2017年01月11日19:17ローストビーフ、お正月の残りの食材でまぐろの漬茶づけ、ウニのクリームパスタ、タラのトマトスープ
 『成人の日』が終わると、さすがに正月気分も抜けるわね・・・( ̄∇ ̄;)
今年はおせちをよそから取ったけど、娘と二人だとそんなに減らないわねぇ・・・
美味しいことは美味しかったけどワインのつまみっぽいものがほとんどだったんで
来年は取るにしても和風のものか、やっぱり食べる分だけ自分で作った方がいいかな〜

 おせちに入っていたフォアグラとキャビアはクラッカー買ってきてのっけて食べたよ。
すんごい久しぶりにクラッカー食べたけど、それから病みつきになっていろんな
もん(チーズ、ひきわり納豆、サラミ、スモークサーモン等)乗っけております。

 ローストビーフ、今回はかなりうまくいきました。
今まで塩コショウとすりおろしにんにくだけで焼いていたんだけど、年末にTVですりおろし玉ねぎ
も加えてたの見てやってみたら大正解。今後はコレでいくわ。

 1時間ぐらい漬け込んだお肉をフライパンで全面的に焼きます。
表面がこんがり焼けたら香味野菜(セロリや玉ねぎなど)とワインで1分ほど煮ます。
肉を取りだしたら、肉汁に醤油と味醂と黒酢を加えて煮立たせ、ジップロックにお肉と共に入れて
粗熱が取れたら冷蔵庫に保存。3,4時間ぐらいで味が浸みますョ〜

 一緒に漬け込んだものがタレになるので切ったら、ちょこっとかけて・・・
わさびを添えてどうぞ〜
IMG_4485

 31日に食べた手巻きずしのネタの残り、ほとんどはすぐに冷凍したんだけど、
まぐろは漬けにして、翌日お茶づけにしました。
雑煮に使って余った水菜と三つ葉、小葱もいれてね。
IMG_4486

 正月休み最終日に急にウニのクリームパスタが食べたくなって、ウニだけ解凍。
パスタ自体めったに食べなくなっているからすんごい久しぶりに作ったよ。

 作り方はカルボナーラと同じ。それにウニを混ぜるだけ〜
黒粒胡椒をたっぷりと〜
カロリーを忘れて食べちゃいました。
IMG_4487

 さらに冷凍庫を覗くと去年の鱈とパセリが見えたんでスープを作りました。
オリーブオイルでにんにく・生姜・玉ねぎを炒めたらカットトマト、水、赤ワイン、
ブイヨンを入れて煮ます。

 玉ねぎが柔らかくなったら鱈も投入。
ラー油、塩コショウ、醤油で味付けし、パセリをドバッと入れたら火を止めて、できあがり〜
IMG_4488


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 料理ブログ 晩ご飯へ
にほんブログ村

2017年01月01日16:19あけましておめでとうございます
kagamimoti

あけましておめでとうございます。
旧年中は当ブログにお付き合いいただきありがとうございました。
2017年もどうぞよろしくお願い致します。
新しい年が皆さまにとって幸多き年となりますよう心よりお祈り申し上げます。

おせち


 という訳で、つにトリ年になっちゃいましたよ〜
娘は酉年なんで年女・・・自分も年をとるはずだわね〜

 2016年はミニマリズムにハマっちゃいまして・・・断捨離に加速がついておりました。
本も年間で段ボール20箱ぐらい引き取ってもらったし・・・
和室にあって使っていなかった3人掛けソファ、洋たんす、居間で使っていた一人掛けソファ、
本棚、自転車・・・食器、鍋、ホットプレート・・等々・・・
忘れちゃったけど、他にもかなりのものを捨てました。
ゆるりまいさんのような「捨て変態」とまではまだ名乗れませんが(多分・・( ̄∇ ̄;))
なりつつあるのは事実でしょう。

 ミニマリズムや断捨離というと、モノと向き合い選別し捨てることによって
自分にとって本当に必要なものを見出すというアレもあると思うのですが
私の場合は捨てること自体が目的になっているのかも。
身軽になりたいという願望と現実との間でモノを捨てることで
精神的なバランスを取っているのかなぁ・・って。

