December 06, 2014

2014JCRCロードシリーズ最終戦

久々のJCRC。しかも久しぶりの左回り。
寒いからどうしようか悩んだけど、終わった後のお楽しみに
引っ張られるかたちで参戦。多分5周でなければ出なかっただろうな・・・

結果はというと散々なものだったので、レースの内容などは割愛。
今年はこれにてレース活動は打ち止めなのでまた暖かくなる時期に向けて
ちょっとずつ準備していくようにします。
来年は木祖村行きたいな。そのころどんな仕事しているかに
大きく影響を受けるのでなんとも言えませんが5月の負荷は下がることに期待して。

**********
おわった後のお楽しみはナオトマンと自走で沼津港まで移動して
タップルーム。

クリップボード02

クリップボード01

おくもさん、あやちゃん、ちょーさんとも合流していろいろ話して楽しんで帰りました。

sparkspread at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)自転車 

November 08, 2014

第3回 JBCF 幕張クリテリウム

だいぶ日数が空きましたが思い出したかのように更新。
一応日付だけは整合させておきます。。。

2014年の実業団最終戦。今年はJエリートツアー優勝を目指してきており
最終戦の前の段階で首位のHonda栃木とは86pt差ビハインド。
週の頭からどのようにひっくり返すか机上で算段するものの
結局E1で首位を取り少なくとも2位以下に30pt差がつけられないと
かなり厳しいとの結論。JFTの優勝が転がり込んで来たらもうけものと考えてレースにのぞみました。
結論は既に分かっている通り引き離されて2位で終了。

悔しい結果ではありますが色々と足りていなかった部分があり、
ただそのなかでも出来る限りのことはチームとしてやっていたと思います。
1年間お疲れ様でした。
こういった機会を与えてくれた仲間に感謝します。
それとこういったことを味わえる時間を与えてくれた家族にも感謝します。

来年はどうなるかな。

sparkspread at 23:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)自転車 

October 19, 2014

チーム練

いわき前以降、久しぶりのチーム練。だいぶ涼しくなってきました。
今日の参加者はぱらくん、のりっくさん、やすさん、ちょーさん。
こっちーは寝坊のためお休み。
高尾で合流していざ大垂水。
いつも通りローテを回していると背中で最近よく聞くメロディ流れる。
後で確認したところ八王子市の防災避難勧告の訓練メッセージでした。

最後はぱらくんが悠々とゴールして下山。和田一本こなしてきたんだけどねw
人数がそれほど多くないこともありテンポよく相模湖を巻いて次のポイントへ。
神奈川CCでは途中離脱したやすさんもぱらくんもいなかったので3人。
私はここで折り返しのため気持ちよく終了して家路につく。

帰りの裏大垂水も集中力だけは切らずに走る。
**********
帰宅後は一家でお散歩。
クリップボード01

上の子とは違い、下の子はベビーカーに対する拒否反応が小さいみたいです。いまのところは。

sparkspread at 23:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)自転車 | 子育て

October 13, 2014

Camp

先週は自分の時間とさせてもらったこともあり3連休はひたすら家族濃度が高め。
3連休の二日目と三日目で上の子とキャンプへ。
下の子と母親はお留守番。

設備は至れり尽くせりな具合で整っていたので非常に楽なキャンプ。
息子もバーベキューして、テントで宿泊して、ということを楽しみにしていて
その楽しみを存分に味わえたと思うので目的は達成出来たかな。

クリップボード01
クリップボード02
クリップボード03

父親も楽しませてもらいました。
************
早めに帰宅して父親は出張のため例によって新幹線移動。
台風の影響が心配されましたが全く影響なく時間通りに到着。

sparkspread at 23:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0)子育て | 家族

October 05, 2014

第18回 JBCF いわきクリテリウム(敗者復活戦、決勝)

台風は近づいているものの10時くらいまでは雨にはならないとのことで
おはクリのスタートである7時半は大丈夫そう。おはクリ班に付き合って
早く出てきてくれた皆様有り難う御座います。
そんな気持ちで走っていたこともあり三人とも決勝進出。

