さすがに全部食べさせると健康に関わってきますので
急いでスーパーに和牛のブロック肉を買いに行きました

自宅で作るのは難易度が高いのではと思いましたが
ネットで検索すると炊飯器を使う簡単なレシピがたくさん出てきます
嫁さんが味付け無しのワンコ用ローストビーフを作ってくれました


試しにスライスしてみるとサシが入っていて人間が食べたいくらい・・・
塩コショウをして味見をしてみましたが
今まで食べたローストビーフの中で一番美味しかったです


早速小分けにして冷凍し、薬はこれを巻いて与えることにしました
腎不全用に色々買っていたフードのうちの1つ
デイリースタイル 腎臓サポート
だけはなんとか食べてくれる事にも気付きました

以前お試しを注文して食いつきがいいのはわかっていたのですが
あまりにも高価なので追加注文せずに冷蔵庫に入れていたのでした


それから数日が経ち、そうちゃんの目に生気が戻り
嫁さんの手作り療法食もまた食べてくれるようになりました


病院でエコー検査をしてみると血流もかなりよくなってる!!


先生も看護師さんもそうちゃんの回復にかなり驚かれていました
それほど難しい病気だったんですね・・・


そして現在に至るのですが、左足に麻痺が残ったものの
一人でトイレに行って帰って来れるまでになりました
足先の血色もいいので壊死の心配もとりあえず無いとのこと

麻痺した左足が動くようになるには最低でも2ヶ月はかかりそうです
薬とサプリは継続投与ですが通院が週一になりました

本当はこのブログももうやめようと思っていたのですが
元気なそうちゃんとの思い出がたくさん詰まっていて宝石箱みたいなんですよね


とりあえず体力が戻ってちゃんと歩けるようになるまではリハビリの日々ですが
せっかく調理設備と冷蔵庫と家庭用エアコンがついてて
そうちゃんが室内でトイレ出来るキャンカーがあるので
様子を見ながらたまにお出かけしようかなとは思っています

頻度自体は減ると思いますが、これからもブログは更新する予定です




最後に、適切な処置をしてくださった病院の先生
落ち込んでいた時に優しい言葉をかけてくださった看護師さん

高額になった医療費を一部援助してくれた母

わざわざ日帰りで実家の久留米から駆けつけてくれて
お見舞いも包んでくれて嫁を励ましてくれたお姉さんとお母さん

「良くなったらいいね」と言ってくださった犬友の皆様・・・


どれか一つでも欠けていたらそうちゃんは助からなかったと思います

本当にありがとうございました