 まぁ、家の中がすっきりすると気持ちもさっぱりするのも事実で
掃除もしやすくなるもんね。
と言いつつ、まだまだ物欲は十分ありまして・・・
捨てながらもかわいいものや欲しいモノを見つけると買っております。
使っていると癒される湯飲みや、そばにあると嬉しくなる雑貨、何度も読みたくなる本・・・
今年も惑いつつモノに惹かれ、捨てることも止めないだろうなぁ〜

 こんな感じで、更新もユルユルだとは思いますが、
2017年もどうぞよろしくお願い致します。<(_ _*)>

 さて、大晦日に娘が帰省。
手巻きずしが食べたいというので張りこみましたョ〜
年末は財布の紐が緩みがちよね。
毎年、用意してもお腹に隙間がなくて食べられないので年越し蕎麦はカット。

 TVは毎年「笑ってはいけない24時」と「NHK紅白」のどっちを見るか迷うんだけど、
今年は星野源ちゃんも出るし、企画もいろいろあるそうなので紅白メインで
演歌とかになったら「笑ってはいけない」に移動ってことに。
一応「笑ってはいけない科学博士」は録画したけど長いからな〜

 今年の紅白は頑張ってたね〜( ̄∇ ̄;)
時々首をかしげる演出もあったけど、紅白ってそういうもんだからね〜
椎名林檎さんの世界観には圧倒されたし、土屋太鳳さんのダンスもいろんな意味ですごかった。
perfumeのステージも見ごたえあったわ〜
IMG_4415

 今年はおせちは初めて取り寄せました。
あかん遊久の里鶴雅のもので朝というよりは夜にワインと一緒に食べる感じかも。
ロゼワイン付き。他には黒豆、里芋と鶏肉と蓮根だんごの煮たの、ローストビーフだけ作ったよ。
IMG_4416

 正月は5日まで休み。娘は4日に帰るので、明日初詣に行って、
あとはのんびりと過ごしますわ。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 料理ブログ 晩ご飯へ
にほんブログ村

2016年12月12日18:43すっきり辛い鱈のスープ、キャベツの塩昆布ナムル
 本日の朝の気温、マイナス15度。
さぶかったわぁ〜
寒さと朝の暗さに負けてウォーキングには行っておりません。

 ここ2週間、腰もやっちゃってたんでね (。・ ω<)ゞてへぺろ♡
だいぶん良くなったけど、まだ移ろいやすい腰の状態。
職場で椅子に座ったまま後ろに移動しては「いたっ・・・」
歯を磨いていて「いたっ!」・・・こんな状況でくる?て感じ。

 でも、思い返せば毎年師走になると腰が〜〜って
つぶやいていると思ふ・・・
やっぱ腹筋だよね。来年こそはぎっくりに至らない強い腰つくりをせねばね。

 まるっちはどうしているかしら・・・猫おばさんは元気かなぁ・・・
と思いつつ、日々が過ぎていっております。

 というわけで本日のスープだす。
冷凍庫の中に生協で取った骨取りずみの鱈があったので
これを使ったスープを作りました。

 ブイヨンでスープを作ったら、鱈を投入。
すりおろしにんにくと生姜も加えます。
味付けは塩ちょい、ハラペーニョソース、味醂ちょい、ライム果汁です。

 食べる直前に、今流行りのパクチーを・・・と思ったけど、
ここら辺のスーパーにそげなもんもなく・・・
ほとんど食べたことないので味の予想が付かなかったので三つ葉を入れましたョ〜

 ハラペーニョソースはお好みで量を加減してね。
爽やかな辛さが広がりますぞ。
16

 コレはどっかで見たレシピなんだけど〜( ̄∇ ̄;)
適当に切ったキャベツと塩昆布、ほんだし、酢、味醂ちょい、ゴマ油を混ぜ混ぜして
ちょっと置いたらできあがり〜
おつまみにもなる一品だす。
17

 そうそう・・・置き場所に困って、一階の納戸→3階の納戸→2階の食器棚の下に
やっと落ち着いた梅酒たち。

 食器もかなり断捨離したんで、やっと居場所確定。
IMG_4200


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 料理ブログ 晩ご飯へ
にほんブログ村

2016年12月05日21:01バター香るじゃがいものスープ
 師走だなぁ・・・ぼかぁ、君といる時が一番師走なんだ・・・なんちて。
師走と唱えるだけで、心がざわざわするのは私だけではありますまい。
なんか12月になっただけでせわしないわぁ・・・

