2017年10月15日

優先するもの、しないもの

先日、電気シェーバーの刃が壊れてしまいました。


ここでの選択肢は

1、新型の新品を買う

2、替刃を買って取り換える

3、旧型で安くなったものを買う

でした。


まず刃が壊れただけなので、取り換えればまだまだ使用できます。

それに替刃ならコストも低く抑えられます。

しかし、本体の劣化が全くないとはいえません。


そうすると、新型を買うほうが性能もアップし劣化してないこともいいように感じますが、コストが高くなります。

それならと、旧型なら性能は新型に比べれば落ちますが、コストは低く抑えられます。

そして新品なので劣化の問題もクリアです。


ということでネットショップで調べたり、エディオン、ケーズデンキを回ったりしたんですが、どうも納得できるものがないので、購入するのをちゅうちょしていました。

それで、最後にヤマダデンキに行ったときのことです。


ここに使用していたものと同型があり、アウトレットでどこよりも安く売っていました。

しかも替刃の1.5倍程度の価格でした。

さらに同型なので、片方の本体が故障しても予備として使えます。


こうして購入をするわけですが、私は何を基準に選択したのでしょうか?

何かひとつを優先させれば、何かひとつは妥協する必要も出て来ます。

すべてを満たすことは無理でした。

それを突き詰めていくと、「 自分の中の後悔 」で決めていることが判ったのです。

結局、優先させていたのはこれでした。


人によって優先するものや配分は違ってきますが、ここに「 後悔 」があるのとないのでは、大きな差が出て来ます。

どんなに素晴らしいとされることも、自分の中に後悔があるのなら、それは後々自分を苦しめることにつながります。

「 あの時ああすれば良かった 」「 あの時なぜこっちを選択しなかったんだろう 」など、心の中で何回も繰り返されることも少なくありません。


どんなに駄目だとされることも、自分の中に後悔がないなら、苦しみも自分で受け入れることができます。

「 あの時は、あれが最善だった 」「 あの時の選択が自分自身を作っている 」など、心の中で支えになることも少なくありません。


だからといって、自分が後悔しないため故意に他を苦しめるようなことは止めてください。

それは「 後悔 」を利用した、ストレス発散に過ぎませんのでね。


みなさんの優先するものには、「 自分の中の後悔 」を入れていますか?

シェーバー


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
souseidou at 20:30|PermalinkComments(0)ヒント | ちょっと活動2

2017年10月10日

自分の中の声

今回は、前回に予告しました「 音楽の力を借りる 」第四弾です。


第一弾 は、スタートするための「 勇気と行動 」。

第二弾 は、スタート出来なかった人などのリスタート。

第三弾 は、余裕をつくるためのリラックス。

でした。


先日の「 秋分の日 」「 中秋の名月 」と、この時期が折り返しの後半戦ともいわれています。

今までの世界情勢、経済基準、情報網、政界、芸能界、倫理感などでは、処理しきれなくなっていることは、みなさんも感じているのではないでしょうか?

これから、さまざまなことが変化していく可能性があります。

それは個人のことでも同じです。

大きいことも小さいことも、良いことも悪いことも。


そんな時代の変化に、右往左往しないように「 本当に必要なものは何か? 」ということを、自分自身にもう一度問いかけてみてくださいね。


そういうことで、今回は自分自身に問いかけるような曲や前に進めるような曲を選んでみました。

いつも書いていますが、気分が高まりすぎて自分の欲望だけに振り回されてしまわぬようにしてくださいね( 笑 )

あと、音量にご注意ください。

それでは、どうぞ!


