撮・写・雪の国より写真blog

秋11月から春5月まで雪に覆われる日本有数の積雪地です厳しい気象ですがそれゆえ四季の変化を強く体感します。
心が動いた光景を画像に留めています、これが楽しいんです。

2014年07月

20140731-1
夏季合宿にふさわしい炎天ですが風が爽やかなのでベンチに座っていても気持ちが良いです。ボデイキャップフィッシュアイレンズ、低コストなのになかなかの描写ですトラックを丸のみにして線も細い。

20140730-1
夕日が赤く窓を染めています、前期の合宿が終わりほっとしているところです。体の不住さに弱気になりますが後期も何とか乗り切れるでしょう一人じゃないから何とかなるさ。

20140729-1
早朝のランニング、気温23度湿度35%快適な空気感です。

20140728-1
夏らしい日差しです、でも木陰に入ると27度と涼しいです。夏はなるべく直射日光はさけたほうがいいですね熱中症怖いから。

20140727-1
激しい雨が降ってきました、昨日と違い涼しいのは有難いのですが程ほどに願いたいものです。

20140726-1
猛暑日です、私の幼い頃はプールなんて無かったんです川で泳いだり魚を捕まえたり。

20140725-1
日中は蒸し暑いけど朝晩は涼しいですね温泉の湯気が川沿いに流れてきます。

20140723-1
梅雨明けが宣言されました、でも蒸し暑い曇り空。夏の花が元気です。

20140721-1
青空が広がったり急に曇って雨が降ってきたりします、間もなく梅雨明けの季節。
洗濯物の取り込みが忙しい。
20140721-2
危うい曇りもありましたが何とか乾燥。

20140720-2
不思議ですね、この時間帯だけ晴れたんですよ。
20140720-1
子供達も参加して楽しそう。
20140720-3
おじいさんたち嬉しいんだけど照れちゃいます、若返ります。

このページのトップヘ