 税理士事務所に持って行く年末調整の書類、ボーナスの準備、忘年会・・
あ、年賀状の宛名印刷もあるか・・・
わたしゃ、仕事の方は今週終わったら平常運行に戻れるかな・・ 

 さて、今回のスープはとってもシンプルなものですョ〜
以前、お肉の美味しい鉄板焼きのお店に行った時に
出たスープを自分なりに再現してみました。

 お水を入れた鍋の中に皮を剥いたまるまんまのじゃがいもとスープの素(いつもの半分ぐらい)を入れます。
お湯が沸騰したら、すぐに火をかなり弱くします。
煮立てるとじゃがいもがくずれちゃうからね。

 ゆ〜っくり中まで火を通しながら味醂とはちみつで味付け。
じゃがいもが柔らかくなったら、ホントはそのまま一晩おいたら味が浸みていいんだけど
その日のうちに食べても無問題。

 器に盛ったらバターをちょこっと落とします。パセリもパラパラ〜
ほんのり甘いあっさり味のスープですョ〜

 お店では、きっとブーケガルニ等を使って味に奥行を出してると
思うのですが〜ま、いいよね〜?
北海道料理によくある、素材の味を楽しむってヤツかしら〜?( ̄∇ ̄;)ハハハ

2

 さて、庭に植えてあったガーベラちゃん達を家の中に避難させたら
また咲いてくれましたョ〜
家の中が明るくなったわヽ(=´▽`=)ノ
IMG_4040 (編集済み)


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 料理ブログ 晩ご飯へ
にほんブログ村


2016年11月20日21:21チーズたっぷりサーモンとじゃがいものスープ、牛モモ肉と大根のスープ
 11月ももうすぐ終わり。
皆さま、年賀状の準備やお歳暮の手配で忙しく過ごされているかしら〜
私の居間は一ヶ月一枚のカレンダーを4ヶ月分繋いで貼っているのですが
もう2枚になっちゃたわよ〜

 さて、雪が降ったり溶けたりしておりましたが・・・
今はこんな感じ。茶色いわ〜( ̄∇ ̄;)
IMG_4062 (編集済み)

 また明日あたり雪降りそうだから、やっと球根植えたわよ。
お礼肥も施しました。元気に咲いてくれるかな〜
IMG_4078 (編集済み)

 さて、今回のスープは・・・
「チーズたっぷりサーモンとじゃがいものスープ」

 ホントは白菜とサーモンにしようと思っていたのに冷蔵庫に入れたら忘れちゃった( ̄∇ ̄;)
にんにくと玉ねぎが炒まったら、水とブイヨンとジャガイモを加えます。
煮えたらサーモンを投入。
火が通ったら生クリームとミックスチーズどっさり入れて、塩で味を調えたらできあがり〜
パセリと黒粒胡椒をふってね。
FullSizeRender

 もういっちょう!「牛もも肉と大根のスープ」。
にんにくと玉ねぎ(2個入れたら甘くなりすぎちゃった一個の半分でもいいかも)、牛モモ肉を炒め、
水を加えてブイヨン投入。すりおろし生姜もたっぷり入れます。

 モモ肉は柔らかくなるまで時間がかかるのでじっくり煮てくださいよ〜
私は圧力鍋を使いました。
お肉が柔らかくなったら適当に切った大根を投入。
醤油、市販のチリソース、塩、たっぷりのパセリで味付け。

 ちょっと変わった味かもしれないけど意外といけたわよん( ̄∇ ̄;)
1


 畑の雑草を取っていたら、まだ育っていたパセリ発見( ̄∇ ̄;)
ごめんよ、ほうりっぱなしで・・・
これを使ってまたなんかスープ考えよ。
IMG_4140


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 料理ブログ 晩ご飯へ
にほんブログ村


2016年11月10日19:33鶏肉と長ネギのスープ、じゃことセロリの炒めもの
 お寒うございます〜(((=_=)))
北海道はマイナスの気温が当たり前。
風がなきゃ慣れたもんだけど本日風がぴーぷー・・・
心の中で思わず歌ってしまいます。
♪ 北風〜小僧〜の寒太郎〜♪ 寒太郎〜!♪
コレって堺正章さんが歌ってたんだね〜


 子供の頃に聞いた歌って、不思議と今でも歌えるもんで・・・
わたしゃ、自分が小学生の頃の「レコード大賞」の歌とかそらで歌えるもんね。
尾崎紀世彦の『また会う日まで』とかぴんからトリオ『女のみち』とかね( ̄∇ ̄;)
90年代になってからは、全く覚えられないんだけどさ。

