2011年04月01日

春を届ける 東京にて

『春を届ける』プロジェクトがいよいよ東京で花を咲かせる準備を行いました。

DSC_0217
























六本木のど真ん中の町に塩野さんのトラックにサクラと希望と願いをたっぷり積み込んで到着。

他にも飾る為の資材や作業を協力してくださる庭師たちがぞくぞくと集結しました。

その光景はなんかほんとに鳥肌もんでした。


DSC_0221

























この話を聞きつけた塩野さんの先輩が櫻餅を差し入れくださいました。
しかもわざわざ東京桜餅発祥の地まで買いに行って下さったのこと・・・。

ほんとに感謝して皆でおいしくいただきました。

DSC_0213
















そしていよいよ作業開始です。
長崎・鹿児島・佐賀・広島・岡山・鳥取・島根・大阪・兵庫・京都・愛知・東京などのサクラたち。
設置場所などの間を取り持ってくれた
「みちくさ」小笠原
あと関西からは
「創都」清水
愛知から
「庭水」まーびー
関東
「塩の」塩野潤
「山口庭園」山口達也
「やまぎわ夢創園」山際大地
「梅田園」梅田裕
藤原さん・小野寺さん 

と各地のみんなの願い・・・  

気候にも恵まれ、熱気も加わり熱い熱い六本木の路地となりました。

DSC_0226














DSC_0223
























DSC_0014



























店内はこんな感じに彩られました。
DSC_0078













DSC_0119













DSC_0220



















夜7時頃無事作業が終了しました。

トラックから運び出す時、包みに書かれた地名を伝えながら手渡し、本当に九州から繋がってきたことをかみ締めながら使わせていただいた。

店主や通る人、向かいの店の店員さんたち、たくさんの人々がサクラを見て春を感じ笑顔になっていた。

最近、交通機関の乱れや自粛ムードや風評に沈みがちの東京の町に笑顔を取り戻すお手伝いができたんじゃないかと感じました。

DSC_0238



















今回実際に東京の街で空気を感じながらこのプロジェクトの終盤に携わってみて、人の繋がりのすごさ、庭師のパワー、想いをヒシヒシと感じました。

災害で自然の脅威にさらされ、たくさんの尊い命が奪われ、たくさんの人の心が傷つき、今も不安や恐怖が続いています。

僕達の言葉や行いだけで傷を癒せるほどたやすいものでない事もわかっています。


自然の力ってとてつもなく大きく恐ろしいものです・・・。

でもこれから先ゆっくりでも人の心を慰めてくれるのはやっぱり自然の持つ優しさや美しさなんじゃないかとも思う。

だから庭師は自然の偉大さ怖さ優しさ美しさとしっかり向き合い考え続け伝え続けなきゃいけないと思う。

今出来る事、庭師としてできる事。一人でできる事、力を合わせてできる事、ながくお手伝いできる事・・・。

考え続けていかなきゃいけないと思う。

『春を届ける』プロジェクト 終盤です。

続きもしっかり報告したいと思います。











souto1120 at 01:00│Comments(6)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by カゼモニワ 多田   2011年04月01日 19:25
無事にたどり着いたんですね。

よかった。
2. Posted by さくらや   2011年04月01日 23:13
皆さんお疲れ様でした!
つながってよかった。
3. Posted by しみず   2011年04月02日 08:20
多田さん。

無事に繋がりましたよ。
多田さんの思うがまま移動するスピードにはかないませんが・・・。

4. Posted by しみず   2011年04月02日 08:25
さくらやさんも遠いところから届けてくださったんですね。
ありがとうございます。

しっかりと繋がりを見届けてきましたよ。
5. Posted by サカモト   2011年04月03日 08:56
本当にお疲れ様でした。

行けなくて、すいません。

少しでも東京が元気になって

その元気がまた、東北に繋がっていけば

と思います。

6. Posted by しみず   2011年04月03日 20:06
サカモトさん
サカモトさんこそお疲れ様です。
この皆の元気と想いと希望は必ず繋がると確信しました。
できる事考え頑張りましょう。
岡山にも行こうと思いますのでその時はよろしくです。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