そよ風

マスコミの偏向報道、教育の場での自虐史観授業等に日本の危機を感じています。
先人達が命をかけて築きあげてきたこの素晴らしい国、日本を失わないため、私達は行動します。

韓国

日本人の不幸を嗤い、喜ぶ「反日という死に至る病」にかかった民族

〜 群馬の森の朝鮮人碑抗議街宣のお知らせ(再掲) 〜

群馬の森の朝鮮人碑を全国の朝鮮人碑撤去の前例に!

本日4月20日(水)、群馬の森の朝鮮人碑をめぐる裁判の第7回口頭弁論が前橋地方裁判所で開かれます。それに先立ち、今回も抗議街宣を行います。

日時: 4月20日水曜日 午後零時〜午後1時まで
場所: 前橋地方裁判所そば、県庁の東側、前橋市役所に近い歩道 
 
群馬会館はまだ改修工事中のため、2月の抗議街宣と同様、前橋地方裁判所そば、県庁の東側、前橋市役所に近い歩道で行います。1時半から抽選券の配布、抽選、傍聴券と引き換え、2時に開廷です。「募集という名の強制連行をされたニダ」という捏造史碑を放置しておけないと思われる愛国者の皆様、どうぞご参集ください。
-------------------------------- 
 
 再び日本列島を襲った大自然の脅威に、おののき、一刻も早く救援の手が現地に差し伸べられるよう祈るばかりです。ただ一点、東日本大震災のときの旧民主党政権と違い、危機管理においてははるかに勝る安倍政権であることが不幸中の幸いでした。

 しかし、「反日という死に至る病」に侵された民族は、裏切らないバカっぷりをさらしていますが、精神衛生上きわめてよろしくないのでなるべくスルーするようにしています。
4月15日の地震直後につぶやかれた、心ある在日三世のツイッターをご紹介します。 
 

韓国は日本で災害が起きる度にそれを嘲笑うし、北朝鮮はミサイルで日本を脅してるのに、在日コリアンたちはよくそれに我慢できるんだなと思う。私は10年程前それに怒って韓国のネット掲示板で大喧嘩したことあるが、その時の言われた言葉はもっと凄まじかった。

熊本地震対する韓国のニュースに韓国人の酷いコメントが溢れる。また数千、数百人が「いいね!」をクリックしそれに共感してる
いいね!が多い順でみても他人の不幸に微笑んでる。
親韓派と言われる人たちは「韓国はそんな反日ではない」と

よく言うが、彼らは韓国語文盲か、嘘つきかどっちかだろう。

私は韓国生まれ、韓国育ちだが、もし私が日本生まれの在日コリアンだったら、(地震が殆ど無い祖国へ)「帰れ!」より、地震がある時「沈めばいい」「天罰だ」という韓国人の書き込みを<ヘイトスピーチ>だと認識するだろう。

 
 南北朝鮮人の醜い反日行動こそが彼らの「娯楽」と「商売」なのに、在日韓国・朝鮮人はそれをたしなめることもない。嫌われて当然のことをみずからやって、嫌われると、嫌う日本人が悪いという。それどころか、日本人が彼らを批判すると、ヘイトスピーチだとして取り締まろうとするのです。おまけに、朝鮮民主党とも揶揄される民進党は、ヘイトスピーチ抑止法案を捜査の可視化をめざす刑事訴訟法の審議の取引材料にしている始末。

 反日活動は朝日新聞や東京新聞、TBSなどの「朝鮮人擁護の左翼マスコミにウケる手段」であり、「めしのタネ」と化していることをかねがね不愉快に思っていましたが、同じ考えの在日の方がいることに少しだけ救われる思いです。

