2005年12月29日

年末進行で時間不足

毎年の事だけど、12月下旬になると、バイトに行く時間が増える。

年明け分もやらなくちゃで仕事の量が増えたり、主婦の方々が家事に追われてお休みされるから、助っ人と穴埋めで出勤。
山のように積まれた仕事を片っ端から片付けて行くのって結構好きなので、働く事自体は嫌じゃないのだけど……。
でも、わしも一応主婦だから、年末年始は忙しいのよ。
毎日バイトに行ってたら、大掃除やおせち料理を作る暇がないじゃない。

なんて事は無くて、毎年この時期に新しいゲームソフト買うのだけど、遊ぶ時間が足りねぇのが悲しい。
今回は、キングダムハーツの2で遊んでいる。
ひとつひとつのお話は、クリアするのにあまり時間のかからないものばかりなのだけど、面白くて次へ次へと進みたくなる。
でも、翌日朝からバイトがあるから、外が明るくなる前に仕方なくPS2の電源を落とす毎日。

意識が朦朧として来るまで昼夜ぶっ続けで遊びたいなぁ…なんて考えてる、ここ数日のわし。
主婦としてはもちろん、人間としても失格かもしれないけど、まあいいや。  
Posted by soy_milk at 10:48Comments(0)TrackBack(0)色々な事

2005年12月26日

眼鏡作った(BlogPet)

こないだ、ぼけこが
日曜日、わしらのお家で発せられた言葉は、「鼻先半分食べる?(わし)」「いらない(こびと)」と、わしの「いってらしゃい」の三つだけだった。
とか言ってた?

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「高橋さん」が書きました。
  
Posted by takahashi_san at 09:35Comments(3)TrackBack(0)高橋さん

2005年12月19日

眼鏡作った

ずっと壊れかけの眼鏡を使ってたけど、最近度が合わなくなって来たので、新調する事に……。

出来上がったのを貰いに行くのに遠いと面倒なので、家から一番近くて通勤途中でも寄れる某眼鏡テェーン店で作る事にした。

まずはフレーム選びなのだけど、眼鏡を外すと何も見えないわしは、鏡に顔をくっつけて見ないと何も見えなかったり。
フレームをとっかえひっかえして鏡に顔をくっつけてるわし。
端から見たら、すんげぇアヤしい人だ。
流石に眼鏡屋の店員さんはこういうのに慣れてるみたいで、わしがお気に入りのを見つけるまでほったらかしておいてくれたが……。
(もしかしたら、素見しと思われていたのかもしれないが……)

フレームが決まって、レンズの度を合わせる作業。
今までこんなに時間がかかった事なかったよ。
ひょろっとした色白のお兄さんが、一時間位あれこれ合わせてくれた。
ここ数年PCの前にずっと張り付いてるからか、随分度が進んでた。
んで、車の運転用に遠くが良く見えるようにすると、手元や足元が多少歪む。
近い所に合わせると、遠くの視力が思ったように出ない。
「遠近両用レンズもご用意してありますが……。」って、まだそんな年じゃないやぃ。
でも、最近は目を使い過ぎて、ピントを合わせる機能が低下してる若い人も多いんだそうな。
あと、PCで目を酷使し続けると、白内障や緑内障にもなりやすいんだそうな。
うーん。怖い話を聞いてしまった。

結局、運転用に合わせて作ったけど、PC使ったりバイトで伝票触ったりする時に支障がないと良いな。
色々時間をかけてやってもらったけど、実際に選んだフレームにレンズ入れて使ってみないと本当の使い勝手は解らないからなぁ……。

非球面のプラスチックレンズに傷防止やら薄く色を入れてもらったりしたら、結局支払いが五万円近くになったや。(遠い目)
四万以内で押さえたかったのだが、ちょっと予算オーバー。
年末年始でお金が色々出て行く前だから勢いで買えたけど、年が明けてたら「やっぱ、やめます。」って、買わなかったかもしれん。

出来上がりは来週の月曜日。

余談だが、今回の検眼で解った事。
いつも右目が疲れるので、自分の利き目は右だと思っていたら、左だった。
そう聞いてから、なんだか左が疲れてる様な気がする。
わしって単純。  
Posted by soy_milk at 23:04Comments(3)TrackBack(0)色々な事

2005年12月18日

久しぶりに険悪なムード

昨日のお昼過ぎからこびとと話してない。

土曜日の昼ご飯を何処で食おうかってやりとりで、こびとの台詞にむかついてぼそっと文句言ったら、それがお気に召さなかったらしく、こびとが軽くキレた。
わしは車の運転中だったので、面倒くさくて、一言言い返してそのまま無言を決め込んだ。
こびともそれ以上なにも言わなかったしね。

