2017年04月14日

復元、再起動

アマもプロも武術も子供も

春になって色んな試合が重なってる。

あんた、カレンダーにメモしなさい
って言ってるでしょ!

と、学校の先生に怒られるような
言い方をされている55歳
友達がそろそろ死に始めてる歳だのに…


電話が鳴る、出ようと思ったら切れる
歳上なので、もう死ぬことになったとゆう電話か
と、思いすぐかけ直す。

なによ?

(笑)塾長ねえ…あんた、もうそろそろ成長したら?なによその第一声は?
するとその友人
言いたいことだけ言って、あっじゃまだ

と、ブチッと切りやがる。

あ、あんたもな

と、呟く。


最近の若いヤツの感覚も
俺には理解できない。

おまえら人から聞いたけど
なんで、コンビニの駐車場でタムロしてんの?

し…してません

ウソつけ

お…おす

おまえらねえ、人に迷惑かけてんじゃなかったら
辞めろとは言わねえけど
とにかく、俺に嘘はつくな

おまえらの嘘は、カウンター気味に嘘だってすぐわかるんだからよ!

おす、はいすみません…

あと、おまえのラインの文面だけどよ

は、はい

微妙に失礼なんだよ!目上の人間に対して

す、すみません

おまえら若いの全員に言っとくけど
おまえらがどんなに格闘技の素質があって
テレビや雑誌に取り上げられるくらいになるとしてもだ!
チャンピオンになれるような素質でも
一試合何百万もファイトマネー取れる選手になったとしてもだ!
いいか!

当たり前のことが当たり前にできねえようなら
うちはいらねえからな!

なにビビってんだよ!
聞いてんのか?コラ!

は…い

今の俺にとって
性根が腐りかけてから入ってきた若いのよりも
子供の方が期待できる気がしてならない。



疲れる
一回、頭蓋のハードディスクをクリーンアップして、復元しないと、壊れかけのPCみたいになっちまうな






image


souten_juku at 08:10|PermalinkComments(0)

2017年03月29日

追記

追記

腐ったジャガイモ
迷える魂
9割がウソで残りが冗談の男。

俺への挨拶のためと抜かしときながら
あちこちで飲み歩いてフキ倒していやがるのだが

二の次になった俺んとこに来たあと、セコい金持ちのところでアイフォン6をやる
と、言われたのに実際は5だった
さすがにセコい!と唸らせる事件があったらしい
、そんなにセコくてよくプライドのリングの最前列で毎回見ていたもんだ
と、呆れるが

さらにその後

紅谷食堂へ仲間に呼ばれたらしい。

紅谷食堂といえば
高阪と若手達と毎週食い行ってた道場から徒歩でいける上、夜中までやってて
美味いとこである。
ジャバザハットのような店主が作ってくれる。

ただ、そこで長年の伝統だった
ご飯おかわり自由制度が
俺たちのせいで2杯まで
と、なってしまったのは残念でならない。

そこは、座敷

おまえ、あの臭いで行ったんか⁉︎

はい!その話題と腐った鮒寿司の臭いで2時間
はいけました!

バカか?おまえらみんな

でも先生!
これ、臭いフェチの人なら大丈夫なんじゃないか?
とゆう話題になりまして

バカめ

そしたら、その時いた女の子が
私、臭いフェチだからいけるかも

と、手を挙げたので

靴下を鼻に持って行ったところ

卒倒して倒れました!

そりゃそーでしょうよ‼︎

あの後、お神はファブリーズしたり、塩撒いたり大変だったんだぞ!

そんで、おまえは
なにしに帰って来たんだ

今週末帰ったら
もう二度と日本の土は踏むな!

今度こそタイで死ね!
骨になっても帰ってくるな

不幸が感染る
image


souten_juku at 16:35|PermalinkComments(0)

腐乱死体

続編

中国人はうるチャイナ
韓国人なの?コリヤンまいったね
フランス人の腐乱臭

全米の鼻が曲がった。

とにかく腐った臭いで

道場の神棚に挨拶を…

ダメだ!

