なんとか危篤状態を脱したそうちゃんでしたが
血管の流れを良くするためにまた半日がかりで毎日静脈点滴を打つことになりました
その間息も荒く痛がっていたようで予断を許さない状況でした

僕は仕事の合間に病気の事を調べいくつかの文献にたどり着いていました


動物医療ジェネラリストのぼっちジャーナルクラブ
羽村市の動物病院 はむら中央動物病院
犬の大動脈血栓塞栓症 治療編
その他闘病されたワンちゃんの飼い主のブログ多数です


腹部大動脈血栓塞栓症は猫に多い病気で犬が発病することは稀で
予後が悪くかなりの確率で死亡か安楽死となるようでした


ミネルバ動物病院』さんの症例紹介を見て
血栓ができたのであればそれを局所麻酔でカテーテルバルーン手術で
摘出すれば解決するのではないかと思ったのですが
血栓ができる原因を解決しないとすぐに再血栓してしまうようでした


そうちゃんの場合、血栓溶解薬のクリアクターを投与した結果
若干血栓の横に流れる血流が増えていましたが
クリアクターは初期治療に使う薬品なのでもう使えません


どうやら腹部大動脈血栓塞栓症の治療方針の柱としては

々涯展悩
血小板凝集阻害剤
D団膨胆添
し貔鰺祝鼻ν浪鮑醉僂あるサプリ

が有効であるとわかりました


犬の血液の病気のスペシャリストである病院の先生と相談した結果

,旅涯展悩泙砲弔い討魯錺襯侫.螢鵑有名ですが
他の治療法が無かった時代に使われていた薬で
今はほとんど使われていないということで
文献にも載っていた低分子ヘパリンを使っていくことになりました

△侶貍板凝集阻害剤についてはアスピリンが有名ですが
これも同じ理由でクレピドグレルになりました

の鎮痛鎮静剤は腎不全の関係で使えるものが限られるため
ベトルファールで様子を見ることになりましたが
それでもかなり強い薬のようで打って数時間は昏睡状態になります
そして目が覚めると鎮痛効果も薄れていくようで
とても痛そうにして息も荒くなることが多々ありました

い侶貔鰺祝鼻ν浪鮑醉僂あるサプリについては
ミミズ乾燥粉末のLR末靴肇淵奪肇Εナーゼを使うことに
納豆には,旅涯展悩泙瞭きを抑えるビタミンKが大量に入っていますので
ナットウキナーゼのみを摂取する必要があります
人間用のサプリで代用する場合はタマネギが入っているものもありますので
獣医師に相談してから購入したほうがいいと思います