2024年04月22日

あんまり、言いたかねぇんだが…

今に始まった事じゃねえみたいだが

この国は、諸々おかしくねえか?

家族を愛し、隣人を愛し、地域を、そして国を愛することが、おかしいことのようになってる

子供は愛してる
と、言うだろうが
お金を使って、可愛がって撫で撫ですることが愛する事ではない

一人立ちできるように教育し、育てることが
親や周りの大人の勤めではないのか

お母さん、お父さんは子供の前で、平気で
お互いの悪口を言う

おじいちゃんおばあちゃんなら関しては、ただただ利用しているだけで
そこにリスペクトはない

そんなんで、まともな子供は育つのだろうか

思いの外、長く生きてきて
若者達と接してきて、最近、若いのの劣化が目に余る

悪い子達ではない

覇気がない
目的がない
想像力もない

あったとしても、非常に短期的なもので、中、長期のビジョンがない

先日、現役の教員と話す機会があった

教育が悪い
だから、親も悪い
教師も悪い

なんでかは、散々考えて
わかってきてる

ここでは書かない

なんで、国旗掲揚しない?
なんで、君が代を歌わない?

俺は右翼じゃない
他人からそう思われようと
そんなことは他人が勝手にそうみてるだけ

もし、国歌が、マイケルジャクソンに決まってるのならそれならそれでいい

決められたことなんだから
ちゃんと守ることを教えなければならないのじゃないか?

旗日には、国旗を掲げるべきじゃないか?

自分の先祖こと、国の成り立ちのこと
ちゃんと知っててそれを
教えてる親や教育者は
いるのか?

年々、あらゆる仕事
企業、行政、司法、特に政治家
質が底辺を越えて落ちてると感じるのは
俺だけか?

もう一度、原点を思い出して
みんなで、考えを改めたらどうだろう

自分も含めてだけれどさIMG_7065
IMG_7066
IMG_7044



souten_juku at 23:44|PermalinkComments(0)

2024年03月29日

通信高校について

IMG_6526
IMG_6527
IMG_6549
本来の目的だった

半グレ連中とは違って

アイドルや、おとなしい女の子

生徒はそんな子達だった。

こっちはこっちで、どう対話したらわからず

半グレだったら、やれ!オラァ!
と、勉強させる自信はあったが

どう接していいかわからない

さらに、そんな女の子に、恋の悩みなどと言う

誰に言ってんだ⁉️という悩み事

本校のスクーリングの際

小田急線で、なんでちゃんとやんねえんだ!

と、説教したら

生意気な態度取りやがったので

男なら、ぶん殴るところ
そーゆーこともできず

仕方ねえから、頬っぺたをつねったら
やり返してきやがって

二人で、南新宿から、新宿まで
頬っぺたをつねり合うという

俺はいったい何やってんだ?

みたいな事を過ごすハメになったのである。

souten_juku at 21:58|PermalinkComments(0)

2024年03月15日

贈る言葉

IMG_6517
IMG_6520
通信高校、最初の卒業生


ささやかな卒業式を行った。

なぜ、格闘技道場なのに通信制高校の学習センターを始めたのか

スタッフ高弟達から
塾長…なんなんですか?
そんなことやってどーするんですか?

と、よく言われたが

ここ数年、小田原本部の高校生
おばかっちょの若いのが、せっかく入学した高校を
何が気に入らないのか
不登校になり、簡単に辞めちまう傾向が多くなってきたからである。

おまえら、高校卒業の資格持ってないと
就けない職業もたくさんあるらしいぞ

簡単に辞めるんじゃねえ

辞めたもんは仕方ねえ
通信制で資格だけは取っとけ!

とゆう理由からだったのは言うまでもない

ところが

始めてみたら
色々な意味での想定外の連続だったのである

つづく

souten_juku at 08:40|PermalinkComments(0)

2023年04月12日

喪失感


だいたいよ

飲み過ぎなんだよ、強い酒をよ

入院してたんじゃねえのかよ?

塾長!治ったから退院したんですよ!