自宅にも本気で嫌だったが
まず玄関の外で
靴を脱がし、

お神さんに

おーい!捨ててもいい靴下を持ってきてくれ!

と、叫ぶ

えー?なに?

靴下だよ靴下‼︎

なんでよ?

和信の足が腐ってんだよ!

なに?それ?

勘弁してくださいよお

勘弁もクソもホントに嫌だ!
だいたいなんなんだよこの臭いは?

そしたら腐乱死体曰く

タイの露店でスニーカーを
買ったんだけど
そーゆーとこで売ってるのは
ヘタすると
死体から剝ぎ取ったり盗んだりしてきたもので
その代わりバカみたいに安いんです。

だって!

そんなのでうちに入って欲しくない!
特に俺ら夫婦は臭いのは
どーにもこーにもダメなのである。

無論 神聖なる道場や食堂にも

こいつはホントに
なんのために帰ってきたのか?

まるで、嫌がらせのために
死体から剝ぎ取った靴を履いて
来たのか?

もしかして
死んでる人間と俺は話をしてるのか?

昨日は昨日で
友達と大騒ぎに飲んでたらしいが

ってことは幽霊じゃないのか?

未だ、はっきりした答えは出ていない。

もし
幽霊だとしても
別に怖くもなんともない。

死体だろうが幽霊だろうが
もし、そーだとしても
なんともない。

そーだとしても所詮和信だからだ。

ただ臭いのだけは、我慢できない。

ジャガイモみたいな顔しやがって
おまえはいったい幾つになったんだ?
image


souten_juku at 16:34|PermalinkComments(0)

2017年03月27日

タイからの死神

おまえ、いったい何しに来たの?

はい、それは今のオーナーが、
田代先生に挨拶行ってこい
と、言っていただきまして…

ほほう
では なぜ昨日帰国したのにその足で来ない?

はっはい

その足で来ない上に、早速その足で友達のところに行き、朝まで大騒ぎで
翌日の夕方まで連絡が取れずとは
ナメてるにも程がないと思わないか?

あっそうか!
最初に来るべきでした。

言われて気づくことじゃないよね

そーなんですよね⁉︎

そして、こやつ
タイランドで何回もバイク事故を起こしやがって
もはや木っ端微塵のアイフォんを使っており
それは、写真撮り忘れたが
画面にヒビが入ってる

レベルではないのだ。

それを、金は持ってるがすこぶるセコいでお馴染みの幼馴染のとこに
使ってないのをもらう約束をしているとかで
開成町から歩いてうちまでくると、連絡があった。

しかし、日本一持ってない男
の異名を持つ彼は
33度のタイランドから羽田に降り立った際
テーシャツ一枚で震え上がった。
昨日は、三月も末だと言うのに箱根に雪が降るほど寒い日であった。

さすがと言わざるを得ない。

寒い中、開成町から歩きでは
さすがにかわいそうだと
迎えに行くと
歩いてました
浮浪者のように…

二年振りになりますか

お久しぶりです!
それに対して無言で
で、おデコをゴンと殴ったら

なにか異臭がする
話ししながらその異臭はどんどん強くなっていき
もはや、耐えられる状態ではなくなってきた。

おめえ、なんだ⁉︎この臭いは?

あっ
臭いますか?やはり…

なんなんだよ

例えるなら…
夏に一ヶ月冷蔵庫に入れ忘れた納豆のような
いや
そんな生易しいもんでもない

腐乱死体のような…

こいつは
もしかしたら
タイで死んでいて、成仏できない魂が
腐った死体を使って、日本に帰国したんじゃないのか?

すると、衝撃の事実が判明する

次回
性根も身体もド腐ってやがる
の巻へ
続く
image
image


souten_juku at 19:32|PermalinkComments(0)

2017年03月18日

キック

今回身体が大きくなって
キツくなった減量を見事パスした。

キックの原

明日、勝負です。

応援よろしくお願いします!