さんぽ 「 となりのトトロ 」より 
※気持ちが軽くなるような曲です。松浦亜弥Ver。

銀河鉄道999 ささきいさお
※こころがひろがるような曲です。TVアニメ版

カントリーロード 「 耳をすませば 」より
※前を向いて進むような曲です

トレイン ケツメイシ
※ゆっくりでも動き出したくなる曲です

私らしく生きてみたい Little Glee Monster
※自分らしくなろうと決意したくなるような曲です

RAMBLING MAN COMPLEX
※走り抜けたくなる曲です

サラバ、愛しき悲しみたちよ ももいろクローバーZ
※勇気が出るような曲調です

MOVE B'z
※飛び出したくなる曲です

ONE Aimer
※すっきり爽やかさになるような曲です

男達のメロディー SHOGUN
※なつかしい元気が出るような曲です

Pretty Girl KARA
※明るくなれるような曲です。

星になれたら Mr Children
※初心を思い出すような曲です

Simple is best 矢井田瞳
※走り続けるような曲です

JOY JOY JOY OKAMOT'S
※気持ちが弾むような曲です

Dear My Dream 大原櫻子
※夢に向かおうとする曲です

Glory Days 尾崎祐哉
※挑むような気持ちになる曲です

夢を味方に 絢香
※希望をもって歩きたくなるような曲です

はじまりは今 エレファントカシマシ
※頑張ろうと思えるような曲です

希望の光 Dream
※挫けずに頑張っている曲です

Keep On Saillin TUBE
※あきらめない気持ちにさせるような曲です


さて、どうだったでしょうか?

みなさんの心を程良く刺激したでしょうか?


動き出すことはいつでも可能ですが、流れに上手く合うと加速します。

今は、その変化が起こりやすい時でもあります。


ぜひ変化を起こして、みなさん自身の世界を見つけてくださいね。

水木ロード


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
souseidou at 18:30|PermalinkComments(0)ヒント | ちょっと活動2

2017年10月03日

大きくジャンプ

今の流れを見ると、いろんなところで大きな変化が起こっています。

以前に書いた 不死鳥の死と再生 がますます活発になり、ますます転機を迎える人も多いようです。


それはコツコツと積み重ねてきたものが、「 ポン! 」と飛び出すような感じでやってきます。

しかし、現在求められているのはメイン( 本当の幸せ )に沿ったものです。

それがプラスアルファ( 望む理想の幸せ )の場合だと、叶ってもいずれは消えていくことでしょう。


最近書いてきたように、メインに近づいてきた人は目が覚めるような気づきをするかもしれません。

メインから外れ過ぎていた人は、強制的に修正されるようなことが起こるかもしれません。


どちらにしても、それをどうするかはみなさん次第です。

あらがうのも自由ですし、従うのも自由です。

それによって、あきらめるのも自由ですし、挑戦するのも自由です。


みなさんには、ぜひそれを活かすほうを選択してほしいと思います。

思い切ってジャンプしてみてくださいね。


さて、ここでお知らせです。

10月の日程です。

心身チェック+カウンセリング
21日(土)、29日(日)13:30~13:30~15:00、15:30~17:00 各2枠 千種

遠隔カウンセリング
7日(土)、8日(日)、9日(月祝)、15日(日)、22日(日)10:00~19:45 各8枠

詳しくは HP をご覧ください。


また、次回はどうしてもチャンスに尻込みしてしまい動き出せない人たち、ダメージを受けて落ち込んでいる人たちなどに贈る、音楽の力を借りる第四弾!をお送りする予定ですので、よろしくお願いします。

昇竜



このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
souseidou at 20:39|PermalinkComments(0)ヒント | ちょっと活動2

2017年09月26日

アンフリーダム

フリーダムとは「 自由 」と訳されています。

この自由を求めている人は、世の中にはたくさんいます。


そして自由を求めているということは、現在は自由ではないと感じているということになります。

もし自由を感じているなら、求める必要はないですからね。


では、自由を感じられない人と感じられる人の違いはなんでしょう?


自由を感じられない人にとって、さまざまな選択は外部の要因が大きく関わってきます。

そのため選択させられるものになります。

それが自分の望まない人生を作っていると思っています。


自由を感じられる人にとって、さまざまな選択は自分の要因が大きく関わってきます。

そのため選択するものになります。

それが自分の人生を作っていることを知っています。


勘違いしないでほしいのは、不自由さは両者共にあります。

しかし、どう意識しているかが違ってくるのです。

そして忘れてほしくないのは 前々回前回 の記事でもあるように、意識を外部の要因だけにも自分の要因だけにも集中するのではなく、全体性からおさまりやすいところを見つけてください。