----------------------
 
 韓国語文盲と嘘つきに贈る室谷克実氏著『韓国は裏切る』(新潮新書)が上梓されました。

韓国は裏切る (新潮新書)
室谷 克実
新潮社
2016-04-15


 
同書の書評を「宮崎正弘氏の国際ニュース・早読み」から引用します。

病的な韓国の「反日」は終わらないだろう
韓国の本質はたかり、そして自らはいつも「世界一正しい」と嘯く習性

 『悪韓論』の大ベストセラーから3年。第二弾がようやく出た。題名がシンプルで分かりやすい。
 ビョーキの国=韓国の直近までの反日騒ぎ、ときどきの韓国側の無謀な発言と挑発的な反応を、データを重視しつつ、要人の発言録など詳細な動きを追って、鋭く冷徹な解説を加えている。通読しても、本当に度し難いDNAをもつ国民であることが改めて浮かび上がってくる。
 全斗煥、盧泰愚、金大中あたりまでは日韓併合時代の面影もかすかに残り、本気で反日を言っていたわけではなかった。
 ところが盧武鉉以後、とくに現在の朴大統領の「歴史認識」といえば、純粋に培養された反日教育に戦争された塊であり、手の施しようがないビョウキである。
 終わったことを蒸し返す。新しい要求を平然と出す。自らの悪事には一切目をつむる。国際社会では反日宣伝の走狗となって暴走し、それが政治的効果がなくても、あったあったと騒いで国内政治に活用する。
 理性とか論理的説法とかはまったく通じない。まさに「まるごと反知性」の国家だ。韓国の歴代大統領は不正蓄財と汚職に精力を注ぎ込むが、国内政治に行き詰まると突如、「反日」を持ち出して支持率を上げた。
「あの問題は解決済み、わたしの政権では決して蒸し返さない」と金大中も金永三も、李明博も言っていた。
 往時、野田首相が迎賓館に李大統領を招き、大歓迎、誕生パーティもおこなった和気藹々だった。翌日、李大統領へ平然と反日を口にして、日本を唖然とさせた。
 米韓会談に臨んだ盧武鉉大統領は、執拗に日本の悪口を言い、ライス国務長官はあっけにとられ、ゲーツ国防長官は「ちょっと頭がおかしい」と回想録に書いた。「この男は馬鹿か」と言って5分で会談を打ち切った米国首脳もいる。
 ブッシュ大統領は盧武鉉との記者会見で「大統領」とは言わず、「この男」と言った情景は記憶にも新しい。
 韓国では偽の医師の診断書で兵役を逃れることは朝飯前、裁判官だって買収できるから、大統領はさすがに、これは法治国家にあるまじき恥ずかしいこととして、次の演説をしている。 「『有銭無罪、無銭有罪』のような恥ずかしい話が大韓民国でこれ以上常用されないように」と。
 一応、買収が恥ずかしいという感覚はあるようである。
 しかし、「法律(約束)はそうなっているが、。。。それはともかくとしてと話が進んでいくのが韓国の日常だ」と室谷氏はソウル特派員時代の経験を語る。
 したがってサンフランシスコ講和条約、日韓基本条約ですべてが解決している問題を平然と、恥ずかしくもなく、臆面もなく蒸し返すという奇妙な習性をもつ。
 セウォル号沈没事件で、朴大統領には「七時間の空白」がある。いまだに、この空白を埋める、つまり謎を解明するには推測しかないが、いつのまにか、問題は有耶無耶、そして北京の態度が変化するとご機嫌を取ったり、米国のミサイル配備をバランス材につかったり、やることなすこと、すべて一貫性がない。
 この信じられないほどの馬鹿な国が我が国の隣にある。次もまた、「韓国は裏切る」だろう、と著者の結論は絶望的でさえある。


 

テロリスト安重根を礼賛する歴代宮城県知事の不見識



本日3月26日は、近代日本をつくり上げた初代総理大臣伊藤博文公を暗殺した朝鮮人、安重根が処刑された日です。明治43年(1910年)のことでした。

宮城県栗林市の大林寺には安重根を礼賛する碑があり、
安重根を「国の衰亡を見たって義兵を興し救国の英雄となった大韓義兵軍安重根参謀中将」韓国にとっては悲願とする民族保持への止むにやまれぬ義挙と暗殺を賞賛する一方、伊藤博文を韓民族の主権を奪う日本の大陸侵攻の先鋒と見られた」と書いてあるそうで、碑文の最後には、「安義士の命日に際し日韓両国の永遠の友好を祈念して 1981年3月26日 宮城県知事 山本壮一郎」とあります(碑文は「仙台パンダはいらない」様のブログからお借りしました)。