おめえ、みんなに応援要請するから
写真ねえのか?
なけりゃ過去の恥ずかしい写真にするけど…

そ、そへは
はんぺんしてください

こへでおねはいしまふ!
の写真がこれです。

そして、しばらくして

帰ろと思ったら逆の電車乗ってました!絶好調です!

と、きた。

おお!さすがだ!
負けねえな!

はひ!負ける気がしないでふ!

会場行けなくても
応援お願いします!
チケットは完売だそうです。
image


souten_juku at 08:51|PermalinkComments(0)

2017年02月23日

損得を考える能力

もうじき桜の季節です。

午前中ムーンが練習に来ました。

春から公務員です。練習もたくさんできると思います。
よかったよかった。

しかし、雑談で
先日、とある女子大の講師の話があったのですが
断りました。と

……なぜ、断る?

えっ⁉︎だって

だってもなにもねえだろ

はい?

女子大の講師になった方が
よっぽど楽しいじゃねえか‼︎

いやいやいやいや

いやいやじゃないでしょうよ
お前が講師になったら
合コンとかできるでしょうよ

うちの獣達だって、みんな我慢汁出しながら喜ぶに決まってるじゃないの

いや、先生!いやいや
もう遅いですよ



全く…若いのは損得の計算もできねえのか?
試験はできても頭ぁ悪りぃなあ…
image


souten_juku at 13:51|PermalinkComments(0)

2017年02月20日

ボランティアと義理と人情と強風

暴風波浪警報
うわあ やば〜い
普段ならそこまでなのだが

今日はそんなことを言ってる場合じゃない。

道場食堂が、塗装工事のため
飯田足場とネットが張られているのだ。

うんこたれからLINE

先生!やばいです!

今いくよくるよ

と、この時はまだ余裕があったが
現場に着くとそれどころではない様子
大惨事一歩前

ネットが強風で外れて
錦の御旗のようにバッザバッサとハタメイテいる。

素人の私でもこのままではやばい

と、下がって来たネットを
うんこと二人
捕まえようとジャーンプ
あっダメだ!
あははは〜

笑い事じゃねえ

やっと捕まえたら、今度は強風で身体ごと持ってかれる
指も挟んでちぎられそう

なんでよりによって
こんな時に…

親方は今どこにいるんすかあ⁉︎

聞いてみる!
と、LINE
すみません、今熊本です!

そうだったそうだった
塗装親方は今
ボランティアで、熊本の保育園を塗りに行くと
言っとった

よりによって…

二人で飛ばされそうになりながら
ネットを縛っていると

颯爽と
一台の車が
駆けつけてきたのである。

毎朝、うんこ親方より早く来てる
同じ左官仲間の子
朝、出発前にコーヒー飲みながら短い雑談に加わった際聞いたことがある。

職人とはなにか?

と、

すると、その子は答えた。

職人は義理と人情でしょう!ねえ?

へ?
そのあとに
なーんちゃって、銭ですよ銭
楽な仕事で大儲け
と、くるのかと思いきやこない。

うんこ親方を見ると
苦笑いをしてるので
おい!ドガッ!
と、腹に正拳を叩き込むと

義理と人情は、驚いて2〜3歩後ずさる

そんなことがあった義理と人情親方が
颯爽と(見えた)来てくれて若いのと二人で
スルスルと上まで登り四人でネットを縛る作業を行う。
途中、ポランティア親方の奥さんも心配して
きてくれた。

傘は壊れそうになるわ

モノの2分くらいで
全員びっしょりである。

なんとかやれることはやったが
まだ、強風は収まらない。

この先まだなにが起こるかわからない

そんな中

一人、外の騒ぎが聞こえない男が
やはり仕事が途中になったのか
ウエイトをガッチャンガッチャンと音を立てて
やっていた。

誰とは書かないが
ある意味
流石だと思った。
image


souten_juku at 17:17|PermalinkComments(0)

