2009年06月22日

スタッフより

三人の背中を押してくれる温かい沢山のコメント、本当にありがとうございます。

一つ一つしっかりと読ませて頂きました。

誠に勝手ながら、三人を応援する内容でないコメントはこちらで削除させて頂きます。
尚、今現在の段階ではこのブログを閉鎖致しません。
快く思われない方もいらっしゃると思いますが、三人のこれからを思っての事であると共に、皆様の力強い応援コメントが、彼女たちの今を支えている事は間違いないからです。


これからも、温かく見守って下さいますよう、何卒、宜しくお願い致します。


事務所スタッフより

2009年06月02日

大切なお知らせ

これまでスパークリング☆ポイントを
支えて下さった皆様へ


この度、スパークリング☆ポイントは、それぞれの新たな道を歩むため、スパークリング☆ポイントを卒業致します。

長期にわたり、メンバー三人での活動を控えたまま、このお知らせをお伝えする事になってしまった事、何の説明もなく、応援して下さっているファンの皆様にご心配を与えてしまった事を、心よりお詫び申し上げます。

そして、このような状況の中、変わらずにスパークリング☆ポイントを応援し続けて下さったファンの皆様、支えて下さった関係者の方々、スパークリング☆ポイントに出会って下さった全ての方々に、心から感謝致します。
今まで本当に有難う御座いました。
この春、新しい道を歩み出したメンバーを温かく見送って頂けたら幸いです。

尚、Azusaに関しましては、今後も音楽活動を続けていくつもりです。
これからもAzusaの活動を温かく見守って下さいますよう、何卒、宜しくお願い致します。

※Azusaの今後の活動情報はこちら→
http://www.white-dream.com/azusa.html

Azusaオフィシャルブログ
「詩うたいAzusaの音楽のおかず えだまめの食卓」
http://ameblo.jp/azusa-amami/

スパークリング☆ポイント
スタッフ一同


Azusa直筆のメッセージはオフィシャルHP記載されております。
スパークリング☆ポイントオフィシャルHP
http://www.sparklingpoint.jp/






2009年05月29日

携帯電話と私

朝起きたら、

携帯の充電器を差し込むとこのパカパカ(カバー)がなくなっていた( ̄□ ̄;)!!




なんで(・・?)





以前は、
朝起きたら




携帯が折れていたこともあったな(@_@;)




なんで(・・?)




私、寝てる間に携帯に攻撃してんのかな。。。



なぞだわ〜




あずさ

2009年05月28日

ライブ終了

昨日はスプーマでのライブでした

来てくださった皆さん、ありがとうございます

共演者の皆の歌声にいやされました


昨日のセットリストは


1、砂時計
2、ハタチの手紙
3、その手の中で
4、Lovin' you
5、I wish
6、Precious time


でした


次回もまたスプーマで6月25日にライブします




ありがとうございました

2009年05月27日

ピンぼけ位が調度いい!

あずさです

今日は渋谷スプーマで20時20分からライブだよ!

スプーマでライブするのは久しぶりだから、とっても楽しみです


気楽にゆったりまったりできるので、皆さん是非遊びに来てください



ほな!

2009.5.26

2009年05月22日

リハ三昧

69dcd6c9.JPG
6c2f0c85.JPG
あずさです。

27日のライブに向けてリハ三昧の毎日ですが、


昨日はちょっと息抜きで、
仲良しのお友達と遊んできたよー


渋谷のコールドストーンで、アイスをただで配ってたから貰いにいき



カラオケフリータイムでまったりし、ここでも皆でパフェ&ハニートースト


そしてプリクラとりーの


居酒屋でご飯


最後に奄美の人が集う店にみんなを連れていき、飲みました



食べてばっかりの1日だったけど、久しぶりにいっぱい遊んだから楽しかった


みんなも息抜きしながら、お仕事頑張ってね!

2009年05月18日

すっぴんとダメージヘア

すっぴんぴんで失礼します

あずさです。

今日は東京の天気も回復して、めちゃくちゃ暑いですね!


最近、パーマによるダメージヘアに悩まされておりますっ。

やっぱ、男子ぃーの皆は、サラサラストレートの黒髪の方がいいのかな?

でも、女子ぃー的にはいっぱいオシャレしたいよ

とりあえず、近々美容院にトリートメントに行こうと思います!


ではまた!

