉体的な気分の良さか、精神的な気分の良さか、さらにはスピリチュアルな気分の良さかどうかに関係なく、です。その日にあなたが自分がより気分よく感じるのは、瞑想している時でしょうか? あなたが自分自身をより気分良く感じるのは、毎晩散歩に出かけたり、定期的なお稽古ごとをしたりしている時でしょうか? 家族や友人との繋がりを感じる時が、より気分良く感じる時でしょうか? インスピレーション(霊感)を与えてくれる会談を持った時、あるいはインスピレーションを与えてくれる映画を観た時に、より気分良く感じますか? 結果が「ある特定の結果」である必要があるかのように考えることなく、結果を怪しむことなく、結果を決定することなく、今日自分の人生に求め得ることとは、何でしょうか? あなたが「今ここ」で自分の人生に相応しく求め始ても良いこととは、何でしょうか? 我々はキッパリとはっきり、次のようにあなたに言うつもりです:「それをやってください!それを今やってください! 極めて首尾一貫としてそうしてください!」

あなた方の多くが、膨大な知識の山を積み上げました。もう一度繰り返して言いますが、あなたは自分が研究したことの全てや自分が学習したことの全てに関する、長いリストを作ることが出来ます。そう、文字通り、あなたが学んだことの全てのリストを作ってください。それからそのリストを、「今自分を支援してくれるように感じるもの」と、「過去に自分を成長させてくれたもの」に分けてください。そしたら、今自分を支援してくれると分かっている物事を、今やってください! 今この瞬間にそれをやってください!

さぁ、本当に言行を一致させる時です。今が、物事をきちんと本当に実行する時です。物事をあなたの頭の中にある状態から取り出して、それらを実行に移す時です! あなたもご存知の通り、自分が変容するための行動が必要となるのが、あなた方のこの次元です。誰かがあなたに黄金の封筒を手渡すことで変容がやって来るのではありません。変容は、あなたがそう決めてそれを行動に移したからこそ、やって来るのです。

それで、自分が知っている事や自分にはこれが相応しいと感じる事で、「それらの行動の成果が明日ここにある必要がある」(成果の証拠がすぐに現れる必要がある)と決めつけることなく、大小さまざまな方法であなたが今日行動に移し得ることは、何でしょうか? あなたはこれまである一つの振動的な現実を長年過ごして、今新しい振動的な現実に引っ越しつつあるのです。ですから、あなたが知っていることを応用することを、自分に認めてあげてください。その振動的な変化をもたらすのを助けるためにあなたの人生で自分に共振するものを、自分に認めてあげてください。これらの特定のイベントの全てがその完璧さをもって企画される必要があると決めつける時には、変化は起こりません。それらのイベントは、あなたが何かを今日実行に移したからこそ、起こるのです。であればこそ、明日も実行に移して、ことによればその翌日には他の何かを加えてください。その時あなたは、自分が知っていることを自分の行動を通じて自分の人生に応用するという、その一貫性を転換しています。それが、あなたが変容したいと望むその結果を、あなたにもたらします。

あなた方の世界に起こり得る変容は、「魔法的な人」と感じさせる他の誰かさんを待つことなしに、あなたが自分が知っている事や自分が学んだ事を何でも応用し始めることによって、あなたに見え始めるのです。あなたにはそれが、「今ここ」で出来ます。今この瞬間に十分な知識が、あなたにはあるのですから。

幸せであれ。

我々は「オリオンの高等評議会」です。

c 2014 Copyright Holly Hawkins Marwood

This channeled message may be reproduced in it’s entirety provided it is kept in its original form and not altered or changed in any way, with the author and a link to www.AkashaHealingStudio.com clearly displayed as shown below.
Channel: Holly Hawkins Marwood
www.AkashaHealingStudio.com

http://www.akashahealingstudio.com/high-council-of-orion-do-it-now-7th-november-2014/

翻訳 ソウルカメラ