インテリア専門の学校スペースデザインカレッジ公式ブログ

入学資格20歳以上。大人の為のインテリア専門の学校スペースデザインカレッジの公式ブログです。東京校、京都校、大阪校からインテリアコーディネーションの情報を発信しています。

皆さん

こんにちは、スペースデザインカレッジです。

本日は先日お伝えさせて頂きました、インテリア産業協会主催の「平成26年住まいのインテリアコーディネーションコンテスト」と「キッチンアイデアコンテスト」の授賞式が、今週の月曜日に行われましたので、受賞者の学生と担当講師で参加してきました!

会場は新宿の京王プラザホテルにて行なわれ、東京校の学生2名とと京都・大阪校からも全員は学生の予定上参加できませんでしたが、忙しい合間を縫って3名の学生が参加してくれました。

厳かな雰囲気で、数十人の報道関係者とそれ以上のインテリア関係者で埋められた会場で、授賞式は行われました。

式が終わり、受賞者達が壇上で記念に写真を撮り、その後懇親会の会場に移動しました。

DSC_1786

来年は記事をご覧いただいているあなたが受賞者になるかもしれません!
開校以来の19年連続受賞が次の目標になり、学校としても気を引き締めて授業に挑みたいと思います。

それではまた。

今年の4月から入学する全日コース・インテリアコーディネーター科の入学生を対象とした特別セミナーを行います。

京都校は空間プロデューサー:平井先生の「プレゼンテーション デザイナーに求められること」と題して、デザインや企画をプロデュースする側からこれからのデザイナーに求められることを、いままでのキャリア・現在の業務を通じてお伝えしていきます。1/17(土)16:00~

お申し込みはHPのプレ授業申込みより承っていますので、是非ご参加ください!
※入学が決まった方が対象となりますが、説明会に参加頂いた方は1回限り参加頂くことが可能です。

http://www.space-design.co.jp/seminar/advice_kyoto.php


★DSC06506


今年の4月から入学する全日コース・インテリアコーディネーター科の入学生を対象とした特別セミナーを行います。

東京校はカラーコンサルタント:浦山先生の「パーソナルカラー」と題して色彩学の基礎をワークショップとして楽しみながら学びます!
参加者一人一人の目の色や肌の色から、あなたに似合う色を探します。色の基礎を自分自身を使って学び、空間に活かすためのノウハウを学びます!
1/17(土)16:00~

お申し込みはHPのプレ授業申込みより承っていますので、是非ご参加ください!
※入学が決まった方が対象となりますが、説明会に参加頂いた方は1回限り参加頂くことが可能です。

http://www.space-design.co.jp/seminar/advice_tokyo.php


006


こんにちは、スペースデザインカレッジです。
本日は皆様に大変喜ばしいご報告をさせて頂きます。

今年もインテリアコーディネーターが所属する、インテリア産業協会主催のコンペが行われ先程受賞の連絡を頂きました!
コンペは2つの内容が有り、「住まいのインテリアコーディネーションコンテスト」と「キッチン空間アイデアコンテスト」があります。

それぞれ、全日コース・インテリアコーディネーター科で分かれコンテストに挑みました。

スペースデザインカレッジでは、開校以来17年連続で受賞をしており、最多受賞校に輝いております。
今年も住まいのインテリアコーディネーションコンテストで全9賞中3賞の受賞者を、キッチン空間アイデアコンテストでも24賞中6賞の受賞者を出すことができました。

18年連続の最多受賞記録を塗り変えることができましたのも、皆様のおかげでございます。
有難うございました。

受賞作品は学校のHPやスマホサイトからご覧頂けますので、ぜひご覧ください。
来年も新たな学生たちをプロとして通用するレベルに育てる日本一の学校として受賞できるよう、学生・講師一丸となって頑張りたいと思います。

【HPはこちらから】
http://www.space-design.co.jp/news/news151225.php


【スマホサイトはこちらから】
http://www.space-design.co.jp/iphone/news/conpe2015.html

今年10月に入学するインテリアコーディネーター科・来年4月から入学する全日コース・インテリアコーディネーター科の入学生を対象とした特別セミナーが始まります!