そーなの?

そんなわけなかったんじゃん

初めて小田原道場来た時も

ワッシはこれしか飲まないんです
これなら、身体に悪くないんですよ

と、宝缶チューハイ

でも、アルコールはいっしょだと気づかなかったのか?

俺も一缶飲んだら、回る回る
強えよ!これ!

ずっとずっと長い時間、昔の栄光みたいな話してて、最後、とうとうブチ切れて
頭引っ叩いて、だから、おめえはダメなんだよ!

って、やっちまったらしい

周りにいた、うちのが言ってた

えっ!大丈夫だったのか?

押忍!萩原先生、なんだか
何度も頭引っ叩かれながら嬉しそうにしてました。

そーなの?

と、覚えていないほど、飲み明かしたよな

寂しいじゃんか

コメントにお茶でも飲んでまた、語り合いたい

あっ、さては、医者に酒止められてんな?

す、鋭い洞察力ですね

の時に、気づいておればよかった

忘れようがないから忘れないけど

この喪失感はどーする
うちの奴らもみんな悲しがって、寂しがってるぞ

もし、あの世がホントにあるのなら
俺が逝った時は、出迎えてくれよ

また、スパーやろう

お互いあの世でならベストな動きができるんじゃねえか?
そしたら、ホントに楽しいだろ?

まあ、そしたら全く敵わねえだろけど

歳下のくせに
早いんだよ
バカやろうE42E8BDA-36D6-41AD-A256-DF5236EABD21
627F44B0-8078-4757-976C-575C798B01E1
99F4D21E-FD66-4D74-88DA-F941DAF04065


souten_juku at 11:01|PermalinkComments(0)

2022年12月09日

勝木星太

souten_juku at 20:19|PermalinkComments(0)

2022年12月01日

鎮魂歌

俺たちは
最初の出会いからクールな関係だったよな

最初は学年も一つ上ということで、ずっとさん付けだった。

自衛隊から
傭兵になりたくて、渡米した。

自衛隊の徒手格闘の黒帯だといって

凄いですね、今度うちの道場にも遊び来てくださいよ

いいよ

って、ほんとに数日後、道場にきてスパーリングしたら
ホントに弱くて、なんか、腹立って必要以上にボコボコにして、その日から
入門して、呼び捨てになったっけ(笑)

そこから、長い付き合いになったよな

何度注意しても、フリッカーみたいな構えが直んなくてさ

そんな構えはねえーーんだよ💢
っていくら言ってもやってたよな
変に意地っ張りでよ

その頃から呼び方もハゲ坂になった。

継続して、練習してたから
それなりに、強くはなってたけど

認めたくなかった

最後の最後まで、小馬鹿にしていたけど

それなりに、認めるとこは認めてたんだぜ

最期の写真、指導員達に見せたら
本気で尊敬します
って言ってたよ

俺は、ヤバいかなとは
思ったけど、それでも、帰ってくると思ってた。

親族でもないから、今日、明日ヤバいって連絡あって
最後病院行っても、誰も会わせてもらえなかった。

こっちは、いったいどうなってんだ!?💢

って感じ。

俺たちに何ができるのか、考えた末、お線香をやるとこを道場に設置した。

みてる?アジさん

最初お花は一輪だったのに
みるみるうちにみんなが、過去一緒に練習した人まで、
たくさんたくさん供養に来てくれて、お花もテーブルに乗せられないほどになった。

あんたはみんなに好かれてたんだね

ケイトの夢にも出て来たらしいじゃんか

ケイト言ってたよ

鯵坂先生の稽古大好きだったってよ

夢でも、ケイトと争って
いつもなら、パンチや蹴りの打ち合い勝負してたが
その日は、なぜか自転車で勝負しようと言われたって、そしたら、アジさんの自転車にブレーキ付けてなくて
アジさんは、あっという間に、見えなくなるほど遠くに凄えスピードで消えて行ったって

最期挨拶しに行ったんか?