その後、二人とも無言でラーメンを食す。

店の中で二回、店を出てから二回、こちらから話しかけたけど、こびとは相変わらず不愉快そうで口聞きたくないって雰囲気満々だったので、以降、わしから話しかけるのは止めた。
その後家に帰るまで、ずっとお互い無言。
木曜に、こびとの具合が悪くてカワイソウとか書いてたわしだが、この時は、運転中に正面から大型トラックが突っ込んで来たら、迷わずハンドルを右に切ろうと思ってたよ。

家に帰ってからもお互い無言で、わしはそのまま、夕方の4時頃から朝の8時までフテ寝を決め込んだ。

起きてからも、こびとが何も喋らなかったのでわしもそれに倣って、お互い無言。
ふと見れば、夜中にこびとが給油したらしく、買い置きのタンクの底の方にちょっと残ってたはずの灯油が空になっていた。
明日はいつも利用してる灯油屋さんがお休みなのはこびとも知ってるはずなのに、わしが気が付かなかったら、今晩から火曜の朝までファンヒーター使えなくなるのに、むかつき継続中は、そう言う大事な事さえ言わんのか。ばかやろ。
ということで、いっぱい寝て治まりつつあったわしの不愉快モード再起動。

日曜日、わしらのお家で発せられた言葉は、「パン半分食べる?(わし)」「いらない(こびと)」と、わしの「いってらしゃい」の三つだけだった。
ずっとテレビが付いてたから、静かって感じはなかったけど。

もう、こびとから何か言ってくるまで、わしからは何も言うまい。


こんな騒ぎになった原因は、実は大した事じゃない。
こびとが行きたいって言ってた店が、二回連続で駐車場が満杯で入れなくて、昨日初めて車は停められたのだが、中で人が数人待ってて……。
来たがってたから、ちょっと待っても良いかなってわしは思ったのだけど、こびとが「待ってまで食べる程の店じゃない。」って言いくさって……。
店を出て車に乗った時にこびとが発した台詞が「○○にでも行けば?」。
『でも』ってなに?『でも』って。
まるでわしがわがまま言ってお前があきれてる様なその言い回しはなんだ?
んで、思わず「○○にでも……ねー」と言ったら、「○○にでもっていうなら、じゃあ、あんたの好きな所に行けば?」って……。違うだろ?
「○○にでもって言ったの、そっちでしょ?」「同じ事を二回言うからだろ。」って、最後は会話になってないし。

一日経過して文字にしてみるとかなりばかばかしいのだけど、なんかタイミングが合っちゃうと修正不可能になるっぽい。
わしの不機嫌は未だに治まってないしね。

わしは謝らないよ。こっちからは、もう口聞かないよ。
  
Posted by soy_milk at 20:23Comments(0)TrackBack(0)こびと

2005年12月15日

大事になりませんように

夜中の12時過ぎにこびとから電話。

腰が痛くて気分も悪いんだそうな。
こびとはお腹の中に結石があって、一度尿道結石で救急車に乗ってたりする。
その後、ちょっと変かなって事はあっても、大騒ぎしないで数年経過してたのだが、今回のは、七転八倒した時と同じ調子の悪さだそうな。

んで、電話の用件は、前回の時に医者から処方してもらった痛み止めはあるかって確認。

そんな古い薬、もう無いよ。

冷蔵庫のタマゴ置き場にずっと放置されてたのだけど、いつの間にか無くなった。
記憶には無いが、多分、わしが古い食べ物を処分する時とかに一緒に捨ててしまったのだと思われる。
でも、あったとしても、効き目なんて無くなってるどころか、下手すれば毒に変化してるんじゃないだろうか。

結局、その後体調は回復したらしく、救急車を呼ぶ事も無く、今日もこびとは普通に仕事に出かけたけど、またいつ痛くなるか解らないから、他人事だけどそれなりに心配。

今日のわしは、こびとが帰って来る前にバイトに出かけてたのだけど、帰りの車の中で、家に帰ってこびとがぶっ倒れてたらどうしようかって、要らん事考えてちょっと不安になった(笑)  
Posted by soy_milk at 23:44Comments(0)TrackBack(0)こびと

2005年12月14日

時間の感覚

ほぼ毎日、夜の八時頃からPCの前に座って、ゲームしたり、日記読み歩いたり日記書いたりしているのだけど、最近あっという間に時間が過ぎる。

前は、12時なるまで随分間があった気がするのだが、最近は、気が付くと日付が変わっちゃってる事もしばしば。
時間の流れる感覚が以前より鈍臭くなっている様な気がする。

以前テレビで、目をつぶって頭の中でカウントしないで15秒経過したと思う所で目を開けて、実際の時間より長いか短いかってのをやっていた。
自分の15秒が実際のそれより短い人は物事を効率よく進められて、長い人はのんびりしてるつもりじゃなくても時間が足りなくなるタイプとか言ってた。

