2018年04月23日

体験を応用しよう!

選択肢が増えれば増えるほど、心は楽になるはずですが楽にならないこともあります。

それは、選択肢が増えすぎて選べないときです。


最近、美味しいもののイベントによく行くので、それを例にしてみますね。

先日は、mozoワンダーシティの一角で「 パンフェスタ 」のイベントがあったので、ちょっと寄ってみました。

数店舗が、それぞれの店で作っているパンを並べていました。


選択肢がたくさんあるので、どれを選んでも自由です。

しかし、全部買えるほどの予算はありませんので、数個にしぼる必要がでてきます。


この選択肢をしぼるとき、美味しい「 あたり 」を選ぼうとしますよね(^^;

味わったことのない店のパンばかりなら、やはり慎重にならざる負えません。

「 はずれ 」を選ばないようにしようとするとき、「 迷い 」や「 不安 」が出てきます。

こんなとき、心は楽ではないですよね。


まあ、実際はどれを選ぼうかワクワクすることの方が強いかもしれませんが、例えなので(^^;


それで、みなさんならどうしますか?


たぶん、今までの経験を元に選ぼうとするのではないでしょうか?

そして、その今までの経験をどのように生かしますか?


心が楽ではないとき、ほとんどは成功体験を元に選ぼうとします。

失敗したくはないですからね(^^;


実は「 迷い 」や「 不安 」があるときって、成功するか失敗するかの2択になっている時が多いんですよね。

選ぶ項目は多くても、結果の選択肢は2つしかなくなってしまっているのです。


いわゆる「 ワンパターン 」ということですね。

ですが、実際には「 どちらでもない 」や「 やや成功 」とか「 大成功 」もあれば、「 気にならないくらいの失敗 」とか、いろいろな結果がありますよね(^^


これから起こる結果に対しても選択肢を増やしておくと、今までとは違った目で出来事を見やすくなります。

ですから、いろいろ体験して得た結果をきちんと感じて、起こる結果の選択肢も増やしていってください。


そうしているうちに、ジャンルが違ってもその体験を活かせたりします。

どんどん応用して楽しんでくださいね!

mozoパン1


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
souseidou at 18:41|PermalinkComments(0)ちょっと活動3 | ヒント

2018年04月16日

もっと楽しむためには?

選択肢を増やすことで、ワンパターンから上手く抜け出すことはできたでしょうか?

なかなか上手くできない人は、少しづつでも進めてくださいね(^^


実践していくなかで、どうしても心に引っ掛かったり、他の選択肢では変えられないものが出てくる時があります。

そういうときは、無理に変えると今まで以上の苦しみがやって来ます。


簡単に変えることができるのは、みなさんにとってそれほど大した事ではない場合が多いのです。

どうしても変えることができないとき、それはみなさんが何とかしなければならない課題の場合が多いのです。


その課題を無理に変えるというのは、課題を残したまま進んでいるのと同じなんですね。

それは、人生を楽しんでいるほとんどの人にもあったはずです。


それを乗り越えたか、乗り越えていないかで、楽しみの度合いも違ってくるのです。


例えば先日、長久手のモリコロパークで「 パンマルシェ 」という各地のパンが集まるイベントがありました。

40以上の店が自慢のパンを販売していましたが、それとは別にある体験ブースがありました。

それは「 バルミューダ 」というメーカーのトースターの実演試食会です。


そこで使われていたパンは、近所のスーパーでも売られている6個入りで100円ちょっとくらいのロールパンです。

しかし、トースターから出てきたものは、他店の自慢のパンにも負けないくらいの仕上がりでした。

表面は焦げて黒くなることはなく、きつね色につやつやでパリッとして、中はふわっふわっです。


このトースターは、現存するトースターの課題をそのままにせず、とことん追求しています。

多少の妥協はあったと思いますが、課題に向き合った結果でしょう!


人にも必ず向き合うべき課題があります。

それは、みなさんの人生を楽しませるためにあるんです。

どうしても変えれないものを見つけたのなら、それに対して追求してみてください。


それを乗り越えられたら、心がもっと解放され、もっと柔らかさが増し、もっと楽しむことができるでしょう(^^

パンマルシェ


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
souseidou at 20:07|PermalinkComments(0)ちょっと活動3 | ヒント

2018年04月09日

変えるチカラ

人生を楽しんでる心が柔らかい人は、苦しみを変換することが上手です。

この「 変換する 」って、どうすれば身に付けれると思いますか?