2017年02月16日

自立支援

特定NPOで、やっている活動

自立支援。家庭内暴力、引き篭もり、不登校等の子供達を、自立し社会復帰できるよう支援活動が、道場のもう一つの顔である。

今日、ディアーナ国際学園で
タイに預けている子が、一時日本に帰国し
小田原に挨拶に来てくれた。

最初に面談した時と
大きく違うのは目の光りである。

すっかり元気に明るくなった。

本当によかった。

途中だった高校も
シッカリと勉強し、遅れたが卒業できたそうだ。

我が道場は
これで良い

近くの道場には忌み嫌われても良いではないか

若者がキッチリ育ってくれて
それを、親や社会に貢献できる
何より本人が幸せで楽しい人生を送れるようになれば、その手助けができれば
他に必要なものはなにもない。

がんばれ
もう一人50過ぎてタイに行ってる
バカな大人がいるが
あんなになってはいけない
反面教師として冷ややかに付き合いなさい。










souten_juku at 18:10|PermalinkComments(0)

2017年02月06日

断捨離最終章?

日曜日、ヒロシが子供連れて
ソファを取りに来た。
これからも、ちょいちょい会いそうなので
仲良くなったよ
リレーの選手になったと言ってた。

俺800メートルリレーで神奈川三位になったことあるんだぜ

ホントに?

ああ、ホントだよ
(他の三人が異様に足速かったから…は秘密)

と、バトンの練習しながら走ったよ。

ヒロシが持ってってくれたから
また、大幅に断捨離が進んだ。

ゴリも勝ったし、昨日は色々スッキリしたなあ〜

そして、今日も燃せないゴミの日

月一なので、外のガラクタや
和信が置いてったエロDVDも大量に捨てた
ホントに迷惑しかかけない奴だった
タイで死んで欲しい。

細かいモノ捨てるのに整理してたら
出ました。

木元師範との試合の写真

幼気なころだったなあ〜
どつかれて、蹴っ飛ばされてるけど…
image
image


souten_juku at 13:13|PermalinkComments(0)

2017年01月31日

断捨離

断捨離は続いております。
まだ、その言葉も知らなかった頃、高森のリアルクマモン先生に
トロフィーとか、断捨離しようと思ってるんデスゥ

と、相談された際、先生、自分は
大会でもらったトロフィーとか、どっかいったり
子供にあげて壊されたり
この歳になると後悔してます。
捨てない方がいいですよ。

と、言いました。

が、よくよく考えればそのリアルクマモン先生は
10年無敗だったので、トロフィーの数も半端なく
俺とは事情がちがうことに気づきました。

バッカバッカ捨てたりあげたりしてますが

この、まだ幼気な大学生だった頃
当時全日本に出てとんでもなく強かったウィリーとの写真
リングスの時、その写真にサインをしてもらったのと、藤原先生に書いてもらったサイン色紙。
そして、父親は、新幹線の指令長だったのですが
最初に走った新幹線のダイヤ?

は、捨てられません。
なんか高そうだし…

自分、仕事柄

まあ、たくさんの有名人と出会う機会がありました。
ピーズの稲葉さん、ナスビさん、有吉さん、藤原紀香さん、仲村トオルさん、矢沢永吉さん、糸井重里さん、つのだ☆ひろさん
思い出すだけでも、こんな感じですが
サインもらったことはなかったです。

あと、探さなければならないのは

初めて昇級審査受けたときの
大山館長のサイン、先日も書いた真樹日佐夫先生のサイン、そして、翌年の大会パンフレットの表紙になったらしい木元師範と試合した時の写真。

これらは、もはや貴重過ぎて
どっかいっちゃいましたでは、許されない。

そんな気がしてます。
image


souten_juku at 10:39|PermalinkComments(0)