相続プランナー養成講座活動レポート

関西を拠点にした講師陣による相続実務セミナーを運営しております。会員の皆様方の仲間作りをお手伝いをし、様々な活動内容をお伝えしたいと思います。

第26回相続塾のお知らせ


皆さんこんにちは。相続プランナーズ協議会 事務局です。

来週、11月19日(水)18時30分より第26回『相続塾』を開催いたします。


テーマ:『「遺産整理業務」の実情・行政書士が果たす役割』

講師:行政書士 西田 竜介先生
    (グリーン司法書士法人 グリーン行政書士事務所)


お申し込みは、メール・FAX等で受け付けております!


第26回 相続塾 開催のお知らせ





































西田先生は、実は相続プランナー養成講座の修了生でもあります。

現在多数お申し込みをいただいておりますが、まだ席数には余裕があります。

ご都合等よろしければ、ぜひ奮ってご参加ください。

【セミナーレポート】第6期相続プランナー養成講座 10月13日 ★最終日★


皆さんこんにちは。
引き続き、相続プランナー養成講座のセミナーレポートです。
今回は、10月13日(月・祝)のレポートです。

この日は台風接近の影響により、JRが早々に運休の決定を報告したことも
受け、非常に残念ではありましたが、やむをえず午後からの17・18講座は中止
という措置をとらせていただきました。

受講生の皆様方・先生方には、大変申し訳ございませんでした。
また、NPO始まって以来初めての事態で、不手際でご迷惑をおかけしたかと
思います。
17・18講座については補講・DVD作成等の対応をさせていただくことになりま
したので、このブログでのセミナーレポートは16講座で終了となります。

***

台風にもかかわらず、最終日ということで、皆様、たくさんお集まりいただきました。
(それだけに、中止措置をとらねばならなかったのが非常に心苦しく申し訳ない
気持でいっぱいです。。。)

第16講座『生前贈与を活用した相続対策』は、税理士の今仲清先生にご講演いた
だきました。
DSC00531




















先生の豊富な実務経験から、わかりやすい実例をもとにご講演いただきました。
たいへん貴重な資料も拝見でき、受講生の方からは、
「贈与の実態・判例に基づいての事例が分かり易くとても勉強になった」
とのお声もいただきました。

***

さて、第6期の相続プランナー養成講座、セミナーレポートはこれにて終了となります。

最後には不測の事態が発生し、皆様方にはご迷惑をおかけしましたが、ここまで無事
終えることができましたのは、ご協力いただいております講師の先生方はもちろん、受
講してくださった6期生の皆様のご助力あってのことでございます。
この場を借りて深く御礼申し上げます。


また、この講座の一番の特徴は、受講終了後の『修了生同士のネットワーク』です。

今回は、受講生の方の中から、2名様に代表となっていただき、第6期生の同期会を
結成していただきました。

ただ単に講義を受けていただくだけではなく、これをきっかけに異なる士業の専門家の
方とのつながりを深めていただき、活躍していっていただくことが、私どもの一番の望み
です。
今回のこのご縁が、皆様にとって何かのきっかけとなれましたなら幸いです。

どうぞ今後ともよろしくお願いいたします。

【セミナーレポート】第6期相続プランナー養成講座 10月12日

皆さんこんにちは。

相続プランナーズ協議会 事務局です。

さて、今回も、最終日程となりました10月12日・13日のセミナーレポートをしていきたいと思います。

まず10月12日(日)、第13講座『成年後見制度の活用』を
司法書士法人おおさか法務事務所 司法書士 坂西涼先生にご講演いただきました。
(※司法書士の川原田慶太先生から、講師を変更させていただきました)

DSC00493



















DSC00488




















これまで数多くの成年後見人の案件に関わってこられた坂西先生。
実例を基に、わかりやすい資料とともにお話いただきました。

受講生の方から、こんなお声をいただきました!
『高齢化に伴い認知症の方が増加しているため、後見人制度については
考えなければならない問題ですが、相続対策をする場合には注意する点も
あることをあらためて確認することができてよかったです』



