2020年05月04日

野外闘技場

じじいになったからかなぁ

子供の空手の気合いの声が無性に聞きたくなってるので
野外稽古やれたらいいなぁ

と、言ったら

みなさんの協力で、整地、砕石、暴走シート、ゴムクッション、人工芝を
ユンボ導入、一日で完成しました。

みんな、クラクラになってますけど

気合い入れろ!
箱根の山に届くくらいに!

とゆう環境はできました。

道場のウエイトルームも
大きく変わることになりまして

出来ることを
頑張ってやろうと思います。

お金に関して言わせてもらえば
うちみたいのには、関係ないです。

利潤を、追求してるわけでは
ありませんので

ただ、いつもいつも
損得抜きで、協力してくれてる人達のお陰で、生き長らえてきました。

ありがとうございます。
ホントは感謝してるんです。

そーゆー風に
聞こえないと思いますがIMG_4110
IMG_4112
IMG_4116
IMG_4118
IMG_4124
IMG_4125



souten_juku at 09:35|PermalinkComments(0)

2020年04月16日

できること、できないこと

来年は私も還暦

同期、先輩、後輩、述べ二千の道場生の中には、それなりの立場になってるものも少なくない。

海外にもいる。

フィリピンでマンゴー果実王やってるのの話だと
もう、酒も買えなくなったそうだ。

日本は大丈夫これ以上そこまで増えないんじゃないか?

でも、行政のトップのやつは

この1週間が、正念場だ
と、言ってる。休日だからと江ノ島が渋滞してるのを見ると腹立たしいとも言ってる。

お偉い専門家でも意見が割れる。

昨日は、いつも行ってたお蕎麦屋さん
焼肉屋にも行って、みた。

焼肉は当面閉店、お蕎麦屋さんはテイクアウトをしてると聞いたので、予約した。

わざわざこんな時期にどうしても蕎麦が食いたいわけではない。

応援したいだけである。

東京の道場OBのやってるお店もテイクアウト始めたらしい。

応援したいが遠いのでなかなか難しい。

何はともあれ
人と会わない
今できることは、それしかないようだ。

自宅でも、適度な運動はできる

栄養のバランスを考え摂取
こんな時だから、十分な休養

もう、何万回も言われている手洗い うがい

不要不急の外出

最初の頃から言われたことをやるしかない。

テレビは負の情報しか流れないから
見ない方がいい

ストレスが一番免疫を下げる。

命があれば
やり直しは効く



souten_juku at 10:26|PermalinkComments(0)

2020年04月13日

生き残れないぞ

生き残れない

ただでさえ
俺たちでさえ
生き残れる保証はないのに…

内弟子

おう!おまえ今日自主練くんのか?

押忍
あっ!でも…

でも、なんなんだ?
嫌ならやめろ!

いえ、行きたいんですが
電気が止ってまして…

ハアー?
銭ねえのか?
じゃすぐ取りこい!

いや、払ってはいるんですけど

じゃ、電話したんか? 
東電
なんかの故障だろが!

そ、それが
ずっとガイダンスが流れてるだけで

どーすんだよ

母と二人銭湯行こうかと
話してたので
練習おくれるかもしれないです。

ちょっと待ってろ
だいたいライフラインなんて
絶対24時間対応してる部署があるはずだ!
俺がいくつか調べて
ここにかけてみろ!

押忍

しばらくコールバックがないから
繋がったんだ

電話

で?

えっと
これこれこーで

おまえさあ

ただでさえ
生き残れるのは
半分以下になるかもしれんご時世に
なにをやっておるのかね

押忍
す…

すみませんじゃ済まないんだよ!
じゃなにか?
お母さんは、今暗闇で一人家にいんのか?

押忍

てめえこの!

と、久々の説教でした。

こやつは
まともです
今までの内弟子の中で
一番常識的です。

何しろ、チャンコのサカナのパックまで
洗うやつです。

最後に普通のやつが内弟子になったと
思ったら

こんなことじゃあ生き残れない

今までのやつは

払ってないのに
文句いって
電気通す、電話を開通させる
みたいなやつらばかりでした。


道場は、緊急事態宣言まで
休館です。

IMG_3682


逆の教育をしなければならないですね


souten_juku at 22:10|PermalinkComments(0)

2020年03月18日

歩行、いわゆるウォーキング

歩行訓練
人間の身体の構造上
必要な運動です。

しかして、ただ歩けば良いわけでではありません。

おまえ、ちゃんと歩いてるか?