最近のわしって、もしかして後者?
それとも、年を取ると月日が経つのがあっと言う待って言う、あれ?
どっちもあんまり嬉しくないなぁ。

大した事やってないのに時間をたくさん消費しちゃってるのって、なんだか損した気分になるやね。
でも、12時間寝たりするのは、全然もったいないと思わなかったり……。  
Posted by soy_milk at 23:00Comments(0)TrackBack(0)色々な事

昨日の続きの続き

チンチラの巣箱、完成。

結局、自分で板を切るのは諦めて、板きれを買い足してお店の人にカットしてもらった。

夜八時過ぎでちょっと気が引けたけど、釘を10本くらい打たせてもらって、割と簡単に出来上がり。
微妙にいびつだけど、わしにしては良い巣箱が出来たと自画自賛。

でも、釘を打つ音にびっくりしてた所に見慣れないでかい箱が目の前にやって来て、チンチラ達がパニックを起こしてしまったので、設置はまた今度にした。
怯えて逃げ惑って、普通に二匹、窮屈に頑張っても三匹しか入れない今使ってる巣箱に、四匹詰まっちゃうんだもの。

余程びっくりして恐かったらしい。
いつもは目の色を変えてかぶりつくドライフルーツを鼻先に持って行っても食べないし……。
暫くしたら落ち着いて、また普通にごはん食べたりしてたけど、あのまま四匹詰まって出られなくなったらどうしようかって、出て来るまで気が気じゃなかった。

チンチラが寒かろうと作り始めた巣箱なのに、それのせいで恐い思いをさせちゃって可愛そうな事をしてしまった。  
Posted by soy_milk at 22:59Comments(2)TrackBack(0)日常雑記

2005年12月13日

甘くないケーキ

今日のお昼は、こびととぐるぐる寿司に行った。

調理場のすぐ横の席に座ったので、料理人さん達の会話が聞こえてた。

わしらがごちそうさまになった頃、あとから来た二十歳前後のお嬢さん三人が、インターホンでケーキを注文してた。

お客:甘くないケーキをください。
店員:甘くないケーキですか?
お客:はい。一番甘くないのお願いします。
店員:えーと……。かしこまりました。

ちなみに、このぐるぐる寿司のメニューに載ってるケーキは、チョコと豆乳チーズとりんごなんちゃらの三種類。
「甘くないケーキって、どれ?」「チョコは甘いよね。じゃありんご?」
などど、厨房からざわめきが(笑)

ケーキが流れて来る前にわしらは店を出てしまったのだが、
『三つのうちどれかひとつなんだから、どれでも一個出しちゃえばいいじゃん。食べ比べる訳じゃないから、これが一番甘くないって言っちゃえばいいんじゃね?』
と言うのが、わしの案。

『醤油かけて出せばいいじゃん。』
と言うのが、こびとのご意見だった。  
Posted by soy_milk at 22:19Comments(2)TrackBack(0)色々な事

昨日の続き

昨日作りかけたチンチラの巣箱。

早起きして切ったり組み立てたりしようと思ったのだけど、起きたら10時近かった。
予想に反して難航した巣箱作りから逃避して、朝の6時までDVD見てたから、当然と言えば当然の結果だが……。

んで、起きて30分もしないうちに、こびとが帰って来てしまった。
わしが何か変わった事やってると、馬鹿にしたように口だけ出すか、手を出して、わしの脳内設計図にダメ出しして仕様変更するかのこびとなので、巣箱を作ってる事は内緒。
なので、板きれは昨日のまま台所の隅っこに隠して、今日は何もしなかったよ。

わしのお手製巣箱、既に完成が暗礁に乗り上げてるかもしれない。
寒そうにダンゴになってるチンチラ達よ、許せ。  
Posted by soy_milk at 22:09Comments(0)TrackBack(0)日常雑記

2005年12月12日

月曜大工

バイトが午前中に終わったので、寄り道。

チンチラどもが巣箱を齧り壊して自分達の寝るところが無くなった(阿呆)ので、自家製巣箱を作ってみようかなと、ホームセンターに板きれを買いに行った。
だって、出来てる巣箱を買うと、一個4000円くらいで、三ヶ月も持たないんだもの……(涙)

散々悩んで色々考えて、大きいたはカットしてもらって、ちっちゃいのが自分で切ればいいやって100円ののこぎりを買って来た。
……うまく切れない。

刃物を取り扱うのは好きなはずなのだけど、やっぱり100円って言う頼りない値段がいけないのか。
それとも、わしが不器用なのか……。
取り合えず二枚切り出してみたが、これじゃ、切り口じゃなくて割り口だ。
それでもまあいいやって、釘と金槌で組み立てようとしたのだけれど、下に座布団を強いて叩いても、かなり音がでかい。
既に午後9時を回っているから、下の階の住人さんに迷惑かも知れん。

と言う事で、途中で放置。
続きは明日の午前中にでも頑張ろう。  
Posted by soy_milk at 23:00Comments(0)TrackBack(0)日常雑記