東京校はインテリアデザイナー:大澤先生の「インテリアデザイナーとは」と題して2万件のデザイン業務の中からインテリアデザイナーの仕事とはどんなものかをお伝えします。9/20(土)16:00~

お申し込みはHPのプレ授業申込みより承っていますので、是非ご参加ください!※入学が決まった方が対象となりますが、説明会に参加頂いた方は1回限り参加頂くことが可能です。

http://www.space-design.co.jp/seminar/advice_tokyo.php


s-oosawa_t

こんにちは、SDC東京校です。

今回は、まだ間に合う!この連休(土)(日)(月)に行きたい、展示会情報をお知らせしたいと思います。
まずは、タイトルにある通り、新宿・タカシマヤにて、「ゆとりの北欧スタイルからはじまる心地よい暮らし。」展が開催されています。

kitani-yutori

9/15(月)までの展示ですが、日本のインテリア家具メーカー「Kitani(キタニ)」によるPOPな北欧インテリア空間の展示が行われています。

Kitaniは飛騨高山の家具メーカーですが、北欧家具デザイナーの名作家具をライセンス契約して、日本での製作・販売を行っている有名メーカーです。

また、今回はKitaniだけでなく、デンマークの照明ブランド「ルイス・ポールセン」・インテリア小物の「アーキテクトメイド」、「フォームリビング」など多くのインテリアブランドが参加してインテリア空間の提案を行っています。

インテリアに興味のある方は、お手本としてこの連休に行ってみては如何でしょうか。

こんにちは、SDC東京校です。

本日は東京校から徒歩3分の所に新たな商業施設が完成するので、お知らせをいたします。

wacca-first-night00

池袋は「住みたいまちランキング」でも近年上位に位置する開発が盛んな場所ですが、その波に乗り9/19に新商業施設「WACCA」が誕生いたします。

地上8階の大型施設で、コミュニティスペースやイベントスペースなどを豊富としている様です。

インテリアの分野では、フランスの高級インテリアブランド「リーンロゼ」が六本木に続き日本2店舗目の出店となります。
また、チーク材を使用した家具を販売する「スキャンティーク」など、インテリアコーディネートの授業でもお世話になりそうな、店舗様が出店を予定しています。

少し前だと、池袋駅と直結のパルコに「フライングタイガー」が出店するなど、
池袋はインテリア家具やインテリア雑貨のお店が充実してきて、とてもいい街になって来ています。

ぜひ池袋に来られた際は、WACCAに行ってみては如何でしょうか。

今年10月に入学するインテリアコーディネーター科・来年4月から入学する全日コース・インテリアコーディネーター科の入学生を対象とした特別セミナーが始まります!

京都校はインテリアデザイナー:吉田先生の「インテリアデザインの現場」と題してインテリアデザイナーの仕事とはどんなものかをお伝えし、デザイナーに求められる能力をお話頂きます。
9/13(土)16:00〜京都校にて...

s-yoshida_t
インテリアデザイナーの吉田先生

お申し込みはHPのプレ授業申込みより承っていますので、是非ご参加ください!
※入学が決まった方が対象となりますが、説明会に参加頂いた方は1回限り参加頂くことが可能です。

http://www.space-design.co.jp/seminar/advice_kyoto.php

こんにちは、スペースデザインカレッジです。
本日は全日の学生達と埼玉県にある埼玉県立近代美術館に見学会に行ってきました。

企画展をお目当てに行ってきたのですが、内容は「戦後日本住宅伝説ー挑発する家・内省する家」で、日本を代表する名建築家達が、戦後どの様な挑戦を建築およびインテリア空間でしてきたかをわかりやすく展示してくれています。

企画展


こちらの写真をは内部で撮影が可能だった場所になります。
一見、名建築家が作った空間をそのまま再現したかのように見えるかも知れません。

1

2


実際は、後ろにパネルが置いてあるだけなのですが、ちょっと嬉しい心配りでした。
本展示は今月末の31日まで開催しております。
美術館はJR北浦和駅が最寄りの駅になっており、徒歩5分位です。
開館時間は10:00〜17:30までなので、週末にお時間を作って行ってみては如何でしょうか。



こんにちは、スペースデザインカレッジです。
本日は当校の初代校長で、現顧問の福田先生が設計された長野県にある別荘が先日完成したので、全日コースの2年生達と見学に行ってきました!

 
DSC07030

まだインテリア家具などは完全ではないのですが、お施主様が是非学生の皆さんの勉強になればと、公開をして頂けました。

内装はモダンな空間で、お持ちの骨董などを飾るのに 相応しい空間にしてほしいというものでした。

DSC07087

1階は大きな開口部から、大自然を臨むLDKになっていて、今日の様な暑い日でも涼しい風が通り抜けました。
逆に冬は寒いので、床暖房やオイルヒーター・薪ストーブなどを完備しています。

s-DSC07127
 

2階は骨董品を展示収納する部屋や、屋根裏部屋などが有ります。
DSC07110
 
実際に設計した福田先生から、細かいレクチャーを受け、設計のこだわりや、インテリアを考える際のポイントなどをお話頂きました。

a
 
最後に集合写真を撮って、解散となりました。
お招きいただいたK様、貴重なお時間を有難うございました。 

このページのトップヘ