●E1敗者復活戦 9位(10人抜け)
あまり無駄足は使わず最後の直角カーブでいい順位で入ることだけを意識。
皆考えていることは同じなのかとてもまったりしたペースでレースは進行。
平均速度は前の日のE2、E3のいずれの敗者復活戦よりも遅かったw
早朝だったからという理由にします。

敗者復活戦の方は思惑通りはまりアキオさん、こっちー、私の3人が復活。
E1は4人のメンバーで決勝となりました。


●E1決勝
アツシがエース、あわよくばこっちーもと思い、私はひたすらホンダをチェックする役。
本来ならリードアウトもしないといけないのだけどいきなりやって出来るものでもないし・・・
アツシとこっちーのコンビはうまく機能していたようです。
私は終始前方に位置してホンダがフワフワ出て行ったらチェックの繰り返し。
とは言えアツシの足を使わせ過ぎちゃったな・・・
土壇場で何とか仕上げた割にはそれなりにやれたと理解するようにしよう。

最後のスプリントは私のポイントが大勢に影響を与えるわけではなく、
怖いので後ろから傍観して集団後方でゴール。
5点取ったこっちーが4位。1点を2回とったアツシが7位。
チームとしてそれなりに機能したようなレースでした。
課題は山積みですがね。
**********

所感:やっぱりチーム練は大事。特に今日のようにチーム力がものをいうレースはなおさらそのように感じる。
普段からいかに密にコミュニケーションを取っているか、どのように走るか理解しているか、
何をしてほしいと考えているか、そういうことを感じ取れることでチームです。

sparkspread at 21:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0)自転車 

October 04, 2014

第18回 JBCF いわきクリテリウム(予選)

みやだ以来のレース。年初には近場のクリテに出ようと思っていたものの気が付くと
遠征が多くなっていたり・・・ よろしくない。

台風が近づいている中、ナオトマン、アツシと3人で移動。
渋滞も無く当初の予定よりもだいぶ早く会場に到着。
到着後すぐに自転車を組んで試走。下って⇒平たん⇒なだらかに上って⇒直角コーナー⇒
また上って⇒平たんで⇒上ってゴール、というコース。
スピード感あって面白そうな印象。

**********
●E1予選1組目
●10人抜けのところ18位で敗退

結果からいうと敗退し、翌日の敗者復活戦(いわゆる「おはようクリテ」)にまわりました。
アキオさんと同じ組。
17周回あり、ペースが上がったり下がったりするものの脚が売り切れるような感覚はなし。
半周位逃げて見たり、ペースを上げてみたり楽しんでいるといつの間にか最後の周。
下ってスタジアムの裏のだらっとしたのぼりで一気にペースが上がる。
直角カーブに入ったのが10番手くらい?登り切ってスプリントしきれず終了。。。

今日の雰囲気を翌日に活かそう、と思いホテルへ。
E1のもう一組はアツシが決勝に進み、こっちーはおはクリへ。
E2、E3メンバーではえっちゃぶさんのみ敗退。

sparkspread at 23:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0)自転車 

September 28, 2014

チーム練

今日もチーム練。三週連続参加。三週連続途中離脱。
朝起きるとどうもからだの節々が痛い。明らかに風邪だ。
自転車に乗っていると治るかも知れないと、意味不明なロジックにより出発。
今日はゲストなしの純粋竹芝メンバーでの練習。
途中離脱者は半分みたい。

大垂水の往路では前の週と同様におくもさんが先行し、
それ以外のメンバーが追いかける通称「おくも狩り」。
今日はだいぶ離れてしまったのか追いつくことなくおくもさん逃げ切り。
後発帯はローテを回しつつ、徐々にばらけて最後はコッチー⇒私⇒あべちゃん⇒おあきおさん⇒ピンポンの順。
下って合流ポイントでおくもさんとあべちゃんと一緒に引き返してきました。
帰りは平和な感じで走るものの徐々に体調が悪くなっていく。。
最後の上りとかどうなっちゃうんだろうと思いながら走ってた。。

**********
帰宅後は妻と子二人と合流するため即座に出発。
電車の中で体力を回復させつつ都内に移動して用事を済ませ、帰宅し、子供と遊ぶ。

夜は仕事などやりつつ、葛根湯を飲んで風邪が治るのを願う。

sparkspread at 23:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)自転車 | 家族