心が固まってる人というのは、ひとつの物事に対してひとつの意味しか見つけられないという特徴が見受けられます。

ちょっと嫌な言い方をすると、ワンパターンとも言えます。

ワンパターンになってしまうと、自分が見つけた意味以外は選択肢にありません。


そう!選択肢が無いのです!


変換するためには、変換するための選択が無ければできません。

それが多ければ多いほど、変換できる割合は増えていきます。

ですから、選択肢を増やせるようになればいいということです。


それを増やす手っ取り早い方法は、たくさん体験することです。

ただ犯罪はやめてくださいね(^^;


例えば、先日「 春日井名物グルメ王座決定戦 」というグルメイベントがありました。

42店舗が出店しており、お財布事情で全部は無理でしたので、厳選した数店舗の味を試して来ました。

さすがに王座決定戦というだけあって、どれも美味しかったのですが、自分の予想とは違っているものもありました。

予想以上のものもあれば、予想以下や予想通りもあり、体験しなければ決して判るものではありませんでした。


さてこれだけで、いろんな選択肢が出てきたのですが気がつきましたか?

まず、春日井という場所でのイベント、グルメというジャンル、多店舗からのチョイス。

更には、次回も行くか行かないかなどの選択肢が広がります。


何かを体験することは、ときには勇気を出し、ときには失敗を経験するなどのいろんな要素も含んでいます。

たくさんの体験は、いろんな選択や要素などをたくさん作ってくれます。

それらを感じることなく過ごすのと、感じて過ごすのとでは大違いです!


体験し、いろいろ感じながら選択肢を増やしていくと、いろいろな場面で違ったパターンもあることに気がつくはずです。

そうなれば、ワンパターンで固まって苦しみ続けることも少なくなります。


ぜひ選択肢を増やして、「 変えるチカラ 」を身に付けてくださいね(^^

グルメ王座


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
souseidou at 18:30|PermalinkComments(0)ちょっと活動3 | ヒント

2018年04月02日

人生は楽し!

前回の記事で予告した通り、これからはちょっと軽めな内容に戻して書いていきたいと思います。

とは言え、今まで書いてきた内容をそのままなぞっても面白くないので、できるだけ新鮮になるようには心掛けますね。


みなさんは、今の人生が楽しいですか?

もし楽しいなら、それに越したことはありません。

もし楽しくないなら、どうしますか?


周囲に不満を訴えて、楽しくなるように変えてもらいますか?

それとも今の人生はあきらめて、来世に期待しますか?


実に不思議なことですが、不満を訴えたりあきらめたりしてる人には、運が悪いようなことがよく起こります。

今まで観てきて感じたことなのですが、苦しんでる人たちには共通していることがあります。


それは「 自分の苦しみを判ってほしい! 」というものです。

「 なぜ私がこんな目に合わなければならないの? 」

「 悪いのは相手なのに!私は間違っていないのに! 」

というような具合です。


人生を楽しんでる多くの人にも、苦しみが無い訳ではありません。

しかし、その苦しみを苦しみ以外のものに変換するのが上手なんですね。


では、苦しみを変換できない人とできる人の違いは何だと思いますか?


それは「 自分を強く持つ 」かどうかで違ってくるのです。

「 自分を強く持つ 」というと、芯がありしっかりしているように感じるかもしれませんが、実は心は固く壊れやすく変化しにくいのです。

強く持つことで、困難にも打ち勝つ力を持っている人はいいのですが、そうでない人はやられてしまいます。


一方、強く持たない人というのは一見芯がなく弱そうに感じるかもしれませんが、心は柔らかく丈夫で変化しやすいのです。


さて、運が悪くて人生が楽しくないと感じている人は、自分を強く持ちすぎてはいませんか?

人生は、けっこう楽しいものですよ!

