そよ風

マスコミの偏向報道、教育の場での自虐史観授業等に日本の危機を感じています。
先人達が命をかけて築きあげてきたこの素晴らしい国、日本を失わないため、私達は行動します。
そよ風 HP   Facebook

市民生活に見事に根を張った政治活動


EPSON215

BlogPaint

いやはや驚きました、政治活動はこうやって広げていくんですね、
皆様、ご覧下さい、こんなチラシ↑が郵便受けに入っていました。
ちょっと見ると誰もこれが政治活動のチラシとは思いませんよね。

「おしゃべり夕食会」「ここはのんびり出来る場所」「お子様連れ大歓迎」
と、子育てで大変な若いお母さんにとっては、なんと魅力的な誘いの言葉
でしょうか!うーん、実に上手い!
さらに、若い女性ばかりだけではありません。
チラシの裏は、絵手紙、吹き矢、朗読、パソコン、コーラス、着付け、
ウォーキング等、老若男女向け講座もあります。区の施設で行われる講座
ですから格安だろうし、何の疑いも持たずにちょっと参加してみようかな、
と思うのではありませんか。

チラシの隅っこに、「国連認証・新日本婦人の会」と書いてあります。
「国連認証」は日本人が大好きなブランドですよね。
わ!ちょっとかっこいい!なんて思う人も、、。

趣味講座で知り合った気心の知れたお付き合い仲間から、ちょっと
行ってみない?
と集会に誘われたら断りにくいですよね。

では「新日本婦人の会」とはどんな会なのでしょうか
そう!知る人ぞ知る左翼リベラル政治活動団体。
そのHPで公開されている活動をご覧下さい

新日本婦人の会 中央本部】New Japan Women's Association ---新日本 ...



いやー、新日本婦人の会の活動、やっぱり凄い!
布教もとい勧誘のプロですね。
それに比べれば、我々はど素人。
その巧みさ、規模、資金、本気度も足元にも及びません。
大変勉強になりました。


以下新日本婦人の会HPより

【談話】日本軍「慰安婦」問題の解決へ問われる日本政府―日韓合意をめぐる新たな事態に
(2018年1月20日)


(ご参考まで)

国連委員会は左派の牙城 「慰安婦=性奴隷」を広めた日本人たち - iRONNA

憲法守れ!5・3憲法集会に6万人 (2018年5月4日)

憲法守れ!5・3憲法集会に6万人

森友公文書改ざんに怒り沸騰!安倍内閣は総辞職を!9条改憲もち出す資格なし! (2018年3月14日)
安倍内閣は総辞職を!国会前に5万人 (2018年4月14日)
安倍内閣は総辞職を!国会前に5万人
〇原発ゼロ、自然エネルギーへの転換を!――福島とともに
写真は集会後の銀座パレード

〇【談話】辺野古新基地建設反対、全国のたたかいさらに―名護市長選を終えて (2018年2月8日)


ーーーーーーーーーーーーーーーー
真夏の夜の夢の競演!
 
沖縄から来たライジング・サンがシャウト!但馬オサムがストーンズの名曲を唸る!
スリーパーセル・フミエイツ・KURUMIが歌い♪MAYAと我那覇真子も歌う!
村田春樹が喚き西村幸祐も語る!Rock&Rollerと保守論客の熱く怪しい饗宴!
保守派もロック好きも全員集合!夜をぶっ飛ばせ!♪

日時 7月28日(土)17時開場17時30分開会→22 時頃解散
会場 下北沢BASEMENT BAR
世田谷区代沢5-18-1―B1(下北沢駅南口商店街徒歩5分電話03-5481-6366)
会費 当日3000円(前売り2500円)+1ドリンク500円
(前売りは会場に電話で予約)
主催 ライト・オン(右音)CANAAN AID実行委員会 (090-7055-2500 村田)

移民、多文化共生を受け入れる覚悟は出来てますか?

西川口が外国人を易々と受け入れた日本の未来の姿を示してくれています。
政府の推進する「多文化共生」は、外国人に、郷に入っては郷に従えと
教えるのではありません。「グローバル意識の低い」我々日本人の
意識改革が重要だと説いています。日本人は、外国に行ったら、
その国に気を遣って暮らします。しかし、日本は日本人の方から、どんな
外国人文化も受け入れます!とアナウンスするおもてなし体制の国なので
す。こんな黄金の国を目指さない外国人がいるでしょうか。
政治に無関心な日本人が自ら招いた日本の終わりの始まりです。

総務省多文化共生 

総務省|地域の国際化|多文化共生の推進


(3)多文化共生の地域づくり
|楼茲砲ける多文化共生の啓発 外国人住民が地域において自立し社会参加をして
いくためには、 外国人への働きかけだけでなく、
日本人住民がいかに受け入れるか が重要である
そのためには、地域社会への多文化共生の意識啓発 や日本人住民と外国人住民
との交流の場をつくることが必要であ る。

皆様、覚悟は出来ていますか!もう、待ったなしです!

以下、一部転載させて頂きました。

http://news.livedoor.com/article/detail/15017603/
SAPIO2018年7・8月号


d89aa_759_23368704_c66e6ed7
7b10a_759_23368704_c5ad710f
8dda4_759_23368704_f29455bd
00380_759_23368704_68e940bb

中国語だけで暮らせる新チャイナタウン・
西川口へ行ってみた


かつて裏風俗店で賑わった街には今、中国語の看板が煌々と光り、日本語は影が薄い。埼玉・西川口で中国人によって進行する街の新陳代謝を安田峰俊氏がレポートする。

ー---------------------------------------------------ーーー
日経夕刊記事2
(日経新聞記事提供 珊瑚ママさんより)


新中華街 新たな共生の道 


2018/7/18付
日本経済新聞 夕刊

https://www.nikkei.com/article/DGKKZO32916720S8A710C1EAC000/
 
首都圏で「ミニ中華街」が増えている。もともと横浜、神戸、長崎が「三大中華街」として知られるが、東京都の池袋、さらに最近では埼玉県の川口市が新しい中華街として発展してきた。「三大」と異なるのは観光地化されず、中国人向けの物販・サービスが集積し、中国語が公用語のような場所が増えている点だ。住民としての中国人の存在感が高まるなか、共生を図る動きも生まれている。



こんなに明るかった朝鮮支配

61z8xnt-u8L._SX350_BO1,204,203,200_

なんだ!「日帝36年が暗黒」はウソだったのか!

新著予約始まりました。21日発売です。よろしくお願いいたします。

http://amzn.asia/j7hLfNE

 内容紹介

なんだ! 「日帝36年が暗黒」はウソだったのか!
日本が統治した戦前の朝鮮は消費が拡大、広告があふれていた。

韓国人は日韓併合の35年を振り返って"人類史上類例のない過酷な植民地
支配"時代と言い切る。
民族の文化、言葉、名前を奪われ、搾取と差別に泣いた恥辱の時代と。
またそれを信じ込む日本人も多い。
果たして本当だろうか。
本書は戦前の朝鮮の新聞広告、ポスター、絵葉書などから日韓併合時代
の実態は何だったのかを検証するユニークな1冊である。
果たして本当に日韓併合時代は不幸で陰惨な時代だったのか。

(但馬 オサム)

----------------------------------------------

今年も開催!最終-001



最新コメント
記事検索
  • ライブドアブログ