薪・炭火仕上げハム・ベーコン・ソーセージギフトDS-8
〜とろける美味しさお届けします〜


今幻の1920年代のドイツ製法に
4週間以上の漬込みによる熟成と、
薪・炭火による燻煙を組み合わせた














薪・炭火仕上げハム・ベーコン・ソーセージギフトDS-8




〜とろける美味しさお届けします〜




わたくしどものこだわり


■歴史


北海道に開拓史が入って140年余り。
その丁度半分となる今から70年前、第二次大戦前の昭和初期に、横浜の貿易商の息子とニシン漁の網元の娘が歴史のない北海道で牧場をはじめました。
食品加工に関りのある家庭に育った二人は、150ヘクタールという途方もない広い原野をトラクターを使って開拓しながら、家族と共に自分たちの独自の生活文化を作ってきました。
牛や馬・豚・羊・鶏・蜂などを飼い、小麦や豆なども育てて、当時としてはとても贅沢でもありハイカラでもあったチーズやバター、ハムやソーセージ、パンやクッキーなどを作り、今で言うスローフード・スローライフを実践してきました。
このように50年も販売せずに自家用に楽しんできたので皆様の召上っている製品と作り方、味も全く違うのです。

  そうやって作り楽しまれてきたものを86年に一流ホテルシェフ直々の要請により製品化しました。




●ハム・ベーコンの場合

大量に作られる製品は短期間で仕上げるため、漬込み期間は1〜2日程度。
ドイツの伝統製法といわれる製法でも長くても通常4日間程度で製品を仕上げます。
私どもはドイツでもほとんど失われた古い製法と、独自の最長4週間にも及ぶ氷温熟成を行っております。



〇出来上がりの量の違い


原材料から生産される量は、通常市販されている既製品と比べると、漬込液の注入は一切しておりませんので、同原料から出来上がる量は大手メーカーの1/2〜1/3程度しか出来上がりません。

○美味しさの違い

ドイツでもほどんど失われた古い製法と長期氷温熟成。
これにより、旨みのもとであるアミノ酸が通常よりも豊富になります。
脂が美味しく変化しており、またその融点が低く本当にとろける美味しさを堪能できます。




○ほとんどが手作業です

美味しいものづくりをするため、ほとんどの作業が手作業です。
なので製造量に限界があります。

■ デパートや高級スーパーにはありません

新鮮なうちに新鮮なものをお届けしたいということで、工場直送にこだわり続けております。
(年に数回程度、百貨店グルメ催事出店要請を受けて出店する機会はございますが、テナント出店はすべてお断りしております)
薪・炭火仕上げハム・ベーコン・ソーセージギフ







薪・炭火仕上げハム・ベーコン・ソーセージギフトDS-8
〜とろける美味しさお届けします〜



商品内容 厚切りロースハム(120g)×1、ベーコンスライス(90g)×1、ロースベーコン(50g)×1、ボロニアソーセージ(120g)×1、チリソーセージ(120g)×1、ポークソーセージ(140g)×1、ビアブルスト(120g)×1
薪・炭火仕上げハム・ベーコン・ソーセージギフ