春花


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
souseidou at 18:30|PermalinkComments(0)ちょっと活動3 | ヒント

2018年03月26日

再びスタート

最近、「 長い間続いてきたものが終わる 」という場面が増えてきていますね。

喜びが終わるのか、苦しみが終わるのか、それは各自によって違ってきますが、何かが始まるということでもあります。


レベルアップやチャレンジのように新しくスタートする人や、過去にあきらめたことや残したものなどを、もう一度やり直すように再スタートする人もいることでしょう。

どのような場合も心機一転という感じではないでしょうか。


颯清堂は、心身を整えて「 本当の自分に近づく 」という目的の整体ですが、来月で活動を始めてから9年目になります。

最近では、いろんなところで質問や悩みを受けるようになりましたが、それに対するアドバイスが深すぎてついていくのが大変のようです。


私自身も多く早く伝えたいという想いもあり、ちょっと親切さに欠けている面もあったかもしれません。

またブログの内容も走りすぎてて、最近「 このままではいけない 」と気づいてきた人たちには、やさしいくなかったかもしれません。


そのような反省も踏まえて、活動当初のようなもう少し軽い内容に戻そうと思います。

いわゆる再スタートですね(^^

もちろん深い話が必要な人には、今まで通りしますよ。


まだまだ多くの人は、目の前の問題をすぐに解決しようと方法を探し回って、疲れ果てています。

そしてあきらめる方向へ進んで、なかなか戻れなくなってしまっています。


簡単ではないかもしれませんが、変化するのに決して今からでも遅くはないということに、気づいてもらえるようにしていきたいと思っています。

そしていづれは「 本当の自分 」に近づき、人生を生きやすくしていってほしいですね。


さて、それではここで4月の日程です。

施術
21日( 土 )、29日( 日 ) 13:30~17:00 各2枠

遠隔カウンセリング
7日( 土 )、8,22日( 日 ) 10:00~18:45 各7枠

詳しくは HP をご覧ください。


それでは、よろしくお願いいたします。

そうせい堂3

 


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
souseidou at 20:12|PermalinkComments(0)お知らせ | その他

2018年03月19日

輝きが照らすもの

多くの人は、「 あなたはすでに輝いてたのです! 」なんて言われても、「そうか!輝いていたのか!! 」とすぐに受け入れることはできないと思います。

なぜなら、その実感がないからです。

そして、輝いている実感が自分の望むものによって得られると信じているからです。


自分の理想や夢を叶えようとすることは、素晴らしいことだと思います。

それが生き甲斐や周囲の人への希望をもたらすこともあります。


しかし、自分が輝ける条件が達成していないのならば、自分で輝いてると思うことは難しいのではないでしょうか?


周囲の期待に応えようとするのもいいですが、応えた後も応え続けなければ、輝きは失っていくでしょう。

そうなれば、絶えず輝き続けるために条件を求め続けていくことになります。


それが、みなさん自身の苦しみにならなければいいんですけどね。

でもほとんどは、それが苦しみになってしまうんです。


もし条件なしに輝いていたことを実感できたなら、余計な条件を過剰に自分へ課す必要はなくなります。

そうすると、自分がこの世界で人として存在することが、ずっと周囲に影響を与えていたことも判ってきます。

それと同時に、他の存在のすべてが自分に影響を与えていたことも判ってきます。


自分の輝きが周囲の人生に関係していることが判ったのなら、その輝きをどう周りに照らすのかということが大切なことに気づくはずです。

そしてそれが、自分の人生も照らしているということにも気づくはずです。


強過ぎた輝きや造った輝きで照らそうとすることは、自分に無理をさせ疲れさせてしまいます。

自分の輝きが照らせる範囲でやれれば、それで充分です。


ただその照らされる人たちが、その人自身の輝きに気づいていけるようなものにしてください。

その人たちが失ってしまうような輝きで、照らそうとしないように!

sakura2018


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
souseidou at 20:27|PermalinkComments(0)ちょっと活動2 | ヒント

2018年03月12日

輝くということ

7年前の3月11日は、東日本大震災でした。

震災前と今を比べて、どれくらい変わることができましたか?

あの時感じたであろう大切なことは、まだ心の中に残っているでしょうか?