なに言ってんすか!?
歩いてますよ!

大抵そー言います。

そして、じゃあいっしょに歩くか?
と、行くと
俺のいうちゃんと歩くことが
できてるヤツは皆無である。

つま先が開いてる!

オス

カカトからつけろ!

オス

最後蹴ろ!ふくらはぎを使ってない!

オス

前傾し過ぎ!腰から前に出ろ!腰引き過ぎ!

おす

中心の軸を崩すな!

ホス

ほれ!全然歩けねえじゃねえか!
おまえ腰が悪いヤツの典型の歩行なんだよ!

オシ

あっ!今、心の中で
うるっせーなー
と、思ったろ!?

お、あっ!いや!
そんなことありません
オス

なんだ!てめえ!せっかく教えてやってんのに!
ボコ!
と、後頭部を殴る

星川と、初めて会った時もそんなだった。

しかし、その後も
何人もそんなことがあったが

みんな腰痛は治った。

おい!そーいえば
おめえ腰はどうよ?

あっ!そーいえば
ここんとこ
痛くないです。

と、いっても
感謝されることはない。

いつの間にか痛くなくなると
なんでそーなったか
とかも考えないのが人間なのだ。

まあ、それはそれでいいけどね

そんなことわかってる俺も
ここんとこやってなかったので

ここ2週間、雨の1日を抜かして
毎日1時間歩き始めた。

初日、まるで、まったく動かしていない
クルマやバイクのように
関節がギシギシいって、可動域が狭くなっていた。

怪しいスナイパーのような格好だが
すれ違う犬達は、尻尾振って近づいてくる。

犬だけは、人をみるんだな
もしくは、背中についてるのかもしれないな
続きを読む

souten_juku at 20:58|PermalinkComments(0)

2020年03月06日

格闘王、前田さんと

あらゆる意味で、自分達の原点
と、言えるだろう

前田さんと久しぶりに会った。

久しぶり過ぎて、話したいことがあり過ぎて
時間はあっという間に過ぎ去った。

現在の格闘技 MMAの原点であり
常にムーブメントを起こしてきた兄さんなのである。

元気そうで何よりでした。

お互い歳にはなったが
ずっと元気でいて欲しい。

また、会いたいと思います。

話したいことは
まだまだ、山のようにある。

怪物くん横井
戦友伊藤ちゃん
ケンゴくん

時間が戻ったようだった。







souten_juku at 07:36|PermalinkComments(0)

2020年02月15日

引退

嵐って
もうじき解散なの?

自分も同じくらいの時期に
引退しようかな…


souten_juku at 23:17|PermalinkComments(0)

2019年12月29日

チャンピオン

今年は2人
ジャンルの違うベルト奪取IMG_2977



souten_juku at 04:46|PermalinkComments(0)

2019年12月14日

格闘ポエム

友人が
なんかカッコいいポエムを送ってくれました。

ので、ここに掲載させて頂きたいです。

塾長 おはようございます。インスピレーションが湧いたので格闘ポエムをつくりました
IMG_2799
IMG_2798
IMG_2813

  ▷昔、漢ありけり。その漢、息も絶え絶えに曠野を行き、泉の水を見つけ手で掬い飲み干した。人ごちついて天を見上げると雲ひとつない抜けるような青空が広がっていた。漢は蒼天と叫びその地に道場を作った。腕には自信のあるがエネルギーの捌け口、方向性を知らず、少し世間からはみ出したヤンチャな若者たちがそこに集まった。漢は全てを許し受け入れ、そして技をつくして闘うとランク・即ち格がつくことを若者たちに教えた。はじめて目標を持った若者たちは、荒い息をあげ、道場でぶつかり合って汗を流すようになった。若者たちの数は増え皆、筋肉がつき血管が浮いて逞しくなっていった。数年が過ぎ、若者たちの目がギラギラと輝き出した頃、漢は闘いを求めて四角いジャングルへと選手を誘い闘って戦ってたたかい続けた。気がつくと王者の証がいくつも集まっていた。やがて王者たちも闘いを終えて伴侶を得て幸せな家庭を築いた。幾年月か過ぎ王者たちの成長した息子たちも道場に通うようになった。闘いはまだ続く。この小田原の地から頂点を目指す心が燃え続く限り。塾長は髭に白髪が混じるようになった今も竹刀を振るい檄を飛ばし、若き獅子たちを千尋の谷に突き落とし喝を入れている。涙を隠しながら・・・強くなれ、はやく強くなって這い上がって来いと・・・・


souten_juku at 17:56|PermalinkComments(0)