そうすることで、不自由さを責めるのでもなく、嫌うのではなく、無視するのでもなく、あきらめるのでもなく、もっと違った選択をすることができるでしょう。



今はまだ信じられないかもしれませんが、私たちは一度として自由でなかったことはありません。

不自由ささえも自由だったと、いつか気づける日がやってくるでしょう。

ジバニャン



このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
souseidou at 19:35|PermalinkComments(0)ヒント | ちょっと活動2

2017年09月19日

集中と意識

前回の記事 で、どこに意識を合わせるかを書きましたが、注意することがあります。


例えば何か物事をこなすとき、よく集中することを求められますよね。

しかし問題に意識が集中することで、他に意識を合わせることが簡単ではなくなります。

もしこれが、他のほうだけ意識が集中できたとしたら、どうなると思いますか?


答えは、同じです。

問題だけに意識が集中するのと変わりません。

意識を合わせるとは、ひとつだけに集中することではないのです。


問題を感じつつも他も同時に感じ、また他も感じられるような柔軟な心を持つことを求められているのです。

いろいろな可能性を感じる、つまり全体性を感じつつ、その中から選択し行動するということが、みなさんをある方向へと運んでいくのです。

それは読んだり聞いたりしたからといって、すぐに判るものではありません。

自分自身で少しづつでも実践し、コツをつかんでいくものです。


先日、今池祭りで大道芸のはなまるさんが、数十センチの幅を丸筒と板の組み合わせの不安定な状態で乗って立つという芸をやってました。

固定されていないので、一か所に留まっていては、すぐバランスを崩して落ちてしまいます。

一瞬一瞬で選択し動いて、バランスを取らなければなりません。

そして、みんなを楽しませるトークも同時にこなします。


特別な人ではない限り、そのコツをつかむまでは余程の地道な練習を繰り返していることでしょう。


リラックスが深まってくると、意識が広がってあらゆる可能性に気づいていきます。

その中から自分で選択し行動しても、上手くいかないこともあります。

しかし、その問題を感じながら他の可能性をさらに感じ、選択して行動するということを繰り返していくと、いいところにおさまりやすい選択があることに気がつくことでしょう。


そのコツが判ったら、次からは全体性を感じながらも、そこを選択するようにすると「 上手くまとまる 」状態になることが判っているので、心がずっと乱されることは激減していきます。

今まで悪戦苦闘しながらも実践してきた人の中には、良い感じになってきた人もいます。

なかなか実践出来ない人の中には、同じような問題を繰り返し苦しんでいる人もいます。


今後のことを考えると、今からでも実践したほうがいいと思いますよ。

はなまる




このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
souseidou at 19:11|PermalinkComments(0)ヒント | ちょっと活動2

2017年09月12日

合わせどころを見つける

アメーバブログ で書いているパワースポットの気もパワーストーンの気も、それに意識を合わせることでより感じやすくなります。

しかし、合わせどころが判らなければ何も感じないということもあります。

だからといって、全く影響を受けないというものでもありません。


パワー( 気 )を感じてなくても、パワースポットへ行った帰りに不調が無くなったという話もありますし、パワーストーンをファッションとしてつけていたら運が上がったという話もあります。


