撮・写・雪の国より写真blog

秋11月から春5月まで雪に覆われる日本有数の積雪地です厳しい気象ですがそれゆえ四季の変化を強く体感します。
心が動いた光景を画像に留めています、これが楽しいんです。

2015年03月

雪の国にもやっと春が訪れました昨年よりさらに残雪の多い始まりですが気温や天候次第で日々変化していきます。
20150331-1
夜明けが早くなりました5時頃は十分明るいですね。
20150331-2
日の出も5時半頃と早くなりました。
20150331-3
日の出前は目立たなかった霧も日が当たると演出してくれます。
20150331-4
棚田の凹凸もさらにはっきりとしてきました。

20150330-1
雪が大量に残っていますが気温が高いので勢い良く消え蒸気で霞んでいます。木々の新芽も膨らんでいるので雪と新緑や雪と桜が楽しみ。

20150328-3
暖かな日ざしです冬の光から一変しました家の中から外へ出ると日向ぼっこできそうな陽気になりました。キラキラ光る春の光を求めて撮影にでも出かけたいものです。

20150328-1
とても明るい月夜でした雪の反射で電燈がいらないほどです。
20150328-2
北の空は月明かりであまり星が見えなかったんですが長時間露光では小さな星も写っていました。雪の上の三脚は安定しないので甘い画像になったのが反省です、寒さも和らいできたので夜景撮影も楽しいですね。

20150327-1
せり出したひさしの雪が融け始めました勢いよく水滴が落ちていますが雪も一緒に落ちそうなので注意ですね。
20150327-2
穏やかな一日でしたアマンバチの音(ひさしから落ちる水の音)にやっと春がきたことを感じます。

20150326-1
この2日間けっこうな降雪がありましたが気温の上昇と共に消えると思います。1日で10cm以上消える日もありますがまだ3メートル近くの積雪ですから5月まで残ることでしょう。
20150326-2
新たな雪が斜面を覆い雪化粧です動物足跡が沢山見受けられます、それにしても急斜面を動き回る能力には恐れ入ります、よく落下しないものだ。
20150326-3
3月に入ってからこれで最後の降雪と何度思ったことか、本当に最後の雪になって欲しい。
暖かくなってきました。
20150326-4

20150321-1
とても気持ちの良い朝です背伸びをしたくなりますね。
20150321-2
表面の氷の粒がキラキラ光っています。

20150320-1
小雨なんですが霧で雲の中にいるようです棚田は3メートルの雪の下。

20150319-1
気温が少し上ったせいでしょうか雨に濡れた雪面から霧が昇っています。新芽が膨らみ始めた様子が見て取れます芽吹きが待ち遠しいですね。

4ケ月ぶりの早朝撮影です久しぶりなのでドキドキしちゃいました。最初はまだ月が残っている時刻5時頃、空のグラデーションが綺麗でした。
20150317-1
日の出、6時頃だったと思います。日に日に早い時刻になってゆきますね。
20150317-2
朝日拝みました。
20150317-3
棚田はなんとか形がわかる程度3メートルほどの積雪です。
20150317-4

このページのトップヘ