そうせい堂の「幸せの手引書」

無痛でソフトな整体「そうせい堂(Sou~Sei~Dou )」です。心と身体を通して、日常にある幸せに気づいていくお手伝いをさせて頂きます。 幸せってどこにあるのでしょう?

ホームページ http://souseidou1.web.fc2.com/

新ブログ 至福の準備 http://blog.livedoor.jp/souseidou-real/

最後の仕上げ

今まで当ブログでいろいろ書いてきましたが、いかがだったでしょうか?


どこか絵空事に映っていた方も多いのではないでしょうか?


そこで、今までの内容をほんのちょっとだけ信じられるものにして、みなさんに少しでも希望を持っていただけるようにしたいと思います。


まずその前に こちら をお読みください。


今はエイプリルフールの時期ではありませんので、これから書く内容は本当の話ですが、信じるか信じないかの選択はみなさんにおまかせします。



私は心と身体の修行を通して、自分自身と向き合っていく中、約5年前、ある事がきっかけで「 至高体験 」が起こり、本当の自分を知りました。


普段、私たちが実在していると思っている自分は「 幻 」でしかなく、本当の自分こそが「 リアル 」な存在であり、何ひとつ制限を受ける事無く自由で常に満たされています。


それだけではなく、この世界を始め真実だと思っているものも「 幻 」にしか過ぎません。


また、それに伴い他にも沢山のことが判り始めました。


これらは本来、言葉や文章ではとても表わせるものではなく、無理に表わしたとしても意味不明な内容になってしまうため、私なりに噛み砕いて少しづつブログに書かせていただきました。


私の力量不足により、上手く伝わらない部分が沢山有ったと思いますが、どうぞご勘弁ください。



しかし「 幻 」だからといって、おろそかにしていい訳ではありません。


「 リアル 」な本当の自分も「 幻 」の自分や世界も全部が大切なものであり、人としての命( 幻 )が消えるまで、精一杯生きることが重要です。


この世界で、自分以外からいろいろなことを学び体験して、喜怒哀楽と共に今の自分を理解し、それを通して本当の自分に近づいていってください。


本当の自分に近づいていけば、必ず良い縁が出来て、みなさんを助けてくれるはずです。


そして本当の自分を知ったとき、本当の幸せが何かということが観えてきます。


その時、苦しいこと、悲しいこと、楽しいこと、嬉しいことなど、いろいろ感じられるこの世界と人生がきっと素晴らしいものに映るでしょう。



今回でこのブログの更新は最後になります。


一部編集して、しばらくはこのままにしておきますので、迷ったとき、苦しいとき、悩んだときなどに見直してみてください。


きっと何かヒントや答えが見つかり、お役に立てると思います。



尚、突然では御座いますが「 心身活性療法 そうせい堂 」は2月22日を持ちまして、閉めさせていただくことになりました。


約4年間、みなさまの改善のお手伝いをさせていただきながら、自分自身が成長させていただいいたように感じます。


誠に有難う御座いました。


今後は、さらに私自身の余分なものを無くして行き、どういう形かは判りませんが、またいつかみなさまのお役に立てれば幸いです。


その際には、どうぞよろしくお願い致します。



颯清堂 堂主

堂主





ポチッと応援お願いします!↓
人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へブログランキング
心身活性療法 そうせい堂 

心は敏感

よく施術後のカウンセリングで、どうしてその不調が出ているのかを説明すると「 そんなことでなるんですか? 」と、納得出来ない方もいらっしゃいます。


特に心が関係している場合は、一般的な常識とは違うこともあるため、余計に信じられないようです。



心というのは、みなさんが思っている以上に敏感です。


しかし、それを全部感じ取っていたら大変なので、ある程度鈍くしています。


それが災いしてか、自分の心が感じとっていることが判り辛くなっているのです。



例えば、手の指先というのはすごく敏感ですよね。


そこに、目に見えないくらいのトゲが刺さったとします。


多分、すぐ気が付くと思いますが、取り除くまで指先に違和感として残ります。


そのトゲを取り除けば違和感はなくなりますが、もし指先が鈍感になっていたら、違和感にも気づかずトゲは長い間残ったままになりますよね



このように、不調になる要因の心に感じたものを、そのまま気づかず見過ごすことで、それがいつまでも残ったままになってしまいます。


この鈍感になっている心が敏感に成ってくると、自分がいろいろ感じていることが判ってきます。


そうすると、自分がほんのちょっとした事で傷ついたり、ほんのちょっとした事で喜んだりしていることを感じとれると思います。


この感じとったものが、現時点での自分の素直な感覚なのです。


それは、他と比べて優れているとか劣っているとか、かっこ良いとかかっこ悪いとかなどは、全く関係ありません。


ですから、こんな自分はダメとかこんな自分は嫌いとか自分を否定するのではなく、全てひっくるめて自分自身だと判ってあげることが必要なのです。


そして、その素直な感覚が自分なのだと本当に判ったとき、自分の事が本当の意味で好きになるでしょう



心をいつまでも鈍感にせず、どんどん敏感になってもっと沢山感じて自分を好きになってくださいね

フォーク


ポチッと応援お願いします!↓
人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へブログランキング
心身活性療法 そうせい堂 

福は内!鬼も内?