続きまして、第14講座は、税理士 小寺新一先生による、
『税務署はここを見ている!相続税申告書提出前のチェックすべき18のポント』
でした。

DSC00519




















もともと国税のご出身であられる小寺先生。だからこそお話いただける、
貴重なお話をたくさんしていただきました。
資料も充実しており、直接的に関わられる税理士の先生方には特に、
今後の実務にたいへん役立つ講義だったのではないでしょうか。



この日最終講座の第15講座は、堀内 政雄先生による、
『生命保険を活用した相続コンサルティング』でした。

DSC00520




















DSC00521




















生命保険の活用と相続対策の関係を、生々しい実例を交え、わかりやすく
ご講演いただきました。

受講生の方から、こんなうれしいお声もいただいております。
『すぐさま使えそうな対策事例があったので、今かかえている案件において
検討してみようと思った』


以上、10月12日(日)のセミナーレポートでした...

第 25回『相続塾』開催のお知らせ


相続プランナー養成講座 事務局です。

10月の『相続塾』開催のお知らせです。

第 25回の相続塾は、弁護士の志和 謙祐先生に、

『弁護士の立場から見た、相続の法的リスク対策』と題し、

セミナーをしていただきます。

◆日時:10月 22日(水)
     18時30分~20時30分
     (18時より受付開始)

     20時50分から、懇親会(約2時間)

◆場所:NSE 貸会議室 梅田パシフィックビル6階
大阪市北区曽根崎2丁目5-10(お初天神南隣)

◆参加費:2,000(相続プランナー認定会員)
       3,000円(一般)
◆懇親会費:3,000円

お申し込みは、下のチラシに必要事項をご記入の上、
弊社までFAXくださいますようよろしくお願い致します。
第25回 相続塾 開催のお知らせ_01

【セミナーレポート】第6期相続プランナー養成講座 9月21日

みなさんこんにちは!

相続プランナー養成講座 事務局です。

前回に引き続きセミナーレポートです。

相続プランナー養成講座 9月21日(日)。早4日目となりました。


最初の講座は、第10講座。 税理士の山本和義先生による、

「自社株の評価方法と評価明細書から検討する自社株対策」です。

DSC00226




















自社株の評価方法、その留意点等を、具体的に、わかりやすくご講演いた

だきました。受講生の方からも、「すぐにでも実務に使える」とご好評をいた

だいております。




さて、次の第11講座は、株式会社サンセイランディック 田中泰詞先生の

「底地・老朽化した古アパート・古貸家の相続対策と実務」です。

DSC00235




















株式会社サンセイランディック様は、底地を専門に取り扱っておられます。

田中先生には、そんなお仕事に従事されているからこそお話いただける、

わかりやすい実例を基にお話しいただきました。貴重なお話をありがとうご

ざいました。




そしてこの日の最後の講座、第12講座は、

不動産鑑定士 小林穂積先生による

「ここだけは押さえておきたい広大地評価判定の実務」です。

DSC00261




















広大地評価の判定には、様々な要素を考慮して考える必要があります。

広大地評価判定の成否について、数多くの実例を基にお話しいただき

ました。




早いもので、第6期の相続プランナー養成講座も、これで残すところあと

2日となりました。

次回は10月12日・13日です。

受講生の皆様、講師の先生方、どうぞよろしくお願い致します。



今回の受講生の皆様方との繋がりが、実りのあるものとなりますように!

livedoor プロフィール
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ギャラリー
  • 第26回相続塾のお知らせ
  • 【セミナーレポート】第6期相続プランナー養成講座 10月13日 ★最終日★
  • 【セミナーレポート】第6期相続プランナー養成講座 10月12日
  • 【セミナーレポート】第6期相続プランナー養成講座 10月12日
  • 【セミナーレポート】第6期相続プランナー養成講座 10月12日
  • 【セミナーレポート】第6期相続プランナー養成講座 10月12日
  • 【セミナーレポート】第6期相続プランナー養成講座 10月12日
  • 第 25回『相続塾』開催のお知らせ
  • 【セミナーレポート】第6期相続プランナー養成講座 9月21日
記事検索
  • ライブドアブログ