碑は山本壮一郎氏が現職の宮城県知事だったときに建立され、案内板は平成12年8月、浅野史郎知事の時代に県費で設置され、昨年、村井・現知事は設置を5年更新をしました。

さらに、栗林市内には5カ所に県費で碑の案内板を設置してあるそうで、日本のこころを大切にする党で宮城県選出の和田政宗議員が国会でも取り上げたことで広く知られるようになりました。



宮城県民の皆さん、これっておかしくないですか? 歴史は見る立場によって認識が異なるのは当然で、尊敬に値する英雄が一人もいない南北朝鮮が「抗日」のファンタジーの歴史で国民を洗脳するのは勝手ですが、今日の日本の基礎を築いた初代総理大臣を殺された国が殺した外国のテロリストを「義士」とたたえているのです。 

宮城県は5年前の東日本大震災で最も悲惨な被害に遭った県です。ことしの2月20、21日に韓国のソウルで予定していた、東日本大震災からの復興や日本の魅力をPRするイベントが、開催当日になり、突然中止になったことはご存じでしょう。イベントは地下鉄の往十里駅の1階で開催予定でしたが、関係者によると、開催の準備にかかわっていた韓国側の業者から、日本の行事の開催に難色を示す声が出ていたというのです(産経新聞)。

この件で、私は宮城県経済商工観光部海外ビジネス支援室に、復興イベントのドタキャンで韓国に抗議をしたかどうか、聞きました。答えは「外務省の担当だから宮城県では抗議していない」。では、外務省には抗議したのかと聞いたら、「調査中でまだ音沙汰がない」。外務省から返事があるまで待っているのか聞くと、「そうだ」と言うのです。

その外務省は、3.11の5周年に「東日本大震災当時の韓国国民の皆様の支援に心から感謝します」との別所浩郎駐韓大使のメッセージが複数の韓国紙に掲載されたことに対する疑問もぶつけると、ビジネス支援室は「外務省の判断だから」で片づける。感謝メッセージなら、支援してくださった全部の国は無理でも優先順位というものがあります。3年前の慰霊祭にも参加しなかった韓国の無礼・非礼を私たちは忘れません。

テロリストを賛美し、英雄視してきた誤った教育によって、昨年にはリッパード駐韓米大使が「愛国者」を自称する暴漢に顔を切られるテロ事件が発生し、氏は80針を縫う重傷を負い、一歩間違えば動脈切断で生命の危機があった
とされる大事件が起きました。11月には七五三でにぎわう靖国神社のトイレに爆弾テロを仕掛けた不逞なやからもいました。

最近の例を挙げるまでもなく、パク・クネ大統領の父親であるパク・チョンヒ元大統領は部下のKCIA部長キム・ジェギュによって1979年10月26日に暗殺されました。この日は1909年に安重根が伊藤博文公を暗殺した日と同じで、そういう日であることを十分意識して犯人は暗殺を決行したのです。

テロはテロを呼ぶ」、昨今のテロ続発のニュースに接し、実感しているところですが、宮城県という自治体によるテロリストの賛美は断じて許せません。
 
-------------

宮城県は、平成25年にソウル市で行われた安重根慰霊祭にスタッフを職務として派遣したので、ことしはどうなるか等の質問状を憂国の士が宮城県経済商工観光部海外ビジネス支援室に送り、以下の回答書が寄せられましたので、転載いたします。 

。碍遑横尭はテロリスト、安重根の命日にあたり、日韓双方で慰霊祭が企画されていると承知しています。宮城県では、関連団体も含めてそれらの行事に職員を派遣する予定はあるか、お知らせください。

