大原では実判が終わったあと、改正講義を経て、過去問対策問題集と直前対策問題集の演習を消化。
そしていよいよプレ模試、直前対策模試に突入。

演習では、あれ?これ昨年見た問題のような気がするなーと感じることがしばしば。
(そういうところは記憶力が良い。)

昨年はどうすればいいの?と手が止まっていたのに対して、あれどうやって対応するんだっ?と考えつつ、まぁいいやたぶんこうしてあーしてこうだ!で、たぶんこの論点の対応?とこなしている自分がそこにいることに驚く。

そんなわけで、「覚えていた」よりは視野が広がっているから対応できるのだろう。きっと・・・・と信じたい。
(× 経験者、○ 経験者に昇格できない初学者)談

で、今週末から始まる直前対策予想模試・・・の昨年の計算の点数を見ると当然パッとしない。
(そりゃそうだ、ほとんど出来ていないもん!)

目標は「平均点を超えよう」 (謙虚)
だって、昨年はその平均点がとてつもなくそびえ立つ壁だった。
今年超えられるかどうかはやってみないと分からない。ポカがあるかも知れないし・・・(虚ろ)

壁


今年は頑張って超えたいなー。

さっ勉強勉強。