村田春樹氏FBより
Hitoshi Imamura.jpg

この業界の人で帝国陸軍の今村均大将をご存じの方は多いと思う。
陸軍大学首席(恩賜の軍刀)。

大東亜戦争開戦時は軍司令官して蘭印作戦を指揮。
その猛攻撃にオランダ軍は敗退。
インドネシアを占領し、軍政を敷いた。
オランダ軍に拘禁されていたスカルノとハッタを解放しインドネシア独立義勇軍(PETA)を組織した。
今村大将の善政はインドンネシアの親日感情としていまだに残っている。
0E3DDE12-3685-4232-B2B3-79DCA90CA50A_1_201_a
D0385AAE-EE7B-40F9-A75A-32FA4AFE561B_1_201_a

戦後自決に失敗して東京に移送され(時に59歳)戦犯裁判。巣鴨で禁固10年。ところが今村大将は部下
とともにマヌス島で服役することを申し出たのだ。今村大将の申し出について、マッカーサーが「私は今村将軍が旧部下戦犯と共に服役する為、マヌス島行きを希望していると聞き、日本に来て以来初めて真の武士道に触れた思いだった。私はすぐに許可するよう命じた」と言ったとする説もある。

Douglas MacArthur smoking his corncob pipe.jpg

昭和25年3月から28年8月までマヌス島豪軍刑務所に服役したが、刑務所の廃止に伴い、他の日本人受刑者とともに巣鴨に移管され、29年1月に刑期満了で出所。入獄中から執筆を開始し、出獄4年後に『今村均回録』を完成させている。



一方で、出所後は、東京の自宅の一隅に建てた謹慎小屋に自らを幽閉し、戦争の責任を反省し、軍人恩給だけの質素な生活を続ける傍ら回顧録を出版。その印税は全て戦死者や戦犯刑死者の遺族の為に用いて、元部下に対して今村は出来る限りの援助を施した。それは戦時中、死地に赴かせる命令を部下に発せざるを得なかったことに対する贖罪の意識からの行動であり、その行動につけこんで元部下を騙って無心をする者もいたが、それに対しても今村は騙されていると承知しても敢えて拒みはしなかったとする。
戦後生き残った将星の中でまさに亀鑑ともいうべき人であり、私は心から尊敬している。

CF6535B4-7BD0-43F4-A7A7-0863D6BB1120_1_201_a

(移築前の世田谷にあった小屋)韮崎に移築された近現代史の至宝「今村均陸軍大将の謹慎室」:その4 | 自分で確かめたマジな近現代史・グルメな蕎麦・キレイなお花さん (ameblo.jp)より転載


余談だがパレンバン攻略の空の神兵奥本實中尉は戦後、戦死した部下の慰霊に後半生を捧げたそうである。今村大将と奥本中尉、相通じるものがある。接点があったのだろうか。
時は移って昭和43年6月15日、東京市谷の私学会ホールで「全日本学生国防会議結成大会」が開催された。参加者
500人、激励電報24通、予想だにしない大盛況だった。同時刻に左翼が日比谷野音で集会を開催しており、マスメディアは両方に取材攻勢をかけた。カメラのフラッシュと満場の拍手の中、議長として壇上で獅子吼したのは早大国防部の森田必勝さんその人だった。

鈴木邦男をぶっとばせ! 森田必勝氏のお墓参りに行ってきました

そして来賓として祝辞を述べたのは、今村均大将と三島由紀夫先生だった。
今村均大将と、森田必勝さんがあいまみえていたとは!
この令和2年11月10日出版された「三島由紀夫と死んだ男―森田必勝の生涯」(犬塚潔著秀明大学出版会)
でこの事実を知り、何とも言えぬ感慨に襲われた。82歳の老将軍と23歳の青年はなにを語ったのだろうか。
D5922EBC-B24D-4445-9996-46F36B377CBF_1_201_a

三島由紀夫と死んだ男―森田必勝の生涯 | 犬塚 潔 |本 | 通販 | Amazon

今村大将はこの3か月後に鬼籍に入る。この大会が大将の愛国の熱情の、最後の発露の場所だった。私は当時高校三年生。「あとせめて二年早く生まれて早大生としてこの大会に参加したかった」としみじみ思う

三島先生も森田さんも2年5か月後に鬼籍に入る。意外に早く後を追ってきたお二人に、泉下の大将はさぞ驚いたことだろう。そして3人は何を語ったのだろうか。

今から50年前の今日、東
京はときならぬ台風(野分)に襲われた。新宿十二社のアパートの窓ガラスを激しい雨がたたいた。それを凝視する森田さんの心境はどのようなものだったのだろうか。

「今日にかけてかねて誓ひしわが胸の思ひを知るは野分のみかは」
森田必勝命辞世

    以上