 そんなことは置いといて〜
本日のスープは「鶏肉と長ネギのスープ」。

 鶏肉(胸でもモモでもいいと思われ)を水を入れた状態から鍋にかけます。
鶏肉が中まで火が通ったら、取り出して食べやすい大きさにほぐします。

 鶏肉が入っていた鍋にはブイヨンとたっぷりのすりおろし生姜と
すりおろしにんにくちょこっとを投入。
ほぐした鶏肉と長ネギと大根の細切りを加えて煮たら、塩と酢と味醂で味付け。
皿に盛ったらゆずの皮をパラパラ〜〜

 今回もご飯にかけても美味しいよ。
102

 こちらは「じゃことセロリの炒めもの」

 ゴマ油にじゃこと千切り生姜とセロリを入れて炒めたら、
ほんだし・醤油・味醂・ごまで味付けよん。
104

 今朝のウォーキングの時の写真。6時20分ぐらい。
雪が降って以来、さすがにほとんど誰にも会わない・・・( ̄∇ ̄;)
猫おばさんは来ていました。
100

 先週ぐらいのりすさん。もう冬眠に入ったかな〜と思ったら、今日もいたわ。
106
107


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 料理ブログ 晩ご飯へ
にほんブログ村

2016年11月06日20:03しょうがたっぷり豆腐と小松菜の辛味スープ
 先週、初雪が降り、そしてまた雪が降り・・・
北海道はついに真冬よ〜ん・・・
そして年賀状販売開始。今年も2ヶ月を切ってしまったという・・・
早いわね〜( ̄∇ ̄;)

 今年は年賀状どうしよっかな〜もう止めようかな。
どうせメールで挨拶するしな〜
毎年、たいした数出さないんだけど迷うワ・・・

 さて、今回のスープもすごく簡単。
生姜(けっこう大き目の一個使ったわ〜)とにんにくひとかけのみじん切りを
ゴマ油で炒めます。
香りが出て来たら豆板醤投入。
さらに豚ひき肉と野沢菜(何でもいいと思われ)を入れて炒めます。

 いい感じに炒まったら、お水を加えてブイヨン投入。
木綿豆腐を入れて適当にほぐします。
醤油、お酒、味醂、黒酢少々で味付け。
3分ほど煮たらできあがり〜
80

 小葱とごまを散らして食べます。
 ご飯を入れてぶっかけ飯的に食べてもいけます。
って、この写真だと豆腐だかご飯だかわかんないね( ̄∇ ̄;)
卵を落としたりするとさらにうまし。
81


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 料理ブログ 晩ご飯へ
にほんブログ村

2016年11月01日17:412016年我が家の庭 その9
 ついに11月になりました。
うちの庭はこんな感じ。

 さくらんぼも梅の木もすっかりはだかんぼ。
庭には枯れ葉が舞っております。
IMG_3902

 気温がマイナスになったのに、まだ咲いてくれているのは・・・
アスターさん。
2

 スウィートアリッサムは強いね。
1

 キャットニップもまだまだ元気。
そーやが亡くなったのは2009年の11月27日なんだけど、その年は雪の降るのが遅かった
おかげで、翌日、まだ咲いていたキャットニップの下に葬ったのでした。
160

 いつもウォーキングする遊歩道に誰が種を蒔いたのか、キャットニップがけっこう
育っており、それをちぎってまるっちにあげたら美味しそうに食べていた。
やっぱりそーやのことを思い出してしまったのでした。

 さて、10月には玄関の隣にレンガで花壇を作りましたよ。
コレは積み上げればいいだけのキットを使ったんだけど
なんか楽しかったわ〜

 例によってわらわらと寄ってくるニャンズ・・・(* ̄m ̄)
IMG_3500

IMG_3501

 数が足りなくて、また注文したりしたけど1時間ぐらいで完成!
あじさいとローズマリーを植えてみました。
隣にはペパーミントの鉢。
う〜ん・・もう一段ぐらい高くした方がバランス良かったな〜
IMG_3645

 ふっくら柔らかい土を入れたら・・・すぐに入る者が・・・
ゞ( ̄∇ ̄;)ヲイヲイ 頼むからここでおしっこはしないで〜
IMG_3563 (編集済み)


