ワンコと温泉グルメ


日曜は『しげなが鮮魚店』さんでランチをと思っていたのですが
日曜は定休日のようでシャッターが下りていました
海鮮腹だったのですぐ近くの『魚女眞』さんへ・・・



どちらかというとバーとかバルのような内装
お一人様でカウンターで頂いている方もちらほら・・・
お酒の品揃いも良さそうですね^^



外が寒かったこともあるのでしょうが
店内は熱気がありすぐにレンズが曇ってしまいます
レンズにホッカイロ巻いとくべきでした(^o^;



テーブルに座ると生魚を数種類持ってきてくれます
どうやらこの中から塩焼き・唐揚げ・煮付けで
メイン料理にどれでも自由に組み合わせを選べるようでした



外食じゃないと滅多にクチに入らないので
僕は金目鯛を塩焼きにしてもらいました
身がプリッとしていてとても美味しかったです



嫁さんはアラカブを唐揚げに・・・
大根おろしとポンズで頂きます
皮もパリッと揚がっていてこちらも美味しかったですよ



刺身も新鮮で脂が乗っていました
うめしんランチならデザート・ドリンクが付いて900円台です
嫁さんは店を出てすぐ「次何食べようかな〜」って言ってました(笑)


土曜日は出前可のお寿司屋さんでキャンカーに出前してもらって
車内のテーブルで食べようと思っていたのですが
最近閉業されたようだったので佐賀の『福よし食堂』さんで
人間だけで食べることにしました(^o^;



店内はカウンター・テーブル席・小上がりの席がありました
お客さんは常連さんが多いような雰囲気
元々おばあちゃんがされていたお店を受け継がれたそうです



久留米ラーメンのような濃厚な豚骨スープに細めのストレート麺の組み合わせ
なかなか美味しいラーメンだと思いました!!

冷凍スープでの持ち帰りもあるみたいです
今度はキャンカーの夕御飯用にテイクアウトしようかな(^^♪



一緒に頼んだ半チャーハンもパラパラで香ばしくて美味しかったです☆
こちらは餃子も美味しいらしいので
嫁さんに運転を託せる時に飲みに来たいですね^^


日曜は星野村経由で帰路につきました
お昼をどこで食べようか迷ったのですが
以前前を通って気になっていた『ふみちゃんのみそ汁屋さん』へ・・・



築250年の古民家はとても懐かしい雰囲気です
実は僕も小学生の時かなりの古民家に住んでいました
懐かしいなぁ〜、イタチも出るもんね(笑)



外にテーブル席があってそちらであればワンコ同伴できそうでしたが
少し寒い日だったのでキャンカー内を快適モードにして
そうちゃんには少し待ってもらうことにしました(^o^;



着くなりふみちゃん(おかみさん)に
「すごくいいタイミングだったね〜」と言われました

新米が、ちょうど炊きあがった瞬間で
1年の中でもほんとにそんなタイミングは中々無いみたいでしたよ(笑)



この日はおまかせ膳にしましたよ
春には山菜や玉露の葉を使った天ぷら御膳もあるそうです
先程の新米によく合うおかずばかりですね☆



御膳にはすべてだご汁が付いています
地元産の小麦粉を使っているそうですよ
自家製味噌もあいまって、とてもあったまる〜^^



ふみちゃんが「これが美味しいのよ〜」と出されたのが
大根のスライスにもろみと緑茶塩をかけたものでした

さながら和風バーニャカウダかな?
ホント、いくらでもいけちゃいますね



デザートには柿とみかんと寒天に自家製ブルーベリージャムを・・・
隣の席の老夫婦も「もう入らないよ〜」とおっしゃっていましたが
ちゃっかり完食されていましたよ(笑)



ふみちゃんは、古い道具が大好きだとおっしゃっていました
「滅多に出さないのよ〜」と、キセルも沢山出して頂きましたよ☆
この急須の歴史は250年どころでは無いそうです(^o^;



 帰路は最近お気に入りの鹿島経由で・・・
この日は普賢岳と眉山がうっすらと霞んでオレンジ色に染まり始め
海と空は綺麗な水色になっていました

多分、僕は有明海の夕日が一番好きなんだろうなと再確認しました
風景写真は滅多に撮りませんが
たまに綺麗なのが撮れると嬉しくなりますね☆

このページのトップヘ