答:当該慰霊祭の案内をいただいていません(昨日25日の電話確認でも届いてない旨の回答がありましたが、監視するわけにも・・・)。 

∧神25年、ソウルでの慰霊祭にスタッフを派遣していましたが、それ以降、平成27年までの宮城県及び関連団体の参加について。
答:平成25年参加者1名。26年参加者2名、27年参加せず。

2罎国の政府は安重根をテロリストと認識しているが、安重根の碑には伊藤博文元首相を暗殺したことを「義挙」、安重根を「義士」と呼んでいますが、違いをどう考えているか。
答:平成27年6月1日の記者会見において村井知事は、安重根については政府と同じく犯罪者であるという認識を持っており、日本の代表をあのような形で暗殺をしたということについては、どのような理由であっても強い憤りを感じているとの趣旨を述べており、政府の立場と矛盾するものではありません

は妥沈宗議員が参議院予算委員会で碑の案内板について質問して以来、碑の案内板、慰霊祭出席に関する問い合わせの件数。
安重根の碑の案内板に対する問い合わせ件数につきましては、電話及び電子メールをあわせて約580件です。慰霊祭出席に対する問い合わせは、当方にはいただいておりません。 

グ篤眸弔寮瀉嵌駘僉
答:平成12年8月の設置であり、関係文書の保存年限も終了していることから、設置費用は確認することができません。  

Π篤眸津欝遒旅佑─
答:案内板撤去については、昨年6月1日の定例記者会見において村井知事がご説明申し上げたとおりであり、撤去する予定はありません。 
平成28年3月10日 
宮城県経済商工観光部海外ビジネス支援室
副参事兼室長補佐(総括担当) XXXX  
電話 022-211-2962
メール  gb@pref.miyagi.jp









崔三然氏の「日本人よ覚醒せよ!」を生で聞いておこう!

崔三然氏は大東亜戦争に志願され、大変な競争率を勝ち抜き、
日本陸軍少年飛行兵として活躍されました。大東亜戦争を戦い抜き
さらに朝鮮戦争では韓国の空軍将校として活躍されました。
崔先生は、現在の日本人へ燃えるような思いで、日本人よ覚醒せよ!
と明確に、伝えて下さいます。
現在88歳の崔氏の言葉を、生でお聞きして、これを後世に伝えるのは
正に私達の義務です。

あなたは、これを聞き逃せますか?!

加工IMG_20160322_0001


ーーーーーーーーーーーーーーーー

【日本の議論】「朝鮮人追悼碑訴訟」政治的発言繰り返した
“約束違反の表現の自由” 裁判所は断固とした判断示せるか
朝鮮人追悼碑の設置更新をめぐり碑や周辺を視察する自民党県議団=群馬県高崎市の県立公園「群馬の森」
 朝鮮人追悼碑の設置更新をめぐり碑や周辺を視察する自民党県議団=産経新聞


群馬の朝鮮人碑を守る会弁護団が、

前言を翻していた!

産経新聞26年5月23日の産経新聞を読むと、碑を守る会が
群馬県に「不適切な発言があった、今後は追悼に徹する」と
回答書を出していたという。
それまで、守る会側弁護団は公判で
英国の公園などを例に挙げ、群馬でも政治的主張もさせるべき
だと堂々と主張していた。

それが、一変して、「もう不適切発言はしません」と認めていたのだ。

しかーーし!そんな事で彼等が引き下がる事はない。
そもそも、彼等は、この碑を撤去すれば国際問題になる!と日本人を
脅迫するかのような発言をしていたではないか。

何より、この碑を守る会のパンフレットには
嘘、捏造、政治的主張の為に建てたという
動かぬ証拠が満
載だ!