人気ブログランキングへ

2016年10月30日20:28ずんだ餅をつくりました♪
 私はずんだ餅が大好きでね〜あんこやごまよりも好きかも〜
生協のカタログに載っていたら必ず注文してしまいます。
でも、そのずんだ餅、あんがお餅の二倍ぐらい入っていて
いつも余っちゃうのよね。

 わたしゃ、あんは少な目の方が好きなの。
という訳で冷凍のだだちゃ豆が余っていたので、それでずんだ餅作りにチャレンジよ。
本来は枝豆で作るんだけど、同じようなもんだよねぇ・・?( ̄∇ ̄;)

 まず、あんを作ります。
ミキサーの中に少量の水と液状のてんさい糖を入れてガーーッと・・・・
50

 やったんだけど・・・・ほとんど個体だとうまくいかないね・・・( ̄∇ ̄;)
本来のすり鉢で擂るやり方に変更。やっぱり急がば回れだね。
51

 私はつぶつぶが残っている方が好きなんで、こんなもんで。
ちょっと雑すぎか?
あと薄皮を取り除くべきでした・・・( ̄∇ ̄;) 色があんまり良くない。
とりあえず完成とする・・
52

 お餅の方は白玉粉で作ることにしました。
わたしゃ、白玉も大好きでねぇ・・・( ̄¬ ̄*) 
みつ豆も餡子より白玉を大目に入れて欲しい。

 前にどっかで豆腐を入れたら白玉がいつまでも固くならないって
やっていたのを見たんで、今回は絹ごし豆腐で作ってみました。

 水切りした豆腐(四分の一丁)と白玉粉を混ぜます。
量は混ぜながら足していってください。
耳たぶぐらいの柔らかさになったらいいらしい。

 水は使わず豆腐だけでつくりました。
おっ、いい感じ?
53

 お団子状にします。
豆腐を使うとほんのり黄色っぽくなります。
熱湯に入れて浮かび上がってきたら冷水にいれますよ〜
54

 はい、できあがり〜♪
私ごのみの甘さ控えめのずんだ餅だす。♪ずんだ〜ずんだ〜♪
でも、お餅にもちょっと砂糖入れるべきだったわ・・・

 余ったあんとお餅のタネは冷凍にしたけど・・・コレって冷凍できたっけ?( ̄∇ ̄;)
55


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 料理ブログ 晩ご飯へ
にほんブログ村

2016年10月28日19:22とろろのクリームスープ
 ウォーキングの時、わたしゃ、娘が中学生の時に着ていた裏起毛な感じのウェア上下を
着ているのですが、それが中途半端な温かさなため、毎朝コレでいいのか?
と迷います。
今日は初めてウールの帽子もかぶりました。それに手袋。
すべてグレーっぽい白系。
玄関の鏡で見たら、いかにもおばさんなもっさりした自分が映っていて、
ちょっとテンション下がったぞ( ̄∇ ̄;)

 普段はおばさんである自分に開放感を感じているのですが
たっま〜に現実の自分に違和感を感じたりして・・・
精神的には未だに中学生のような自分と鏡に映る自分・・・
あれ?コレってホントに私・・・?すんごいおばちゃんじゃん!・・・なんてね。
恐ろしいことだす・・・・

 さて、冬になって嬉しいのはあったかスープが美味しく思えること。
最近食生活が乱れがちのあたい・・・
ブログに載せることでちょっと頑張ってみようと思います。

 で、かなり前に旅行先の旅館で食べた『とろろのスープ』を
作ってみました。
それはクリーム系ではなくてコンソメ系だったんだけどね。

 とろろとは長芋ですよん。
長芋は疲労回復に効くビタミンBと免疫力の増強に効くビタミンCが豊富。
さらに食物繊維を多く含むため便秘の解消にもいいそうな。

 にんにくと玉ねぎを焦がさないように炒め、ブイヨンで作ったスープを加えて
少し煮ます。
野菜が柔らかくなったら火を止めて、ミキサーにかけます。
なめらかになったら生クリームと牛乳を足して温めます。
味を見ながらクレイジーソルトをふり、液体のてんさい糖をほんのちょこっと加えます。

 茹でたユリ根とパセリをトッピング。
黒粒胡椒入れようと思って忘れちゃったョ〜

 写真で見るとあっさりしたクリームスープに見えるけど
舌ざわりがやっぱり長芋。ネバネバ感は残っています。
61


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 料理ブログ 晩ご飯へ
にほんブログ村