日曜は星野村経由で帰路につきました
お昼をどこで食べようか迷ったのですが
以前前を通って気になっていた『ふみちゃんのみそ汁屋さん』へ・・・



築250年の古民家はとても懐かしい雰囲気です
実は僕も小学生の時かなりの古民家に住んでいました
懐かしいなぁ〜、イタチも出るもんね(笑)



外にテーブル席があってそちらであればワンコ同伴できそうでしたが
少し寒い日だったのでキャンカー内を快適モードにして
そうちゃんには少し待ってもらうことにしました(^o^;



着くなりふみちゃん(おかみさん)に
「すごくいいタイミングだったね〜」と言われました

新米が、ちょうど炊きあがった瞬間で
1年の中でもほんとにそんなタイミングは中々無いみたいでしたよ(笑)



この日はおまかせ膳にしましたよ
春には山菜や玉露の葉を使った天ぷら御膳もあるそうです
先程の新米によく合うおかずばかりですね☆



御膳にはすべてだご汁が付いています
地元産の小麦粉を使っているそうですよ
自家製味噌もあいまって、とてもあったまる〜^^



ふみちゃんが「これが美味しいのよ〜」と出されたのが
大根のスライスにもろみと緑茶塩をかけたものでした

さながら和風バーニャカウダかな?
ホント、いくらでもいけちゃいますね



デザートには柿とみかんと寒天に自家製ブルーベリージャムを・・・
隣の席の老夫婦も「もう入らないよ〜」とおっしゃっていましたが
ちゃっかり完食されていましたよ(笑)



ふみちゃんは、古い道具が大好きだとおっしゃっていました
「滅多に出さないのよ〜」と、キセルも沢山出して頂きましたよ☆
この急須の歴史は250年どころでは無いそうです(^o^;



 帰路は最近お気に入りの鹿島経由で・・・
この日は普賢岳と眉山がうっすらと霞んでオレンジ色に染まり始め
海と空は綺麗な水色になっていました

多分、僕は有明海の夕日が一番好きなんだろうなと再確認しました
風景写真は滅多に撮りませんが
たまに綺麗なのが撮れると嬉しくなりますね☆