この日を思い返して、今一度自分が選択してきたもの、行動したことなどを見つめ直してみるのもいいと思います。


世間では「 自分らしく 」「 ありのままで 」などのキーワードで、自分自身を輝かせることを謳っています。

では「 輝かせる 」って、どういうことなのでしょうか?


一般的に言われている多くは、自分の思うがままにしたり、たくさんの注目を集めたり、他よりも突出したりすることだったりします。

確かに自由奔放だったり、影響力が強かったり、偉業を成し遂げたりした人は、輝いて見えるかもしれません。

でもそれでは調子の良いときは輝いていますが、悪くなったときは輝きも失ってしまいます。


例えば、スマホを好き勝手にどんどん使いまくれば、バッテリーがすぐに切れてしまいます。

どんなにシェアを誇っても、いずれは交代するときがきます。

どんなに機能や性能が高くても、いずれは古くなり最新のものには追い抜かれます。


こんなことはスマホに限らず、スポーツでも経済でも芸能でも、他のどんなものの中でもあることですよね。


「 輝かせる 」というのは、そういうことではありません。

それは、みなさんが本来の姿に気づき、「 すでに輝いていた 」ことを知ることです。

本来の姿には、環境や生き方や地位や名誉などは無関係です。


しかし、そのことをまだ知らないため、それを邪魔しているものに気づいて近づいていく必要があります。

知らない状態から、知っている状態に変わる必要があるということです。

そこから、みなさんの人生が本当の意味で創られていきます。


そのとき、みなさんの人生は「 輝き 」が照らすものになるでしょう。

それは必ずしも、世間で言われている成功ではないかもしれません。

ですがいつでもどんなときも、「 輝き 」が照らしているものだということを判っていれば、世間の成功にこだわることもないでしょう。


みなさんの存在自体に、もうすでに意味があるのですから!

信長像




このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
souseidou at 19:04|PermalinkComments(0)ちょっと活動2 | ヒント

2018年03月05日

サポート役です

最近の記事は、ちょっと難しかったですかね(^^;

まあでも、近々必要になる人もいると思いますので心に留めておいてください。


さてこのところ、私の周りに気の良いものがちょこちょこ集まってきました。

まず、今まで施術後にお出ししていた中国茶ですが、それよりも気の強い台湾茶が手に入りました。

ちょうど無くなってきていたので、タイミングもバッチリです。


今回のは気が強くなった分、心にいろいろ貯め込んでいる人は飲んだときに胸の真ん中が、ちょっとモヤモヤするかもしれません。

しかし、しばらくすると「 ふわ~じわ~ 」と全体に気で包まれているような感じがします。


他には、久々に「 千珠 」を追加しました。

これも心の真ん中から「 ふわ~じわ~ 」と効いてくる感じの気ですが、制限からの開放と調和への再生という特質があります。


心に貯め込んでいると、それがいろいろなことを邪魔します。

貯め込んでいるものを取り合えず無くして、本来の状態に近づけてみると、勇気とか、行動とか、素直さとか、そういったものが出やすくなります。


そうすると流れとか、運命とか、そういったものが変わってきます。

その間に、みなさん自身が心に再び貯め込まないようにしないと、元に戻っていってしまうんですね。


自分だけですべてを解決するのは難しいので、ときには頼ることも必要です。

しかし、颯清堂での施術やカウンセリングもお茶も千珠もブログも、みなさんが自分自身で解決する力を身に付けるためのサポートをするものなんです。


私たちは、よく誰かにまかせて解決してもらおうとしてしまいますが、まかせてばかりいては本当の意味で解決しません。

問題が起こるたびに何かで隠してしまえば、一時は楽になります。

それに馴れてしまうと、なかなか抜け出そうとはしなくなってしまうのです。


目をそらせばそらすほど、目を向けさせようといろいろなことが起こります。

でもそれは、みなさんを助けるためだと思ってください。


どんなときでもサポートはやってきます。

ただ、どのサポートを受けるのかはみなさん次第なのです。


みなさんは、どのサポートを選んでいますか?

そして、どんなサポートを望みますか?

気強


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
souseidou at 19:17|PermalinkComments(0)ちょっと活動2 | ヒント