撮・写・雪の国より写真blog

秋11月から春5月まで雪に覆われる日本有数の積雪地です厳しい気象ですがそれゆえ四季の変化を強く体感します。
心が動いた光景を画像に留めています、これが楽しいんです。

2015年02月

青空が広がって気温も上がってきました、ほっとしますね。
20150228-1

激しく雪が降ってきました、もう終わりかと思っていましたが積もりそうな雪です。
20150227-1
真冬に逆戻り
20150227-2

枝が折れたり根こそぎ倒れた木もありますが、厳しい雪に耐えました枝先の小さな新芽が春を待っています。
20150226-1

雪屁(セッピ)です(ヘ)ではありません、雪がせり出し落雪の恐れがあるので取り除く作業ですが危険が伴います。普通スコップやスノーダンプで作業するのですがプラスチックの波板で雪を切っているのを目撃、除雪のプロは違いますね参考になります。

20150224-2

こちらが波板で雪を落している画像です2メートル以上のセッピを切り落しています。
20150224-1


好天は2日間だけでした今日は小雨で霧が漂っています。4メートルの雪の壁に挟まれて走行するのは怖いですね。
20150223-1

とても嬉しいんだけど後が怖い。
20150222-1
気がつくと雪のアートがあちらこちらに。
20150222-2
雪に鮮烈な影を落すようになりました。
20150222-3
一気に春の日差しになりました、でも明日から下り坂。
20150222-4


貴重な晴れ間です、雪の季節は雪、みぞれ、雨、くもり、と晴れ間はほとんど無いので嬉しくなります、せめて一日続いてほしいですね。
20150221-1
正午過ぎ、真っ白に輝いて眩しいですね。
20150221-4
雪明かり、雪祭りにふさわしい宵です。
20150221-5

昨夜の様子では積もれないかと思ったけれど、やはり雪の国ですね。
20150220-1
除雪機械、今年も活躍しています。写っていませんが手押しのスノーダンプ、スコップ等除雪用の道具が必要で管理も結構大変なんです。
20150220-2
忘れていました梯子、これも重要な除雪用具です。

20150220-3



みぞれとも雨とも言えない液体が降っています厳冬期の寒さは去ったようです。
20150219-1

先日の積雪層は密度が高く重い、そして粘りがあって(変な表現ですね)除雪が大変。
20150217-1

このページのトップヘ