心配しなくても、みんな忘れないよ

最期の最後まで、ハゲって言ってごめんね
LINEの名前をツルピカハゲ丸にしててごめんね

でも、みんな言ってる

道場関係者以外の共通の知人もみんな

あんたがいなくなって寂しいってさ

今度はホントに、戦場行って死ぬ人生を送れるといいね

俺がそっち行ったら道案内を頼むよ

じゃあまたなIMG_0448
IMG_0504








souten_juku at 23:48|PermalinkComments(0)

2022年11月30日

鯵坂祐三 11月17日  永眠

当道場の指導員
付き合いは20年を越える

昨年に、肺がんであることは聞いていたが、その後奇跡的な回復。

ママさんキックのクラスまで再開して

DNA採取しての、最新の薬って
すごいと思っていた矢先

つい先日、ちょっと体調が悪いので、今日のクラスはお休みします。

と、連絡があり

何日かして、大丈夫か?とメールしたら
それから二日後

残念ながらこれから
集中治療室に入ります、かなりヤバい状態ですが
出たら連絡できますので、連絡します

と、返信が来た

わかった
待ってる
生き残れ

ありがとうございます
死ぬなら戦場で死にたい

と、メールが来ました。

IMG_0414
IMG_0415
頑張ったのでしょうが


最期の写真が
こんなのだったので

きっと、大丈夫
と、思っていました。

souten_juku at 20:40|PermalinkComments(1)

2022年05月30日

引退&祝勝会

長い間、お疲れ様でした。

我々の
と、言うよりも日本格闘技界の誇りIMG_3082


souten_juku at 10:18|PermalinkComments(0)

2022年04月21日

高阪剛 有終の美

確信の右クロス
あれだけ、強烈なのもらって
それでも、前に出なければ絶対決まらない。
文章で書くのは、簡単だが
できるもんじゃない。
それが、カウンターというもんなのだ。
心身共に、強い。
これが引退試合だというのが
あり得ない。

ホントにお疲れ様でした。

ジム問わず
年齢問わず
関係性問わず
人種も問わず
たくさんの人、全員が
絶叫、号泣

これぞ有終の美でした。

相手の子強かった。

落ち着いたら
ゆっくり会って話たいですね。

4759835D-8F4C-4B4A-9FC4-D0A0E08703BD


souten_juku at 20:49|PermalinkComments(0)

2022年03月13日

大相撲に挑戦


高原ケイト 春から高校生
相撲で全国大会出場
相撲の特待生として、空手を卒業することになりました。

空手の全国大会でも優勝

念願の黒帯を取得しての卒業です。

ちっさい頃から通ってきてたので
みんな、感慨深く
卒業組手で送り出すことになりました。

始まる前に
指導員らに
一応やりました なんての組手にするな
ケガしないようにだが、ガチでやれ
と、言いました。

押忍!

で、見に行ったら
いきなり鼻血飛び散る血まみれ卒業組手になってまして

あっ!ヤベェ と
セコンドみたいになりました。

お決まりの挨拶など
嫌いな私ですが

今日は、子供達の前でお話しをしました。

武門是家族といいまして、この道場は君たちにとってもう一つの家であり、みんなはそれぞれ家族だと思いなさい。

ケイトはこれから、寮に入り大相撲を目指すわけですが、他のみんなも
卒業し、大人になっていく過程で、想像すらできない辛いことや悲しいことに必ずぶち当たります。

そんな時は帰ってきなさい

ここは、家であり、みんな家族です。

泣きたいことがあったら泣きにきなさい
話たいこと、相談したいことがあったら
いつでも来ればよろしい

その際、お菓子とかお酒とかは
絶対持って来ないように
家族にそんなことしないでしょ?
(偉くなって現生なら話は別です)

だから、(私の死後)何年経っても
この場所は無くさないようにします。

わかった?

おおーーす!

元気があってよろしい

なお、写真は一切ありません
血まみれで、写真どこではなかったので

誰か送ってくれたら
アップしますIMG_2053
IMG_2052


souten_juku at 11:34|PermalinkComments(0)