これを読めば、この碑が政治目的で建てられた事は一目瞭然。
パンフレットによれば、日韓基本条約が闇条約だから、日本は、
朝鮮人に、もう一度謝罪賠償をするべきだと書かれている。
さらに碑を守る会の会長は、碑を東アジアの平和の為に、日本が
加害国であったとの歴史認識を広める拠点にしたいとインタ
ビューに答えているが、それがしっかり記事となって残っている。
今になって、政治的発言はしません、追悼に徹します、と回答したと
ところで、この碑を守る会会長(社会党,左翼系政治団体の支援で)が
作ったこのパンフレットとの整合性を何と説明出来るのだ。
もともとこの碑には追悼するべき人名は一名たりとも書かれていない上、
御遺骨とて一柱もない。
いくら表現の自由だなんだと、屁理屈をつけてみても、規約違反には
変わりはない。
9年間の長きにわたった違反を許せば、「約束が守られる日本」の
国柄も変わってしまうかもしれない重大な事案だ。

皆様、事実を知る者が、この世を去った後、私達の父祖を貶める
言葉があたかも事実のように、永遠に残って行くのを許せますか?


以下引用

産経新聞 26.05.13
群馬・朝鮮人追悼碑「守る会」、政府批判一転「不適切な発言あった」 政治色消せるか

群馬県高崎市の県立公園「群馬の森」の朝鮮人追悼碑をめぐり、設置者の「追悼碑を守る会」が集会で
日本政府を批判する発言をしていた問題で、同会が碑の設置許可の更新を保留している県に対し、「不適切
な発言があった。今後は追悼に徹する」などとする回答書を提出していたことが12日、分かった。同会
は更新をしない県を批判していたが、態度を一転させた。
回答書では、追悼碑の前で行われた追悼集会で一部来賓に不適切な発言があったことを認めた上で、「今
後は、追悼碑の前で行う行事は追悼に徹する」とし、設置許可の更新を求めた。提出は9日付。
同会は、4月に高崎市内で開かれた追悼集会で「(県が)更新を拒否すれば国際問題に発展する」などと
対決姿勢を示していた。
追悼碑は平成16年に「政治的行事および管理を行わない」などの条件付きで県が設置を許可。しかし、
同会は24年まで毎年碑の前で集会を開き、政府を非難する発言を繰り返した。県は今年1月、同会に「追
悼集会が政治的だったという認識があるか」などの質問状を送ったが、回答がないまま同月31日の設置
許可期限を経過していた。
県都市計画課は「回答書の内容を精査し、方針を判断したい」としている。
追悼碑をめぐっては、県内の団体が設置許可取り消しを求める請願を県議会に提出したほか、北朝鮮拉
致被害者・家族の支援組織「救う会・群馬」も近く同様の請願を提出する方針。


以下引用東京新聞

高崎市の県立公園「群馬の森」にある朝鮮人強制連行犠牲者追悼碑をめぐり、碑の前で開かれた集会で「政治的な発言があった」として県が設置更新を不許可にしたのは、表現の自由の侵害に当たると主張し、碑を管理する市民団体が県に処分の取り消しなどを求めた訴訟の第二回口頭弁論が十三日、前橋地裁(塩田直也裁判長)で開かれた。
 弁論で、原告弁護団副団長の斎藤驍(じょう)弁護士が意見陳述し、「日本が侵略した国の中で、心の深部にわたって影響を与えたのが朝鮮だ」と指摘。
 その上で「そもそも公園は、英国などでは政治的な意見を述べ、集会を開く場として人々に利用されてきた歴史があり、日本も同じことが言える」と集会での発言の正当性を主張した。
 一方、被告側は準備書面で、「碑は政治的な利用がされない限り、日韓、日朝の友好推進に有意義」とし、「関係法令において、都市公園を住民の思想伝達の場として機能させることに着目した規定は見当たらず、原告は独自の解釈に基づいて主張していると言わざるを得ない」と反論している。
 訴状などによると、碑は二〇〇四年、県が政治的な行事をしない条件で設置を許可し、「記憶 反省 そして友好」の追悼碑を守る会(前橋市)の前身団体が建立。しかし、県は碑の前で開かれた集会で「強制連行の事実を全国に訴え、正しい歴史認識を持てるようにしたい」などの発言があったことを政治的と判断し、昨年七月に設置更新を不許可とした。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
鳥越俊太郎のお花畑っぷりに唖然とするスタジオ