2009.5.18

2009年05月15日

こんばんは

7ede17f9.JPGあずさです

今日の東京は寒くてびっくりです


こないだのライブ、来てくれて、応援してくれてありがとう

ライブ前に私は必ず、ノートにセットリストを書くのですが、それをいつもマネージャーさんに頼んで、イラストやメッセージを添えてもらうんだ

こうすることで、ライブ中もリラックスできるから


そして、今回描いてくれた絵がめちゃくちゃかわいいの

ふぉーりんらぶしちゃいました


大好きなリラックマと私


かわゆい



またライブも迫ってるし、がんばるぞー。

2009年05月12日

ライブ終了!!

e0d3f86b.JPG高田馬場、四谷天窓コンフォートでのライブ終了しました

今日はいつもよりたくさん歌ったよ


1、I just believe
2、ゆうやけこやけ
3、cry cry
4、Precious time
5、ハタチの手紙
6、虹のはじまる場所


来てくれたみなさん、出会ってくれた皆さん、ありがとうございました


また今月27日にも渋谷スプーマでライブするので遊びに来て下さい


感謝いっぱい


ありがとう。

あずさ

ラジオ&ライブ☆

c23d4c57.JPGあずさです
今日は奄美FMラジオの収録日でした

一緒にパーソナリティーを務める、徳之島出身の安田竜馬とも、だいぶ息が合ってきた

今回のゲストは、喜界島出身の唄者、牧岡奈美さん

スタジオで島唄をうたってくれました。


このラジオは、毎回島出身のミュージシャンの方がゲストで来てくれるんですが、
一緒に喋ってると、島に帰ったような暖かい気持ちになるよ

癒される、大切な時間です。

そして、今日はライブ!

今から高田馬場に向かいます。

みんな、遊びに来て下さい

お待ちしてます。

INFORMATION
最新情報
≪リリース情報≫

3rdアルバム
「サンキュー!!」 2007.7.4 on sale  
VNCM-9001 3,059yen (tax in)
M-2「ルリハコベ」
日本テレビ系「スッキリ!!」6月エンディングテーマ

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

【収録曲】
1. サンキュー!
 作詞:スパークリング☆ポイント
 作曲:藤本貴則
 編曲:新井健史
2.ルリハコベ
 作詞:スパークリング☆ポイント
 作曲:春畑道哉
 編曲:小林哲
3.夢と君と僕と
 作詞:満梓
 作曲:瀬尾義経
 編曲:NAKEDGRUN
4.ハイビスカス
 作詞:airi
 作曲:今井宏
 編曲:NAKEDGRUN
5.いも〜れ奄美
 作詞スパークリング☆ポイント
 作曲:小島久尚
 編曲:新井健史
6.OH! My Honey〜ヤキソバかきこんで〜
 作詞:airi
 作曲・編曲:津久井筒人
7.スパンコールナイト
 作詞:スパークリング☆ポイント
 作曲・編曲:Bonn
8.恋の1-2-3
 作詞:スパークリング☆ポイント
 作曲:大野愛果
 編曲:Junichi Matsuda forB.R.G
9.幻の月
 作詞:満梓
 作曲:藤本貴則
 編曲:Bonn
10.夏の夕べ〜あやまる岬で〜
 作詞:Asuka
 作曲・編曲:後藤康二
11.さよならのかわりに
 作詞・作曲:満梓
 編曲:池田大介
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

メンバーから最新情報が届く!スパクリのメルマガが話題になっています!
スパークリング☆ポイント Back-up Party “TROPICAL☆”のご案内
スパークリング☆ポイントを応援する「バックアップ・パーティー」を発足致しました。パーティーに参加登録して頂いた皆様には最新情報やお知らせを送らせて頂きます。登録料、情報料は一切かかりません。皆様のご入会を心よりお待ちしております。

◆参加方法◆
オフィシャルサイト → Enter → Tropical☆ にアクセス!専用フォームに必要事項をご記入の上、送信してください。
※基本的に情報提供はメールでのお届けが中心となります。予めご了承ください。


《お便り募集》
ネットラジオ・スパくる?ではみなさんからのお便り質問を募集中!番組内でお便りを紹介質問にもお答えします!ペンネーム、年齢、お住まいの地域を書いてsparklingpoint@giza.co.jpまでメール下さい!待ってます☆
ネットラジオ・スパくる?
Profile
スパークリング☆ポイント
海が大好きな奄美大島出身の明日香、亜衣里、梓が結成したガールズ・ボーカル・グループ。2004年9月1日シングル「Hey Hey Baby! You're NO.1!」でデビュー。その後もコンスタントにリリースを続け、2006年10月25日にシングル「恋の1-2-3」をそして11月1日には初のクリップ集DVD「SPARKLING☆POINT de SHOW vol.1」をリリース。奄美の天然パワーあふれるネットラジオやブログなども今話題となっています。元気いっぱいの伸びやかなボーカル、等身大の歌詞、なまりの残るどこか素朴なトーク、ピュアなパフォーマンスで奄美の風をお届けします。