今日は節分です。


ほとんどの家庭で、豆まきをすると思います。


そのとき「 福は内、鬼は外 」と言いながらまくのが、一般的です。


しかし場所のよっては逆の「 福は外、鬼は内 」とするところもあるそうです。


さらに「 福は内、鬼は内 」とするところもあるようです。


ちなみに大須観音は「 福は内 」のみで「 鬼は外 」は禁句だそうです。


常識もそれぞれの立場が変われば、変化するものだということですね



ところで、最近「 STAP細胞 」という常識を覆す発見がありましたよね。


今までの常識では有り得ないことが起こってしまったから、誰も信じてはくれません。


こうしたことは真実であっても、受け入れられるまで時間が掛かります。


常識を信じるか、自分を信じるか、まさに究極の選択だったと思います



似たようなことでは、TEDというプレゼンテーションを紹介した動画で、15歳の少年がすい臓がんの早期発見の画期的検査方法を開発したというものがあります。


この少年は自分でいろいろ調べて、すい臓がんの要素を見つけ研究するために200人の教授に手紙を出しましたが、199人は却下だったそうです。


たった1通だけ良い返答があったので、そこで研究して事を成したみたいです。


本人だけでなく、手紙をもらった人達も、何を信じたかによって結果が変わりましたね



もうひとつオマケに量子物理学の分野で、「 私たちが棲んでいるこの宇宙がホログラム( 幻 )である 」という研究結果が発表されたそうです。


まだまだ実証されたものではありませんが、いずれ実証されるかもしれませんね



みなさんが何を信じ、何を選択するかは自由です。


しかしそれは、みなさんが自分自身で決めていることなんですよ。


それを忘れないでくださいね

節分


ポチッと応援お願いします!↓
人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へブログランキング


心身活性療法 そうせい堂 

変化の中心

もうすぐ旧正月( 1月31日 )ですね。


新正月に立てた夢、目標、誓いなどが、薄れてきてしまった方は、もう一度立て直してみてはいかがでしょうか?



中国には「 変面 」という顔のマスクが、次から次へと瞬間に変わる伝統芸があります。


面は次々変わりますが、その本体の人は変わりません。



この変面のように、みなさんを取り巻く環境や状況は、次々変化していきます。


それに合わせなければならない時もあると思います。


しかし自分にとって大事なものは、しっかり守る必要があります。


そうしないと時代に巻き込まれ、簡単に持っていかれてしまいます。



以前書いたかもしれませんが「 流れに身を任す 」という言葉があります。


これをよく「 流されるまま 」と勘違いして、後悔している人もいます。


「 流れに乗る 」ことと「 流される 」ことは大きく違いますよ


その為にも自分にとって大事なものを見付けてくださいね。



今はいろいろ大変な時代ですが、どんなことになっても自分にとって大事なものをしっかり守って変化していってください

変面


ポチッと応援お願いします!↓
人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へブログランキング

心身活性療法 そうせい堂 

いつも変化

私たちは毎日生活していますが、同じ日は二度と有りません。


しかし、昨日と同じ朝、先週と同じ月曜日、去年と同じ冬など、過去と同じことが続くと思ってしまいます。


これと同様、心や身体も過去と同じことが続くと思っている方が多くいらっしゃいます。


天気が変われば気温も変わり、食事が変われば消化時間も変わり、歩幅が変われば歩数も変わり、感情が変われば喜怒哀楽も変わり、何かひとつでも変わればもう過去とは違ってきます。


違うのに、心身の調子が良い方はずっと良いまま、調子が悪い方はずっと悪いままと、過去の記憶を離すことが出来ないのです。



例えば、腰痛の方が腰痛改善の運動をして良くなったとします。


そうすると、運動をすると腰痛にならないと思って続けてしまった結果、改善を通り越して負担を掛けすぎて逆に痛めたりします。


そして、「 いつも運動していますが 『 急に 』 悪くなりました! 」と言ったりします。


これは急に悪くなった訳ではなく、腰の変化に気づいていなかっただけの話です。


知らないうちに、いつもしているから大丈夫、これを続けているから大丈夫、という自分のルールを作ってしまうのですね



このように、良くも悪くも必ず変化は起こっていることを理解いておくと、心の変化や身体の変化への見つめ方や対応の仕方は変わってくると思います。


そしてもちろん日常の出来事もそうですね。


何か行動して何も変わらないということはありません。


必ず何かが変わっています。


変化にも簡単に気づけるものと、なかなか気づけないものがありますが、自分にとって後悔のない選択をして上手く変化してくださいね

春節2014


ポチッと応援お願いします!↓
人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へブログランキング

心身活性療法 そうせい堂 
livedoor プロフィール
メッセージ
お店のお知らせ
その他のお知らせ
SNS登録無料
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
最新コメント
ギャラリー
  • 最後の仕上げ
  • 心は敏感
  • 福は内!鬼も内?
  • 変化の中心
  • いつも変化
  • 祓いたまえ、清めたまえ