御口直し


舛添死ね!!! 都庁へ電凸・凸メールをお願いします

東京韓国学校無償化撤廃デモin新大久保20130908

ろくに仕事もしないで、都市外交とやらにうつつを抜かし、海外出張にゾロゾロと役人を引き連れては、法外な値段のスイートルームに宿泊したという事実だけでも怒り心頭のところに、市ヶ谷に新たな韓国人学校に都有地を貸与しようとする舛添知事に、抗議の電凸をお願いします。

18日1日だけで電話400本、メール6000通だそうです。すでに電凸した方によると、
これから新宿区や周辺住民と協議するということなのでまだ最終的に決定したわけではないようです。ぜひとも、電凸、抗議メールをお願いします。

都市外交
4月にまたもワシントン、ニューヨークへ物見遊山に出かける舛添知事は、その理由を「五輪開催都市としては、世界中のご支援をいただかないと成功に導けない。万が一にもどこかの国がボイコットするなどということは絶対に避けないといけないと」と述べたようです。オリンピックは国対抗で、都市対抗ではありません。外交は皇室、安倍総理が身を粉にしてしっかりとなさっています。

どうしても都市外交をしたいなら、慰安婦を教科書に載せるというサンフランシスコに赴き、チャイナ系市長と談判したらいかがでしょうか。カリフォルニア州の日系人は在米コリアンたちの嫌がらせ、いじめに遭っているのですから、それこそ都知事の出番です。

●知事の言う「ソウル市への恩返し」
知事は、ソウル市が「日本人学校」の建て替えに協力してくれた経緯があり、その恩返しと言うけれども、ソウル市に日本人学校が建築されたのは昭和47年。老朽化から改築が必要となり、平成17年に移築しています。当時、確かにソウル市が協力していますが、それは旧校舎の土地を買い上げ、新校舎の土地を提供したというものにすぎません。土地の交換をしたに過ぎないわけで、今回のケースとは雲泥の差といえるでしょう(byやながせ裕文都議会議員)。

私たちが知るのは、戦後の混乱に乗じて日本各地で暴れた朝鮮人の乱暴狼藉、今日に至る
通名を悪用した犯罪、韓国・朝鮮人による数々の凶悪犯罪とヘイトクライム、歴代大統領が率先して行う日本人に対するヘイトスピーチ、捏造歴史による誹謗中傷、日韓合意後も続々と世界各地でふえている戦時売春婦像、日本の領土の竹島不法占拠、教科書へのいちゃもん、全国の捏造史碑、強制連行のうそ、理解不能な旭日旗批判、日本海呼称問題、国旗や首相の写真を燃やす蛮行にキルジャップデモ、密航者の子孫なのに日本人が強姦して生まれた子というすり替え、日本人のふりをした在米コリアン売春婦等々、エンドレスの嫌がらせで、恩なんてどこにも見つけられません。

江東区のインド学校、北区のフランス学校に反対が起きなかったのは、反日教育をやらない親日国だからです。親日国の学校なら、自分の住む町に誘致したいですが、韓国学校は都知事の言う「グローバル拠点」では全くなく、靖国神社を爆破させて英雄になろうという輩をも輩出しかねない「反日拠点」です。反天連やしばき隊を見てください。


リコールのチャンス到来か

かねてから日本侵略を許さない国民の会の菊川さんが可能性を探っていたリコール運動が思い出されますが、それが得策かどうか、冷静に考えましょう。

2014年の都知事選の結果は以下のとおりでした。
 
舛添要一  211万2,000票
宇都宮健児  98万2,000票
細川護熙   95万6,000票
田母神俊雄  61万8,000票

リコールに必要なのは230万筆だそうで、無効分も考慮すると250万筆は必要です。田母神氏の名前を書いた都民62万人が1人あたり4〜5人のリコール署名を集めれば不可能ではありませんが、仮にリコールが成立したとして、誰を立てるかの問題があります。

