2017年06月12日

クールダウン

いきなりリラックスしたほうがいいと言われても、馴れていないと心も身体も緊張に引っ張られて、すぐに難しいことがあります。

そういうときは、一気にしようとせずに少しづつリラックスの方向に、なじませていきましょう。


それで、今回も音楽の力に助けてもらおうと思います。

第三弾になりますが( 第一弾第二弾 )、各曲に少しだけプチ情報を補足しておきました。

今回は曲や歌詞など、面白いもの、笑っちゃうもの、楽しいもの、落ち着くものなどを選んでいます。


緊張の対象の意識を、音楽の方へ変えてみてください。

今回の音楽を聴いて「 プッ! 」と笑いが出てきたり、楽しくなってきたりなどすれば、張っていた「 気 」がうまく抜け出しています。

それでは、音量に気を付けて聴いてくださいね。

あと各動画のコメントに、歌詞を書いているときがありますので、探してみてください。


アジアの純真 チャラン・ポ・ランタン 
※パフィーの代表曲のアレンジ。コミカルに仕上がってます。

OH!!!!迷惑!!!! GReeeeN
※インド映画のようなPV。リズミカルです。

一休さん 水曜日のカンパネラ
※男のダンサーは有名アーティストのバックダンサーとしても出演。不思議な感じの曲です。

姫君Shake!feet.斉藤摩羅衛門 レキシ
※斉藤摩羅衛門とは、斉藤和義のこと。ふざけているようでクオリティが高いです。

ウルトラリラックス 篠原ともえ
※作詞作曲は電気グループの石野卓球。楽しいノリです。

感情のピクセル 岡崎体育
※耳に残るかも。サビまでは絶対聴いてください( 笑 )

とりあえず噛む ヤバTシャツ屋さん
※菓子とのコラボ。最後のほうまで聴いてください( 笑 )

イロトロドリ ゆず×いきものがかり
※コラボバージョンです。ゆかいになる曲です。

マル・マル・モリ・モリ 薫と友樹
※ドラマの主題歌で芦田愛菜ちゃんと鈴木福くんのユニット。ほっこりします。

見逃してくれよ 小泉今日子
※CMの曲。自分も許してってなるような曲です。

ええねん ウルフルズ
※脱退したベースの人が復帰したときに作った曲。解放されるような曲です。

VACATION PAFFY
※吉村由美のソロ。ウキウキするような曲です。

1001のバイオリン ザ・ブールーハーツ
※1000のバイオリンのオーケストラバージョン。雄大さを感じる曲です。

夢の中へ 斉藤由貴
※作詞作曲は井上陽水。ふんわりした雰囲気です。

カローラⅡにのって 小沢健二
※作詞作曲は別の人。のんびりします。

お風呂で歌えば つじあやの
※ジブリ「 耳をすませば 」の歌で有名な人。さっぱりするような曲です。

やさしい風 SEAMO
※知る人ぞ知る「 天狗 」。さわやかな感じです。


うまく心身のクールダウンできたでしょうか?

気に入った曲があれば、CDでもデータでも購入してみてください。

フルで聴けば、より気に入るかもしれませんよ。

普段から適度に活用して、緊張で凝り固まらないようにしてくださいね。

滝カフェ



このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
souseidou at 18:30│Comments(0)TrackBack(0)リラックス | ヒント

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字