2011年05月13日

ブログの再開にともないまして

東日本大震災で被害に遭われた皆様にお見舞い申し上げます。

まず、当社、仙台営業所の被災にともないクライアントの皆様よりお見舞いや
励ましのお言葉を頂戴し、さらに規制厳しい中ご発注を頂いておりますことに
心より御礼申し上げます。

また、協力企業の皆様には多大なるご心配とご迷惑をおかけしている事を
心よりお詫び申し上げます。

そして、3月11日以降当社への入社を決定していた新卒、中途採用の皆様と
ご家族の皆様には、内定の取消し、辞退、待機と皆様との約束を果たす事が
出来ず、誠に申し訳ございません。

いつも大変お世話になります。
代表取締役の鈴木裕之(すずきひろゆき)です。

2011年3月15日より自粛をさせて頂いておりましたブログの再開にともない、
皆様に以下ご報告がございます。


・仙台営業所の閉鎖について
営業所開業9日目と間もない震災発生時より休業とお伝えしておりましたが、
震災による被害と組織再編成にともない2011年5月31日(火)をもちまして
閉鎖させて頂きます。

・大阪営業所の閉鎖について
2010年4月の開業よりクライアントの皆様のご愛顧、協力会社の皆様、
現地社員の尽力により着々と成長してまいりましたが、全て私鈴木裕之の
不徳の致すところ、関西エリア開業にともなうマーケティング不足、
社員をはじめ関係者への配慮不足により営業所の運営続行は不可能と判断し、
2011年5月13日(金)をもちまして閉鎖させて頂きます。

※仙台、大阪営業所の閉鎖にともなう管轄の業務につきましては、
 東京本社、静岡営業所、福岡営業所にて行わせて頂きます。
 これまで以上のクオリティ向上に努めてまいりますので、
 今後とも変わらぬご愛顧を賜りますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。

・2012年新卒採用について
こちらも震災以降一時中断のお知らせをさせて頂いておりますが、
2011年5月13日時点で再開の目処はたっておりません。
当社の現状といたしましては、震災以降内定者の取消し、辞退、待機と
予定していた採用を実現できないばかりか、社員の給与を一律down、
さらに今後もそれ以上の可能性がある旨を伝え勤務頂いております。
その中、会社を思い、将来を思い当社を発つ社員も少なくありません。
残念な話ばかりですが、これが現実です。
とは言え、採用を1日も早く再開したいと考えておりますので、もしその時
ご応募頂く際はこの現状を踏まえ挑んで頂きたいと思います。


以上をご覧頂きました通り、3月11日を境に当社は過去最大級のピンチを
むかえております。

以前は、当社企業目標を『2015年50億、2020年100億、100年継続企業』を
目指すと社内外で伝えてきましたが、今は『2011年存続させる、2012年復活、
そして1年でも永く継続できる企業』に改訂させて頂き挑みたいと思います。

3月11日以降、私が痛感している代表者の絶対的責務とは、売上利益や
規模など数字を拡大拡張する事よりも、その企業を一日でも永く存続させる事が
最優先されるべきなのだと痛感しております。
それには、私の引き際に向けた人材育成、資金繰り、何よりも皆様に必要と
され続ける存在価値の提案、全てを継続する事なのです。

今こそ、愛着が試される時だと思います。
クライアントの皆様、協力会社の皆様、もちろんエス・ピー広告と仲間への
愛着の有無が、大きくこの先の結果を変える事でしょう。

私、鈴木裕之は如何なる困難にも屈する事無く、全てを受け止めてエス・ピー広告が
存続する事に鋭意尽力してまいります。

もちろん、私一人の力ではどうする事もできません。
皆様のご愛顧とご指導、さらには仲間の協力があってこそ実現できると思っています。
引き続き、何卒、よろしくお願い申し上げます。


エス・ピー広告 株式会社
鈴木 裕之



トラックバックURL

プロフィール

エス・ピー広告 株式会社

エス・ピー広告株式会社の社員の日常を赤裸々に暴く社員ブログ。

経営陣から一般社員まで、リレー形式でつづられるのは、SP広告の職場模様と人間模様。そこには、山あり谷あり、愛あり喜びあり、苦しみあり叫びあり。

火曜・金曜更新。(きほん的に・・・)

このブログを読まずして、SPを語るなかれ!








QRコード
QRコード