前回の都知事選の結果を改めて見ると、反原発の宇都宮氏、細川氏の合計票が194万弱でした。この両氏が一本化したら、舛添氏を落としても、反原発、反オリンピックの極左の都知事が誕生しかねず、原発再稼働とオリンピック関連整備を進める国とのねじれ現象が起きます。宇都宮都知事は、都を財政再建団体にした美濃部都知事の再来になり、都政と国政の混乱は必定です。ここは都民、国民の怒りをぶつけることが肝要と思われます。

都庁代表番号:03−5321−1111、所管は東京都財務局財産運用部総合調整課

凸メールの場合は:http://www.metro.tokyo.jp/POLICY/TOMIN/iken.htmの「都民の声総合窓口」を押すと、フォームが出てきます。

凸凸凸 文例凸凸凸

東京都が韓国政府の要請で、新宿区内都立高校跡地を韓国人学校用地として
有償で貸与する方向で検討を始めたと知りましたが、絶対に大反対です。
新宿区の待機児童が問題になっており、連日国会で取り上げられています。
まずは日本人のための保育園を作ってください。すでに都内には韓国人学校があります。そちらを改修するなりすればいい話です。

都知事はグローバルをあおり、韓国人学校を優先させたがってますが、数々の韓国発の反日問題を日本人は忘れていません。
・ソウル日本大使館が移転や慰安婦像でされてきた嫌がらせ
・東京オリンピック誘致や世界遺産登録時の風評被害妨害
・韓国人による多数の文化財盗難
その他数々の韓国による詐欺や嫌がらせは未解決どころか加速化しています、

そんな中、韓国側からのなんの譲歩もないまま、限られた都心の土地を融通する理由は何一つありません。それとも、この融通で、慰安婦像は移転し、竹島が帰ってくるのでしょうか?もう日本側からのみの譲歩・融通は御免です。そして繰返しますが、日本人のための保育園は不足しているのです。不必要な外遊無駄遣いと、「グローバル」をあおる韓国優先の都知事の愚行に抗議します。

(文例はかけだし鬼女さんからお借りしました)

参考サイト:
やながせ裕文都議会議員のオフィシャルサイト http://yanagase.org/
日本侵略を許さない国民の会ブログ http://ameblo.jp/sinryakusosi/entry-11987618960.html


 

青山繁晴氏の日韓慰安婦合意の真相第2弾!



お待ちかね、青山繁晴氏が明かす日韓慰安婦合意の真相第2弾です。

要点は
・政府内に反対派が複数いたが、政府が決めた以上、総理の判断に従っている。
・安倍首相は12月27日まで悩んだが、最終的に1人で決断した。
・ボールは韓国側にある。今回の合意に深読みは無用。
・アメリカは日本側に「要望」はしたが、韓国には強烈な「圧力」をかけた。
・オバマ大統領とともにハワイにいたキャロライン・ケネディ大使は今回の合意に大喜びしている。

一言でいうと、安倍首相は政治家として「現実管理」を選択したということでしょうか。

それでも保守の心は晴れません。事情通はいざしらず、日本の全面的降伏に見えるし、そのように恣意的に解釈している国々があり、国内外のマスメディアがあるからです。アメリカはなぜ今の段階で日韓のパンドラの箱を開けさせたのかという疑問は解けません。


<韓国世論調査>慰安婦交渉の評価、地域別に差大きく(ソース:中央日報)



◆国の名誉に禍根残す慰安婦合意 東京基督教大学教授・西岡力
http://www.sankei.com/column/news/160106/clm1601060004-n1.html

アンケートにご協力をお願いします(1月7日まで)

慰安婦問題で日韓が合意、評価する?

http://polls.dailynews.yahoo.co.jp/domestic/21322/vote

最新コメント
記事検索
  • ライブドアブログ