2006年04月23日

塔に登ってます

ここをクリアしないとヘイスガが売りに出ないらしいと言う事で、延ばしに延ばしていた大灯台へ行く事にした。

大灯台へは、バルフレアのシュトラールで行くらしい。
ノノちゃんが改造してくれて、世界の何カ所か、飛空挺で行ける場所が出来た。
モブとかBOSSとか召還獣を倒しに行くのに便利そうな場所にアンカーがあるっぽい。
でも、わし、もうほとんど倒しちゃったよ。
苦労して走り回ったのになぁ。寄り道し過ぎたかもしれん(苦笑)

瀑布に入ったら、いきなりドラゴンっぽいレアモンスターと遭遇。
どういう条件で出て来たのか知らないが、突然なのでかなりびっくりした。
「盗む」をちゃんと出来たのか確認出来ないうちにレダスが殴り倒してしまった。

レダスのおっさん、ヴァンが盗むより先に敵を倒しちゃう事が多いし、普通なら相手にしない位遠い所の奴にも勝手に突撃してくし、何処に行っても血気盛んで困る。
あと、補助魔法の効果が他のメンバーより早く切れちゃうし、滅茶苦茶トラップにひっかかるし……。
強いんだけど、つかえねぇ(苦笑)
灯台をクリアしたら、お家に帰ってくれるのだろうか……。

灯台の途中で、何かを封印しなくちゃ扉が開かないってことになって、知を封印したら、地図が見られなくなった。
地図が無いのが一番無難かなと思って進み始めたのだけど、似た様な形の部屋ばっかりだし、戦った後に勝手に進行方向じゃない方を向いちゃってたりで、大きなマップで確認しながら歩いても迷子になる。

これじゃ先に進むのは無理だってことで、一旦下に降りる事にした。
んで、灯台を登り直すのが面倒だったので、また寄り道に出かける事にした。

キングベヒーモスの依頼が出てたので、倒しに出かけてみた。
二つのエリアのモンスターを全滅させると出て来るって事だったけど、出現場所が幻妖の森なので、マップがザーってなってて、魔物がいるんだかいないんだか、目視でしか解らない。

なかなかキングベヒーモスに出会えずに行ったり来たりしているうちに、ソーヘンで倒したマンドラーズを発見。
いきなり殴られて、パンネロが死んじゃったよ。
散々わしらをボコった後は、ソーヘンのときと同じに四方八方へ散開しちゃって、5匹とも倒すのにエラい時間がかかってしまった。
クランレポートを完成させるのには、マンドラーズのそれぞれを15匹くらい倒さなくちゃらしいが、出現条件はエリアの敵全滅なのかな。
毎回こんなにうろつかなくちゃだと、途中で嫌になっちゃうかもだ。

マンドラーズを倒したら、キングベヒーモスが出て来た。
レベルがかなり上がってたので、補助魔法を使いつつ、そんなに苦労しないで倒せた。
何回かハゲの誰かが死んでだけど……。

ずーっと遊んで来て思うのだが、わしがRPGでこんなに魔法を多用するのって珍しいかもしれない。
ドラクエだと、魔法なんてザコ的一掃の時の全体攻撃位にしか使わないのだけど、今回のFFは、モブとかレアモンスター相手にサポート系の魔法をいろいろ使わないと、あっさり全滅する事が良くある。
ここ数日のヴァン(わし操作キャラ)は、「ぬすむ」と蘇生と補助の魔法を唱えてるだけで、滅多に戦ってなかったりしてる。
何となくパシリと言うか小間使いって感じで、ちょっと可愛そうな気がする。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/soy_milk/50516403