2019年12月05日

RF全日本空手道選手権

台風で、12月に流れ
場所も東京から長野は飯田へ

なぜ長野?と言えば、本部がそこだから
なんとか場所を確保できたわけである。

去年優勝した
益田亮は、仕事が忙しい時期なので
連覇は台風に阻止された形となった。

会場でも、益田さんは
なんで出られないのですか?

益田さんとやりたかったです!

等々、言われましたが、本番は来年世界大会だ。

ロシアなどは1200万人
の競技人口がいるという…

流派を超えて、日本選手団一丸となって
迎え撃たなければ、全部持っていかれる可能性だってある。

ロシアはじめ海外の日本武道に対する尊敬と取り組みは、現在の日本では想像もつくまいよ。

ただでさえ、骨格からして違うに…

うちのプロMMA選手が試合した時
そのロシア選手は特に特別の特別であったが
対峙した時点で、殺されませんように
と、神に願ったほどだった。

大会の翌日、雨で寒いのに
チャンピオンになった選手に、飯田の山奥に連れて行ってもらい雨に濡れながら散策。

美味しいこだわりの珈琲と、微妙なラーメンを食したのも良い思い出となった。

帰りにお土産で
小さな女の子が、手伝ってるリンゴ農家へ

そこは、低農薬、無農薬野菜にこだわかっているいい感じのとこだった。大鹿村の野菜…

絶賛したいくらい美味しいです。

怒涛の二日間でした。

しかして、今は何より
今週日曜のムエタイのタイトルマッチ

これは、俺にとっても特別な試合なのである。

今、一番キツイ減量の時期だ。

炎のように祈ってるよ
それしかやれることはない。IMG_2698
IMG_2699
IMG_2689
IMG_2663



souten_juku at 10:32|PermalinkComments(0)

2019年11月16日

小田原城

ディアーナ学園の生徒連れて

小田原に行きました。


彼女諏訪の出身のため


海を見たい、嵐のニノのファンなんでロケしたところ見たい、小田原城行きたい、おみくじ引きたい、等々


考えてみれば、俺たちも新しくなった小田原城に行ったこともなく


まるで、観光客になったようでした。


で、思ったのですが

小田原は今劇的に変化しております。

いい意味で…


外人含め人も多く


漁港も新しくなったらしいです。

弟子のやってる洋食屋での情報ですが…


いいことだと思います。


ユーチューバーなど

お金の稼ぎ方も劇的変化している感じの昨今、ついていけてない感が

半端ないですが

諦めたらそれで終わりの気がするので

なんとかしたいと思います。


夜は、恒例のラム、マトンの焼肉。


なぜか芸人の人も来て


俺には縁もゆかりもない

パプアニューギニアが来月から一か月研修に出るというので、送別会にしてやろか?と、言ったら


彼女も連れてっていいですか?


と、厚かましい申し出


いいわけねーだろ!


と、言っても連れてきました。

こいつら、甘やかすと

どこまでもどこまでもつけ上がりやがる。


彼女はかわいかった上に

神大四回生

しかも、知り合いの子供とゆうことが判明。


だいたいパプアも、幼稚園の時に

道場に通ってたことも判明。


今はひょーたんを逆さにしたような

頭の形の上


おめえ、ハゲるな


と、言ったら

どーしてわかるんですか!?

父もおじいちゃんもそーなんです

やっぱりハゲますかね?


確実にハゲる!


こんなのと付き合うのはやめとけ!

と、強く彼女には言いました。


長年、道場やってると

何から何まで繋がってきそうでこわいです。


諏訪では4年に1回

御柱がどうのこうのというお祭りがあるそうで、学園の生徒が

次回色々案内してくれるらしいので

それまでは、生きていこうと思いました。IMG_2495

IMG_2503
IMG_2507
IMG_2513
IMG_2515
IMG_2516
IMG_2511



souten_juku at 12:24|PermalinkComments(0)