日常で起こるいろいろな問題も、それに意識が合えばより感じやすくなります。

その問題に、意識が合わなければ何も感じることはありません。

これも何も感じないのに、多少の影響を受けることがあります。

いわゆる「 とばっちり 」なども、この類です。


私たちは、何か問題が起こると「 ああしなきゃいけない 」「 こうしなきゃいけない 」など結果を求めて、それに対して意識を向けます。

意識はずっとその問題に合わせているので、問題として感じることが続きます。

もしここで問題に意識が合わなければいいのですが、合わなくても影響は受けてしまうので、巻き込まれる可能性が出て来ます。


良い巻き込みは歓迎ですが、良くない巻き込みは勘弁ですよね。

そこで問題に意識を合わせ続けたり、良くない巻き込みに合わないためにも、別の合わせどころがあったほうが何かと便利です。


そのために必要なのが、視点を変えて見る「 変換力 」です。


私たちは問題に対して解決しようと、いろいろと悩みがちです。

対策はいろいろあれど、解決しようとすることに縛られます。

つまり、問題に対してひとつの意味しか見いだせない、パターンにハマってしまうのです。


これを、この事象を通していろいろな視点でいろいろな意味を見いだすことが可能になると、自分で好きな視点に意識を合わせることができます。

そうすると問題が起こっていても、余裕を持つことが可能になります。

余裕を持つということは「 リラックス 」しているということですので、以前も書いた「 なんか上手くまとまる 」という状態が起こりやすくなったりするのです。


最初は自分の頭と心の固さに、ちょっと難しく感じるかもしれませんが、コツをつかめば応用の範囲は広がっていきます。

とりあえずは、いろいろな視点で見えるようにやってみてくださいね。

虹3



このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
souseidou at 18:30|PermalinkComments(0)ヒント | ちょっと活動2

2017年09月05日

9月のお知らせ

9月より、いろいろと追加・変更がありますので、ご連絡いたします。


施術を受けられる方( 心身チェック+カウンセリング )、カウンセリングを受けられる方( 遠隔カウンセリング )で、2回目以降の方は事前クレジットカード払いによる予約が可能となりました。

使用できるカードは「 JCB 」「 アメリカン・エクスプレス 」になります。

ご利用には「 合言葉 」が必要になりますので、ご利用を希望の方はご連絡ください。


次に、千珠( せんじゅ )会員を普通会員と特別会員に分けました。

普通会員は、気の強さ「 中 」の中から30種を使います。

特別会員は、すべての千珠( 中・強・特の計100種以上 )を使用します。

会員費も変更になりますので、詳しくは コチラ をご覧ください。


あと施術日の追加予定です。

18日( 月祝 )を予定していますので、決まり次第ご連絡いたします。


今後も少しづつですがいろいろ変更していきますので、よろしくお願いいたします。

予約






このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
souseidou at 21:19|PermalinkComments(0)お知らせ | その他

2017年08月29日

みんな同じです

いろんな場でいろんな人の悩みを聞いていると、どうしても問題自体に囚われてしまう状態になっていることが、非常に多くあります。

そして問題を解決しようと行動に移しても、その場しのぎのような結果になり同じ状況を繰り返したり、手も足も出ず八方ふさがりになっていたりしています。


人によって育った環境や今の環境、これまでの経験など様々な違いがありますので、解決方法もそれぞれ違ってくるのも当然です。


しかし、それぞれ違うはずの問題も、本当はみんな同じ原因です。

そして、それぞれ違うはずの解決方法も、本当は同じです。

そうは言われても、簡単に納得できはしないでしょう。


例えば、先日の名古屋での6000回以上の雷を伴った豪雨があったので記憶に新しいと思います。

空には「 スーパーセル 」と呼ばれる超巨大な積乱雲が発生しました。

それが去ったあとは、夕日に照らされた雲たちが印象的でした。


空では、いろんな形の雲がいろんな表情を浮かべます。

太陽や月の光に照らされる時もあれば、真っ黒に覆ってしまう時もあります。

その時々で形や色など絶えず違います。


私たちはその雲を気にしてしまいますが、それこそが問題や解決方法を気にするのと同じなんです。

雲に対して、一生懸命悩んでいるですね。

そのため雲に対してどうにかしようと、あれこれ解決策を当てはめます。


一見解決したと思われても、また発生して私たちを悩ませます。

そして万策尽きたとき、八方ふさがりに陥る訳です。


雲に囚われている限り、この状態から抜け出すことはできません。

それは雲に囚われ過ぎて、空が見えなくなってしまっているからなんです。


つまり、原因は雲しか見えていないことです。

そして、解決方法は空に気づくことです。

だから本当にやったほうがよいことは、みんな同じなんですよ。


でも、いきなりは難しいので雲を手掛かりにして、空にちょっとづつ気づいていくことが大切なのです。

メインとプラスアルファも同じことですね。


そういうことを、颯清堂ではお手伝いをしております。

9月の日程を更新しましたので、詳しくは HP をご覧ください。

積乱雲


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
souseidou at 22:16|PermalinkComments(0)ヒント | ちょっと活動2